ならここの里キャンプ場が口コミで大人気!天然温泉など魅力を徹底ガイド!

ならここの里キャンプ場は、静岡県掛川市で人気のキャンプ場の一つ。川遊びや天然温泉など魅力があるので、家族や友達と楽しんでみるのがおすすめ。ならここの里キャンプ場のおすすめのポイントや料金などを紹介していくので、週末や休日を利用して遊びに行ってみましょう。

ならここの里キャンプ場が口コミで大人気!天然温泉など魅力を徹底ガイド!のイメージ

目次

  1. 1【静岡】口コミで人気のならここの里キャンプ場とは?
  2. 2ならここの里キャンプ場は冬キャンプもできる
  3. 3ならここの里キャンプ場が人気の理由
  4. 4ならここの里キャンプ場の川遊び
  5. 5ならここの里キャンプ場の天然温泉
  6. 6ならここの里キャンプ場のキャンプサイト
  7. 7ならここの里キャンプ場の料金
  8. 8ならここの里キャンプ場の口コミ
  9. 9ならここの里キャンプ場へのアクセス
  10. 10掛川にあるならここの里キャンプ場へ行ってみよう!

【静岡】口コミで人気のならここの里キャンプ場とは?

静岡県掛川市にある「ならここの里キャンプ場」を知っていますか?キャンパーの間でもクチコミを介して人気が広がっているキャンプ場です。自然に囲まれているので、日常を忘れてゆっくりと過ごすことができるので癒しを求めてアクセスするのもおすすめ。

今回は、静岡県掛川市で人気の「ならここの里キャンプ場」について魅力を紹介していきます。週末や休日に家族や友達と遊べるスポットの一つになります。静岡県掛川市近郊の方も、「ならここの里キャンプ場」についてチェックして遊びに出かけてみましょう。

ならここの里キャンプ場は冬キャンプもできる

「ならここの里キャンプ場」は静岡県西部の掛川市にあるキャンプ場になりますが、夏場のシーズンに楽しむだけではなく冬キャンプも楽しめるスポットとして人気があります。

静岡県掛川市は滅多に雪が降らない地域になるので、冬キャンプと言っても雪原にテントを張る形ではありません。ですが冬場でもゆっくりとキャンプを楽しみたい方は、チェックしておく価値が十分にあるキャンプ場と言えるでしょう。

夏場と冬場でそれぞれ違った景色や雰囲気を楽しめるので、どちらの時期も利用してみるのもおすすめになります。冬キャンプを利用したと言う方の口コミ情報も多数寄せられているので、通年を通して「ならここの里キャンプ場」を楽しんでみましょう。

ならここの里キャンプ場が人気の理由

「ならここの里キャンプ場」は、口コミで人気をあるめているスポット。自然を満喫しながらゆっくりとした時間を過ごせるだけではなく、「ならここの里キャンプ場」には色んな魅力があります。そこで、まずは「ならここの里キャンプ場」の人気の理由を紹介します。

口コミで評判の人気のポイントは、全部で2点あります。それぞれが魅力的な要素になっているので、「ならここの里キャンプ場」について知らないと言う方でもどんな場所かを知ることができるでしょう。では、人気の理由を順番に見ていきましょう。

川遊びを楽しめる

「ならここの里キャンプ場」の人気の理由の一つ目は、川遊びができる点です。静岡県掛川市に流れている原野谷川が、「ならここの里キャンプ場」の中央を流れています。

川遊びがしやすい環境が整っているので、暑い夏場には思いっきり川遊びをして涼めるので人気があります。透き通るような透明度の高い浅瀬などもあるので、小さい子供でも一緒に川遊びを楽しむことができるのでおすすめになります。

もちろん水野深くなっている場所などもあるので、川遊びには細心の注意が必要です。楽しい夏の思い出の一つになるので、週末や休日には川遊びを目的にアクセスする方も多いようです。夏場には涼むこともできるので、利用してみるのはいかがでしょうか。

キャンプ場内にある天然温泉

「ならここの里キャンプ場」の二つ目の人気の理由は、敷地内にある天然温泉です。内風呂と露天風呂が完備されている100パーセントの天然温泉です。

キャンプ場の利用料金とは別途に料金が発生してしまいますが、「ならここの里キャンプ場」で思いっきり遊んだ後にはスッキリすることができます。露天風呂から眺める木々の中に川のせせらぎが聞こえてくるロケーションもおすすめのポイントになります。

「ならここの里キャンプ場」を利用した際には、天然温泉を利用しないともったいないとも口コミで言われているので一度は利用する価値があるでしょう。川遊び同様に天然温泉を楽しみにアクセスする方も少なくないので、おすすめになります。

ならここの里キャンプ場の川遊び

「ならここの里キャンプ場」では、口コミで人気を集めている静岡県掛川市にあるキャンプ場です。そんな「ならここの里キャンプ場」では水遊びができる原野谷川があります。

川遊びと言うと泳いだりと年代によって色んな楽しみ方がありますが、「ならここの里キャンプ場」は段差などが整備されているので小さい子供でも遊びやすくなっています。自然を感じながら遊べるのでおすすめになります。

ただし、海水浴場やプールなどのように監視員がいるわけではありません。怪我などは自己責任になってしまいますので、十分に注意するようにしましょう。夏場には川遊び目的での料金設定もされているので、キャンプで利用しなくても遊ぶことができます。

また、「ならここの里キャンプ場」の敷地からは離れてしまいますが上流や下流で釣りを楽しむことも可能です。他にも、夏場には魚のつかみ取りや塩焼きなども行っています。こちらは事前予約が必須になっているので、川遊びと一緒に楽しむのがおすすめ。

魚がなくなり次第終了になってしまうので、早めに予約しておくのがおすすめになります。また、「ならここの里キャンプ場」は口コミで人気のキャンプ場になっているので、夏のシーズン中には川遊びを利用する方も多く混雑することが多いので注意しましょう。

ならここの里キャンプ場の天然温泉

人気の理由でも紹介した「ならここの里キャンプ場」の天然温泉ですが、こちらは「ならここの湯」と言う名称になります。先述したように100パーセントの天然温泉になっていて、内風呂や露天風呂、家族風呂も完備されている温泉施設になっています。

ナトリウムイオン・炭酸水素イオンを多く含んでいる温泉なので、とろみがあるのが特徴です。口に含むと塩気を感じられ、肌がツルツルになる効果が期待できます。

「ならここの里キャンプ場」の中のキャンプサイトで一番離れている場所でも徒歩で5分の場所にあるので、キャンプ場の設置場所を気にせずに利用することができるでしょう。バスタオルの貸し出しなども行っているので、用意がなくても利用できるのがポイント。

「ならここの湯」の利用料金は、中学生以上が510円で3歳以上が300円となっています。バスタオルの貸し出しは200円で、タオルを購入する場合は260円の料金になっています。また、剃刀やブラシ、歯ブラシなども各120円で販売されています。

平日には再入場サービスも行っているので、温泉にゆっくりと浸かって寛ぐのも良いでしょう。露天風呂からは自然の木々を望むことができるので、ロケーションを楽しんで過ごすのも「ならここの湯」のおすすめの楽しみ方の一つになります。

Thumb掛川の観光地おすすめ11選!子供に人気のスポットや穴場を紹介!
掛川でおすすめの観光地をご紹介します。掛川には素敵な観光地がたくさんあります。地元の人推薦の...

ならここの里キャンプ場のキャンプサイト

「ならここの里キャンプ場」の人気のポイントについて紹介しましたが、やはり一番のメインはキャンプサイトでしょう。デイキャンプで楽しむ場合にも、キャンプサイトについてはチェックしておきたいポイントの一つと言えるでしょう。

ここでは、「ならここの里キャンプ場」のキャンプサイトについて紹介していきます。それぞれのサイトのおすすめのポイントについても紹介していきます。家族や友達、ソロキャンプのそれぞれのシーンで選択できるので参考にしてください。

フリーエリア

最初に紹介するのは、「ならここの里キャンプ場」のフリーエリアになります。こちらは、テントを設置する場所を自由に選択することができるキャンプサイトです。スペースを確実に確保したい方には不向きですが、自由に選べるので人気があるキャンプサイトです。

広々としたグラウンドのようになっていて、木々の下あたりには日陰部分もしっかりと完備されています。地面に砂利が入っている場所は少し硬めになっているので注意しましょう。人気のあるキャンプサイトなので、早めにアクセスするのがおすすめになります。

林間区画

続いて紹介する「ならここの里キャンプ場」のキャンプサイトは、林間区画になります。木々に囲まれているキャンプサイトになっているので、自然を体いっぱいに満喫しながらキャンプを楽しめます。森林浴を楽しみたい方にはおすすめになります。

林間区画の一番のポイントになるのは、炊事場やトイレが近い点です。小さい子供と一緒にかyンプを楽しむ場合などにはおすすめになります。ただし、季節によっては樹木になるので毛虫などが出るので時期に合わせて注意するようにしましょう。

電源付き区画

最後に紹介するのは、事前予約でスペースを確保することができる電源付き区画です。キャンプスペースが区切られているので、混雑を避けたい方は事前に予約しておくのがおすすめ。場所の選択はチェックイン時の先着になっているので注意しましょう。

またこちらで利用する電源ボックスは共有になっているので、20メートルほどの延長コードを持参するようにしましょう。電源コードがあるだけでも、キャンプの楽しみ方は一味変わってきます。トイレなども近くにあるのでおすすめになります。

ならここの里キャンプ場の料金

ここまで「ならここの里キャンプ場」の魅力を紹介しましたが、やはり料金が気になると言う方も少なくないでしょう。そこで、ここでは「ならここの里キャンプ場」を利用する際の料金について紹介します。川遊び目的の料金などを紹介するので参考にしてください。

「ならここの里キャンプ場」の入場料金は、1人150円となっています。川遊びが目的の場合にはレジャーシートやテントの利用はできませんが150円で遊ぶことができます。

次にキャンプサイトの料金設定になりますが、フリーサイトは入場料の他に1泊2800円で火帰りが1500円で利用することができます。1サイトの利用は5人までとなっています。林間区画の料金は、1泊が4000円で日帰りが2100円となっています。

最後に電源付き区画の利用ですが、こちらは1サイトが大きめになっている場所もあります。大きさによって料金が異なっているので注意しましょう。まずは通常の電気付き区画の料金ですが、1泊5600円で日帰りの場合は2900円となっています。

電源付き区画の大きめのサイトの料金は、1泊6400円で日帰りが3300円となっています。どのキャンプサイトを利用しても150円の入場料は別途料金になっています。デイキャンプも宿泊も、どちらも楽しめるので一度利用してみてください。

ならここの里キャンプ場の口コミ

これまでにも何度か触れているように、「ならここの里キャンプ場」は口コミで人気を集めているスポットです。そのため、多くの利用者からの口コミが残されているのがポイント。中でも一番多く見られるのが「スギしやすかった」と言う意見です。

先述したように川が中央を流れているので、子供と一緒のキャンプでも一日いっぱい遊んで過ごすことができたと言う方もいます。

また、雨の日や雨上がりなどに利用した方では足元にぬかるんでいる場所などがないとしている方も多いです。口コミでも滝評価をされているポイントで、全体的に程よく手が入っていて綺麗に整備されているので不快さを感じずに過ごせるとも言われてます。

他にも温泉に関する口コミもありました。日中には遊んで夕方に露天風呂に入ると、川のせせらぎが聞こえてずっと入っていたくなると言う方もいました。キャンプサイト、川遊び、温泉のどれを取っても好意見になっているのが口コミの特徴と言えるでしょう。

普段は口コミを参考にしてアクセスするか決定すると言う方も、「ならここの里キャンプ場」は一度はアクセスしてみる価値があると言えるでしょう。もちろん、夏場には川遊びで利用することもできるので楽しんでみてはいかがでしょうか。

ならここの里キャンプ場へのアクセス

最後になりますが、ここまで紹介してきた「ならここの里キャンプ場」への基本情報とアクセス方法について紹介します。「ならここの里キャンプ場」は4月から10月は無休になりますが、11月から3月は第1と第3火曜日は定休日になるので注意しましょう。

予約をする際ですが、受付を開始するのが予約月の2ヶ月前の0時より開始されます。キャンセルは3日前からキャンセル料が発生するので覚えておきましょう。

アクセス方法ですが、新東名森掛川インターチェンジを利用すると近く約15分でアクセスすることができます。東名の掛川インターチェンジの場合には約35分かかります。また、掛川駅の北口6番乗り場からバスでアクセスすることも可能です。

「ならここの里キャンプ場」には駐車場が第1から第4まで完備されているので、川遊びを目的でアクセスした際にも利用しやすくなっています。乗用車やトレーラー、キャンピングカー、バイクは乗り入れが可能になっているので荷物の出し入れにも便利です。

ただし、受付練に完備されている駐車場は受付の際に利用できる形になっています。受付以外での駐車はできないので注意しましょう。また、宿泊者専用の駐車場も完備されていると言われているので、予約時に確認しておくのがおすすめになります。

住所 静岡県掛川市居尻64
電話番号 0537-25-2055

掛川にあるならここの里キャンプ場へ行ってみよう!

自然を満喫することができる静岡県掛川市にある「ならここの里キャンプ場」は、一度はアクセスするのがおすすめのスポットでソロではもちろん家族や友達と楽しい時間を過ごすことができます。温泉なども揃っているのも魅力の一つになります。

そして一番のポイントは、「ならここの里キャンプ場」に流れる川での川遊び。子供から大人まで楽しめるので人気があります。静岡県内に在住の方も静岡県外に在住の方も、週末や休日を利用して「ならここの里キャンプ場」で楽しんでみてください。

関連記事

Noimage
この記事のライター
沖野愛

新着一覧

最近公開されたまとめ