クレープゴリラ長居本店は生クリーム盛り盛りの人気店!メニューのおすすめは?

みなさんは大阪府大阪市の長居にあります「クレープゴリラ長居本店」をご存じですか?クレープゴリラ長居本店は、生クリームの大盛りができるなど、甘いもの好きの方にはたまらないお店です。そこで今回は大阪にあるクレープゴリラ長居本店についてご紹介していきます。

クレープゴリラ長居本店は生クリーム盛り盛りの人気店!メニューのおすすめは?のイメージ

目次

  1. 1クレープゴリラ長居本店は絶品スイーツが楽しめる
  2. 2クレープゴリラ長居本店はどこ?
  3. 3クレープゴリラ長居本店の魅力とは?
  4. 4クレープゴリラ長居本店にはどんなメニューがある?
  5. 5クレープゴリラ長居本店のメニューにはトッピングもできる!
  6. 6クレープゴリラ長居本店の口コミ情報
  7. 7クレープゴリラ長居本店の営業時間と定休日を紹介
  8. 8クレープゴリラ長居本店のおすすめスイーツを食べてみよう!

クレープゴリラ長居本店は絶品スイーツが楽しめる

大阪にインスタ映え必至の、有名なクレープのお店があるのをご存じですか?それが今回ご紹介する「クレープゴリラ長居本店」なのですが、超大盛り生クリームなども有名で、ただ大盛りというだけではなく、この生クリームが美味しい!と評判になっています。

メニューもさまざまな種類があるので、飽きることなく楽しむことができますし、クレープだけではなくソフトクリームなども味わうことができます。また期間限定メニューなども登場しているので、その季節だけのクレープやソフトクリームを味わうこともできます。みなさんも下記の情報を参考に、クレープゴリラ長居本店へ行ってみましょう。

クレープゴリラ長居本店はどこ?

では「クレープゴリラ長居本店」がどこにあるのかをご紹介していきます。クレープゴリラ長居本店は名前の通り大阪府大阪市住吉区の長居にあるクレープ屋さんです。この大阪市の住吉区というのは、住吉大社にちなんでつけられた地名になっていて、緑豊かな場所でカフェや本屋さんなども多く、多くの学生さんで賑わっているエリアでもあります。

また長居公園には陸上競技場とサッカースタジアムがあるので、スポーツ観戦を楽しむこともできます。また長居には大阪市立自然史博物館や、大阪市立長居植物園などの観光スポットもあります。観光もグルメも楽しめるゆったりとした街になっています。

大阪市の長居にある人気スイーツ店

そんな住吉区の長居にある「クレープゴリラ長居本店」は、安いのに美味しいと話題のスイーツが楽しめるお店になっています。そのため普段から行列ができることも多く、平日ですと15時以降、休日ですと12時前後から多くの方々で賑わっています。

長居でも人気のお店なので、地元の方々はもちろんのこと、住吉区にお住まいの方々などにも人気になっています。SNSでも話題になっているお店なので、観光で大阪を訪れた際に立ち寄るのもおすすめになっています。存在感抜群のクレープやソフトクリームを、思う存分味わうことができるお店なので、機会があれば足を運んでみてください。

クレープゴリラ長居本店の魅力とは?

絶大な人気を誇る「クレープゴリラ長居本店」なのですが、どんな魅力があるのでしょうか。美味しいのはもちろんのこと、そのほかにも「クレープ界の二郎と言われているほど迫力のあるメニュー」であったり「インスタ映えする」と話題になっていたり「値段の安さ」も魅力の一つです。幅広い年代の方々におすすめできるお店になっています。

もちろんその他にも「店員の方の対応がいい」ということや「メニューが豊富で飽きない」といった魅力などもあります。クレープゴリラ長居本店の魅力を知って、美味しいクレープやソフトクリームなどを楽しんでみてはいかがでしょうか。

「クレープ界の二郎」と言われているほど迫力があるメニュー

「クレープ界の二郎」と言われているほどということですが、ここで出てくる二郎というのはラーメン二郎のことです。ラーメン二郎といえば、ボリューム満点で、ガッツリ系のラーメンとして男性はもちろんのこと、女性にも人気になっていて、二郎系という言葉なども誕生していますし、ラーメン界でもトップレベルの人気を誇っています。

そんなラーメン二郎のようにボリューム満点で、迫力のあるクレープとしてクレープゴリラ長居本店のクレープはクレープ界の二郎と呼ばれているのです。生クリームの大盛りなど、甘党の方にはたまらないサービスがあるのも魅力の一つになっています。

インスタ映えするほど話題

近年インスタグラムやツイッターなどさまざまなSNSが流行っていて、とくに若い世代の方々は日ごろ食べているものや、訪れた場所などをインスタグラムやツイッターに投稿しています。そのためインスタグラムなどにはさまざまなグルメ情報が投稿されていることも多く、インスタグラムなどを見るだけで、人気のお店がわかるほどです。

クレープゴリラ長居本店もインスタグラムに投稿している方が多く、SNS上でも話題になっています。そのためタグで探すと、クレープゴリラで楽しめるメニューの画像などもたくさん出てきますし、期間限定メニューの情報をゲットすることなどもできます。

値段の安さ(コスパの良さ)

そしてやはり「値段の安さ(コスパの良さ)」というのも、クレープゴリラ長居本店の魅力の一つになっています。いくらボリューム満点のクレープであっても、値段が高いのであればなかなか食べることができませんし、もちろん学生の方なども気軽に立ち寄ることができず、話題に上がることも少なくなりがちです。

ですがクレープゴリラ長居本店のクレープやソフトクリームは、見た目のボリュームなどはもちろんのこと、味も美味しいと評判ですし、値段も安いので何度でも通いたくなるお店なのです。期間限定メニューなどもお手頃価格なので安心して楽しめます。

そのためクレープゴリラ長居本店には、学生の方なども多く訪れていて、若者の間でも評判になっています。結果的にそれがクレープゴリラ長居本店が話題になる一つの要因にもなっています。コスパの良いクレープをみなさんも食べてみてください。

クレープゴリラ長居本店にはどんなメニューがある?

ではクレープゴリラ長居本店のメニューについてご紹介します。クレープゴリラ長居本店では定番メニューだけではなく、期間限定メニューなどもあり、随時多くのメニューが楽しめるので、飽きることなく通うことができると評判になっています。

みかんと生クリームや、いちごカスタード、いちごとチョコと生クリームなど、定番のスイーツメニューはもちろんのこと、サラダ系メニューとして、ツナマヨやハムチーズサラダなどもあります。期間限定でなくてもいろいろなメニューがあるので、定番メニューの中でのお気に入りを見つけておくのもおすすめですし、随時新メニューが登場します。

過去には恵方巻クレープなどの変わり種も!

また過去には「恵方巻クレープ」などの変わり種も登場しました。この恵方巻クレープは生地が黒くなっているのですが、これは通常の生地に竹炭を練り込むことで、色をつけているのです。竹炭を入れても色が黒くなるだけで味は変わりません。

もちろんクレープの中も普段と同じように、生クリームにいちごなどのフルーツが入っています。味もいつもと同じクレープなのですが、節分にぴったりの恵方巻風クレープです。そのほかにもミルク煎餅や、バターシュガーなどの変わり種があり、旬のフルーツや食べ物を使ったクレープも、期間限定で登場するので行くたびに楽しめます。

ボリュームたっぷりのクレープが大評判

また「ボリュームたっぷりのクレープも大好評」です。クレープ界の二郎!と言われているほどの、ボリュームや迫力を誇るクレープが売りのお店なので、生クリームを追加することもでき、その中でも大盛りは食べきれない!という方も出てくるほどのボリュームになっているので、メニューなどにも無理はしないように!と注意書きがあるほどです。

また生クリームだけではなく、フルーツや野菜などのトッピングもたくさん入っているので、より食べ応えを感じることができるはずです。お腹いっぱいになるクレープとしても人気になっていて、食後のデザートとしては重たい!という方もいるほどです。

種類たっぷりのソフトクリームも美味しい

そしてクレープゴリラ長居本店では、ソフトクリームも味わうことができるようになっています。そのためクレープの中にソフトクリームをトッピングすることもできますし、ソフトクリーム単品で楽しむこともできます。ソフトクリームにもさまざまな種類があるのですが、中でも人気になっているのは、やはり王道のバニラソフトです。

またソフトクリームにも期間限定メニューが登場するので、マスカットやぶどうが旬の時期であれば、マスカットやぶどうをたっぷり乗せたソフトクリームも楽しむことができます。またオレオがたっぷり乗っている「オレオ」なども人気になっています。

ソフトクリームは50円でトッピング追加も可能

またソフトクリームにトッピングでキャラメルソースやチョコソース、ココアパウダーやシナモンパウダーなどさまざまな味を楽しむことができます。各50円でトッピングできるので、人気のソフトクリームであるオレオに、プラス50円でココアパウダーを追加したり、キャラメルソースを追加するといった、自分だけのソフトクリームも楽しめます。

常時さまざまなメニューが出ていますし、旬のフルーツを使った期間限定のメニューなども登場してきます。全種類制覇するだけでも大変なほど、たくさんのメニューがあるので、まずはクレープゴリラ長居本店でソフトクリームも味わってみてください。

クレープゴリラ長居本店のメニューにはトッピングもできる!

クレープゴリラ長居本店はトッピングも自由に楽しむことができます。そのため自分だけのオリジナルメニューを作ることもでき、より自分好みのクレープを楽しむことができると話題になっています。たとえばチョコソースであったり、ミルク(練乳)、抹茶パウダー、ブラウニーケーキなどさまざまなトッピングメニューが揃っています。

そのためトッピングを選ぶだけでも時間がかかりそうで、初めて訪れた方の場合悩んでしまうことも多いです。トッピングは生クリーム以外すべて50円で追加することができ、バニラアイスとカスタードのみ100円で追加するようになっています。

生クリームのトッピングは3段階

そして生クリームのトッピングは3段階にわかれていて、一番少ないのが「ゴリラ盛り」で100円、次が「ダブルゴリラ盛り」で200円、最後が「トリプルゴリラ盛り」で300円になっています。トリプルゴリラ盛りはとにかく大盛りすぎで、元々の具が見えなくなってしまった!という方も多く、食べるのに苦労した!という声も多く聞こえてきます。

生クリームはとにかく量が多いというだけではなく、味にもこだわっているので、美味しい生クリームをたっぷり食べたい方はトリプルゴリラがおすすめになっています。甘みが強く濃厚な生クリームをどこまで、大盛りで食べることができるでしょうか。

生クリーム大盛りのメニューもある

生クリーム大盛りというのは、とくに女性の間で人気になっていて、甘いものが大好きという方にとくにおすすめです。クレープゴリラ長居本店の生クリームは、甘みがしっかりとしていて、なおかつ濃厚なのでいきなり一番大盛りにしてしまうと、食べきることができなかったという方も多いので、大盛りを注文する際には注意が必要です。

一番の大盛りは先ほどご紹介したトリプルゴリラで、見た目は大盛りのソフトクリームのようになっています。男性の方でも甘いものが好きという方も多いですし、最初はカップルや友達同士で、分け合ってみるというのもおすすめになっています。

クレープゴリラ長居本店の口コミ情報

まだ行ったことがない!という方のために「クレープゴリラ長居本店の口コミ情報」についてご紹介します。やはり口コミで話題になっているのは、生クリームの量です。ゴリラ盛りでも多いと言われているので、ダブルやトリプルゴリラ盛りは量がすごく、思った以上に食べきれない!という方も多いです。

ですが生クリーム自体の味も美味しいと評判で、せっかくだから大盛りにしたい!という方も多いです。またクレープの種類も豊富で、どの種類とも生クリームの相性が抜群だと話題になっています。また写真映えするという声も多く聞かれます。

行列ができることも多いので時間には余裕を持って出かけるべき!

クレープゴリラ長居本店は行列ができることが多いと話題になっていて、口コミでも待ってから購入したという方が多いです。とくに休日などは多くの方が訪れているので、混雑していることが多く、注文が入ってからクレープを作るので、少し時間がかかります。

ですがその場で食べるというわけでもないので、比較的早く案内してもらえますし、待ち時間もそこまではかかりません。ただ人気のメニューは売り切れてしまうこともあるので、時間に余裕を持って行くのがおすすめだと口コミで話題になっています。期間限定メニューなどもあるので、公式アカウントなどを随時チェックしておきましょう。

クレープゴリラ長居本店の営業時間と定休日を紹介

ではクレープゴリラ長居本店の営業時間と定休日についてご紹介します。まずは営業時間なのですが、平日は14時から21時までとなっていて、仕事終わりや学校終わりにも気軽立ち寄ることができます。休日(土日祝)は11時から21時までとなっています。

また定休日は不定休になっていて、無休の月なども多いです。そのため定休日は公式のSNSアカウントなどを確認する必要があります。

土日のみでデリバリーの利用もできる

クレープゴリラ長居本店は土日のみではあるのですが、デリバリーを利用することができるようになっています。そのため実際にお店に行かなくても、クレープゴリラ長居本店の大盛りクレープを楽しむことができます。

ただし生クリームの大盛りを注文する場合、袋に入りきらないこともあるので、注意が必要です。そのためデリバリーをするときには、生クリームの大盛りを避けておくのもおすすめです。上手にデリバリーを活用して、ご自宅などでも美味しいおすすめのクレープを楽しんでみてください。

クレープゴリラ長居本店のおすすめスイーツを食べてみよう!

いかがでしたでしょうか。今回はクレープゴリラ長居本店についてご紹介しました。クレープゴリラ長居本店は大阪でも話題のクレープ屋さんになっているので、長居を訪れた際にはぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。美味しいボリューム満点のおすすめクレープを、思う存分味わうことができます。

関連記事

Original
この記事のライター
kiki

新着一覧

最近公開されたまとめ