ステーキガストはサラダバー単品でも大満足!お得なランチなどの魅力まとめ!

ステーキガストのサラダバーをみなさんご存じですか?ステーキガストはガスト系列のチェーン店で、ステーキやハンバーグなどのメイン料理プラス、サラダバーを楽しむことができます。そこで今回はステーキガストで注目されている、サラダバーについてご紹介していきます。

ステーキガストはサラダバー単品でも大満足!お得なランチなどの魅力まとめ!のイメージ

目次

  1. 1お肉と一緒にステーキガストのサラダバーがおすすめ
  2. 2ステーキガストのサラダバーの魅力
  3. 3メインメニューとサラダバーの相性は抜群
  4. 4ステーキガストのサラダバーの野菜の種類
  5. 5ステーキガストのサラダバーの野菜以外のメニュー
  6. 6ステーキガストのサラダバー(1)平日ランチ
  7. 7ステーキガストのサラダバー(2)キッズサラダバー
  8. 8ステーキガストのサラダバー(3)単品注文
  9. 9ステーキガストのサラダバーをお得に食べるには?
  10. 10ステーキガストのサラダバーと一緒に食べたいおすすめメニュー
  11. 11ステーキガストのサラダバーでしっかり食べよう

お肉と一緒にステーキガストのサラダバーがおすすめ

みなさんはガスト系列のステーキガストをご存じですか?ガストとは少し仕様が違っていて、サラダバーなども楽しむことができるのがステーキガストです。そしてそのステーキガストのサラダバーが多くの方に、高い評価を受けているのでとてもおすすめです。そこで今回はステーキガストのサラダバーについて、みなさんにご紹介していきます。

ガッツリのお肉と一緒にサラダバーを楽しむのはもちろんですが、サラダバー単品で楽しむという方法もあるので、お好きな方法でステーキガストのサラダバーを楽しんでみましょう。今回はサラダバーのメニューなどについてもご紹介してきます。

Thumbステーキガストの食べ放題が人気!開催日程・値段・評判を徹底リサーチ!
「ステーキガスト」の食べ放題はご存じですか?その名の通りステーキ専門店ですが、ステーキの他に...
Thumbステーキガストは予約できる?電話やネットからする方法をチェック!
ステーキガストと言えば、美味しいステーキや健康サラダバーをはじめとしたメニューを武器に、多く...

ステーキガストのサラダバーの魅力

ステーキガストのサラダバーの魅力についてご紹介していきます。ステーキガストということで、メインメニューはステーキやハンバーグなのに、どうしてサラダバーが人気になっているの?と疑問に感じる方も多いです。それには理由があって「サラダバーの単品注文ができる」や「3歳以下はサラダバー無料」などの魅力などもあります。

またステーキガストではサラダバーを注文することで、スープなどが楽しめたり、カレーライスやご飯にフォカッチャまで食べ放題で楽しむことができるなど、魅力あふれるサービスです。下記でご紹介する魅力を参考に、サラダバーも楽しみましょう。

サラダバーの単品注文もOK

実はステーキガストはメインメニューを頼まなくても、サラダバーだけで注文することができるようになっています。メインメニューと一緒にサラダバーを注文するよりは、料金が高くなってしまうのですがサラダバー単品だけで注文できるのはとても人気です。

ランチはもちろんのこと、夜でも楽しむことができますし、深夜などガッツリ食べるには気が引ける!というときや、誰かの付き添いで来たけどそこまでお腹が減っていないとき、野菜不足を感じているときにもおすすめです。単品サラダバーといっても、カレーやご飯にフォカッチャまで食べ放題なので、野菜だけではない食べ方が楽しめます。

子連れにもお一人様にも優しい料金

単品では料金が高くなるステーキガストのサラダバーなのですが、メインメニューとセットで注文することで半額程度の料金で楽しむことができます。そのためお子様連れのお客様であったり、お一人様の方にもサラダバーはおすすめになっています。

野菜は体に必要不可欠な栄養素などがたっぷり含まれていることも多く、普段から野菜不足を気にしている方も多いです。ですが野菜はその時期によって値段が高騰していることもあり、なかなかいろいろな種類の野菜を普段から家に常備しておくことができない!という方も多いです。そんなときには料金の安いサラダバーは便利だと人気です。

3歳以下はサラダバー無料

そして3歳以下の子供はサラダバーの料金がかかりません。無料でサラダバーを楽しめるので、お子様連れのご家族の方のお財布にも優しいです。たしかに小学生以下のお子様が注文することができる、キッズメニューにはサラダバーがついているのですが、そうではなく3歳以下のお子様はキッズサラダバー自体が無料なのでお得です。

キッズサラダバーでもカレーやご飯にフォカッチャ、そしてデザートまでついているので、3歳以下のお子様の場合はデザートが無料で楽しめると人気です。もちろん食べられるお子様は、カレーを食べ放題で楽しむこともできます。

メインメニューとサラダバーの相性は抜群

もちろんメインメニューとステーキガストのサラダバーの相性は抜群です。メインメニュー単品の場合、ご飯などはついていないので、ライスセットにすることもできますが、どうせならば料金も安いですのでサラダバーにして、ご飯だけではなくカレーやデザートにスープなど、野菜以外も食べ放題で一緒に楽しむ方がお得感もあります。

普段からたくさん食べる!という方の場合、メインメニュー1つでは足りない!という方も多いのですが、サラダバーにはいろいろなメニューが食べ放題でついているので安心です。メインメニュー一つでもお腹いっぱい食べることができると話題になっています。

サラダバーだけではなくカレーバーもある

カレーバーというのは、サラダバーとは違い、カレーとご飯とフォカッチャとスープが食べ放題で楽しめるようになっています。そのため野菜はいらない!とにかくご飯を食べ放題で楽しみたい!という方は、サラダバーではなく、カレーバーがおすすめです。

カレーバーの場合、メインメニューのセットにすることで、料金も220円と安いですし、お財布にも優しいと評判になっています。野菜不足などに悩んでない方の場合や、野菜嫌いの方はサラダバーセットではなく、カレーバーセットにして、さらに料金を安くするというのも一つのおすすめ注文方法になっています。

ステーキガストのサラダバーの野菜の種類

ではステーキガストのサラダバーで、食べることのできる野菜の種類についてご紹介していきます。店舗によって多少野菜の種類が変わることがあるのですが、キャベツミックスやレタスミックスに、トマト、オクラ、ブロッコリーなどがあります。

またヤングコーンやスイーツコーン、むいてある枝豆などもあるので、よりサラダを色鮮やかに楽しむこともできます。スイートコーンやヤングコーンはお子様にも人気なので、子連れで訪れているご家族の方々にもおすすめのメニューです。また海鮮サラダミックスなどもあるので、海鮮サラダで食物繊維などを摂取するのもおすすめです。

またサラダバーを楽しむにあたって、ドレッシングも大事なポイントになります。たしかにダイエットなどをしているときには、ドレッシングのカロリーや、脂質を気にする方も多いのですが、どうしても野菜だけだとたくさん食べられないという方も多いです。

ステーキガストのサラダバーには、ドレッシングもあるので飽きることなくサラダを楽しむことができます。またこのサラダバーのドレッシングが種類豊富なので、いろいろな味で新鮮な野菜を楽しむことができます。玉ねぎ醤油ドレッシング、シーザー、ノンオイルの青じそ、ごまなどよく見かけるドレッシングは多くの方々に人気です。

そのほかにも野菜おろしドレッシングといって、いろいろな野菜をすりおろして作ったドレッシングや、コーンドレッシングなどもあります。気分に合わせてドレッシングを選ぶことができるのも、サラダバーの魅力の一つになっています。

ステーキガストのサラダバーの野菜以外のメニュー

次にステーキガストのサラダバーの、野菜以外のメニューについてご紹介します。ステーキガストのサラダバーでは、サラダ以外にもいろいろ楽しむことができます。カレーやご飯にフォカッチャはもちろんのこと、数種類のスープも味わうことができます。

また副菜としてひじき煮や、サラダパスタに、やみつき塩昆布キャベツ、木綿豆腐にポテトサラダなどもあります。木綿豆腐はサラダと一緒にお皿に入れて、豆腐サラダにすることができ、栄養面をより強化することができます。またポテトサラダは子供はもちろんのこと、大人にも人気のメニューなので、グリーン野菜と一緒に味わいましょう。

また副菜としてひじき煮などを楽しむことができるのも、ステーキガストのサラダバーの魅力です。ご飯も食べ放題なので、ご飯とひじき煮だけでも楽しめると話題です。またカレーもあるので、それだけでお腹いっぱいになる!という方も多く、サラダバー単品で注文しても、満足いくご飯を楽しむことができます。

そしてデザートもサラダバーの中に入っていて、コーヒーゼリー、みかんのシロップ漬け、黄桃のシロップ漬け、杏仁豆腐にプリンもあります。プリンはお子様にも大人気なので、食後のデザートとして楽しんでみてはいかがでしょうか。

ステーキガストのサラダバー(1)平日ランチ

ではここからはステーキガストで楽しめるサラダバーの種類をご紹介します。同じサラダバーなのですが注文方法によっては、料金も変わってくるので注意が必要です。まず最初にご紹介するのは「平日ランチ」です。ここでご紹介するのは、平日ランチの時間帯のみ楽しむことができる、サラダバー単品メニューになっています。

同じサラダバー単品でも、平日ランチは料金が違うのでお得に楽しむことができます。たしかにメインメニューのサラダバーセットよりは料金が高いですが、ランチ料金でサラダバーの単品を注文できるのはお得です。

『健康サラダバーランチ 599円』

ステーキガストなのだからガッツリ系のメニューしかないのでは?という方におすすめなのが、平日ランチで楽しめる「健康サラダバーランチ」です。ダイエット中の方にも嬉しいメニューになっていて、通常799円の健康サラダバーが599円で楽しめます。

たっぷりのサラダを楽しむことができるので、野菜不足を感じている方にもおすすめです。料金も単品で頼むよりも200円オフなのでお得感満載です。平日ランチということで、平日(土日祝以外)のオープン時から17時までとなっています。ランチと言っても17時まで楽しむことができるので、遅めのランチなどにもおすすめのメニューです。

カレー・デザート・スープなどが食べ放題

もちろんカレーやご飯にスープなども楽しむことができ、ステーキガストで噂になっているフォカッチャも味わえます。サラダバーにはご紹介しましたように、野菜だけではなくひじき煮などの副菜もありますし、デザートもあるので、サラダバー単品だけでも、お腹いっぱいいろいろなメニューを味わうことができます。

通常の単品サラダバーと内容も変わらないですし、もちろんお好きなドレッシングを好きなだけかけることもできます。ダイエット中の方はもちろんのこと、小腹を満たしたいという方も、平日ランチの単品サラダバーを頼んでみてください。

ステーキガストの食べ放題で楽しめるカレーは美味しいと評判で、何杯もおかわりしている!という方も多いです。ステーキガストという名前の通りステーキを楽しみたいものですが、たまにはサラダバーで健康なランチを味わってみましょう。

ステーキガストのサラダバー(2)キッズサラダバー

お子様におすすめなのは「キッズサラダバー」です。ステーキガストはご家族で足を運んでいるという方も多く、このキッズサラダバーも人気になっています。キッズサラダバーは小学生までのお子様限定のメニューになっていて、3歳以下のお子様の場合は無料で楽しめるので、お財布にも優しいメニューとして話題になっています。

なかなか自宅でいろいろな野菜を準備するのも大変ですし、お金もかかることが多いです。そんなときはステーキガストのサラダバーに任せましょう。いろいろな野菜を食べることができ、なおかつ家計にも優しいと評判になっています。

『健康サラダバーランチ 399円』※小学生まで

ステーキガストのキッズサラダバーを使えば、買い物の心配もしなくて大丈夫ですし、399円で好きなだけ野菜やカレーにご飯にフォカッチャが楽しめるのはお得です。小学生までのお子様限定のメニューではあるので、ルールは守りましょう。

また専用のサラダバーがあるわけではなく、内容はすべて大人の方々と同じになります。そのためお子様だけではサラダバーから野菜が取れなかったり、カレーやご飯がお皿に入れられない!ということもあります。お子様がサラダバーを利用するときには、保護者の方が必ず一緒に付き添うようにしましょう。

かき氷&アイスキャンディ食べ放題付き

そして実はキッズサラダバーの場合、かき氷とアイスキャンディまで食べ放題で楽しむことができます。ステーキガストでは小学生以下のお子様は、無料でかき氷&アイスキャンディ食べ放題が楽しめるようになっているのですが、これはキッズサラダバーを単品で注文したお子様にもついてくるサービスになっています。

そのためサラダバーについているフルーツやプリンなどとは別に、かき氷とアイスキャンディまで食べることができるので、お子様にも大人気になっています。なおかき氷とアイスキャンディ無料サービスは、予告することなく終了する可能性もあります。

Thumbステーキガストの人気ランチといえば?おすすめメニューや時間帯などを調査!
ステーキガストという店舗をご存じですか?ファミリーレストランでお馴染みのガストの店舗の1つで...

ステーキガストのサラダバー(3)単品注文

最後はステーキガストのサラダバー単品注文についてご紹介します。ステーキガストのサラダバーは単品といっても、サラダだけではなく、ひじき煮やサラダパスタに海藻サラダなど、さまざまな副菜も味わうことができますし、カレーやご飯にフォカッチャといった主食系メニューも食べ放題で楽しむことができます。

またそれだけではなく、コーヒーゼリーやプリンにフルーツなどのデザートも、一緒に味わうことができるので、単品サラダバーだけでも充分お腹いっぱいになることができます。もちろんスープも一緒に味わうことができます。

『健康サラダバー単品 799円』

単品サラダバーの料金は799円となっていて、一見高く感じる方も多いのではないでしょうか。ですが実際は野菜だけではなく、カレーにご飯にパンにフォカッチャ、そしてデザートやスープなども味わうことができます。

ダイエットしている方は、野菜でお腹を満たすことができるので、おすすめですし、普段野菜不足を感じている方にもおすすめです。お家でいろいろな種類の野菜を食べようとすると、それだけでお金がかかってしまうことも多いです。ですのでステーキガストのサラダバーで気軽に野菜摂取できるのはありがたい!と人気になっています。

夜間の注文時にも人気

ステーキガストは店舗にもよりますが、23時30分くらいまで営業しているお店も多いです。そのため夜間お腹が減ったけど、ガッツリメニューは気が引ける!という方にもおすすめです。夜は寝るだけという方も多く、カロリー摂取を控えたい方も多いです。

そんなときには罪悪感なく、夜でも美味しく食べられるサラダバーを注文してみてはいかがでしょうか。夜食感覚で楽しみたいときにもおすすめです。野菜には水分なども多く含まれているので、思ったよりも少ない量でお腹いっぱいになることもできます。ぜひみなさんも夜間の外食の際には、ステーキガストのサラダバー単品を楽しみましょう。

ステーキガストのサラダバーをお得に食べるには?

サラダを思いきり食べられるのは嬉しいけど、ちょっと料金が高いかも!と悩んでいる方も多いです。そんな方のために、少しでもお得にサラダバーを楽しめるコツをご紹介します。

ハッピーアワーで安くする方法もおすすめですし、クーポンが配布されていることもあります。上手に利用することで、よりコスパのいい外食を楽しむことができます。とくにランチタイム以外は、割高に感じることも多いので、参考にされてみてください。

ハッピーアワーの時にガストを利用する

「ハッピーアワー」というサービスが、ステーキガストでも使えるのをご存じですか?ハッピーアワーの場合、直接サラダバーの料金が下がるわけではないのですが、ビールや角ハイボールなどが値下げされるので、会計を安く済ませることができます。

ステーキガストではオープンから20時までの間、プレミアムモルツのジョッキが200円、角ハイボールも200円で注文することができます。夜まで行われているので、夜サラダバーとビールや角ハイボールを楽しむ!というのもおすすめです。

基本的に夜は他のメニューなどの値段も上がっていることが多く、ビールとサラダバーで1000円というのは破格です。なおこちらは平日のみのサービスになっているので、土日祝は夜でなくても、ハッピーアワーを利用することはできません。

クーポンを探す

もう一つは「クーポンを探す」という方法があります。クーポンは不定期で更新されていて、内容もその時々で違ってきます。ですが比較的高くなりがちな夜のメニューでも、サラダバー付きでお得に楽しめるクーポンなども登場してきます。

700円以下でメインメニューと、サラダバー付きのセットを注文できるクーポンなども、たくさん出ているので行く前にチェックしておくのがおすすめです。クーポンはすかいらーくアプリや、オトクルやグノシーなど、さまざまなアプリで探せます。

ステーキガストのサラダバーと一緒に食べたいおすすめメニュー

では最後にステーキガストで、サラダバーと一緒に食べたいおすすめメニューについてご紹介します。ステーキガストにはいろいろなメインメニューが、定番メニューとして存在しています。

またそれだけではなく、フェアメニューなどもあるので、普段食べることのできないメニューもありますし、夜限定のメニューなどもあります。ここではいつでも味わえるおすすめメニューをご紹介するので、参考にされてみてはいかがでしょうか。

やわらかヒレステーキ

「やわらかヒレステーキ」は、100gと、150gと100gが二枚ついてくるダブルがあります。値段は1549円から2349円となっていて、グラムによって変わります。脂身が少ないので、女性の方にもおすすめですし、胃もたれしにくいと話題になっています。

またお肉自体はとても柔らかいので、食べやすいですし、牛肉の中でも希少部位ということで、特別感も感じることができます。お肉のソースはお好きなソースを選ぶことができるので、好きなソースをかけて食べてみてはいかがでしょうか。

カットステーキ

ステーキガストの「カットステーキ」は160g、240g、400gから選ぶことができます。焼き石もついてくるので、お好きな焼き加減に調節することができます。念のためにしっかり火を通してから食べるのがおすすめです。

値段は899円から1799円となっていて、どのメニューもサラダバーをセットでつけることができます。サラダバーを楽しみたい場合には、お肉の量を少なめにしておくのがおすすめです。お肉だけでお腹いっぱいになってしまわないようにしましょう。またカットステーキも、ソースバーからお好きなソースを取ることができます。

チキンステーキ

女性の方にもおすすめなのは「チキンステーキ」です。チキンステーキはジューシーなチキンを存分に味わうことができ、食べ応えも充分なのに699円と値段もリーズナブルです。そのため学生の間でも人気になっていて、サラダバーをつけても1100円程度です。

夜ご飯には物足りなさそう!という方も多いですが、約240gありますのでお腹いっぱいになること間違いなしです。鶏肉はタンパク質なども豊富なので、ダイエット中の方にもおすすめのメニューになっています。

大葉おろしハンバーグ

「大葉おろしハンバーグ」はさっぱりハンバーグを楽しみたい方におすすめです。醤油ソースがついてくるのですが、ソースバーも利用することができるので、醤油ソースとソースバー両方を使って楽しむことができます。

値段も599円と安いですので、夜でも安く済ませたい!という方は、大葉おろしハンバーグにサラダバーで1000円程度です。夜ご飯で1000円でお腹いっぱい食べられるというのは、とてもリーズナブルだと感じませんか?ハンバーグ自体も美味しいと人気になっているので、迷った時には食べてみてはいかがでしょうか。

ダブルハンバーグ

ハンバーグを思いきり食べたいときには「ダブルハンバーグ」がおすすめです。チーズと目玉焼きが乗ったハンバーグが、一つずつ楽しめるメニューで、ガッツリ食べたい夜にもおすすめです。

値段は899円なので、サラダバーをつけても1400円程度で楽しむことができます。ボリューム満点なので、ハンバーグ好きの方にはたまらないメニューですし、ドミソースがついてきます。もちろんステーキガストで人気のソースバーも使うことができるので、お好きなソースを足すことなどもできます。

ステーキガストのサラダバーでしっかり食べよう

いかがでしたでしょうか。今回はステーキガストのサラダバーについてご紹介しました。ステーキガストのサラダバーはさまざまな野菜や、炭水化物にデザートまで楽しめます。セットはもちろんのこと、単品でも楽しむことができるので、ランチはもちろんのこと、夜間の外食でも上手にサラダバーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連記事

Original
この記事のライター
kiki

新着一覧

最近公開されたまとめ