「イータリー ハラジュク」は原宿で人気のイタリアンマーケット!メニューは?

「イータリー ハラジュク」は、ウィズ原宿に誕生したおしゃれなイタリアンマーケットです。イタリアのレアな食料品が手に入るだけでなく、イタリアン・カフェを楽しめるレストランでもあることが人気の秘訣です。今回は原宿の「イータリー ハラジュク」の魅力を紹介します。

「イータリー ハラジュク」は原宿で人気のイタリアンマーケット!メニューは?のイメージ

目次

  1. 1人気のイタリアンマーケットの原宿「イータリー ハラジュク」とは?
  2. 2原宿「イータリー ハラジュク」の魅力をたっぷり紹介!
  3. 3原宿「イータリー ハラジュク」のおすすめポイント
  4. 4原宿「イータリー ハラジュク」のレストランのおすすめメニュー
  5. 5原宿「イータリー ハラジュク」にあるカフェのおすすめメニュー
  6. 6原宿「イータリー ハラジュク」の店舗情報とアクセス
  7. 7おしゃれな原宿「イータリー ハラジュク」へ行ってみよう!

人気のイタリアンマーケットの原宿「イータリー ハラジュク」とは?

2020年6月、JR原宿駅前に誕生したウィズ原宿は、原宿の新しいおしゃれスポットとして注目されています。「未来を紡ぐたまり場」をコンセプトに、14の店舗を展開しています。

おしゃれなショップはもちろん、最新グルメを取り扱う人気レストランまで目白押しとなっており、どれも魅力的なお店ばかりです。

ウィズ原宿内の人気店の1つ”イータリー ハラジュク”は、イタリアンを楽しめるおしゃれなレストランであると同時に、イタリアの食料品も取り扱うマーケットでもあります。

おしゃれで開放感のあるイートインスペースでのランチは、極上の時間を提供してくれることでしょう。イータリー ハラジュクの店内はおしゃれで開放感があがり、100以上の座席が用意されています。

しかし現在のイータリー ハラジュクは、平日でも満席になることがあるほどの人気店となっています。日本を含め世界中に43店舗を展開するイータリーの、原宿店ならではの魅力はどこにあるのでしょうか。

原宿「イータリー ハラジュク」の魅力をたっぷり紹介!

今回の記事では、ウィズ原宿の3階にあるイータリー ハラジュクのおすすめポイント、人気メニューを中心に、イータリー ハラジュクの魅力をたっぷり紹介します。

記事の最後には、イータリー ハラジュクの営業時間・定休日、アクセス情報・駐車場情報もご案内します。

イータリー ハラジュクは、マーケット、レストラン、カフェが一体となったお店です。「レアなイタリア食材が欲しい!」「イタリアンが好き!」「おしゃれなカフェでくつろぎたい!」という人におすすめの情報が登場します。

原宿のおすすめ新スポットを知りたい人は早速チェックしていきましょう。なお紹介する情報は2021年7月時点のものとなり、時期によって紹介するメニューの内容・価格、営業時間・駐車場情報など異なる可能性があります。

原宿「イータリー ハラジュク」のおすすめポイント

イータリー ハラジュクにはさまざまな魅力があります。まずはイータリー ハラジュクのおすすめポイントから見ていきましょう。

イータリー ハラジュクのおすすめポイントは大きく分けて2つです。それは「イタリアの食料品を買えること」「レストランやカフェも完備」していること。

イタリアの食料品を買える

イータリー ハラジュクのおすすめポイントの1つ目は、イタリアの食料品を買えることです。現在ではさまざまな場所でイタリア料理の食料品を購入できるようになりました。

しかし、イータリー ハラジュクでは日本ではなかなか手に入らないレアな食料品を購入することができます。イタリアの旬の食料品はもちろん、日本ではなかなか味わうことのできないイタリアンスイーツも手に入ります。

イータリー ハラジュクでは、イタリアンが好きな一般の人はもちろん、プロも認める厳選された食料品を気軽にゲットできます。

レストランやカフェも完備

イータリー ハラジュクのおすすめポイントの2つ目は、レストランやカフェも完備していることです。

イータリー ハラジュクでは、イタリアのレアな食料品を購入できるだけでなく、絶品イタリアンを実際にレストランで堪能することができます。

原宿「イータリー ハラジュク」のレストランのおすすめメニュー

では実際に、イータリー ハラジュクではどのようなイタリアンを食べることができるのでしょうか。ここからは実際に、イータリー ハラジュクの人気メニューを紹介します。

イータリー ハラジュクにはたくさんの人気メニューがありますが、ここで紹介するのは「スパゲット イータリー ストラッチャテッラのせ」「スパゲット イータリー」「マルゲリータ」の3つです。

スパゲット イータリー ストラッチャテッラのせ

最初に紹介するイータリー ハラジュクの人気メニューは、スパゲット イータリー ストラッチャテッラのせです。イータリー ハラジュクの”スパゲット イータリー ストラッチャテッラのせ”は、イータリー ハラジュクいちおしのパスタ料理です。

味の決め手となるチーズには、KAWABA CHEESE モッツァレッラを使用。ダッテリーノトマトの甘酸っぱいソースが、アルデンテに仕上げたスパゲッティによく絡みます。

ちなみにスパゲット イータリー ストラッチャテッラのせで使用されているスパゲッティは、パスタ発祥の地として知られるグラニャーノ産のパスタです。グラニャーノ産のパスタの特徴は、もっちりとした歯ごたえです。

太めのパスタが多く、ソースとしっかり絡むこと、そして小麦の風味が豊かなことが大きな魅力です。

オリーブオイルには、風味の良さで知られるリグーリア産のエキストラバージンオリーブオイルを使用。フルーティなだけでなく、独特の辛味、酸味をプラスします。

シンプルでありながら絶妙なバランスのパスタ料理に仕上がっており、飽きの来ない味わいで最後まで食べ進めることができるでしょう。シンプルですが食材にこだわった一皿であり、手間暇のかかった料理でもあります。

ベーコンなどの肉料理を使用していないにもかかわらず物足りなさを感じないのは、トマトソースをわずかに焦がすことでコクを演出しているためです。赤・白どちらのワインとの相性も良いスパゲット イータリー ストラッチャテッラのせは、1皿1,780円です。

スパゲット イータリー

次に紹介するイータリー ハラジュクの人気メニューは、スパゲット イータリーです。イータリー ハラジュクの”スパゲット イータリー”は、さきほど紹介したスパゲット イータリー ストラッチャテッラのせ同様、イータリー ハラジュクの人気パスタ料理の1つです。

スパゲット イータリーは、グラニャーノ産のスパゲッティ、ダッテリーノトマト、リグーリア産の風味豊かなオリーブオイルを使用しています。チーズの主張がないので、チーズが苦手問い人にはもってこいのパスタ料理ではないでしょうか。

おしゃれな一皿のため、デートで、そして女子会で味わうのにぴったりです。1,580円とリーズナブルなので、普段使いにももってこいのメニューと言えるのではないでしょうか。

マルゲリータ

最後に紹介するイータリー ハラジュクの人気メニューは、マルゲリータです。イータリー ハラジュクの”マルゲリータ”は、イータリー ハラジュクで定評のあるピザ料理の代表格です。

ムリーノ・マリーノ社の小麦粉を使ったイータリー ハラジュクのマルゲリータは、香ばしい焼き色と小麦の風味が魅力です。

「そのまま味わっても美味しい」と評判のピザ生地に、マルゲリータの王道食材であるトマト、モッツァレラチーズ、バジリコをたっぷり使用しています。

トマトの甘酸っぱいソース、モッツァレラチーズのコク、バジリコの風味豊かな味わいが絶妙にマッチしたイータリー ハラジュクのマルゲリータは、一枚1,980円です。

シェアして食べるのにちょうど良いサイズ感となっているため、数人で利用する時は一枚注文しておいて損はありません。

原宿「イータリー ハラジュク」にあるカフェのおすすめメニュー

続いて、イータリー ハラジュクの人気カフェメニューを見ていきましょう。イータリー ハラジュクで楽しめるのはレアなイタリア食料品の買い物、レストランでの食事だけではありません。おしゃれなカフェタイムも同時に楽しむことができます。

イータリー ハラジュクのカフェメニューは、本場イタリアで味わえるような本格派のスイーツばかり。ここではイータリー ハラジュクの人気スイーツメニューを3つ紹介します。

紹介するのは「マリトッツォ」「ジェラート」「アッフォガート」と定番人気メニューばかりです。

マリトッツォ

最初に紹介したいイータリー ハラジュクのおすすめカフェメニューは、マリトッツォです。イータリー ハラジュクの”マリトッツォ”ですが、あまり耳慣れない人も多いのではないでしょうか。

マリトッツォとはイタリアの定番人気スイーツであり、特徴はブリオッシュ生地のパンに生クリーム、オレンジピールを使用していることです。

日本では本格イタリアンでしかなかなか味わうことのできないとされるマリトッツォでしたが、近年のブームから身近な場所でも味わえるようになりました。今回紹介するイータリー ハラジュクも、そんなお店の1つです。

イータリー ハラジュクのマリトッツォは、2つのメニューが要されています。1つは”マリトッツォ パンチ”となり、王道のマリトッツォを味わうことができます。はじめての人におすすめのメニューと言えるでしょう。

もう1つの”季節のマリトッツォ”は、季節によって異なる味わいのマリトッツォを味わうことができます。「オレンジピール以外の風味が感じられるマリトッツォが食べてみたい!」という人におすすめのメニューと言えるでしょう。

マリトッツォ パンチは1個420円ですが、季節のマリトッツォについては味・価格ともに季節ごとに異なります。

ジェラート

次に紹介したいイータリー ハラジュクのおすすめカフェメニューは、ジェラートです。イータリー ハラジュクの”ジェラート”は、濃厚ピスタチオからあまおうまで種類豊富に用意されたメニューを堪能できる人気の定番スイーツです。

イータリー ハラジュクのジェラートの最大の特徴は、スプーンですくうとよく伸びる粘度の高さにあります。独特の粘度の高さから、濃厚な味わうのジェラートをより濃厚に味わうことができるでしょう。

イータリー ハラジュクのジェラートは、カップとコーンの2種類が用意されています。カップのシングルの料金は550円、ダブルが610円、トリプルが660円です。

コーンのシングルの料金は550円、ダブルが610円とカップと同一料金ですが、トリプルの用意がありません。

イタリア語で「クリーム入り」を意味する”コン パンナ”のトッピングが150円、「クリームとイチゴ入り」を意味する”コン パンナ フルッタ”のトッピングは250円です。

アッフォガート

最後に紹介したいイータリー ハラジュクのおすすめカフェメニューは、アッフォガートです。イータリー ハラジュクの”アッフォガード”は、フィオル・ディ・ラッテジェラートに、ヴェルニャーノ社のエスプレッソを注いだ本格派スイーツとなっています。

ほろ苦さと香り高さを同時に味わえるのは、本場の味を知り尽くすイータリー ハラジュクならではです。

イータリー ハラジュクのアッフォガートは880円となり、スイーツメニューのなかでもっとも価格の高い商品ですが、完成度の高さから納得のいくスイーツとなっています。

Thumbイータリーは東京駅にあるマーケット&レストラン!おすすめ商品を一挙紹介!
連日多くの人が利用する東京駅には様々な商業施設がありますが、東京駅構内で最大の飲食店として近...

原宿「イータリー ハラジュク」の店舗情報とアクセス

最後に、今回の記事でご案内してきたイータリー ハラジュクの店内の造り・営業時間・定休日などの店舗情報を紹介します。

併せて、イータリー ハラジュクのアクセス情報・駐車場情報も紹介します。はじめてイータリー ハラジュクに訪れる人はぜひ押さえておきたい情報ばかりとなっています。

店舗情報

イータリー ハラジュクは、JR原宿駅からすぐの場所にあります。イタリアンマーケットであるにもかかわらず134席ものイートインスペースが用意されているため、使い勝手の良さを感じられるのではないでしょうか。

営業時間は毎日11時から20時、ラストオーダー19時となります。定休日については、イータリー ハラジュクの入るウィズ原宿に準じます。

住所 東京都渋谷区神宮前 1-14-30 ウィズ原宿3F
電話番号 03-6432-9080

アクセス

イータリー ハラジュクは、JR原宿駅からのアクセスがとても良いお店です。JR原宿駅の東口を出たらすぐ左手に見えるウィズ原宿の3階に、イータリー ハラジュクは入っています。

JR原宿駅からイータリー ハラジュクまで、所要時間にすると徒歩1分ほどでアクセス可能です。そのためイータリー ハラジュクに訪れる時はJR原宿駅からアクセスすることがおすすめです。

また明治神宮前(原宿)駅からも徒歩2分ほどでアクセス可能のため、イータリー ハラジュクに訪れる時は公共交通機関を利用することがおすすめです。

次に、イータリー ハラジュクにクルマでアクセスする人のための駐車場情報をご案内します。イータリー ハラジュクの入るウィズ原宿には、専用コインパーキングが併設されています。

20分300円の駐車料金が基本ですが、平日なら7時30分から23時まで2,800円の最大料金で利用することができます。残念ながらウィズ原宿での買物金額・飲食金額に応じた割引サービスなどありませんので気を付けましょう。

おしゃれな原宿「イータリー ハラジュク」へ行ってみよう!

JR原宿駅からすぐの場所に誕生したイータリー ハラジュクは、イタリアのおしゃれなマーケットであり、レストラン&カフェでもあります。

おしゃれなイータリー ハラジュクに足を運び、ランチとショッピングどちらも存分に堪能してみましょう。

関連記事

Original
この記事のライター
ピーナッツ

新着一覧

最近公開されたまとめ