「湯宿温泉」は群馬の人気観光地!日帰り入浴から宿泊までおすすめ施設を紹介!

群馬県にある「湯宿温泉」は大変人気のある観光地です。たくさんの温泉があり、日帰り入浴でも宿泊でもたっぷり楽しむことができます。群馬県にある「湯宿温泉」について、ピックアップした情報を紹介していきます。是非、行ってみてください。

「湯宿温泉」は群馬の人気観光地!日帰り入浴から宿泊までおすすめ施設を紹介!のイメージ

目次

  1. 1群馬の湯宿温泉に行こう!
  2. 2【群馬】人気観光地「湯宿温泉」とは?
  3. 3「湯宿温泉」が人気の理由
  4. 4「湯宿温泉」のおすすめ日帰り入浴施設
  5. 5「湯宿温泉」のおすすめ宿泊施設
  6. 6「湯宿温泉」へのアクセス
  7. 7人気の名湯「湯宿温泉」へ行ってみよう!

群馬の湯宿温泉に行こう!

群馬県にある「湯宿温泉」は、とても注目度の高い観光スポットです。ゆっくりまったりとお湯に浸かることができる温泉があり、日帰り入浴でも宿泊でも楽しむことができます。群馬にある「湯宿温泉」について、基本的な営業時間やアクセスなどのことを中心にさまざまな情報をまとめました。是非、のんびりとしに行ってみてください。

【群馬】人気観光地「湯宿温泉」とは?

「湯宿温泉」は、 群馬県・利根郡のみなかみ町にある温泉であり、小さいですが、とても趣がある、と評判になっています。

「湯宿温泉」は、むかしは関東地方と越後方面を結んでいた三国街道の宿場町があり、約30軒ほどの宿があって、多くの旅人や湯治客で賑わっていました。

初代の沼田城主であり真田幸村の兄でもある真田信之が、関ヶ原の合戦ののちにその疲れを癒すためにお湯に浸かりに訪れたことでも知られています。

「湯谷温泉」の開湯は、約1200年前ともされていて、仁寿2年(852年)2月28日に、須川村の弘須法師が行っていた大乗妙典誦行満願の夜に、岩の穴でお経を読んでいたら薬師如来さまがあらわれて、お湯が突然に湧き出した、という伝説があるほどの古湯です。

それ以来とても多くの人の疲れや傷を癒してきた名湯の一つであり、今でも多くの人立ち寄る温泉観光地となっています。

硫酸塩泉の無色透明のお湯は、胃腸病をはじめ、婦人病や高血圧・動脈硬化などに効果があるとされています。

「湯宿温泉」が人気の理由

群馬県にある「湯宿温泉」は、とてもたくさんの観光客が訪れる、話題沸騰中の観光スポットのひとつです。

「湯宿温泉」がこれほどまでに人気があるのにはいくつかのわけがあるからなのだろう、とされています。

「湯宿温泉」がとても人気となっているその理由について、事前に知っていたらより楽しめる選りすぐった情報をまとめました。

趣ある雰囲気

「湯宿温泉」がとても人気のある理由の第一には、「趣ある雰囲気」である、ということが挙げられるでしょう。

「湯宿温泉」はこじんまりとした温泉地ですが、今でも石畳が敷かれている狭めの路があり、湯けむりがもくもくと立ち上るとても趣のあるまち並みが残されています。

いつもの生活から少し離れて違う世界観を堪能したいときにぴったりの場所であり、気持ちを安らげることができる場所となっています。

まるで物語や小説の中に飛び込んでしまったかのようにも感じられるほどのゆったりとした時間が流れる温泉地であり、気持ちのリフレッシュに最適です。

日帰りでも宿泊でも利用OK

「湯宿温泉」がとても人気のある理由の第二には、「日帰りでも宿泊でも利用OK」である、ということが挙げられるでしょう。

「湯宿温泉」には、じっくりと温泉に浸かることができるのはもちろん、広い部屋で手足を伸ばしてくつろいだり、美味しいお料理を食べたりすることができる宿泊旅館が複数あります。

その他にも、日帰り入浴をたっぷりと楽しむことができる共同浴場もあり、のんびりと湯めぐりを楽しむこともできるようになっていて、とても評判です。

日帰り入浴なら、あまり時間が取れない人などでも簡単に温泉に入ることができ、とても気持ちが良い、と大変人気となっています。

「湯宿温泉」のおすすめ日帰り入浴施設

群馬県にある「湯宿温泉」にある温泉観光施設の中でも、特に人気があっておすすめの日帰り入浴観光施設について、紹介します。

日帰り入浴観光施設は、地元の人や観光の人などとても多くの人が利用します。節度やマナーを守った利用を心がけましょう。

松の湯共同浴場

「湯宿温泉」にあるとても人気でおすすめの日帰り入浴観光施設のひとつめには、「松の湯共同浴場」があります。

「湯宿温泉」の「松の湯共同浴場」は、石畳のある路から少し中に入った少しわかりにくい場所にあるとても小さな共同浴場です。

こじんまりとした湯船が1つあるだけの浴室では、100パーセント源泉が惜しみなくかけ流しで使かわれていて、ダイレクトにその効能などを感じることができます。

「松の湯共同浴場」の営業時間は、16時から21時までで、基本的には年中無休で営業しています。料金は協力金として100円となっています。

「松の湯共同浴場」へのアクセス方法は、「湯宿温泉下バス停」から約264メートル・徒歩約4分となっています。

窪湯共同浴場

「湯宿温泉」にあるとても人気でおすすめの日帰り入浴観光施設のふたつめには、「窪湯共同浴場」があります。

「湯宿温泉」の「窪湯共同浴場」は、温泉街の中央部分にある一番大きな共同浴場であり、堂々とした立派なつくりとなっていて、すぐ隣には広場も設けられています。

木のぬくもり感じることができる清潔感あふれる浴室には、7人から8人ほどが入ることができる石づくりの湯船が1つあり、次々と訪れた人が入浴を楽しんでいます。

「窪湯共同浴場」の営業時間は、16時頃から21時頃までとなっています。基本的には無休で営業しています。料金は、協力金で100円となっています。

「窪湯共同浴場」へのアクセス方法は、「湯宿温泉上バス停」から約162メートル・徒歩約3分で行くことができます。

小滝共同浴場

「湯宿温泉」にあるとても人気でおすすめの日帰り入浴観光施設のみっつめには、「小滝共同浴場」があります。

「湯宿温泉」の「小滝共同浴場」は、小さめの建物であり、ひっそりと佇んでいる静かな雰囲気の共同浴場となっています。

脱衣所と浴室の仕切りはなく、とてもコンパクトなつくりとなっていて、2人から3人ほどが入ることができる小さな湯船が1つあるのみです。

「小滝共同浴場」の営業時間は、16時から21時までで、決まった休みの日は特にはありません。料金は、協力金として100円を支払いましょう。

「小滝共同浴場」へのアクセス方法は、「湯宿温泉上バス停」から約84メートル・徒歩約2分ほどとなっています。

竹の湯共同浴場

「湯宿温泉」にあるとても人気でおすすめの日帰り入浴観光施設のよっつめには、「竹の湯共同浴場」があります。

「湯宿温泉」の「竹の湯共同浴場」は、湯屋づくりとなっていて、和の風情をたっぷりと味わうことができる趣のある外観となっています。

しっかりと清掃が行き届いているきれいな浴室には、2人も入ればいっぱいとなってしまうほどの小さめの湯船があり、なみなみとお湯が注がれています。洗い場もあります。

「竹の湯共同浴場」の営業時間は、16時頃から21時頃までとなっています。休みは特にはありません。 入浴料金は、協力金であり、100円を支払うこととなっています。

「竹の湯共同浴場」へのアクセスの方法には、「湯宿温泉下バス停」からと約200メートルほどであり・徒歩約3分ほどで到着できます。

「湯宿温泉」のおすすめ宿泊施設

群馬県にある「湯宿温泉」にあるとても充実した温泉観光施設の中でも、特に人気があっておすすめしたいの宿泊観光施設について、選りすぐったところを紹介します。

ゆっくりと普段の喧騒から離れて宿泊をしての入浴をたっぷりと楽しむことができる宿泊観光施設ばかりです。

ちょっぴり時間を取ることができた時、非日常感を思う存分堪能したい時などには、是非宿泊をしての入浴をおすすめします。

宿泊施設に泊まっても、日帰り入浴施設である4つの共同浴場には行くことができるようになっています。

大滝屋

「湯宿温泉」にある人気があっておすすめしたいの宿泊観光施設の第一には、「大滝屋」があります。群馬県・利根郡のみなかみ町湯宿温泉にあります。

「湯宿温泉」の「大滝屋」は、蔵のようなつくりの外観となっていて、とてもアットホームなおもてなしでとても人気のある旅館です。

すぐ隣には接骨院があり、現代的な湯治ができる場所としても知られていて、身体の養生をしたい人たちから大変話題になっています。

「大滝屋」にあるお風呂は、大滝の湯・薬師の湯の2つがあり、どちらも24時間ずっと源泉のかけ流しで、ゆっくりと入浴をすることができるようになっています。男女の浴室は入れ替わるので注意をしておくと良いでしょう。

大滝の湯・薬師の湯は日帰り入浴もできるようになっていて、入浴可能時間は13時から17時までで、料金は大人が600円・小学生が300円となっています。

また、貸切風呂(絆の湯)もあり、他の人の目を気にすることなく、プライベートな時間を自分たちだけで堪能することができる、と評判になっています。

貸切風呂は、予約が必要であり、利用可能時間は13時から21時までで、毎時間の0分から45分までの45分間制となっています。

「大滝屋」には、部屋タイプや食事などによってさまざまな宿泊プランが用意されているので、自分にぴったりなものを選ぶことができます。

「大滝屋」へのアクセス方法は、「湯宿温泉上バス停」で降りたら約73メートル・徒歩約1分ですぐに到着できます。予約不要な駐車場が約10台分あるので、車でのアクセスもOKです。

太陽館

「湯宿温泉」にある人気があっておすすめしたいの宿泊観光施設の第二には、「太陽館」があります。群馬県・利根郡のみなかみ町湯宿温泉にあります。

「湯宿温泉」の「太陽館」は、とても落ち着いた雰囲気のまったりとした時間を過ごすことができる旅館です。

上州牛や上州麦豚などの地元の食材をふんだんに使ったお料理をたっぷりと味わうことができることでも有名です。

「太陽館」にあるお風呂は、総檜造りの貸切露天が大変人気であり、良い香りのお風呂に浸かりながら四季折々に変わりゆく景色を眺め、くつろぎの時間を楽しむことができます。利用可能時間は15時から23時までで、1回50分となっています。

その他にも、広々とした内湯があり、24時間いつでも好きな時に入浴を楽しむことができるようになっています。

「太陽館」は日帰り入浴もあり、利用できる時間は11時から21時までで、料金は大人が700円・小人が500円となっています。

「太陽館」には、食事や部屋などによってたくさんの宿泊プランがあり、中には子連れのファミリー向けプランや記念日プランなどもあります。

「太陽館」へ行きたいときには、「湯宿温泉上バス停」で降りれば約36メートル・徒歩約1分で行くことができます。先着順ですが、約15台分の無料駐車場も完備です。

湯本館

「湯宿温泉」にある人気があっておすすめしたいの宿泊観光施設の第三には、「湯本館」があります。群馬県・利根郡のみなかみ町湯宿温泉甲にあります。

「湯宿温泉」の「湯本館」は、豊かな自然の中にしっとりと佇む旅館であり、心も身体も癒される場所としてとても話題になっています。

採れたての新鮮さ抜群の食材を使った季節を感じることができるお料理が大変美味しいと評判で、食事付きのプランを選ぶ人がとても多いです。

「湯本館」のお風呂は、加水も加温もしていない源泉かけ流しのお湯がたっぷりと入ったまん丸の大浴場があり、手や足をぐっとと延ばしての入浴を堪能することができます。

大浴場の他にも、誰にも気兼ねなくゆったりと入浴できる貸切風呂もあり、プライバシーを気にせずにまったりと楽しむことができます。

「湯本館」のお風呂は日帰り入浴もでき、料金は大人が600円・小中学生が300円・幼児が無料となっています。貸切風呂は、一人の場合は1500円・二人以上の場合はグループで3000円となっています。

「湯本館」には、お料理内容や宿泊内容によって異なるたくさんの宿泊プランが用意されていて、お得なプランなどもあります。

「湯本館」へ行くには、「湯宿温泉上バス停」でバスを降りたら約171メートル・歩いて約3分で到着できます。

「湯宿温泉」へのアクセス

群馬県にある「湯宿温泉」に電車を利用してアクセスしようと思っている場合には、上越新幹線に乗って「上毛高原駅」で降りてバスに乗り換えます。

猿ヶ京行きのバスで約25分ほどの「湯宿温泉上バス停」または「湯宿温泉下バス停」で降りるとアクセスすることができます。

JRの上越線を利用する場合には、東京方面からは「後閑駅」で降りて猿ヶ京行きのバスに乗り換えれば約35分で「湯宿温泉上バス停」または「湯宿温泉下バス停」に行くことができます。

新潟方面からは「沼田駅」で降りて猿ヶ京行きのバスに乗り換えれば約60分で「湯宿温泉上バス停」または「湯宿温泉下バス停」に到着することができます。

群馬県にある「湯宿温泉」に自動車を利用してアクセスしようと思っている場合には、関越自動車道・「月夜野インターチェンジ」で降りると約20分、または「沼田インターチェンジ」などで降りてもアクセスすることができます。

一般的な道路を使ってのアクセスを考えているときには、国道17号線・県道53号線・国道291号線・国道120号線などを利用するのがおすすめです。

人気の名湯「湯宿温泉」へ行ってみよう!

群馬県にある「湯宿温泉」は、名湯として良く知られている温泉観光地です。日帰り入浴でも宿泊でも利用できる温泉であり、じっくりとお湯に浸かれば、日ごろの疲れもあっという間に吹き飛んでしまうこと間違いなしです。温泉に行きたいと考えているときには、是非「湯宿温泉」も候補に入れて考えてみることをおすすめします。

関連記事

Original
この記事のライター
mina-a

新着一覧

最近公開されたまとめ