ニトリのメスティンはキャンプでも大活躍!価格などトランギアと徹底比較!

みなさんはメスティンをご存じですか?キャンプなどのアウトドアシーンで活躍してくれる、調理器具として知られていて注目を集めています。そんなメスティンがニトリでも購入できます。そこで今回はニトリで販売されている、メスティンについてご紹介していきます。

ニトリのメスティンはキャンプでも大活躍!価格などトランギアと徹底比較!のイメージ

目次

  1. 1アウトドアグッズも買えるニトリとは?
  2. 2ニトリにもメスティンが販売されていた
  3. 3メスティンはアウトドアで大活躍の人気調理器具
  4. 4ニトリのメスティンと他社製品の比較
  5. 5ニトリのメスティンを使ったおすすめ料理
  6. 6ニトリのメスティンの口コミ情報
  7. 7ニトリのメスティンを使う際の注意事項
  8. 8ニトリのメスティンを手に入れよう

アウトドアグッズも買えるニトリとは?

みなさんはニトリをご存じですか?「お値段以上ニトリ」というフレーズを聞いたことがあるという方も多く、CMなどさまざまなメディアでも取り上げられている、家具やインテリアの大手チェーンです。本社は北海道にあるのですが、ニトリの店舗は全国に拡大していて、ニトリで家具やインテリアを買ったことがあるという方がとても多いです。

ニトリの家具やインテリアはおしゃれで機能性も抜群なのですが、価格が安いということでも知られていて、お部屋のコーディネートを気軽に楽しむことができます。またニトリでは近年アウトレットも登場しているので、さらにお得な価格で購入も可能です。

ニトリはもともと家具やインテリアのお店になっているので、ソファやテーブルにテレビ台やお子様の勉強机にベッドなどさまざまなアイテムが販売されています。またキッチンをより使いやすくするための、キッチンボードなども販売されていて、キッチン周りのリフォームなどを考えている方にもおすすめの商品が低価格で販売されています。

そんなニトリなのですが近年家具やインテリアのほかにも、美容グッズやペット用品、ルームウェアなども販売されていて、少しずつ注目を集めています。そのためニトリでもアウトドアなどで人気のメスティンが、購入できるようになっているのです。

Thumbニトリのダッチオーブンを持ってキャンプへ!燻製も作れるおすすめ商品の魅力は?
キャンプは一人からファミリー、林間学校や部活動など大人数まで楽しめます。キャンプに欠かせない...
Thumbニトリのキャンプ用品おすすめ21選!食器や鍋・マットなどコスパ最強で大人気!
人気のニトリには、生活雑貨だけでなく、キャンプ用品やアウトドア用品がたくさんあります。本記事...

ニトリにもメスティンが販売されていた

ニトリはご紹介しましたように、もともと家具やインテリア雑貨などを扱うお店です。そのためアウトドアグッズとして人気のメスティンなどが、販売されているとは思ってもいないという方が多いです。ですが、近年キャンプブーム到来によって、アウトドアグッズを集めているという方も多く、ニトリでもメスティンが販売されているのです。

たしかにニトリでは以前からフライパンや食器といった、料理に必要な道具なども販売されています。そのため調理器具をニトリで揃えたという方なども増えてきています。アウトドアでの料理も楽しみの一つなので、メスティンを使った料理を楽しみましょう。

メスティンはアウトドアで大活躍の人気調理器具

では「メスティンがどんな調理器具なのか」についてご紹介していきます。メスティンというのは、キャンプブームの現在じわじわと人気を集めている調理器具で、メスティン一つあれば、炊く、煮る、焼く、蒸すといったさまざまな料理を楽しむことができます。

また持ち運びの際には小さく収納できるようになっているので、荷物になりにくくキャンプなどの荷物が多くなるような、アウトドアシーンにもおすすめのクッカーと言われています。またキャンプでの料理といえば、メニューも偏りやすく飽きる!という方も多いですが、メスティンはさまざまな料理ができるので、飽きずに料理を楽しめます。

メスティンはソロキャンプにおすすめのクッカー

またメスティンはソロキャンプにおすすめのクッカーでもあります。近年キャンプといっても一人で楽しむ「ソロキャンプ」が人気になってきていて、これはアニメ「ゆるキャン」の影響も大きいと言われています。そのため男性はもちろんのこと、女性のソロキャンパーなども増えていますし、みなさんにおすすめなのがメスティンなのです。

大きさも一人分の料理を作るのにぴったりなので、1回1回ちょうどいい量の料理を作ることができます。先ほどもご紹介しましたように、焼いたり、煮たり、蒸したりとさまざまな調理方法が楽しめ、1人1つではなく何個かメスティンを持っておくと便利です。

ニトリのメスティンと他社製品の比較

ではニトリのメスティンと他社のメスティンを、比較してみた結果についてご紹介していきます。メスティンは現在ニトリだけではなくさまざまな会社が出しています。その中でもトランギア製のメスティンはキャンパーの間でも有名になっています。

そこでここではまずトランギア製のメスティンとニトリのメスティンを比較していきます。価格や性能など気になるポイントを一挙ご紹介していくので、ニトリでメスティンを買っても大丈夫なのかと、心配されている方は参考にされてみてはいかがでしょうか。

トランギア製のメスティンを比較

ではまずメスティンを販売している会社の中でも、1番有名だと言われているトランギア製のメスティンとの比較をご紹介します。まずは2つの価格です。トランギア製のメスティンの価格は2750円程度となっていて、ニトリのメスティンの価格は1290円程度です。

価格だけでいうとニトリのメスティンはトランギア製のメスティンの約半額程度です。そのためキャンプ初心者の方でも手を出しやすい価格です。また気になる性能ですがトランギア製のメスティンは熱伝導率の高い素材で作られているので、短時間で美味しい料理を作ることができると言われています。

ニトリのメスティンは本体や蓋にアルマイト加工が施されていて、メスティンを使った料理のレシピなども入っています。またメスティンの内側には目盛りなどもついているので、初心者の方でも気軽にメスティンを使った料理を楽しむことができます。

他社と比べ、ニトリのメスティンは価格・性能申し分なし

トランギア以外にも、ロゴスやミリキャンプ、そしてダイソーやスリーコインズからもメスティンは販売されています。他社のメスティンと比べてもニトリのメスティンは価格も性能も申し分なしと言われています。

トランギアやロゴスにミリキャンプといった、主要メーカーのメスティンと比べると価格は半額程度です。ですがメスティン本体の大きさも充分ですし、熱伝導などの機能性もそこまで問題になりません。価格が安いということを考えれば、コスパ的にもニトリのメスティンはおすすめになっています。まずはみなさんも使ってみてはいかがでしょうか。

ニトリのメスティンを使ったおすすめ料理

では「ニトリのメスティンを使ったおすすめの料理」についてご紹介していきます。メスティンはお伝えしましたように、炊くことはもちろんのこと、煮ることもできますし、焼いたり蒸したりすることもできるようになっています。

そのためさまざまな料理に使えるクッカーとして話題になっていて、ネットなどでも人気のアウトドアグッズになっています。ここではそんなメスティンを使ったおすすめの料理を7種類ご紹介していきます。どれも簡単に作ることができますので、ソロキャンプなどの際でもメスティンを使って作って、至福のひと時を味わってみてはいかがでしょうか。

パスタ

まずご紹介するのは「パスタ」です。とくにパスタの中でもスープパスタなどがおすすめで、牛乳や豆乳を入れてそこに、材料やパスタを入れればクリーム系のスープパスタが楽しめます。パスタを茹でるのも煮込むのも一緒にできるの時短にもなります。

また牛乳や豆乳ではなく、ダシや醤油でスープを作れば和風スープスパを作ることもできます。パスタだけでもさまざまなアレンジメニューが楽しめるので、飽きることなく楽しめるはずです。またパスタは男性の方でも気軽に楽しめるキャンプ料理ですし、お子様などにも人気のメニューなので、作ってみてはいかがでしょうか。

カレー

続いてご紹介するのは「カレー」です。ザ!男飯!ともいわれるカレーは、家族でアウトドアを楽しむ際に、お父さんが振る舞う料理としても人気です。作り方自体は好みの野菜とルウをしっかり煮込んでいくだけになります。キャンプや登山先で料理する場合には、家を出る前にあらかじめ材料(野菜等)を切っておくのがおすすめになっています。

カレーはみんなでワイワイ楽しむことができますし、メスティンは一人用の量を作るのに便利なので、一人一人好みの辛さのカレーを作ることができます。また熱伝導を利用して煮込み時間も早くすむので、サッとカレーが作れると人気になっています。

白米や炊き込みご飯

続いてご紹介するのは「白米や炊き込みご飯」です。メスティンを使ってお米を炊くというのも人気になっていて、ふっくら美味しいご飯を味わうことができると言われています。普段は炊飯器でお米を炊いているという方はとくに、メスティンで炊いたご飯を食べると、同じお米でも違うお米のように感じると評判です。

やはりメスティンで炊いたご飯は、ふっくら高級なお米のような感じがするという方も多く、白米だけではなく炊くときに、ダシや醤油などお好みの調味料を入れることで、炊き込みご飯を炊くこともできます。試してみてはいかがでしょうか。

豚の角煮

続いてご紹介するのは「豚の角煮」です。トロトロに煮込まれた豚の角煮は、子供から大人まで幅広い年代の方々に人気です。甘辛い味付けはご飯が進むこと間違いなしで、豚の角煮をご飯の上に乗せて、丼として楽しむのもおすすめになっています。

ですが角煮は煮込むのに時間がかかると思われがちです。そんなときメスティンを使うことで、短い時間でもトロトロで美味しい角煮を作ることができます。また茹で卵を入れて煮卵を作ってもいいですし、大根や葉物野菜など一緒に煮込んでも美味しいです。煮込んでいる間に、別の一品を作るのもおすすめになっています。

ラーメン

続いてご紹介するのは「ラーメン」です。これもザ!男飯!と言われていて、キャンプや登山などのアウトドアシーンで、インスタントのラーメンを味わうのが楽しみ!という方も多いです。作り方はもちろん簡単なので、どなたでも失敗なく作ることができます。

またソロキャンプを楽しんでいるときに、夜お酒を飲みシメのラーメンを作りたいときにもおすすめです。メスティンのを器のかわりにすることで、アツアツのままラーメンを食べることもできます。いつものインスタントラーメンでも、外で食べるだけでより美味しく感じるはずです。一度は試してみてはいかがでしょうか。

じゃがバター

続いてご紹介するのは「じゃがバター」です。お祭りなどでも人気のメニューになっているじゃがバターは、お酒のおつまみにもなりますし、お子様などにも人気のメニューになっています。そのためアウトドアシーンで作っているという方も多いです。

じゃがバターは意外にじゃがいもに熱が通るまで時間がかかるのですが、メスティンを使うことでかなり時間を短縮することができます。そのため短時間でホクホクで美味しいじゃがバターを楽しむことができるようになっています。明太子やチーズにマヨネーズと、さまざまなトッピングとの相性も抜群なので、試してみてはいかがでしょうか。

揚げ物

最後にご紹介するのは「揚げ物」です。メスティンに油を入れ火にかけることで、揚げ物なども楽しむことができるようになります。串カツなどは家族や友人同士でアウトドアを楽しむ際にも、おすすめのメニューとなっています。

大自然の中で揚げ物をすることで、普段ご自宅で揚げ物をするときとは違い、熱がこもることもないので、気軽に楽しむことができます。串カツはアイディア次第でいろいろな味を楽しめますし、お肉はもちろんのこと、野菜や魚などでも美味しく楽しむことができます。みなさんもメスティンで揚げ物を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ニトリのメスティンの口コミ情報

ではニトリのメスティンの口コミ情報をご紹介していきます。ニトリのメスティンはアルマイト加工されているので、使いやすいと評判になっていて、焦げ付きにくくなっているので便利だと話題です。また内側には目盛りもついているので、メスティンを使い慣れていない方や、普段料理をしない方でも、気軽に調理を楽しめると評判です。

お米を炊くときなどは水の分量も大切になるのですが、目盛りがついていないと計量カップなどが必要です。ですが計量カップがなくても分量を量ることができ、失敗を減らすことができると、ニトリのメスティンは口コミでも人気になっています。

ニトリのメスティンを使う際の注意事項

では最後にニトリのメスティンを使うにあたっての注意事項をご紹介していきます。まず長持ちさせるためにメスティンを買った際にやっていただきたい作業があります。それがバリ取りをすることと、シーズニングをしておくということです。

バリ取りというのはメスティン本体や蓋の表面をヤスリで磨き、ギザギザしている部分を削る作業になります。このギザギザが残っていると、ケガの原因にもなるので注意しましょう。またシーズニングは焦げにくくさせるための作業で、お米のとぎ汁をメスティンに入れ煮立たせたり、くず野菜を入れて炒めることでシーズニング完了です。

焦がしてしまった時には

注意をしていても焦がしてしまうこともあります。ニトリのメスティンはもともとアルマイト加工されているので、焦げにくくはなっているものの、使い続けることで焦げやすくなることもありますし、火力の問題で焦げついてしまうことなどもあります。

メスティンの底などのこげが気になるときには、まずはたわしで軽くこすっていきましょう。このとき力を入れすぎてしまうと、メスティンを傷つける原因になるので注意してください。またお酢を使う方法もおすすめです。やり方も簡単でお酢と水をメスティンに入れ、沸騰させてから軽くこするだけで、こげを落とすことができます。

ニトリのメスティンを手に入れよう

いかがでしたでしょうか。今回はニトリで買うことができるメスティンについてご紹介しました。現在ソロキャンパーなども増えていて、メスティンはアウトドアで使えるクッカーとして注目を集めています。他社のメスティンに引けをとらないと話題の、ニトリのメスティンをぜひみなさんも使ってみてはいかがでしょうか。

関連記事

Original
この記事のライター
kiki

新着一覧

最近公開されたまとめ