シュークリームのカロリーや糖質・栄養成分を徹底調査!一番低い商品は?

シュークリームはカスタードクリームや生クリームがたっぷりと詰まっているので、カロリーや糖質が気になります。ダイエット中のおやつにおすすめでしょうか。コンビニや人気洋菓子店のシュークリームのカロリーと糖質をチェックしてみます。ダイエット向けの商品もご紹介します。

シュークリームのカロリーや糖質・栄養成分を徹底調査!一番低い商品は?のイメージ

目次

  1. 1シュークリームのカロリーを調査
  2. 2シュークリーム1個のカロリー・糖質
  3. 3人気洋菓子店のシュークリームのカロリー・糖質
  4. 4コンビニシュークリームのカロリー・糖質
  5. 5シュークリーム1個分のカロリー消費に必要な運動量
  6. 6カロリーの低いおすすめシュークリーム
  7. 7ダイエット中にシュークリームを食べるときのポイント
  8. 8ダイエット中もシュークリームを味わおう

シュークリームのカロリーを調査

おやつにぴったりのシュークリームですが、カロリーが高いイメージがあり、ダイエット中は食べないようにしている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、シュークリームのカロリーや糖質をチェックしてみます。

シャトレーゼやコージーコーナー、ビアードパパ、不二家などの人気洋菓子店のシュークリームや、コンビニのシュークリームのカロリーや糖質を比べてみます。またシュークリーム1個分のカロリーを消費するのに必要な運動量やダイエットにおすすめの食べ方をご紹介します。

シュークリーム1個のカロリー・糖質

定番のシュークリームにはカスタードクリームが詰まっています。またホイップクリームが詰まったものや、ホイップクリームとカスタードクリームのダブルが詰まったシュークリームもあります。

一口サイズのプチシューは、手を汚さずに食べられるので人気があります。それぞれのカロリーや糖質についてチェックしてみましょう。

生クリーム入り

まず最初に定番のシュークリームのカロリーと糖質をみてみましょう。日本食品標準成分表によると、ホイップ入りシュークリーム1個(85g)のカロリーは267g、糖質18.1gとなります。

ホイップクリームのカロリーは30gあたり254kcalで、シュークリームの皮自体はカロリーが少ないのですが、ホイップクリームのカロリーが高いため、このような値になっています。

カスタード&生クリーム入り

一般的なシュークリームにはカスタードクリームが入っています。カスタード入りのシュークリーム1個(85g)のカロリーは228g、糖質25.3gです。

カスタードクリームと生クリームの両方が入ったダブルクリームのシュークリームは、1個(85g)あたりのカロリーは267kcalです。

カスタードクリームは牛乳と卵で作るため、低脂肪牛乳で作るホイップクリームに比べてカロリーや糖質が高くなります。ダイエット中にシュークリームを食べたい時は、カスタードクリームよりもホイップクリームのシュークリームがおすすめです。

プチシュー

ミニサイズのシュークリーム「プチシュー」は中に詰まっているクリームが少なめなので、人気があるスイーツです。プチチュー1個(15g)のカロリーは34kal、糖質は3.8gです。

プチシューのカロリーは、通常のシュークリームの7分の1くらいですが、一口サイズなので食べやすく、ついつい食べ過ぎてしまうことがあるので、ダイエット中の方は気を付けてください。

人気洋菓子店のシュークリームのカロリー・糖質

甘くて優しい味わいのシュークリームは、誰にでも愛される人気おやつで、さまざまな洋菓子メーカーから販売されています。それぞれのメーカーで特徴があり、どれも美味しいと評判です。

ここでは一般に手に入れやすい、シャトレーゼなど人気メーカーのシュークリームのカロリーと糖質をチェックしてみます。

シャトレーゼ

シャトレーゼの「プレミアムカスタードシュー」は、北海道産発酵バターを使った味わい深いシュー生地に、濃厚なカスタードクリーム、北海道産生クリームを詰めた人気シュークリームです。値段は180円、カロリーは294kcal、糖質は不明で、炭水化物は22.7gです。

「ダブルシュークリーム」はシャトレーゼの人気シュークリームです。シャトレーゼの「ダブルシュークリーム」は、濃厚なカスタードクリームと優しい甘さのホイップクリームがたっぷり入っています。

シャトレーゼの「ダブルシュークリーム」のカロリーは229kcal、糖質は不明で、炭水化物は15.4g、値段は100円です。

シャトレーゼの「ほうじ茶ダブルシュークリーム」は2021年9月に発売されたシュークリームで、静岡産の香り高いほうじ茶を使ったクリームとホイップクリームが入っています。

シャトレーゼのこちらのシュークリームの値段は100円、カロリーは218kcal、糖質は不明で、炭水化物は16.6gです。

ビアードパパ

ビアードパパはシュークリーム専門店で、いつでも焼き立ての美味しいシュークリームが食べられる人気店です。ビアードパパでは、さまざまな生地を使っているのが特徴です。

定番のパイシュークリームは生地がサクサクとしていて、生カスタードクリームが詰まっています。カロリーは264kcal、糖質は不明で、炭水化物は23.2g、値段は180円です。

クッキーシューはシュー生地に、カリッとした濃厚な甘いクッキー生地をトッピングし、生カスタードクリームを埋めています。カロリーは289kal、糖質は不明で、炭水化物は25.1g、値段は200円です。

シューポップは一口サイズのプチシューで、パイシュークリームをそのまま小さくした人気商品です。6個入り370円で、1個あたり14kcal、糖質は不明で、炭水化物は4.7gです。

ビアードパパのシュークリームは、カスタードクリームと生クリームのダブルクリームとなっているので、カロリーや糖質が高めです。ダイエット中は気を付けて食べましょう。

コージーコーナー

銀座コージーコーナーは、首都圏を中心に全国で400店舗を展開している人気洋菓子店です。コージーコーナーのシュークリームはサイズが大きめで、安くて美味しいと評判です。公式サイトにはカロリー、糖質の表示がないので推定になります。

コージーコーナーの一番人気、ジャンボシュークリームはなめらかなシュー生地に濃厚なカスタードクリームが詰まっています。値段は140円です。かカロリー246kcal、糖質約29.3gです。

ジャンボシュークリーム(ホイップ&カスタード)は、値段は140円です。かカロリー225kcal、糖質約27.0gです。

生クリームとカスタードクリームの2種類が入ったWシュー(クリーム&カスタード)のカロリーは322kcal、炭水化物22.0gです。マスカルポーネ入りの生クリームが詰まった生クリームシューは162円で、カロリーは212kcal、炭水化物8.2gです。

コージーコーナーのカスタード入りのシュークリームは糖質量が多く、ホイップクリーム入りはカロリーが高めです。糖質ダイエット中のおすすめは、クリームシューです。

不二家

人気の「窯焼きダブルシュークリーム」は、ザクザクとしたシュー生地にレミアムシャンテリークリームとカスタードクリームをたっぷりと詰めています。値段は280円で、カロリー、糖質とも不明です。

「ミルキーシュークリーム」は、フローズンタイプのシュークリームで、練乳入りのミルキークリームが入っています。値段は120円で、100gあたりカロリーは334kcal、炭水化物20.4gです。シュークリームの重量は不明です。

不二家からは「金と銀」という定番のシュークリームが販売されています。北海道産生クリームとカスタードクリームを詰めたもので、値段は160円です。カロリー、糖質とも不明です。

Thumbシャトレーゼのシュークリームが安くて美味しい!種類や値段・カロリーは?
「シャトレーゼ」は美味しいと評判が高いお店であり、各地の直営店で購入が可能です。中でもシュー...
Thumbコージーコーナーのシュークリームが大人気!毎月19日は安く買える?
銀座に本店を構えるスイーツショップ「銀座コージーコーナー」は、シュークリームが美味しいと人気...

コンビニシュークリームのカロリー・糖質

コンビニでもさまざまなシュークリームが販売されています。コンビニのシュークリームはクオリティが高く、値段が安いものが多く手軽に買えるため人気があります。

ここではセブンイレブン、ローソン、ファミリーマートで販売されているおすすめのシュークリームについて、糖質とカロリーをチェックしてみましょう。

セブンイレブン

セブンイレブンの定番シュークリーム「シュー・ア・ラ・クレーム」は、こだわりの卵で作ったカスダートクリームが詰まっています。人気商品で、値段は130円、カロリーは177kcal、糖質は12.5gとなります。

セブンイレブンの「ダブルクリームのカスタード&ホイップシュー」は、ふわふわのシュー生地にホイップクリームとカスタードクリームがたっぷりと詰まった濃厚シュークリームで、大変人気があります。カロリーは342kcal、糖質25.0gと高めです。

ローソン

ローソンのシュークリームはバリエーションが豊富で、季節ごとに新製品が登場します。定番の「大きなツインシュー」は、大きなシュー生地にカスタードクリームとホイップクリームの2種類が詰まった人気商品で、値段は120円です。カロリーは342kcal、糖質は25.1gと高めです。

「トロケマシュー」は、北海道産生クリームと、練乳を使った濃厚なミルククリームを詰めたもので、とろけるような食感が味わえる人気商品です。値段は200円、カロリーは242kcal、糖質は14.1kcalです。ミルククリームのため糖質は低めです。

「なめらかカスタードのプチシュー」は、北海道産生クリームとカスタードクリームを詰めており、滑らかな食感が人気です。12個入りで280円、1個当たりのカロリーは32.5kal、糖質1.4gです。

2021年の新製品「キャラメルチョコシュークリーム」は、中にキャラメル風味のチョコレートクリームが詰まっており、カラメルグレースがトッピングされています。値段は165円、カロリー257kcal、糖質20.2gで、見た目よりも低めです。

ファミリーマート

ファミリーマートの「クリームたっぷり!濃厚カスタードシュー」はコクのあるカスタードクリームが詰まった人気シュークリームで、カロリーは248Kcal 、糖質は24.7gです。値段は130円です。

「たっぷりクリームのダブルシュー」は、ホイップクリームとこだわりの卵で作ったカスタードクリームがたっぷりと詰まっています。口どけのいいシュー生地が人気です。値段は149円、カロリーは296kcal、糖質は25.5gです。

Thumbコンビニのシュークリームで本当に美味しいのは?商品の評判をチェック!
気軽に立ち寄りやすく、さまざまな商品がそろうコンビニでは、美味しいスイーツも人気です。たくさ...
Thumbファミマのシュークリームを全種類紹介!カロリー・値段・口コミあり!
コンビニエンスストアの「ファミマ」には、美味しいと話題のシュークリームが販売されています。そ...

シュークリーム1個分のカロリー消費に必要な運動量

シュークリームのカロリーと糖質をチェックしたところで、シュークリーム1個を食べた後に必要な運動量をチェックしてみましょう。

シュークリーム1個分のカロリーを消費するには、意外と運動が必要なことがわかります。また、ダイエット中のおやつの適正量についてもみてみます。

カロリー消費に30分~1時間の有酸素運動が必要

シュークリームのカロリーは商品によって異なりますが、ここでは、シュークリーム1個184kcalとして計算をした結果をお知らせします。

消費するエネルギーは、性別や体重によっても異なりますが、標準的なところでは、ウォーキングは74分、ジョギングは45分、自転車は28分、階段登りは25分、ストレッチは89分、水泳のクロールは約9分となります。

ウォーキングやジョギングなどは長い時間、運動が必要になりますが、自転車では30分、水泳にいたっては10分以内と短い時間でシュークリーム1個分のカロリーが消費できます。カロリー消費には有酸素運動が効果的です。

ダイエット中は200キロカロリー以内のおやつがおすすめ

ダイエット中のおやつは、1日に必要なエネルギー量の5%~10%程度に抑えるのがおすすめと言われています。女性の普通活動の場合、1日に必要なカロリーは約1800kcal程度なので、おやつは90~180kcalがおすすめです。

ダイエット中は、多くても200kcal以内に抑えるようにしましょう。もしダイエット中に食べ過ぎてしまったと感じたら、食事の量やカロリーで調整するようにしてください。

Thumbセブンイレブンのシュークリームが美味しすぎる!値段やカロリーは?
日本全国に店舗を展開しているコンビニチェーンのセブンイレブンには、様々なスイーツが販売されて...

カロリーの低いおすすめシュークリーム

ダイエットにおすすめのカロリーの低いおすすめシュークリームをご紹介しましょう。ダイエット中には、できるだけカロリーや糖質が少ないものがおすすめです。

コンビニスイーツや洋菓子店の中には、低カロリー・低糖質のスイーツがたくさん販売されています。その中からおすすめのシュークリームをご紹介します。

シャトレーゼ「糖質50%カットのダブルシュークリーム」

日本食品標準成分表2015年版のシュークリームより糖質を50%カットしたヘルシーなシュークリームです。シャトレーゼのこちらのシュークリームの糖質量は8.1g、カロリーは200kcalと軽めで、糖質ダイエット中の方にもおすすめです。

シャトレーゼのこちらのシュークリームは、口どけのよいシュー生地に、軽めのカスタードクリームとホイップクリームを詰めていて、食べ応えも十分です。値段は110円です。

モンテール「糖質を考えたプチシュークリーム」

モンテールの「糖質を考えたスイーツ」シリーズの一つで、プチシューにカスタード栗0ムと北海道産生クリームを混ぜたミルククリームが入っています。

1袋に6個入っていて、1個あたりのカロリーは26kcal、糖質量の表示はありませんが、炭水化物は1個あたり1.6gです。1袋食べても160kcal、糖質9.6gなので、ダイエット中のおやつにおすすめです。

ダイエット中にシュークリームを食べるときのポイント

ホイップクリームはカロリーが高めなので、ダイエット中はカスタードクリームのみシュークリームがおすすめです。ホイップクリームは脂質が多いので、食べ過ぎないようにしましょう。

ダイエット中は、プチシューを食べるのがおすすめです。通常サイズよりもカロリー、糖質量とも低めです。たくさん食べ過ぎす、2~3個をつまむのといいでしょう。

ダイエット中もシュークリームを味わおう

シュークリームはカロリーと糖質をチェックしてみましたが、いかがだったでしょうか。シュークリームのカロリーは高めですが、糖質はそれほど高くありません。

生クリームをたっぷりと使ったショートケーキ一やクッキーと比べても、特に高いというわけではありません。ダイエット中は気を付けて食べるといいでしょう。

関連記事

Original
この記事のライター
Momoko

新着一覧

最近公開されたまとめ