平和島公園はキャンプやバーベキューも楽しめる!アクセス方法や駐車場は?

東京で子供や大人にも人気のスポットとなっている「平和島公園」は、キャンプやバーベキューが楽しめる場所としておすすめです。都会的な場所にありながらアクセスも良好で、週末のお出かけスポットにも人気です。今回は「平和島公園」のおすすめ情報を紹介します。

平和島公園はキャンプやバーベキューも楽しめる!アクセス方法や駐車場は?のイメージ

目次

  1. 1平和島公園はキャンプも体験できる!
  2. 2東京の平和島公園はアウトドアするにはおすすめ
  3. 3平和島公園のキャンプ場のおすすめ情報!
  4. 4平和島公園は子供も遊びやすい人気スポット!
  5. 5平和島公園のキャンプ場の利用料金は?
  6. 6平和島公園を利用した人の口コミを見てみよう!
  7. 7平和島公園のアクセス情報を紹介
  8. 8子供にも人気の平和島公園へ行ってみよう!

平和島公園はキャンプも体験できる!

東京にはさまざまな遊びスポットやアクティビティスポットがありますが、その中でも子供から大人まで人気を集めているのがキャンプ場です。特に東京の大田区に位置している「平和島公園」は、広々した講演の中でキャンプやバーベキューができるスポットとして注目を集めています。

キャンプ場も整備されており、その他にもプールや野球場もあるので、さまざまなシーンで利用して楽しむことができるでしょう。また公園内を散策に出かけてみるのも面白いかもしれません。

そんなキャンプなどのシーンで利用することができる「平和島公園」のおすすめ情報をお届けしていきます。見どころだけではなく、アクセス情報なども併せて見ていきましょう。

Thumb平和島公園プールは子供から大人まで楽しめる!料金や営業時間は?
平和島公園プールは、東京都大田区内にある子供から大人まで楽しめる公営のプールです。大田区在住...

東京の平和島公園はアウトドアするにはおすすめ

東京の大田区に位置している平和島公園は、広大な敷地の中で様々なアウトドアを体験することができ、多くの人に人気となっているスポットです。キャンプだけではなく、すぐ隣の「平和の森公園」に行けば、美しい自然を感じることができたり、フィールドアスレチックも体験することができるでしょう。

都会にありながらも楽しくアウトドアが体験できるとして、東京県内だけではなく隣接している県からも多くの人たちがアクセスしています。では、具体的にどのようなアウトドアが人気となっているのか、詳しく見ていきましょう。

日帰りバーベキューも可能

平和島公園の一番の一番のおすすめポイントと言えば、芝生の上でゆっくりとバーベキューを楽しむことができる点ではないでしょうか。屋根の付いたヤグラもありますので、急な天候不良の時も対処ができます。

またトイレもきちんと整備されていますので、子供連れのバーベキューも心配が少ないでしょう。平和島公園のバーベキュースポットは利用料金がかかりますが、それでもお得な料金設定となっており、大人数でも楽しくすごすことができるでしょう。

宿泊のキャンプも体験できる

バーベキューだけではなく、キャンプもできるのも平和島公園の魅力ではないでしょうか。キャンプ場としてもきちんと整備されており、芝生の上でテントやタープを立ててゆっくり過ごすことができます。

利用料金は、区内利用者2200円、区外利用者2600円と一律になっています。事前に予約が必要ですが、予約をしていればスムーズに利用することができるでしょう。区画はA、B、Cと3区画ありますので、好きな場所を選んでキャンプを楽しんでみてはいかがでしょうか。

平和島公園のキャンプ場のおすすめ情報!

子供にも大人にも人気の平和島公園でさっそくキャンプ場を利用したいと考えている人も多いでしょう。ここからは東京の平和島公園を利用する際に役立つおすすめ情報をお届けしていきます。

キャンプ場と言っても、どのような施設が整備されているのか、またチェックインなどの時間情報など、詳しく見ていきましょう。

設備が整備されている

まず平和島公園のおすすめポイントとして知っておきたいのが、設備がきちんと整備されていることでしょう。男女別のトイレも綺麗に整備されており、女性だけではなく小さな子供も気持ちよく利用することができます。

その他には、屋根の付いた炊事棟があり、ここでは、朝食や夕食の準備をすることができます。広々とした炊事棟となっておりますので、大人数での調理のシーンで活躍してくれるでしょう。

また炊事棟には一緒に、水道も完備されていますので、わざわざ水を汲んでくる必要もありません。

水道が使えるかどうかは、キャンプをする際には大変重要なポイントとなっていますので、そう考えれば、平和島公園の設備は整っていると言えるのではないでしょうか。

また平和島公園は総合型のキャンプ場となっていますので、管理棟も整備されています。キャンプ場専用の管理棟ではありませんが、困った際に尋ねることができるので、子供連れにも安心でしょう。

周りには遊ぶことができるスポットもあり、子供も大満足できるスポットとなっています。綺麗に整備されている平和島公園はキャンプやバーベキューにおすすめです。

チェックインやチェックアウト時間があるので注意

多くのキャンプ場では、チェックインとチェックアウトの時間が決められています。平和島公園も例外ではなく、チェックインとチェックアウトの時間が決められていますので、訪れる際は事前に把握をしておきましょう。

チェックインとチェックアウトについては、日帰りと、宿泊とで異なりますので要注意です。日帰りの場合、午前9時にチェックイン、そして午後16時までのチェックアウトとなっています。日帰りのバーベキューの場合でもゆったりした時間を過ごすことができるのでおすすめです。

そして宿泊するキャンプの場合、午後16時にチェックインとなり、翌日の午前9時がチェックアウトとなります。翌日までの滞在時間が短いですので、片付けをする場合は計画性を持って行動することをおすすめします。

Thumb平和の森フィールドアスレチックは子供にも大人にも大人気!料金やコースは?
東京都大田区で人気の「平和の森フィールドアスレチック」は、子供も大人も楽しむことができます。...

平和島公園は子供も遊びやすい人気スポット!

東京の平和島公園は、森や池もあり自然を楽しむことができる人気のスポットとなっています。子供もゆっくりと遊ぶことができるとして人気で、週末などは家族連れが集まるでしょう。

隣にある「平和の森公園」にアクセスすれば、面積は約9万9,000平方メートルの中で、アスレチックなどの遊具で遊ぶこともできます。子供も大はしゃぎ出来るおすすめのスポットです。

フィールドアスレチックだけではなく、テニスコートや弓道場、アーチェリー場などの有料のスポーツ施設もあり、子供だけではなく大人もゆっくり楽しめます。

平和島公園のキャンプ場の利用料金は?

ここからは東京の平和島公園の気になるキャンプ場の利用料金を調査してみましょう。実はキャンプ場の利用には料金がかかってしまいますが、一般的なキャンプ場としてはお得な設定料金となっています。

また東京23区内に住んでいる人は、お得な料金で利用することができます。どのような料金設定となっているのか確認してみましょう。

23区内在住者はお得

平和島公園の利用料金は、区外利用者2600円と一律になっています。これは東京23区以外の人の料金設定となっており、区内利用者になると、2200円になります。300円安くキャンプ場を利用することができるのも魅力なポイントでしょう。

一般的なキャンプ場の利用料金となると、一人料金が設定されており、利用する人数によって料金が変わるところも多いですが、平和島公園は人数に関わらず一律となっているのも嬉しいポイントでしょう。

平和島公園を利用した人の口コミを見てみよう!

東京の平和島公園を初めて利用する人は、どのような場所かきになる人もいるのではないでしょうか。その場合、参考にしたいのが利用したことがある人の口コミです。ここからは実際に利用したことがある人の口コミを確認していきます。

まず、多くの人が口コミとして挙げていたのが「広いところでキャンプなどの体験ができた」ということでしょう。平和島公園は芝生で様々な遊びをしながら、キャンプをして過ごすことができます。

また「トイレや炊事場が綺麗だった」という口コミもありました。トイレも綺麗にされており、毎日の清掃があるため気持ちよく利用することができるでしょう。トイレが綺麗なため、女性や子供も利用しやすいという意見もあるでしょう。

その他にも、「広大な敷地のため周りの目を気にせずにキャンプができる」「周りにアスレチックもあるので子供も満足そう」「都心からのアクセスも良好」などの口コミも見られ、総合的に平和島公園の口コミは高いことが分かるでしょう。

平和島公園のアクセス情報を紹介

キャンプやアウトドアのシーンで東京でも人気となっている平和島公園ですが、どのようにアクセスすれば良いのか、迷っている人もいるのではないでしょうか。ここからは平和島公園へのアクセス情報を紹介していきます。

公共交通機関の場合や車でアクセスする場合など、様々なシーンでのアクセス方法を紹介していきますので、ぜひ平和島公園にアクセスする際は参考にしてみましょう。

公共交通機関を利用する場合

東京の平和島公園へ公共交通機関でアクセスしたい場合は2パターンありますので紹介していきます。まずは電車でのアクセス方法です。

電車でアクセスする場合は、京急「平和島」駅までアクセスするようにしましょう。「平和島」駅までアクセスすることができれば、そこからは徒歩での移動となります。駅から徒歩で約15分ほどの場所に平和島公園はあります。夏など暑い時期や天候が悪い場合の移動は気をつけましょう。

そしてバスを利用してアクセスする場合は、複数の方法があります。JR「大森」駅東口または、京急「大森海岸」駅を利用して、そこから京急バス「レジャーランド平和島」行き、または「平和島循環」に乗車しましょう。

そして「レジャーランド平和島」へ下車をすれば、そこから徒歩移動となります。バスの利用の場合は徒歩で約5分ほどで到着することができます。

車でアクセスする場合

平和島公園へは車でアクセスすることも可能です。バーベキューやキャンプを利用する場合は、どうしても荷物が多くなりがちになってしまい、車でアクセスする人も多いのではないでしょうか。車でアクセスすることができれば、荷物移動も楽々です。

車でアクセスする場合は、まずは京急「平和島」駅を目指しましょう。そこから車で5分ほどの場所に平和島公園は位置しています。

駐車場情報

平和島公園に車でアクセスする場合、駐車場があるのか気になる人もいるでしょう。平和島公園は総合型の公園となっていることから駐車場も用意されています。ただし利用料金がかかってしまうため注意が必要です。

利用料金は30分ごとに100円となっています。2021年7月現在は、最大料金は設定されていませんので、キャンプなど24時間以上駐車を考えている人は注意をしましょう。キャンプなど利用して、駐車料金が高くなってしまう場合は、近隣のコインパーキングなどに駐車することをおすすめします。

また、平和島公園の駐車場は、最大で65台駐車可能となっています。しかし、野球場の利用など時期によっては満車になっていることも考えられますので、車で駐車場を利用したいという人は注意をしましょう。

Thumb平和島駅周辺情報を調査!人気のスポットやランチなどグルメも紹介!
東京にある「平和島駅」の周辺には、遊ぶことができる場所や、食事ができる場所などのさまざまなス...

子供にも人気の平和島公園へ行ってみよう!

子供から大人までゆっくり楽しく過ごすことができる平和島公園は、これからますます人気になるスポットとなるでしょう。車でのアクセスもできますので、バーベキューやキャンプの利用として訪れてみてはいかがでしょうか。

また自然も多いので、それぞれ四季にあった景色も感じることができ、散策をするのも楽しいでしょう。東京都心だけではなく、神奈川からもアクセスしやすい平和島公園で人気の体験をしてみましょう。

関連記事

Original
この記事のライター
ピーナッツ

新着一覧

最近公開されたまとめ