パリの朝市は池袋で人気の絶品フレンチレストラン!おすすめの料理メニューは?

東武百貨店池袋店の15階に、正当派のフレンチレストラン「パリの朝市」があることはご存じですか?一品一品丁寧に作られ、最高の状態で出されるのがフレンチ醍醐味。そんなクラシックフレンチを味わえる人気店「パリの朝市」でおすすめのフレンチメニューを紹介します。

パリの朝市は池袋で人気の絶品フレンチレストラン!おすすめの料理メニューは?のイメージ

目次

  1. 1池袋の「パリの朝市」は人気のフランス料理店
  2. 2「パリの朝市」の特徴とは?
  3. 3「パリの朝市」のおすすめのランチコースメニューを紹介
  4. 4「パリの朝市」はディナーも楽しめる?
  5. 5「パリの朝市」の料理をお家でも楽しめる!
  6. 6「パリの朝市」のアクセス情報を紹介!
  7. 7「パリの朝市」は予約できるの?
  8. 8東武百貨店池袋店15階には他にどんなお店があるの?
  9. 9「パリの朝市」で美味しい料理を堪能してみよう!

池袋の「パリの朝市」は人気のフランス料理店

池袋駅から徒歩1分の「パリの朝市」は、フレンチの人気店で、東武百貨店池袋店の中にあります。東武百貨店池袋店は駅直結のビルなので雨でも濡れずに行けるんです。

デパートの中のレストランというとあまり落ち着いたというイメージは無いと思いますが、この「パリの朝市」は違います。

格式高いフレンチのお店という感じで、そこだけ周りのレストランと雰囲気が違うほどです。アクセスに便利なデパートで本格的で美味しいフレンチが食べられる「パリの朝市」を紹介します。

「パリの朝市」の特徴とは?

パリの朝市は、パリのムフタール広場のマルシェをイメージして名づけられた店名になります。基本的には肩ひじを張らないようなレストランとなってますが、スタッフの教育もきちっとしており、お店に入ると素敵に振る舞わなければと思ってしまいます。

出しているフレンチは、月ごとにメニューを変更し、旬の食材をふんだんに使っており美味しいんです。

特に土日は予約で満席になってしまうほどの人気店となるので、ランチでもディナーでも予約をしていくのがおすすめです。

平日のランチタイムであれば、予約無しでも入れるという口コミも見ますが、確実にパリの朝市で美味しいフレンチを味わいたい場合は予約必須です。

Thumb池袋でフレンチならココ!ランチやディナーに人気のおすすめ店5選!
池袋駅の徒歩圏内には、高級店からリーズナブルなものまで、様々な人気フレンチレストランがありま...

本格的な美味しいフレンチコースが楽しめる

前菜からスープ、メインにデザートまで、最低価格のコースメニューでもフルコースで出てくるので一連のフレンチの流れが味わえておすすめです。

派手な演出や凝った装飾はありませんが、どのメニューも旬の食材を活かし、一品一品丁寧に作られているので人気です。

食材の合わせ方や調理法などその時に一番良い方法を選んでるので、お店のファンも多いし味も美味しいと評判が高いんです。

また、シェフ自ら料理を提供してくれたり、お客さんに声をかけたりするところから人柄が伺え、そういったところが料理に表現されている何度も通いたくなるお店になっています。

広々とした白を基調とした空間

東武百貨店池袋店のプレミアムフロアにあるパリの朝市は、出しているお料理はそれなりのお値段ですが、入り口はリストランテというより、もう少しカジュアルな雰囲気があります。

外観も内装も白を基調としている落ち着いた雰囲気でフレンチを楽しめるんです。テーブルやイスもしっかりとした作りのうえ、隣の席との間も広くて食事や会話を中断することなく楽しめる雰囲気です。

壁には絵画、邪魔にならない場所には置物が飾ってあったり、造花ではなく生花を飾っているところもきちんとおもてなしされており、気持ちも豊かになります。

また、サービススタッフもしっかりとした教育がされており、料理の説明も丁寧。お客様への配慮に心がけていることが伺えます。

個室もあるのでゆったりできる

パリの朝市には個室もあります。用意できる個室は2人用・4人用・6人用・8人用・10~20人も対応可能となっています。

せっかくの美味しいフレンチを他のお客さんに邪魔されずにゆったりと楽しみたい時や、仲間内だけでワイワイしながら楽しみたい時などにおすすめです。

個室があるので、デートや女子会。ちょっとした仕事関係の集まりでも使えますし、池袋駅に着けばすぐ分かるという点では普段東京近郊にいない人との集合場所兼食事をするという用途でも使えます。

なお小学生以下のお子様がいる場合は、個室利用での食事しかできないというルールになっているので、個室の事前予約をお願いします。

「パリの朝市」のおすすめのランチコースメニューを紹介

パリの朝市のランチコースメニューは全部で3つとなります。値段もさることながらメニュー内容の違い、半端ないんです。

シェフが作るしっかりとした食事のメニューから、専属のパティシエが作る美味しいデザートまで、パリの朝市で人気のランチメニューを紹介します。

Thumb池袋駅でランチにおすすめのお店25選!安い美味しいコスパ抜群の人気店も!
池袋駅には美味しいランチをいただくことができる人気店がたくさんあります。今回は数多くあるお店...

ランチには「A」「B」「C」の各コースがある

パリの朝市のランチメニューはA・B・Cコースに分かれており、値段も違えば出てくる料理も違います。同じであるのはスープと、コーヒーまたは紅茶と、フレッシュハーブティーくらいです。

しかし、ある月の具体的なメニュー内容を見ると値段と食材を考えてもコスパが良いと納得できるコースでした。パリの朝市は、そんな高コスパなランチメニューばかりなんです。

Aコース

ランチメニューのAコースは4950円で、サラダ・スープ・メイン・口直し・デザート・コーヒーまたは紅茶・フレッシュハーブティーというメニュー内容です。

最低限のフルコースメニューの内容となっていますが、メインも肉料理か魚介料理かも選べるので個人的には一番選ばれるメニューだと思っています。

これにグラスワインを1杯つけるだけでも、グッとリッチになっておすすめです。ボトル提供のみのワインも多いですがランチならこの後も活動することを考えると、グラスワイン1杯くらいをおすすめします。

Bコース

ランチメニューのBコースは7920円で、オードブル・前菜・スープ・サラダ・メイン・口直し・デザート・コーヒーまたは紅茶・フレッシュハーブティーというメニュー内容です。

BコースはAコースより3000円近く値段が高くなります。一見オードブルがついただけで?と思いたくなりますが、前菜もグレードアップしますし、メインに至ってはかなりのグレードアップです。

フォアグラや和牛、トリュフを使った肉料理5品ほどから選べます。これはある月のメニューになりますが、ステーキにフォアグラを乗せたロッシーニのような高級フレンチメニューが楽しめると人気です。

差額以上の料理が出てくるのでこちらのメニューを選んでもコスパが悪いということはありません。

Cコース

ランチメニューのCコースは12100円で、オードブル3種・前菜・スープ・サラダ・メイン2種・口直し・デザート・コーヒーまたは紅茶・フレッシュハーブティーというメニュー内容です。

旬の特選素材のシェフのスペシャルメニューとも書いてあるCコースは、旬の高級食材を使った3種のオードブルが出てきます。

メインはBコースと同じ選べる5品の肉料理と、選ぶことはできない魚料理。メインが2種類もついてくるというコースです。

Bコースより4000円ほど、Aコースとは7000円ほど差がありますが、素材・料理の仕上がり共に満足するコースになっています。

「パリの朝市」はディナーも楽しめる?

パリの朝市はランチも人気なんですが、ディナーも楽しめるんです。アラカルトメニューで好きなものをつまみながら50種類は揃えている豊富なワインをグラスやボトルでいただくことができます。

今回は夜は2種類になるコースメニューを紹介していきます。3時間ほどかけてゆっくりと料理とワインを味わえる。

正統派のクラシックフレンチを出すパリの朝市ならではの「贅沢なひとときが楽しめる」と人気のディナータイムです。

Bコース

ディナーメニューのBコースは8800円で、オードブル・前菜・スープ・サラダ・メイン・口直し・デザート・コーヒーまたは紅茶・フレッシュハーブティーというメニュー内容です。


ディナーメニューなので、ランチとは違い一番お手頃価格がこのBコースになります。ある月のメニューを見るとランチのBコースとそれほど変わりありません。しかし、ディナーはやはり値が張ってしまう特別な価値がつきます。

ランチよりもゆったりした時間を味わえる大人な空間です。素敵な誰かや、いつもとちょっと違う家族団らんで贅沢な時間を味わえると人気です。

Cコース

ディナーメニューのCコースは13200円で、オードブル3種・前菜・スープ・サラダ・メイン2種・口直し・デザート・コーヒーまたは紅茶・フレッシュハーブティーというメニュー内容です。

ディナーのCコースも、旬の厳選素材を使ったシェフのスペシャルメニューとなってます。こちらもランチ同様に素材から調理方法まで贅沢の極みという内容です。

今日は贅沢したい、今日はバッチリ決めたいという日におすすめな、大満足の贅沢コースになっています。

「パリの朝市」の料理をお家でも楽しめる!

池袋にあるパリの朝市はちょっと高級店で敷居が高く入りにくいという人におすすめなのが「おうちでフレンチ 宅配セット」です。

おうち時間でもパリの朝市の美味しいフレンチが温めるだけで食べられるうえに、お店で食べるよりお得な値段だと人気です。

おうちでフレンチ 宅配セットの内容

おうちでフレンチ 宅配セットの値段は1セット2名様分で10000円。一番安いAコースのランチでも4950円なので、送料・消費税込みで2名分が10000円はかなりお得でおすすめです。

ある時のコース内容としては、アミューズ1品目が「えぞあわびをホタテ貝のソテーそれぞれのソースを添えて」・アミューズ2品目が「ソール ボンファム(下平目のグラタン)」・

メインが「黒毛和牛 肩肉のやわらか赤ワイン煮込み」・デザートが「チーズケーキ、ラズベリーシャルロット、マロンのチョコロールケーキ」です。

デザートのケーキが最初から3品もセットなんて素敵過ぎるので人気が高い訳です。とはいえ、池袋のパリの朝市に行って食べるとデザート選び放題なので、この時期は仕方無いとしてもお店で食べるのが一番のおすすめです。

現在は受付終了となり、当面は再開の見込みは無いですが、ドレスコードやマナーに縛られることなくパリの朝市のフレンチが堪能できる「おうちでフレンチ 宅配セット」もおすすめです。

「パリの朝市」のアクセス情報を紹介!

パリの朝市のアクセス情報です。池袋駅から直結で、東武百貨店池袋店の15階となっています。なので、公共交通機関を使って行くのがおすすめです。雨降りでも濡れること無くお店に行けるのは大変便利です。

お店の定休日は不定休で、基本的に東武百貨店の休業日に準じます。営業時間はランチが11:00~16:00、ディナーが17:00~22:00となっています。

住所 東京都豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店15階

「パリの朝市」は予約できるの?

予約については受け付けていますが、希望の日にちや時間、予約者名や連絡先の他に、該当する場合伝えて欲しい事が3つあります。

1つ目は、食材のアレルギーです。場合によっては命に関わる事があるのでこれは予約の際に必ず伝えてください。

2つ目は、最大の人数です。人数が増えてしまうと予定していたテーブルで案内できない事が出てきてしまいます。特にフレンチは居酒屋ではないので、きちんとテーブルセッティングが必要です。最大の人数で予約をお願いします。

3つ目は、小学生未満の子供がいるかどうかです。個室があるという部分でもお伝えしましたが、小学生未満のお子様は個室での対応となりますのであらかじめ連絡してください。

東武百貨店池袋店15階には他にどんなお店があるの?

東武百貨店池袋店15階のプレミアムフロアには、パリの朝市をはじめエステサロンや他のレストランもあります。

同じフロアにある他のレストランもデパートとは思えない落ち着いて食事できる名店ばかりなのでご紹介します。

華湘 東武池袋店

パリの朝市と同じ東武百貨店池袋店の15階フロアにあるレストラン1店舗目は、「華湘(かしょう) 東武池袋店」です。

中華料理のお店で、中国八大料理の1つ湖南料理が味わえます。湖南料理の特徴としては、酸っぱい・辛いという料理が多く、日本に浸透している料理としては酸辣湯(サンラータン)になります。

ランチは2000円~、ディナーは5000円~という予算で、料理によっては麻婆豆腐など辛い中華料理で知られる四川料理より辛いけれども、旨味がある美味しい中華です。

華湘 東武池袋店の定休日は不定休で、基本的に東武百貨店の休業日に準じます。営業時間は11:00~22:00。ランチタイムは月曜から金曜が11:00~16:00、土日祝日が11:00~15:00です。

人形町今半 東武池袋店

パリの朝市と同じ東武百貨店池袋店の15階フロアにあるレストラン2店舗目は、「人形町今半 東武池袋店」です。

すき焼きで有名なお店で都内に何店舗かと、全国のデパートにも真空パックの贈答用が置いてあり、お中元・お歳暮などの贈答用でも重宝されてます。

ランチは2000円~、ディナーは15000円~という予算で美味しいすき焼きなどの牛肉が食べられます。

人形町今半 東武池袋店の定休日は不定休で、基本的に東武百貨店の休業日に準じます。営業時間は11:00~20:00です。

美濃吉 東武池袋店

パリの朝市と同じ東武百貨店池袋店の15階フロアにあるレストラン3店舗目は、「美濃吉 東武池袋店」です。

創業300年の老舗京懐石を出すお店でどの料理も上品な味付けになっており、改まった席にも使えるお店です。

店内には個室もあり、和食のお店ですが座敷タイプの堀ごたつの部屋もテーブル個室もあります。靴を脱いだり履いたりするのがしんどいという方でも安心して楽しめます。

美濃吉 東武池袋店の定休日は不定休で、基本的に東武百貨店の休業日に準じます。営業時間は11:00~22:00です。

「パリの朝市」で美味しい料理を堪能してみよう!

古典的で正当派なフレンチを出す「パリの朝市」は、どの料理も美味しいんです。素材の味を活かして贅を極めたメニューはどれも素晴らしい!

サービススタッフの丁寧さ、シェフの心づかいなど、どれをとっても人の温かさを感じる最高のホスピタリティに出会えます。

ちょっと背伸びかな?と思ってもたまには正装して食事を楽しむのも、明日からの活力になるのでおすすめです。

関連記事

Original
この記事のライター
ピーナッツ

新着一覧

最近公開されたまとめ