新幹線の予約はいつからできる?タイミングや事前申し込みサービスも調査!

快適に新幹線を利用するために便利なサービスということで人気の、新幹線のきっぷ事前予約・購入サービスのおすすめ情報について詳しくご紹介していきます。インターネットでいつからきっぷ事前予約が出来るのかどうかや、指定席券売機でいつから予約できるかもまとめています。

新幹線の予約はいつからできる?タイミングや事前申し込みサービスも調査!のイメージ

目次

  1. 1新幹線の予約がいつから出来るか知っておくと便利
  2. 2新幹線のきっぷの予約はいつから可能?
  3. 3新幹線のきっぷについて
  4. 4新幹線の予約方法・事前申込みサービスはいつから?
  5. 5新幹線のきっぷ事前予約のタイミングはいつから?
  6. 6新幹線の年末年始・お盆の予約はいつから?
  7. 7新幹線のきっぷ事前予約の注意点
  8. 8新幹線の予約がいつからか覚えておこう

新幹線の予約がいつから出来るか知っておくと便利

陸路で長距離をサクッと移動することができて人気のアクセス手段といえば、新幹線です。新幹線は電車よりも早いスピードで移動が可能ということで、旅行や出張で利用するという人も多いのではないでしょうか。そんな新幹線を利用するにあたって知っておきたい、いつから新幹線のきっぷが買えて、予約出来るかを詳しく特集します。

Thumb新幹線のチケットはクレジットカード購入がおすすめ!メリットや注意点は?
新幹線のチケットの購入の際にはクレジットカードが便利でおすすめです。クレジットカードを使って...

新幹線のきっぷの予約はいつから可能?

新幹線のきっぷの予約は、一体いつから利用することが可能なのでしょうか。新幹線のきっぷの予約をまだ利用したことがないという人や、いつから予約・購入ができるか詳しく知らないという人は、具体的にいつから予約が出来るか参考にしてみてください。

実際にいつから新幹線のきっぷが予約・購入できるかというと、明確に予約可能な日付・スケジュールが定められていて、新幹線に乗車をする1ヶ月からの日付からきっぷの予約が出来ることになっています。自由席も指定席も乗車をする1ヶ月前からです。

時間も指定されていて、乗車をする1ヶ月前の午前10時からという形に決められています。1ヶ月前の日付であっても、0時からきっぷの予約・購入ができるわけではないので要注意です。人気の日程の場合は、早めにきっぷ購入を進めるのがおすすめです。

いつから予約できるか知らないと損をする場合も

新幹線は全国的に便利な移動手段として使われていて人気の乗り物ですが、実際にいつから新幹線のきっぷの予約できるか詳しく知っている人は少ないようです。新幹線のきっぷの予約を知っておけば、他の人と差をつけることができるのでおすすめです。

いつから新幹線のきっぷの予約が出来るかを知っていないと、人気の路線や日程の場合だと、きっぷが完売してしまって購入ができなかったなんてことにもなりかねないので、いつからきっぷ予約・購入ができるか頭に入れておくのがおすすめです。

Thumb新幹線eチケットサービスとは?切符の買い方から乗車方法まで徹底解説!
新幹線eチケットサービスはスマホやパソコンから予約ができるおすすめサービスです。交通系ICカ...

新幹線のきっぷについて

新幹線のきっぷの予約について詳しくご紹介していく前に、次に新幹線のきっぷそのものについて簡単に解説をしていきます。新幹線に乗ることが少ないという人や、実際にきっぷを買ったことがないなんていう人は、新幹線が電車とどのように違っているのかをチェックしてみてください。

乗車券と特急券がある

新幹線のきっぷの情報としてご紹介しておきたいポイントが、新幹線では必要なきっぷとして、乗車券と特急券があるということです。一般的な電車だと乗車券だけで利用ができますが、新幹線だと別途特急券が必要なことに注意してみてください。

乗車券は一般的な電車と同様で、利用するために必須のチケットとなります。それに対して特急券は、新幹線や各種の特急車両を利用するために必要になるきっぷです。きっぷの購入方法によっては、乗車券と特急券が一体になっているものもあります。

自由席と指定席がある

新幹線のチケットを買う上で知っておきたいポイントとして次に解説したいのが、新幹線のチケットには自由席と指定席があるということです。自由席と指定席ではシステムがちょっと違っているので、慣れていない人は注意してみてください。

自由席の場合は事前に新幹線の中の席が指定されていないので、自由席の範囲であればどの席でも利用することができます。指定席の切符と比較してみるとリーズナブルに買うことができておすすめですが、人気の路線だと満席で席に座れない場合もあります。

指定席のきっぷの場合は、自由席と違っていて事前に新幹線のどの車両のどこの席に座るかというのが決まっています。自由席きっぷよりもちょっとだけ高くなってしまいますが、確実に席を確保しておきたいという人にはおすすめです。

新幹線の予約方法・事前申込みサービスはいつから?

新幹線のきっぷの予約のおすすめ情報として、次にご紹介していきたいのが新幹線のきっぷの予約方法についてです。新幹線のきっぷの事前申込みサービスは各方法でいつから利用することができて、どんな方法できっぷを買うことができるのか気になるという人は、詳細をチェックしてみてください。

インターネット予約から

新幹線のきっぷの予約方法として、まずご紹介しておきたいのがインターネットからの予約です。新幹線のきっぷは昔だと窓口までわざわざ行って買ったり予約をしないといけなかったですが、現在はインターネットからオンラインで予約することができます。

インターネットからオンラインで予約をする場合も、きっぷの通常の購入・予約開始は乗車をする1ヶ月の日からとなっていますが、インターネットだときっぷの発売日よりもさらに一週間前から事前予約をしておくことができるサービスも利用可能です。

いつでもどこでも予約できるのが魅力

新幹線のきっぷのインターネットからの予約・購入のメリットとしてご紹介したいのが、いつでもどこでも予約できるのが魅力であるということです。パソコンやインターネット環境さえ整っていれば、いつでもサクッときっぷ予約することができます。

窓口まで行ってきっぷを購入したいけど、学校やお仕事で予定が埋まっていてなかなか駅まで行くことができないなんて人も多いのではないでしょうか。そんな人は新幹線のインターネット予約サービスを使って、すぐに予約するのがおすすめです。

インターネット割引もある

インターネットからオンラインで新幹線のきっぷを予約するメリットとして大きな点がもう一つあります。実はインターネットでの切符購入・予約の場合には、ネット限定のお得な割引サービスを利用できます。安くきっぷを買いたい人におすすめです。

新幹線のきっぷをリーズナブルに買う方法はいくつかありますが、中でもインターネット購入の割引は、とてもシンプルで誰でも利用しやすいのが特徴的です。特に窓口できっぷ予約する必要がないのであれば、オンラインで安くきっぷを買ってみてください。

基本的に会員登録が必要

逆にインターネットから新幹線のきっぷ予約をする際のデメリットはあるのでしょうか。基本的にはインターネット経由でそこまでデメリットはないですが、敷いてあげるのであれば、会員登録などの作業が必要になってくるということです。

基本的にインターネットで新幹線のきっぷサービスを使う場合には、会員登録をしてから予約や購入をしていきます。会員登録は無料ですることができるので、まずは気軽に登録をしてみてください。メールアドレスなどの情報が必要になってきます。

JRの駅の窓口(みどりの窓口)・指定席券売機から

新幹線のきっぷの予約の方法として次に解説していきたいのが、JRの駅の窓口(みどりの窓口)であったり、指定席券売機を使ってきっぷを予約するという方法です。実際に駅に行って購入がしやすいという方は、窓口できっぷを予約してみてください。

インターネットからのきっぷ購入や予約は便利ではありますが、あまり普段からパソコンやスマートフォンを使い慣れてしないという人だと、使い方がわからないなんてことも多いようです。そんな時には窓口や指定席券売機での予約の方がスムーズです。

窓口や指定席券売機でいつから新幹線きっぷが予約できるかですが、乗車をする1ヶ月前の日程からです。きっぷは現金やクレジットカードを使って購入をすることができます。

旅行会社から

新幹線のきっぷを予約する方法は、旅行会社から手続きをするという方法もあります。旅行会社が提供しているお得な旅行プランを利用するなんていう場合には、旅行会社からきっぷ予約をしてみてください。

旅行会社の場合は、新幹線のきっぷだけではなくて、ホテルやレジャー施設などの予約を一気に取るなんていうこともできてしまいます。自分でそれぞれの予約を取っていくよりも手間が少ないので、面倒な手間を避けたい人は旅行会社がおすすめです。

新幹線のきっぷ事前予約のタイミングはいつから?

新幹線のきっぷの事前の予約・購入は基本的には、乗車をする日の1ヶ月前から時まってはいますが、インターネットを利用する場合に限っては、さらに早い予約ができる「事前申し込みサービス」を使うことができます。

インターネットを使った新幹線のきっぷの事前申し込みサービスは、いつから利用ができるのでしょうか。具体的に申し込みができ期間は、乗車をする日の1ヶ月前のさらに一週間前の早朝となります。

事前申し込みサービスは、乗車をする日の1ヶ月前の日程のさらに一週間前の、朝午前5時半から申し込みができます。そして、乗車をする日の1ヶ月前の午前9時54分まで事前申し込みサービスが利用可能です。

事前申し込みサービスの注意点は?

窓口や指定席券売機よりもさらに早めから予約ができて便利な事前申し込みサービスですが、実はちょっとした注意点もあるのでご紹介していきます。利用前にしっかりチェックしてみてください。

事前申し込みサービスは可能な路線・列車が決まっていて、基本的にJR東日本とJR北海道、JR西日本で利用可能です。その他のJR東海などの区間では利用できないので注意してください。また、事前申し込みサービスは確実な席の確保ができるわけではなくて、条件次第で席が取れない場合もあるので注意してください。

新幹線の年末年始・お盆の予約はいつから?

新幹線での移動が特に人気を集めているシーズンといえば、長距離での移動をする旅行や帰省をする人が多くなる、連休のシーズンです。一年間を通してみると特に人気となっているのが、年末年始・お盆のシーズンです。

年末年始・お盆の新幹線の予約はいつから可能なのでしょうか。年末年始・お盆だと通常とは違ったスケジュールでチケット販売をしているのではと思いがちですが、実は新幹線のきっぷの場合は年末年始・お盆でも、乗車をする日の1ヶ月から予約ができます。

年末年始・お盆の予約におすすめの時期

年末年始・お盆のシーズンはどの新幹線のとにかく大人気なので、人気すぎてすぐに新幹線のきっぷが売り切れてしまうなんていうこともあります。そんな人気の年末年始・お盆シーズンの予約におすすめの時期を解説していきます。

年末年始・お盆のシーズンに利用する新幹線のきっぷを予約する場合には、とにかくきっぷ予約が可能になってからすぐに手続きをするのがポイントです。通常と同様に乗車をする日の1ヶ月前から予約ができるので、当日の午前10時頃にすばやく購入がおすすめです。

人気のきっぷや繁忙期は事前予約をしよう

年末年始・お盆は路線や日程によって、きっぷの人気度が大きく違っています。特に年末年始・お盆の日程が始まる最初の日程と、終わる最後の日程は購入したい人が集中してしまいがちなので、特にスピーディにきっぷ購入を進める必要があります。

乗車をする日の1ヶ月の10時に窓口や券売機に行って購入をするのも可能ではありますが、お手軽にすぐに購入がしやすいのはインターネットからの予約です。また、インターネット限定の1ヶ月前よりもさらに一週間早くから予約ができる、事前申込サービスも積極的に活用していくのがおすすめです。

新幹線のきっぷ事前予約の注意点

新幹線のきっぷ事前予約をするにあたって、知っておきたい注意点について詳しくご紹介していきます。窓口でもインターネットでも予約することができる新幹線のきっぷですが、事前に情報を知っていないと買い逃してしまったり、思わぬ手違いになってしまう可能性があります。そんな重要情報をピックアップして解説します。

行きと帰りの乗車日が違う往復きっぷ

新幹線のきっぷ事前予約をする上で知っておきたい注意点として、まずご紹介しておきたいのが、行きと帰りの乗車日が違う往復きっぷを買う場合についてです。乗車日が違っている場合には、各きっぷで予約可能になる日程が違ってくるので要注意です。

行きのきっぷの乗車をする日の1ヶ月前の10時になった場合でも、帰りのきっぷはまだ1ヶ月前の日程になっていないので、あくまで購入ができるのは行きのきっぷだけです。早くきっぷが無くなりそうな場合には、行きのきっぷだけを先に予約してみてください。

年末年始・お盆などの人気のシーズンではない場合は、急ぎでなければ帰りの新幹線の乗車をする日の1ヶ月前になるまで待ってから、まとめてきっぷ予約をしてしまうのもおすすめです。

例外発売日

新幹線のきっぷの発売・予約でもう一つチェックしておきたいポイントが、例外発売日についてです。新幹線のきっぷは基本的には乗車をする日の1ヶ月前から予約ができることになっていますが、カレンダーの日程によって微妙に例外があります。

1か月は基本的に多い月で31日までの日程がありますが、月によっては30日しかなかったり、28日までで終わってしまう場合もあります。乗車日の1ヶ月前であっても、同様の日程・日にちが無い場合には、例外発売日として同じ月の1日から予約が可能になります。3月30日が乗車日の場合は、3月1日から予約ができます。

新幹線の予約がいつからか覚えておこう

新幹線のきっぷの予約のおすすめ情報は、いかがでしたでしょうか。新幹線のきっぷはいつから予約が出来るのか知っておかないと、混雑時にはきっぷが取れなかったりなんてことになってしまいます。いつからきっぷ予約が出来るかきちんと知った上で、早めの予約・購入をしてみてください。

関連記事

Noimage
この記事のライター
kazuki.svsvsv@gmail.com

新着一覧

最近公開されたまとめ