セリアのペンライトが人気!色や種類も豊富でライブグッズとしてもおすすめ!

セリアのペンライトはプチプラに見えず、おしゃれで使いやすいと話題になっています。カラーバリエーションが豊富で、数種類を使い分けるのもおすすめです。セリアのおすすめペンライトや、ペンライトのリメイクなどについてご紹介しましょう。

セリアのペンライトが人気!色や種類も豊富でライブグッズとしてもおすすめ!のイメージ

目次

  1. 1ライブグッズとして人気?セリアのペンライトとは?
  2. 2セリアのペンライトが人気の理由
  3. 3セリアのペンライトの特徴
  4. 4セリアのペンライトを購入した人の感想
  5. 5セリアのペンライトの販売場所
  6. 6セリアのペンライトはライブでも使える?
  7. 7ライブアイテムの一つ!セリアのペンライトをチェックしてみよう!

ライブグッズとして人気?セリアのペンライトとは?

ペンライトは推しのライブに必須のアイテムです。曲によって色を変えたり、出場するアイドルによって違う色を使ったりと、いろいろな使い方が楽しめます。

ペンライトはライブには欠かせないアイテムですが、毎回いろいろな種類を揃えるとなると、出費が増えて大変という人も多いのではないでしょうか。それでなくても、ライブに行く際にはチケット代や旅費など、さまざまな費用がかかります。

そこで便利なのが100均のペンライトです。セリアには、発色のいいおしゃれなペンライトがあり、人気を集めています。種類も多く、値段が安いので手軽に買うことができます。今回は、セリアのおすすめのペンライトについてご紹介しましょう。

セリアのペンライトが人気の理由

100均のセリアはおしゃれなグッズが多いことで知られています。値段が安いだけではなく、機能的に優れた商品が多く、種類も多いので、セリアでのお買い物を楽しむ人が増えています。

セリアには、ペンライトをはじめライブやコンサートには欠かせないグッズがたくさん販売されています。値段が安いので、いろいろな種類を揃えてもあまり負担にかからないのが人気の理由です。

セリアのコンセプトは「日常を彩る」で、ライブやコンサートを彩ってくれるペンライトが販売されています。種類が多く、ライブにはセリアでペンライトを揃えるという人もたくさんいます。

色や種類が豊富

セリアのペンライトが人気の理由は、色や種類が豊富なことにあります。ライブでは、曲や登場するアイドルに合わせて色をペンライトの色を変えたいと考えている方も多いことでしょう。

セリアでは「ライブライト」というペンライトが2019年に発売され、SNSでも話題になっています。カラオケや自宅でライブ映像を見る時に、ペンライトを使って楽しめると人気があります。

「ライブライト」の他にも、「ファンタジースターライト」、「LEDライトスティックミニ」、「ピカピカ棒」があり、税込110円と安い値段で買うことができます。

4種類のペンライトはそれぞれ特徴があり、推しに合わせて選ぶこともできます。ライブの応援グッズとして、いろいろな種類のペンライトを持もちたいという方にもおすすめです。

安い値段

セリアのペンライトが人気の理由は、何と言っても値段の安さです。本格的なペンライトを買おうとすると、安いものでも1,500円以上しますが。セリアのペンライトなら税込110円と安い値段で買うことができます。

セリアのペンライトはクオリティが高く、100均のアイテムには見えないという声も多く聞こえます。値段の高いペンライトは数を揃えることができませんが、セリアのペンライトは安いので、数多く揃えて楽しむことができます。

100均のペンライトは使い捨てと思われがちですが、電池を使用するので何回でも使うことができます。そのためコスパがよく、費用を抑えたいという方にもおすすめです。

セリアのペンライトの特徴

それではここからは、セリアにはどんなペンライトが販売されているか、チェックしてみましょう。セリアはさまざまなコンサートグッズを販売していますが、ペンライトも人気のアイテムです。

セリアのペンライトはいろいろな形ものもがあり、ライブだけではなく、イベントや子供の遊びなどにも使えます。使い捨てではなく、電池式のものもあり、繰り返し使いたいという方にもおすすめです。

4種類から選べるペンライト

セリアのペンライトは、先ほどもご紹介したように4種類あります。ライブに使えそうなものから子供の遊び向けまで、いろいろありますので、用途に合わせて選ぶようにしてください。

セリアで扱っているペンライトは、大人気の「ライブライト」の他に、「ファンタジースターライト」や「LEDライトスティックミニ」、子供にも人気の「ピカピカ棒」などがあります。それぞれについて詳しくご紹介していきましょう。

ライブライト

ライブライトは2019年7月頃に発売された、セリアの人気ペンライトです。ライブライトは、白、ピンク、黄色、青、緑の5色があります。パッケージにかわいい女の子がデザインされています。

セリアの人気ペンライト「ライブライト」は、単色なので色が変化することはありませんが、発色がよくきれいに見えます。持ち手が少しくびれているので持ちやすく、左右に振っても落としにくくなっています。

こちらのペンライトは電池式で、何度でも使うことができます。LR44のボタン電池を3個使用します。また、100均のアイテムを使って、オリジナルのライトが作れます。作り方は後ほどご紹介しましょう。

ファンタジースターライト

続いておすすめするセリアで販売している「ファンタジースターライト」は、星がチカチカと光るかわいいペンライトです。赤、白、青の星が光るようになっており、ボタンを押すことで光り方を変えることができます。

光り方は6パターンあり、最初はフラッシュ(点滅)で、次にボタンを押すと赤、白、青の順に色が変わります。再びボタンを押すと全灯、さらに、赤の単色フラッシュ、白の単色フラッシュ、青の単色フラシュと変化します。

キラキラと光ってとてもかわいく、クリスマスやウェディングなどのイベントにも人気があります。サッカーなどのスポーツ観戦に使う人も多いようです。

ファンタジースターライトは店舗によっては、おもちゃが並んでいるコーナーに置かれている場合があります。セリアで探すときは、おもちゃ売り場も見てください。

LEDライトスティックミニ

続いてご紹介するセリアのおすすめペンライトはLEDライトスティックミニです。商品名にある通り12センチほどの小さなペンライトです。短いので持ち運びが簡単で、必要なときにさっと取り出せます。

色は赤、黄、青、緑、白と5色展開しています。点灯、早い点滅、ゆっくり点滅の3種類のパターンがあり、持ち手も同じ色にに光ります。こちらも使い捨てではなく乾電池式で、LR41のボタン電池が3個必要です。

LEDライトスティックミニはLEDライトなので、明るくきれいです。しかし小さなペンライトなので、これだけではあまり目立ちません。ライブなどで使う場合は、数本を重ねてゴムなどで束ねるときれいに見えます。

ミニライトという扱いなので、セリアの店舗では懐中電灯などが並んでいるコーナーに置かれていることがあります。見つからない時は、売り場を探してみてください。

ピカピカ棒

ピカピカ棒もセリアのおすすめペンライトの一つです。ネックストラップが付いているので、首から掛けることができます。両手が空くので便利です。

こちらのペンライトも電池式で、LR44のボタン電池が3個必要です。ボタンを操作すると、7つのパターンに光ります。カラーバリエーションは、白、レッド、ブルー、グリーン、そしてレインボーの5色があります。

首にかけらえるよう祖とラップが付いているので、うっかり失くしてしまう心配がありません。LEDライトなので優しい光が人気です。LEDライトを取り出して、リメイクすることができます。

ピカピカ棒は子供にも人気がある商品で、おもちゃ売り場に並んでいる時があります。セリアで探す時は、おもちゃ売り場もチェックしてみてください。

OHPフィルムを使ってオリジナルのペンライトに!

先ほどご紹介したセリアのライブライトを使って、オリジナルのペンライトを作ってみましょう。必要なものは、ライブライトとOHPファイルで、OHPファイルはセリアでも販売しています。また家庭用のプリンターがあるといいでしょう。

まずパソコンを使って推しの名前や好きな絵などをデザインします。フリーの画像やアイコンなどを使って、デコるのもいいでしょう。デザインができたら、サイズを合わせてプリンターで印刷します。

デザインのチェックをしバランスが取れていたら、今度は、OHPファイルに印刷をします。この時、印刷モードは「きれいモード」や「写真紙」などにしてください。色が濃い方がきれいに見えるので、プリンターで設定ができれば、濃いめに印刷しましょう。

OHPファイルに印刷をしたら、乾燥させインクを落ち着かせます。乾いたら、ペンライトに合わせてカットしておきます。次にペンライトを分解します。筒を外したら、その中に印刷したOHPファイルをまるめて入れます。

この時、巻いた部分がバラバラにならないようしっかりと持って、筒の中に入れてください。途中でバラバラになると、しわができてきれいに仕上がりません。奥までしっかりとOHPファイルを押し込みましょう。

最後に筒をもとに戻して完成です。ライトを点灯すると、デザインをした部分がきれいに光り、オリジナルデザインのペンライトになります。

またOHPファイルに印刷するのが面倒という方は、セリアで販売されている転写シールやデコパーツを使って、リメイクをするのもおすすめです。リボンなどで飾って、オリジナルのペンライトを作る人も多くいます。

セリアのペンライトを購入した人の感想

セリアのペンライトを購入した人の感想をご紹介しましょう。セリアのペンライトは値段が安いので、手軽に買えるという感想がたくさん寄せられています。

本物のペンライトは値段が高く、何本も用意するのは難しいのですが、セリアのペンライトなら値段が安いのでいろいろな色を用意できると好評です。

ライブの他、ホームパーティーやイベントなど、さまざまなシーンで利用できて便利という感想がたくさんあります。カラオケやスポーツ観戦、夜のデートなどいろいろなシーンで利用していることが分かります。

ピカピカ棒は子供が遊ぶのにもおすすめです。ライブライトをリメイクして、子供の好きなキャラクターを入れると、安い値段でもちゃができるという感想があります。

ライブライトなど100均で買ったペンライトは、ライブに持ち込みができないことも多く、残念という感想もあります。また、ペンライトが持ち込みできる会場でも、100均のペンライトは、少し恥ずかしいという感想もあります。

セリアのペンライトの販売場所

ペンライトにはさまざまな種類があり、他の100均でも扱っています。またドン・キホーテや家電量販店でも安く買うことができます。

その他に、アニメイトなどのファンショップ、ライブ会場付近のショップ、アマゾンや楽天市場などの通販サイトなどでも購入できます。セリア以外の100均ショップでも扱っています。

今回こちらで紹介したセリアのペンライトは、セリアの店舗で購入できます。似たような商品は、他の100均でも扱っているので、比べてみるといいかもしれません。

セリアの店頭にて買える!

今回ご紹介したセリアのおすすめペンライトは、セリアの店舗で購できます。ライブライトなど、セリアのペンライトは人気があり、売り切れになっている場合があるので、ライブやイベントなどで必要な方は、早めに用意するのがおすすめです。

セリアの店舗を探すには、セリアの公式サイトにアクセスしてください。全国のセリアの店舗が検索できるので探してみましょう。

セリアの店舗が近くになく、通販で買いたいと考えている方もいるかもしれません。セリアは通販サイトがなく、セリアの商品は直接店舗に訪れて買うようになっているので、注意してください。

セリアのペンライトはライブでも使える?

コンサートやライブにペンライトを持ち込みたいと考えている方も多いことでしょう。ペンライトの持ち込みができない会場もあるので、事前に必ず確認しましょう。また持ち込みが可能でも、公式ペンライト以外は持ち込めない場合もあるので気を付けてください。

最近はペンライトの持ち込みが禁止されている場合が多く、ジャニーズやK-POPのライブでは持ち込めない場合が多くなっています。アーティストとの一体感を楽しむには、公式のグッズを使ったほうがいい場合があるので、ライブグッズを揃えるときは注意しましょう。

ペンライトが持ち込めるライブでも、公式ペンライトよりも明るいものは、持ち込まないようにするのがマナーです。しかし、100均のペンライトは、高いものに比べて光量が少ないので、あまり心配する必要なないでしょう。

Thumb100均のペンライト・サイリウム特集!かわいいハート型や嬉しい電池式もあり!
ライブなどの必需品であるペンライトやサイリウムは、実際に購入するとけっこうな値段がします。と...

ライブアイテムの一つ!セリアのペンライトをチェックしてみよう!

セリアのペンライトをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。セリアにはおしゃれなペンライトが販売されており、ライブやイベントなどで活用できます。OHPファイルを使って、オリジナルのペンライトも作ることができるので、いろいろ楽しんでください。

セリアのペンライトはカラーバリエーションが多く、工夫をして楽しめるという感想がたくさんあります。ライブやイベントなどでペンライトが必要な時は、セリアのペンライトをチェックしてみてください。

関連記事

Original
この記事のライター
Momoko

新着一覧

最近公開されたまとめ