ダイソーの釣竿は意外に釣れる?1000円の人気商品などおすすめを紹介!

ダイソーで釣竿が購入できます。1000円で高めの商品になってしまいますが、利用しやすくダイソーの釣竿は人気商品の一つ。手軽に購入して始められるのでおすすめです。ダイソーで人気の釣竿の魅力を紹介していくので、参考にしてみてください。

ダイソーの釣竿は意外に釣れる?1000円の人気商品などおすすめを紹介!のイメージ

目次

  1. 1釣りを始めたい人はダイソーの釣竿がおすすめ
  2. 2ダイソーの釣竿リールセットは1000円で買える
  3. 3ダイソーの釣竿で釣れる人気の魚
  4. 4ダイソーの釣竿の口コミ評価
  5. 5ダイソーの釣竿とセットで買いたいおすすめの商品
  6. 6ダイソーで釣竿を売っている店舗は?
  7. 7ダイソーの釣竿で釣りに出かけよう

釣りを始めたい人はダイソーの釣竿がおすすめ

ダイソーで釣竿が販売しているのは知っていましたか?100円の商品ではありませんが、低料金で購入することができるので人気商品の一つになります。これから釣りを初めてみようと考えている方も、手軽に購入できるのでダイソーの釣竿はおすすめです。

釣りの練習用にも利用することができるので、ダイソーの釣竿はチェックしておく価値があると言えるでしょう。ダイソーで人気の釣竿の魅力を紹介していくので、これから釣りを初めてみようと考えている方も参考にして利用してみてください。

ダイソーの釣竿リールセットは1000円で買える

ダイソーではこれまでも色んな釣竿を販売していましたが、一番人気があるのが1000円で購入できる釣竿リールセットです。

釣りの経験がない方でもすぐに始められる釣竿リールセットになっているので、どんな感じか掴むのにも最適です。1000円と言う料金はダイソーの中では高めの設定になりますが、釣竿などを一式揃えると高い値段がかかってしまいます。

釣りを続けられるかわからないと言う方でも、ダイソーの1000円の釣竿は購入しやすいのではないでしょうか。また、子供に釣りを教える場合などにも1000円で購入できる釣竿は安いのでおすすめ。リールセットになっているのも魅力と言えるでしょう。

餌や仕掛けなどは別売りになってしまいますが、リールセットで1000円はコスパが抜群です。竿の長さは約180センチとなっているので、ダイソーの釣竿リールセットの長さも申し分ないです。リールには120メートルの糸が付いている状態です。

ダイソーには釣竿リールセット以外にも釣り道具が販売されているので、2000円もあれば釣りを始めることができるので人気を集めています。

また、人気の釣竿リールセット以外にも釣竿は販売しています。1000円以外の商品もありますが、リールがセットになっていない釣竿です。低コスパで購入を検討している場合には、安い釣竿を選択するよりも1000円のリールセットがおすすめになります。

ダイソーの釣竿で釣れる人気の魚

1000円という破格の値段で購入できるダイソーの釣竿リールセットですが、1000円と言えども100円ショップの商品です。どんな魚を釣ることができ流のかなど気になる方も多いでしょう。そこで、ここではダイソーの釣竿で釣れる魚について紹介していきます。

どんな魚をターゲットにできるのかによって購入を検討してみるのもおすすめになります。ダイソーの釣竿を使った釣りのスタイルについても紹介していきます。初めての方でも利用しやすいので、購入する前にチェックしておくと便利です。

アジ・イワシ・キスなどの小さい魚

ダイソーの釣竿を使ってターゲットにできるのは、アジやイワシなどの小魚がメインになります。小魚が釣りやすくなっているので、釣りにチャレンジしてみようと考えている方でも利用しやすいです。海釣りや川釣りなど場所を問わずに活用できます。

シーバスなどの大物をターゲットにしたい場合には、残念ながらダイソーの釣竿では力不足さを感じてしまいます。

大物狙いは、本格的に釣りを始めていく場合に挑戦するのが最適と言えるでしょう。ダイソーでは先述したように仕掛けやルアーも販売されているので、試し釣り感覚で狙ってみるのも良いでしょう。もちろん、アジやイワシ、キスしか釣れないわけではありません。

ダイソーの釣竿でアオリイカが釣れたと言う釣果もあがっていますし、カジカやテナガエビなどの釣果も期待することができます。利用方法によっては色んな魚を狙うことができるので、釣りの楽しさを満喫するにもダイソーの釣竿はおすすめになります。

子供が利用できる釣竿をして利用する場合にも、ダイソーの釣竿は小魚を含めて色んな魚をターゲットにできます。釣りのスタイルも含めて、家族で楽しむことも可能なのでおすすめ。ダイソーにアクセスした際には、一度チェックしてみてください。

釣りスタイルはちょい投げ・サキビ釣り

ダイソーの釣竿は、ちょい投げやサビキ釣りを楽しむ方にはおすすめの商品です。堤防などからちょっとだけ投げる形になっているので、比較的挑戦しやすい釣りスタイルの一つです。手軽にチャレンジできるので、初めての方にもおすすめのスタイルです。

ちょい投げ釣りの魅力は、季節や場所によって色んな魚がかかる点です。子供でも挑戦しやすいスタイルになっているので練習にも最適と言えるでしょう。

軽量のルアーの場合には、投げやすいとも言われています。しっかりとしなる感じが実感できるのもダイソーの釣竿の特徴の一つになります。ちょい投げの経験がある方には、使いづらさを感じるかもしれませんが十分に釣りの楽しさを満喫できるでしょう。

ちょい投げとは別にサビキ釣りを楽しむことも可能です。サビキ仕掛けセットもダイソーで購入することができるので、サビキ釣りの練習をすることが可能です。サビキ釣りでは約30匹近くが釣れたという釣果も上がっているので期待することができるでしょう。

魚の大きさによっては引きの強さをダイレクトに感じる部分もありますが、ロッドが折れてしまったなどの話は見受けられません。安い値段で購入できる釣竿リールセットでは、十分に活躍するので一度購入してチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ダイソーの釣竿の口コミ評価

ダイソーで人気の釣竿ですが、実際に購入した方の口コミも紹介していきます。ダイソーの釣竿は人気商品の一つになっているのですが、購入した方は使いやすいとしている方も多いです。たくさん釣果を上げられたと言う方も少なくありません。

また、子供の練習用に購入したと言う方も多いようです。長さは釣具店の釣竿より短めですが、子供でも使用しやすいと人気を集めています。

釣竿だけでなくルアーなども販売しているので、ダイソーで全部を揃えることが可能です。そのため、一度釣りをやってみたかったと言う方にはコスパが良くてちょうど良いと言われてます。全体的の高評価の意見が多いのがダイソーの釣竿の特徴と言えます。

釣竿自体は口コミで釣果も報告されているので、購入する価値があると言えます。ですが、マイナスの意見としては売り切れで購入できないとしている方が多いです。そのことから、ダイソーの釣竿の人気の度合いも口コミで知ることができます。

釣果や釣り方のコツなども口コミではチェックすることができるようになっているので、ダイソーで釣竿を購入する場合にはチェックしておくのがおすすめです。購入する前にまずは、一度チェックしてみてください。

ダイソーの釣竿とセットで買いたいおすすめの商品

ダイソーで購入できる釣竿について紹介しましたが、ダイソーには他にも釣り用品が販売されています。そのため、ダイソーで釣竿を購入する場合には一緒にチェックしておくのがおすすめ。釣竿と一緒に利用できる仕掛けなども購入することが可能です。

ここでは、ダイソーで購入することができる釣り用品を3点紹介しておきます。釣り道具を持っていないと言う方の場合には、ダイソーで一緒に購入するだけで気軽にチャレンジできます。それぞれのおすすめポイントも紹介していくので参考にしてください。

仕掛け

最初に紹介するのは、仕掛けです。ダイソーにはちょい投げに利用できる仕掛けなど色んな商品が揃っていて、100円で購入できるのでコスパが良いです。

サビキ釣りの仕掛けやサビキカゴなどのバラ売りの他に、仕掛けとカゴがセットになっているのも販売されています。針のサイズが6号や4号など種類があるのもポイントです。バラで購入する場合には2セットが入っているのでコスパが良いのでおすすめです。

投げ釣りで利用できる仕掛けには、7号から9号まで展開しています。全部1袋が100円で購入することができるようになっています。狙うキスの大きさによって変えることができるようになっているので、色んな大きさを購入しておくのもおすすめになります。

ちょい投げの仕掛けも6号から9号まで展開しています。オモリ・天秤付きになっているので、初心者の方でも利用しやすい仕掛けになっています。もちろん、他にも色んな種類の仕掛けがダイソーには置かれているので、チェックしておくのがおすすめです。

100円の仕掛け以外にも200円で販売している仕掛けもあります。自分の釣りスタイルに合わせて色んな種類を購入しておくと釣りの時に気軽に交換することができます。釣竿を購入する時には、同じ売り場に並んでいるのでチェックしてみましょう。

ダイソーでは色んな釣具が置かれていますが、虫餌などを購入することはできません。そのため、釣り方によっては釣具店などで餌を購入しなくてはいけません。ですが、ターゲットにする魚によってはご飯なども餌にして利用することが可能です。

ダイソーで購入することができるのは疑似餌です。疑似餌はルアーのことを言うのですが、ダイソーには色んな種類が置かれてます。

中でも一番人気となっているのが、ミノーモンスターです。シーバスやタチウオなどの魚を狙えるルアーになっていて釣果実績も高いので人気があります。また、カラーバリエーションが豊富に揃っているのも魅力の一つになっています。

他にも、ジグロックやエギスパートなど色んな種類が販売されています。サビキ釣りなどだけではなくルアー釣りも楽しみたい方には購入しやすいでしょう。ルアー用のロッドもダイソーにはあるので、練習用としてチェックしておくのもおすすめです。

色んな釣りスタイルを楽しむこともできますし、1個100円で販売されている商品が多いので替え用で色んな種類を購入しやすいでしょう。初めてでも揃えやすくなっているので、仕掛け以外にも疑似餌はチェックしておくと便利です。

折りたたみ式バケツ

最後に紹介するのは折りたたみバケツです。海釣りや川釣りで釣り上げた魚を入れておくことができるバケツは必須アイテムの一つです。

また手を洗ったり最後に汚れを片付けるのにも利用できるので、釣りを楽しむ上でバケツはマナーと言っても過言ではないでしょう。そんなバケツですが、ダイソーには折りたたみ式が販売されているので持ち運びや収納時に便利な商品になります。

ダイソーでは6.5リットル入る丸型の折りたたみバケツと、7.5リットル入る角型の折りたたみバケツがあります。値段が6.5リットルが300円で、7.5リットルが500円となっているので好みでサイズを選択するのがおすすめになります。

簡単に折りたたむことができるようになっているので、利用しやすく人気を集めています。ダイソーの店舗によっては売り切れになってしまうことが多いようです。どちらも利用方法などは同じになっているので、釣り用で選択してみてはいかがでしょう。

重ねて保管することも可能になっているので、自宅用と釣用で2個購入していると言う方も多いようです。柔らかい素材ながらも、意外に丈夫に作られているのも魅力です。水を入れた状態でも安定感もしっかりとしているのでおすすめの商品になります。

Thumbダイソーのルアーが釣れると大人気!おすすめの種類などを厳選して紹介!
ダイソーでルアーが購入できるのは知っていましたか?口コミでも高い評価がされていて、釣りを楽し...

ダイソーで釣竿を売っている店舗は?

これまでダイソーで人気の釣竿などを紹介してきましたが、ダイソーで釣具を見たことがないと言う方もいるでしょう。実は、ダイソーの全ての店舗で釣具を取り扱っているわけではありません。ダイソーの店舗では置いていない店舗の方が多いでしょう。

ダイソーの公式サイトを利用して、釣具を置いている店舗を検索できるわけでもありません。そのため、ダイソーの店舗ごとに確認する必要があります。

釣具を置いてある店舗の共通点としては、大型の店舗というのがあります。また海の近くの店舗なども置かれていたという意見が見受けられます。ダイソーで見つけられない場合には、販売されている傾向が高い店をチェックして探すのもポイントです。

ダイソーで釣具を販売している店舗が少ないこともあり、釣具が置いてある店舗は珍しいとされています。今回紹介した釣竿リールセットなども人気商品となっているので、売り切れになっていることも多いと言われています。

販売店舗が少ない分、販売している店舗に集中してしまうので購入を検討している方は注意しましょう。事前に電話で置いてあるかを確認して、早めにアクセスするのがポイントです。まずは、自宅の近くの店舗から探してみてください。

ダイソーの釣竿で釣りに出かけよう

ダイソーで購入できる釣竿は、これから釣りを初めてみようと考えている方には最適の商品。一式揃えるとそれなりの値段になってしまいますが、ダイソーの場合には1000円で購入できます。仕掛けなどを購入しても2000円ほどで始められるでしょう。

釣りの練習用としても十分に活用することができるので、初めて釣りを始める方も一式釣具を揃える前にダイソー商品で挑戦してみるのはいかがでしょうか。販売店舗は少ないですが、使いやすく釣果も期待できる釣竿になっています。

関連記事

Noimage
この記事のライター
沖野愛

新着一覧

最近公開されたまとめ