ダイソーの300円スピーカーは高音質でコスパ最高?口コミや使い方も調査!

100円ショップのダイソーで売っていて音質も良いということで大人気となっている、「ダイソーの300円スピーカー」のおすすめ情報について詳しくご紹介していきます。ダイソーの300円スピーカーのおすすめの使い方や改造の情報、商品の仕様もまとめています。

ダイソーの300円スピーカーは高音質でコスパ最高?口コミや使い方も調査!のイメージ

目次

  1. 1ダイソーの300円スピーカーを大特集!
  2. 2SNSで話題になったダイソーの300円スピーカー
  3. 3ダイソーの300円スピーカーの使い方
  4. 4ダイソーの300円スピーカーのおすすめ利用シーン
  5. 5ダイソーの300円スピーカーの機能
  6. 6ダイソーの300円スピーカーの口コミ評価
  7. 7ダイソーの300円スピーカーはカスタマイズも人気
  8. 8手軽で使いやすいダイソーの300円スピーカー

ダイソーの300円スピーカーを大特集!

とにかくリーズナブルに便利なグッズを手に入れることができて人気のショッピングスポットの100円ショップですが、そんな100円ショップでは音楽・エンタメ関連のおすすめグッズもたくさん売られています。そんな中でもコストパフォーマンス抜群で便利な使い方ができるということで人気の「ダイソーの300円スピーカー」を大特集します。

Thumbダイソーの充電器が優秀!iPhone用などおすすめの人気アイテムを紹介!
みなさんはダイソーにある充電器を使ったことがありますか?各携帯会社などの正規の充電器は、値段...

SNSで話題になったダイソーの300円スピーカー

多彩な使い方ができてリーズナブルだということで話題のダイソーの300円スピーカーですが、そんなダイソーの300円スピーカーはどういったアイテムなのでしょうか。ダイソーの300円スピーカーは、発売して以来SNSサービス上の口コミでも話題沸騰です。

100円ショップではスピーカー関連の商品もたくさん売っていて、ダイソーだけではなくてセリアやキャンドゥなどの大手の100円ショップであればお手頃なお値段でスピーカーが買えます。そんな中でも特に人気が高いのがダイソーの300円スピーカーです。

ダイソーの300円スピーカーは、発売されていた以来ツイッターやインスタグラムなどのSNS上で優秀だということで口コミが広がっていって、おすすめの使い方や改造方法、実際にスピーカーを使ってみた感想がたくさん投稿されて今も大人気となっています。

コンパクトで持ち運びも楽々

ツイッターでも話題沸騰のダイソーの300円スピーカーの特徴として、まずご紹介しておきたいポイントが、非常にコンパクトで持ち運びもしやすいスピーカーであるということです。小さなサイズのスピーカーが欲しいという人にはおすすめのアイテムです。

スピーカーの場合は大きなサイズになればパワフルな音楽を流すことができて品質が良くなることも多いですが、大きすぎるスピーカーは持ち運びができなくて使い方の幅が狭くなってしまいます。ダイソーの300円スピーカーなら、コンパクトなサイズなので、気軽にいろんな場所に持って行くことができます。

旅行などのお出かけシーンにダイソーの300円スピーカーを持っていって使っているなんていう人もたくさんいらっしゃるようです。また、小さなサイズのダイソーの300円スピーカーなら収納もしやすいので、使わない時には空きスペースにしまっておけます。

安くてもしっかりした音質

300円程度という圧倒的にリーズナブルな価格帯として売り出されているダイソーのスピーカーですが、そんなダイソーの300円スピーカーの魅力として次に解説したいポイントが、安いお値段でありながらもしっかりとした音質を楽しめる商品だということです。

100円ショップで売っているスピーカーなんて、単に安いだけで音質や使い勝手はイマイチだなんてイメージを勝手に持っている人も多いのではないでしょうか。実は最近の100円ショップのスピーカーは品質が上がっていて、音質もなかなかだと話題です。

ダイソーの300円スピーカーも、1000円以下のお値段とは思えないような音質と機能性を備えているのが特徴的です。気軽に音楽を聴きたいと思った時には、高いお値段のスピーカーを買うよりも、お手頃価格のダイソーの300円スピーカーがおすすめです。

USB給電で利用できる

コンパクトで人気のスピーカーは各家電メーカーや音楽メーカーからも発売されていて種類が豊富ですが、各商品で違っている大きなポイントの一つが給電方法です。ダイソーの300円スピーカーはUSB給電で利用できるスピーカーで、使い勝手がとても良いです。

100円ショップで売っている一般的な安いスピーカーだと、乾電池式の商品も多いようで、電池が切れたら毎回蓋を開けて交換をしないといけないなんていう手間があったり、使っている最中に電池が切れて使えなくなってしまうなんてこともあります。

ダイソーの300円スピーカーであれば、USB給電方式となっているので、わざわざ交換用の乾電池を買って行く必要もないですし、USBケーブルを繋いでおくだけで使い続けることができます。電池式の簡易スピーカーから乗り換える人も多いようです。

シンプルで使いやすい仕様

人気のダイソーの300円スピーカーはとてもシンプルな作りとなっていて、使いやすい仕様であるということもおすすめのポイントです。複雑な仕様なスピーカーだと、使いこなせるの不安だなんていう人は、ダイソーの300円スピーカーを買うのがおすすめです。

張り切って高額なスピーカーを買ってしまっても、ガジェットの扱いに慣れていない人だと準備に手間取ってしまったり、機能を使い切れなくてコスパが悪くなってしまう可能性もあります。ダイソーの300円スピーカーなら簡単な使い方で、扱いやすいです。

ダイソーの300円スピーカーはボリュームの調整ボタンなどがあるだけのシンプルな作りで、あとはUSBケーブルなどの繋いでいけば、誰でも簡単に使い始めることができます。説明書要らずで直感的に使えるスピーカーということで人気です。

ダイソーの300円スピーカーの使い方

ダイソーの300円スピーカーのおすすめ情報として次にご紹介していきたいのが、おすすめの使い方についての情報です。ダイソーの300円スピーカーを買ってみたいけど、どうやって使えばいいのか分からないという人は、具体的な使い方を要チェックです。

ダイソーの300円スピーカーの基本的な使い方ですが、たくさんのボタンやケーブルがあるわけではなくて、電源ボタンも無くてとてもシンプルです。ダイソーの300円スピーカーは、USB給電が開始されれば自動的に電源が入る仕組みとなっています。

USB給電ケーブル用の差し口と、オーディオケーブル用の差し口があるので、各ケーブルを差し込んでみてください。USB給電ができていれば電源は入っているので、すぐに繋いだスマートフォンなどのミュージックを楽しむことができます。

PC・スマホに繋いで使うのにおすすめ

ダイソーの300円スピーカーは工夫次第で色んなシーンで使うことができますが、そんなダイソーの300円スピーカーのおすすめの使い方としてご紹介したいのが、PC・スマホに繋いで使うということです。ケーブルを繋ぐだけですぐに使い始めることができます。

最近はBluetooth機能を使って接続ができるスピーカーもたくさん発売されていて人気になっていますが、Bluetoothのスピーカーはペアリングの設定などをしないといけないので、デジタル機器に慣れてない方だと戸惑ってしまうなんて人も多いようです。

ダイソーの300円スピーカーであれば、ケーブルをパソコンやスマートフォンに接続するだけなので、難しい機器側の設定もしなくてよくて簡単です。スマートフォンで動画を見たり音楽を聴いたりする時に、是非スピーカーを繋いでみてください。

ダイソーの300円スピーカーのおすすめ利用シーン

ダイソーの300円スピーカーのおすすめの利用シーンについて詳しく解説していきます。ダイソーの300円スピーカーを買った人がどういったシーン・用途で使っているのか気になるという人や、もっと実際の利用イメージを膨らませたいなんて人や、おすすめ利用シーンを参考にしてみてください。

家のデスクやリビング

ダイソーの300円スピーカーのおすすめ利用シーンとして、まずご紹介しておきたいのが、家のデスクやリビングスペースで使うということです。お家の中でちょっとでも良い音質で音楽を流したいと思ったなら、ダイソーの300円スピーカーがおすすめです。

家の中でスマートフォンを使う人も多いと思いますが、スマートフォンの標準のスピーカーだと音量が小さく感じてしまう人も多いのではないでしょうか。ダイソーの300円スピーカーを繋いでおくだけで、広いリビングでも快適に音楽を楽しめます。

お家のデスクスペースで勉強をしたりお仕事をする際にも、ダイソーの300円スピーカーをデスクに設置しておけば、気軽に良い音質で音楽を聴くことができます。小さいスピーカーなので、デスクの引き出しなどに入れて収納できるのも便利です。

キャンプやバーベキュー

ダイソーの300円スピーカーはお家の中で使うのにもおすすめのアイテムですが、実はアウトドアシーンでも使い勝手抜群のスピーカーです。キャンプやバーベキューをする際にも、ダイソーの300円スピーカーを持っていってみてください。

キャンプやバーベキューで、音楽を流していい場所であれば、ダイソーの300円スピーカーを持って行くだけで素敵な音楽を流して雰囲気を盛り上げることができます。ピクニックなどのお出かけシーンにもおすすめです。

ダイソーの300円スピーカーの機能

ダイソーの300円スピーカーの情報として次に解説していきたいのが、ダイソーの300円スピーカーの機能性についてです。リーズナブルな割に機能もしっかりしているということで話題のダイソーのスピーカーですが、具体的にどんな機能があるのか知りたいという人はチェックしてみてください。

出力は片側3W

ダイソーの300円スピーカーの機能としてまずご紹介しておきたいのが、スピーカーの出力についてです。ダイソーの300円スピーカーは2つセットになっている商品で、片側3Wずつの出力となっています。

片側3Wずつの出力を持っているダイソーの300円スピーカーは、300円ながらもパワフルな音量を楽しむことができます。パソコンやスマートフォンの音量が物足りないという人にピッタリです。

音量調節ダイヤル

ダイソーの300円スピーカーの機能として次にご紹介しておきたいのが、音量の調整機能についてです。ダイソーの300円スピーカーには音量調節ダイヤルがついていて、音量調整が可能です。

ダイソーの300円スピーカーは音量がマックスだとそれなりに大きな音を出すことができるので、音量調節ダイヤルを使ってお好みのボリュームに調整してみてください。ダイヤルを回すだけの操作で使い方も簡単です。

ダイソーの300円スピーカーの口コミ評価

ダイソーの300円スピーカーの気になる口コミ評価についてご紹介していきます。ダイソーの300円スピーカーはSNSやインターネット上にもたくさんの口コミが投稿されています。実際にダイソーでスピーカーを買って使ってみた人が、どんな感想を持っているのかチェックしてみてください。

クリアな高音質で満足度が高い

ダイソーの300円スピーカーの具体的な口コミ情報としてまずご紹介したいのが、ダイソーの300円スピーカーは、クリアな高音質で聴きやすいという口コミです。買って満足しているという口コミが多いようです。

リーズナブルなスピーカーだと音質の悪さが不安だったけど、ダイソーの300円スピーカーはお値段の割に音質が良くて、スマートフォンの音楽も快適に聴くことができているという口コミが多数あります。

低音域が出ない・ノイズがある

ダイソーの300円スピーカーの口コミは好感的な情報がたくさんありますが、一方でちょっとした不満の口コミもあります。低音域が出ない・ノイズがあるがあるようです。

高音域はしっかりと聴けているけど、低音域はあまり音が良くないという口コミや、ボリュームを大きくした際に、ちょっとノイズが入ってしまうなんて口コミがあります。

ダイソーの300円スピーカーはカスタマイズも人気

ダイソーの300円スピーカーはリーズナブながら使いやすくて、どんどん人気が高まっているアイテムですが、もっとダイソーの300円スピーカーを快適に使いたいという人には、改造・カスタマイズもおすすめです。

改造・カスタマイズをすることによって、ダイソーの300円スピーカーをもっと便利に使うことができると口コミでも話題となっています。改造・カスタマイズ方法が分からないという人は要チェックです。

低音の音質アップ改造

ダイソーの300円スピーカーの改造・カスタマイズ方法として、まずご紹介しておきたいのが、低音の音質アップ改造です。低音域をもっと良くしたいという人は改造をお試しください。

低音の音質アップ改造の方法ですが、まずはスピーカーの箱部分のネジを外して分解していきます。箱が空いたら、中にフェルトなどの吸音材を入れるだけの簡単な改造です。

ケースを木製に改造

ダイソーの300円スピーカーのおすすめの改造・カスタマイズ情報として、次にご紹介しておきたいのが、ケース部分の解像です。ケースを木製に改造することで見た目が良くなります。

ダイソーの300円スピーカーを木製に改造する方法はシンプルで、別途ダイソーで売っている木製の箱を買ってきて、外側の箱を入れ替えるだけで簡単に改造できます。もっと簡単に改造するなら、外側にお好みのテイストのステッカーやシールを貼るのもおすすめです。

手軽で使いやすいダイソーの300円スピーカー

お手軽でとても使いやすいということで大人気の、ダイソーの300円スピーカーのおすすめ情報はいかがでしたでしょうか。ダイソーの300円スピーカーはリーズナブルなお値段ながら、それなりに音質も良いですし、USB給電で便利に使うことができて人気です。ダイソーの300円スピーカーを買ってみてください。

関連記事

Noimage
この記事のライター
kazuki.svsvsv@gmail.com

新着一覧

最近公開されたまとめ