川越氷川神社へアクセスする方法をご紹介!車や電車などでの行き方は?

埼玉・川越にある「川越氷川神社」は、とても人気のある観光スポットです。参拝に行くためには、電車やバス・車などのさまざまなアクセス方法があります。埼玉・川越にある「川越氷川神社」について、アクセス方法を中心とした情報をピックアップして紹介します。

川越氷川神社へアクセスする方法をご紹介!車や電車などでの行き方は?のイメージ

目次

  1. 1川越氷川神社へ上手にアクセスしよう!
  2. 2川越氷川神社へのアクセス特集!
  3. 3川越氷川神社の歴史
  4. 4川越氷川神社の御利益
  5. 5川越氷川神社の人気のお守り
  6. 6川越氷川神社の御朱印
  7. 7川越氷川神社の基本情報
  8. 8川越氷川神社へのアクセス方法(1)電車・バス
  9. 9川越氷川神社へのアクセス方法(2)車
  10. 10新宿駅から川越氷川神社へのおすすめのアクセス方法
  11. 11川越氷川神社へのアクセス方法を確認しよう

川越氷川神社へ上手にアクセスしよう!

埼玉・川越にある「川越氷川神社」は、とても話題となっている神社です。大きなご利益を頂きに参拝に行くための方法には、電車やバス・車などさまざまな方法があります。埼玉・川越にある「川越氷川神社」について、アクセスの方法を中心としていろいろな情報を集めました。是非、好きなアクセス方法をチョイスして行ってみてください。

川越氷川神社へのアクセス特集!

「川越氷川神社」は、埼玉県の川越市・宮下町2丁目にある、昔からとても多くの人から愛されている神社です。

ご祭神として、素盞鳴尊(すさのおのみこと)や、脚摩乳命(あしなづちのみこと)・手摩乳命(てなづちのみこと)のご夫婦の神様、さらにはその娘で素盞鳴尊のご妃神の奇稲田姫命(くしいなだひめのみこと)、そして素盞鳴尊と奇稲田姫命の子どもや子孫と言われていてる大己貴命(おおなむちのみこと)の5柱が祀られています。

「川越氷川神社」は、パワースポットとしてとても注目されていて、大変大きなご利益を授かることができる神社としてとても人気で、遠くから足を延ばして訪れる人も増えています。

豊かで深い自然の中にある神社であり、心をほっと癒すことができる場所としても評判が良く、オアシススポットとして老若男女とても多くの人が毎日じっくりと手を合わせています。

お守りや御朱印を頂くことができる神社なので、参拝とあわせて頂いておけば、より間近に神様を感じることができ、さらに大きなパワーを授かることがができるでしょう。

埼玉・川越にある「川越氷川神社」へ行きたいときのアクセス方法は複数あり、一人のときやファミリー・グループ・カップルなど、それぞれのスタイルにあった方法を自由に選択することができるようになっています。

「川越氷川神社」へのアクセス方法について、代表的なものをいくつか選りすぐって紹介していきます。行く時の参考にしてください。

埼玉・川越の近くに行くスケジュールを立てている人は、ほんのちょっぴり時間を取って好きなアクセス方法で「川越氷川神社」へも行ってみることをおすすめします。

Thumb川越氷川神社の風鈴祭りは夏の風物詩!開催期間や見どころをおさらい!
埼玉県川越市にある氷川神社は、風鈴祭りが有名な神社です。暑い埼玉の夏を涼しく過ごせる風鈴祭り...
Thumb川越のおすすめ散策ルート!定番の観光名所&食べ歩き!小江戸を1日巡ろう!
東京から日帰りで観光が楽しめる埼玉県の川越。まるで昔にタイムスリップしたかのような気分が味わ...

川越氷川神社の歴史

埼玉・川越にある「川越氷川神社」は、今から約1500年ほど前である541年(欽明天皇2年)に創建されたことが始まりである、とされています。

すぐ近くにある入間川で毎日夜になると光るものがあって、これを氷川神の霊光であるして、ここの場所に氷川神社を勧請したことから始まった、と伝えられています。

室町時代である1457年(長禄元年)には、太田道真・道灌親子によって河越城が築かれ、城下の守護神や藩領の総鎮守として歴代の城主から篤い信仰を受けた、と言われています。太田道灌はここへ詣でて和歌を残しています。

江戸時代となってからも、歴代の川越藩主からとても崇敬され、酒井忠勝・堀田正盛をはじめ多くの藩主から社殿の造営を受けたり、特別な計らいを受けたりしていました。

現在見ることができる本殿は、1849年(嘉永2年)につくられたものであり、江戸彫と呼ばれるとても緻密で素晴らしい彫刻がされていて、県重要文化財に指定されています。

今では、とても人気度の高いパワースポットとされていて、連日とても多くの人が心を込めて参拝しています。

Thumb埼玉のインスタ映えスポット11選!おすすめのカフェや絶景の自然も!
埼玉県には自然が作り出した絶景やカフェなど、インスタ映えスポットがたくさんあります。注目され...
Thumb埼玉の有名パワースポット特集!自然に囲まれた神社で恋愛・金運も上昇!
埼玉県にどのようなパワースポットがあるのかをご存知ですか?埼玉県には神社を中心に関東屈指と言...

川越氷川神社の御利益

埼玉・川越にある「川越氷川神社」には、2組の夫婦とその家族が祀られていて、さらには大己貴命は出雲大社の縁結びの神様としてもとても有名です。

それらのことから「川越氷川神社」で授かることができるご利益は、縁結びや夫婦円満、恋愛運UP・結婚運UPなどとされています。

男女の縁のはもちろんですが、その他にも人との縁・家族との縁・仕事との縁など、さまざまな幅広い縁のご利益を授かることができます。

大きなご利益を授かりに「川越氷川神社」を参拝に行く時には、鳥居をくぐるときに必ず一礼し、手水舎で手や身体・心などをしっかりと洗い清めてから本殿に参拝に行くようにしましょう。

本殿への道では、真ん中は神様の通り道となっているので、できるだけ右端や左端を歩くようにし、必要のないおしゃべりなどは慎みましょう。

本殿に到着したら、二拝・二拍手・一拝の作法で、心を込めてじっくりと手を合わせながら祈願することが重要です。

川越氷川神社の人気のお守り

埼玉・川越にある「川越氷川神社」では、お守りを頂くことができるので、祈願したいことなどにあったお守りを自由にチョイスしてみることをおすすめします。

自分用として以外にも、大切な人へのプレゼントや川越土産などとしてもぴったりであり、とても喜ばれます。

たくさんの種類の色とりどりのお守りがずらりと並んでいるので、選ぶのに悩んでしまったら巫女さんなどに声をかけてみると適切なアドバイスを頂けるでしょう。

「川越氷川神社」でとても多くの人から人気があっておすすめのお守りのひとつ目には、「縁結び玉」があります。

「川越氷川神社」の「縁結び玉」は、巫女さんが一つ一つ丁寧に「境内にある石を持って帰り大切にしたら良縁に恵まれる」の言い伝え通りに石を拾い、麻の網で包んでからお祓いをしているとても人気のお守りです。

「縁結び玉」は女性を中心にとても話題となっていて、これを求めに遠くから訪れる人もいます。良縁に結ばれたら、二人で参拝に再び訪れてこのお守りを返すと、二人の縁が長く・堅く続くようにと祈願された特別なお守りを頂けます。

「川越氷川神社」でとても多くの人から人気があっておすすめのお守りのふたつ目には、「さくらさく守り」があります。

「川越氷川神社」の「さくらさく守り」は、桜のように縁の花が素敵に咲き誇りますように、と祈願されたお守りです。

「さくらさく守り」は、ストラップ形式となっていてとてもかわいらしいお守りなので身に着けるのにぴったりです。一つ一つ柄や色が異なるので、お気に入りのものをみつけてみると良いでしょう。

「川越氷川神社」でとても多くの人から人気があっておすすめのお守りのみっつ目には、「美守り(うつくしまもり)」があります。

「川越氷川神社」の「美守り」は、ピンク色の紐と白色の生地のとてもかわいいお守りとなっていて、金色の文字で「美守」の文字が書かれています。

心も身体も美しくなれるように祈願されているお守りであり、縁を引き寄せてくれます。女子力UPをしたいときなどにぴったりとなっています。

川越氷川神社の御朱印

埼玉・川越にある「川越氷川神社」では、御朱印を頂くことができるので、今話題沸騰中の御朱印集めをしている人からもとても注目されています。

「川越氷川神社」で頂くことができる通常の御朱印は、中央部分に「川越總鎮守 氷川神社」の文字、右側部分に「奉拝」の文字、左側部分に日付を書いていただけ、朱印を押していただける比較的シンプルなものとなっています。

また、通常の御朱印以外にも、縁むすび風鈴期間の限定御朱印・お正月期間限定の御朱印などの限定御朱印が登場することもあるので、最新の情報をGETしてから行くと良いでしょう。

また、「川越氷川神社」には、オリジナルの御朱印帳もあり、12色もの色があってカラーバリエーションが豊富で、とてもおしゃれなものとなっています。

色によってデザインが異なるので、全部集めたくなるほどのかわいさの御朱印帳である、と評判になっています。

「川越氷川神社」で御朱印や御朱印帳を頂くことができる場所は、本殿のすぐ近くにある授与所となっています。受付時間は、9時から17時頃までとなっています。

御朱印を頂きに行く時には、必ず先に本殿に手を合わせに行ってから指定の場所に行くことがとても大切です。

受付時間終了間際の時間になって動揺することがないように、たっぷりと余裕のある行動を心がけ、落ち着いた心で参拝してから頂きに行くようにしましょう。

Thumb小江戸・川越で御朱印巡り!おすすめの御朱印帳・神社・ルートまで教えます!
埼玉県の川越周辺は、小江戸の雰囲気を感じさせる観光地としてアクセスもよく大人気です。神社も多...

川越氷川神社の基本情報

「川越氷川神社」は、埼玉県・川越市の宮下町2丁目にある、とても歴史があって由緒正しいとても注目されている神社です。

参拝は24時間いつでも可能となっているので、神聖な場所であることをしっかりと頭に入れて落ち着いた行動をするようにしましょう。

御祈祷や御朱印・お守りなどの受付時間は、9時から17時頃までとなっていて、参拝可能時間とは異なります。

川越氷川神社へのアクセス方法(1)電車・バス

埼玉・川越にある「川越氷川神社」へのアクセス方法のひとつ目には、「電車・バス」などの公共交通機関が挙げられます。

週末や連休・年末年始・ゴールデンウィーク・行事のある時などを中心としてとても多くの人で込み合うときには、「電車・バス」などの公共交通機関をできるだけ使って行くことをおすすめします。

最寄り駅は2駅あるのでアクセスしやすい

埼玉・川越にある「川越氷川神社」の最寄り駅は、2つあります。JR埼京線・東武東上線の「川越駅」と、西武新宿線の「本川越駅」です。

どちらの電車の駅も大変利用しやすくなっているので、自宅や職場・現在いる場所からの最寄りの路線を使ってアクセスしてみることをおすすめします。

「電車・バス」などは、運行時間や運行本数が決まっています。出発時間には駅などに必ずいることができるようにより綿密なスケジュールを立てておき、時間に遅れることなく行くことができるような時間管理もとても重要となります。

「電車・バス」などを使うときには、マナーまたはルールをしっかりと守り、周囲の人のこともしっかりと考えて節度ある行動をより心がけることが大切です。

JR埼京線・東武東上線「川越駅」

埼玉・川越にある「川越氷川神社」にJR埼京線や東武東上線の電車を使ってアクセスしようと思っている場合には、「川越駅」で降りるとアクセスすることができます。

「川越駅」までは、JR埼京線の「大宮駅」からは約20分、東武東上線の急行の場合は「池袋駅」から約30分ととてもらくらくアクセスすることができます。

また、渋谷からアクセスする場合には、「渋谷駅」からJR山手線に乗って「池袋駅」で東武東上線に乗り換えて「川越駅」へと行く方法があり、合計で約45分でアクセスすることができます。

JRでも東武東上線でも、どちらの電車を使ってとてもアクセスのしやすい場所にあるので、気が向いたときや思いついたときににさっと参拝に行くことができます。

西武新宿線「本川越駅」

埼玉・川越にある「川越氷川神社」に西武新宿線の電車を使ってアクセスしようと思っている場合には、「本川越駅」で降りるとスムーズにアクセスできます。

「本川越駅」までは、新宿にある「西武新宿駅」からは約45分と乗り換えなしでらくらくアクセスすることができます。

西武新宿線の電車を使ってもとても行きやすい場所にある神社なので、ふと思い立ったら参拝に行ってみることをおすすめします。

最寄り駅からバスでアクセスしよう

JR埼京線・東武東上線の「川越駅」と西武新宿線の「本川越駅」から「川越氷川神社」までは、どちらの駅からもまったく歩けないほどの遠さではありませんが、少し距離があるので、バスを使ってアクセスするのがおすすめです。

JR埼京線・東武東上線の「川越駅」で電車を降りたら、東武バスの7番乗場から埼玉医大・上尾駅西口・平方・川越運動公園行きに乗って「川越氷川神社バス停」で降りるとすぐ目の前が神社であり徒歩約0分ですぐにアクセスすることができます。

また、東武バスの1番乗場から神明町車庫・城西高校行きに乗って「喜多町バス停」で降りると徒歩約5分で行くことができます。

さらには、川越の観光名所などを回っている小江戸巡回バスに乗って「氷川神社前バス停」で降りても徒歩約0分ですぐに到着することができます。

西武新宿線の「本川越駅」で電車を降りたら、東武バスの5番乗場から埼玉医大・上尾駅西口・川越運動公園・平方行きのバスに乗り換えて「川越氷川神社バス停」で降りれば徒歩約0分ですんなりと行けます。

また、東武バスの城西高校・神明町車庫行きに乗り換えて「喜多町バス停」で降りれば徒歩約5分となっています。

さらには、川越の見どころスポットを回る巡回型のバスである小江戸巡回バスに乗り換えて「氷川神社前バス停」で降りれば徒歩約0分であっという間に到着です。

あらかじめバスの運行時刻などをしっかりと確認しておき、どの時間のどのバスに乗るのか、きちんと決めておくことをおすすめします。

川越氷川神社へのアクセス方法(2)車

埼玉・川越にある「川越氷川神社」へのアクセス方法のふたつ目には、「車」が挙げられます。自家用車やレンタカーなどを使って行く方法です。

「車」を使えば比較的神社の近くまで行くことができ、歩く時間・距離を少なくすることができるので、小さな子どもがいるファミリーや、年配の人がいるグループなどの場合には「車」でのアクセスがおすすめです。

「車」の場合には、周辺の道路事情・駐車場状況などによっては渋滞が発生していたり、迂回路へ回らなくては行けなかったり、満車であったり、ということもあるので、時間には特にゆとりを持ったスケジューリングとしておくことをおすすめします。

埼玉・川越にある「川越氷川神社」へ「車」を使ってアクセスしようと思っている場合には、関越自動車道・「川越インターチェンジ」または「鶴ヶ島インターチェンジ」または「三芳スマートインターチェンジ」などで降りることができるような計画をしっかりと立てておきましょう。

また、首都圏中央連絡自動車道・「川島インターチェンジ」や「坂戸インターチェンジ」や「圏央鶴ヶ島インターチェンジ」や「桶川北本インターチェンジ」などで降りても行くことができる場所にあります。

一般的な道路を用いてのアクセスを希望している場合には、国道254号線・県道51号線・県道12号線・国道16号線などを利用するのが良いでしょう。

川越氷川神社の駐車場情報

埼玉・川越にある「川越氷川神社」に参拝に訪れた人だけが使用することができる専用の駐車場は、2021年8月現在設けられていません。

過去には神社の近くに専用駐車場がありましたが、現在は変更となり、利用することができなくなっているので注意をしておくと良いでしょう。

また、「川越氷川神社」に交通安全祈願で訪れた場合には、神職の方が「車」の駐車場所まで出向いてくれ、お祓いや交通安全祈願をしてくれるので安心して祈願を受けることができます。

駐車可能台数は少ないので注意が必要

埼玉・川越にある「川越氷川神社」に参拝に「車」で行こうと考えているときには、先に周辺にあるコインパーキングなどの情報について、きっちりと調べておき、その日になって慌てて駐車場を探してさまようことがないようにしておきましょう。

ただし、コインパーキングなどの駐車場にも限りがあり、少なくなっているので、特に土曜日・日曜日・連休・ゴールデンウィーク・年末年始などに行く時には、注意をしておくと良いです。

「車」でのアクセスをする場合には、しっかりと計画性を持ち、時間や気持ちにはゆとりを考えて行くようにすることをおすすめします。

「らくだプラザ川越宮下町2」は、約9台分の駐車スペースがある平地で自走式の駐車場となっています。24時間営業なので、入庫や出庫などはいつでも大丈夫です。

料金は、8時から18時までの月曜日から金曜日までの平日が60分200円、土・日・祝日が20分100円、全日18時から翌朝8時までが60分100円となっています。

最大料金は、月曜日から金曜日までの平日のみ入庫から24時間までが600円、全日18時から翌朝8時までの夜間が200円となっています。支払いは現金のみです。

「リパーク川越宮下町1丁目」は、約10台分の駐車スペースがあるフラップ式の駐車場となっています。24時間年中無休で営業しているので、時間を好きなように使うことができます。

料金は、8時から20時までの月曜日から金曜日までの平日が60分200円、土・日・祝日が20分100円、全日20時から翌朝8時までが60分100円となっています。最大料金は、入庫当日24時までが月曜日から金曜日までが600円、土・日・祝日が900円となっています。

支払いには、現金の他にもクレジットカードを使うことができ、ANAマイルを貯めることができるようになっています。

「大栄パーク川越氷川町」は、約101台分の駐車スペースがある駐車場です。長さが約5.0メートルまで・幅が約1.9メートルまで・高さが約2.0メートルまで・最低地上高が約15センチメートル以上などの車両制限が設けられています。

料金は、全日入庫から2時間までが30分100円、それ以降は20分100円となっています。最大料金の設定はないので、気を付けておくと良いでしょう。支払いに使えるのは現金だけです。

新宿駅から川越氷川神社へのおすすめのアクセス方法

埼玉・川越にある「川越氷川神社」に「新宿駅」からアクセスしようと思っている場合のアクセス方法には、「新宿駅」からJR山手線に乗って「池袋駅」へと行き、東武東上線に乗り換えて「川越駅」へ約50分で行く方法があります。

また、「新宿駅」から東京メトロ丸ノ内線に乗って「新宿三丁目駅」へと行き、東京メトロ副都心線に乗り換えれば、そのまま「川越駅」へと約47分で行けます。

さらには、「新宿駅」からほど近い場所にある「西部新宿駅」から西武新宿線に乗ればすんなりとそのまま「本川越駅」まで約45分で到着できます。

「新宿駅」から「車」でアクセスする方法には、首都高速4号新宿線へ「代々木出入口」や「外苑出入口」、首都高速道路中央環状線・「中野長者橋出入口」などから乗ると良いでしょう。

川越氷川神社へのアクセス方法を確認しよう

埼玉・川越にある「川越氷川神社」は、パワースポットとしてとても人気のある神社の一つです。電車での車でもアクセスすることができるので、自分たちにあったアクセス方法を考えて上手にチョイスしてみると良いでしょう。埼玉・川越の周辺に行く予定がある時には、是非「川越氷川神社」にも参拝に行ってみてください。

関連記事

Original
この記事のライター
mina-a

新着一覧

最近公開されたまとめ