抹茶リキュールのおすすめ銘柄11選!カクテルなど美味しい飲み方も紹介!

みなさんはお家で抹茶カクテルなどを作りますか?抹茶リキュールはさまざまな種類が出ていて、お家で簡単に抹茶カクテルなどを楽しむことができます。そこで今回はおすすめの抹茶リキュールを厳選して11種類ご紹介します。参考にされてみてはいかがでしょうか。

抹茶リキュールのおすすめ銘柄11選!カクテルなど美味しい飲み方も紹介!のイメージ

目次

  1. 1抹茶リキュールのおすすめ銘柄や飲み方を解説
  2. 2抹茶リキュールのおすすめポイント
  3. 3抹茶リキュールの人気銘柄をご紹介
  4. 4抹茶リキュールのおすすめ銘柄11選
  5. 5抹茶リキュールを使った美味しい飲み方
  6. 6抹茶リキュールに合うおつまみ
  7. 7抹茶リキュールで美味しいカクテルを飲もう

抹茶リキュールのおすすめ銘柄や飲み方を解説

みなさんはさまざまな種類がある抹茶リキュールを、飲んだことがありますか?牛乳などで割ることで、美味しいカクテルを楽しむことができ、若い世代の方々にも人気になっています。そこで今回は抹茶リキュールのおすすめ銘柄だけではなく、人気の飲み方などもご紹介していきます。

美味しい抹茶リキュールがたくさん登場してきますし、飲み方もアイディア次第でいろいろ楽しむことができます。みなさんもお家でおしゃれに抹茶リキュールを使ったカクテルを、作って飲んでみてはいかがでしょうか。

Thumb抹茶の効能や栄養・健康効果は?副作用やおすすめの摂取量も調査!
普段何気なく飲んでいる抹茶には、健康効果が期待できたり、美容にいい成分が含まれていたりと、さ...

抹茶リキュールのおすすめポイント

では抹茶リキュールのおすすめポイントについてご紹介します。抹茶リキュールは日本原産のリキュールの一つになっていて、緑茶を一つの原料として使っているのがポイントです。そのため日本人に馴染みやすい味わいの、カクテルなどを楽しむことができ、バニラアイスなどにかけて楽しむという飲み方以外の楽しみ方も味わえます。

そこでここでは抹茶リキュールのおすすめポイントとして、とくに注目していただきたい「香りを楽しむ」ということと「多様なカクテルアレンジ」というポイントをご紹介します。抹茶リキュールの魅力を知って、お家で楽しんでみてはいかがでしょうか。

香りを楽しむ

まずは「香りを楽しむ」ということについてご紹介します。美味しいのはもちろんなのですが、抹茶リキュールは香りが強いことでも人気です。そのため緑茶の香りを楽しみながら、お酒を飲めるということで、幅広い年代の方々に愛されています。

抹茶は香りを楽しむ飲み物としても人気なので、抹茶本来の味わいを楽しめる抹茶リキュールがおすすめです。また抹茶リキュールを牛乳などで割ることで、お酒が強くない方でもジュース感覚で楽しむこともできますし、抹茶リキュールの濃さを調節することで、誰でも飲みやすいカクテルなどを作ることができると人気になっています。

多様なカクテルアレンジ

また抹茶リキュールは「多様なカクテルアレンジ」が楽しめるのもおすすめポイントです。牛乳はもちろんのこと、梅ワインやウーロン茶で割っても美味しいカクテルを作ることができます。もちろんロックで楽しみたいという方も多いですし、さまざまなアレンジを楽しめるというのも、抹茶リキュールの魅力の一つになっているのです。

また意外にもビールとの相性もいいので、抹茶リキュールとビールを合わせる方も多いです。抹茶リキュールに炭酸は合うの?と不安になる方もいらっしゃるかもしれませんが、スカッと飲むことができるので、甘いカクテルが苦手な方にもおすすめの飲み方です。

抹茶リキュールの人気銘柄をご紹介

では抹茶リキュールの人気銘柄についてご紹介します。美味しいカクテルをお家でも楽しみたい!という方の場合、同じ抹茶リキュールでも銘柄次第で味が違うので、いろいろな種類を買っておくのもおすすめです。

ストレートで飲むのがおすすめの抹茶リキュールから、牛乳と相性のいい抹茶リキュール、ウーロン茶と相性のいい抹茶リキュールなどさまざまです。飲み方によって抹茶リキュールの銘柄を変えてみるのも、おしゃれな飲み方なのではないでしょうか。

抹茶リキュールのおすすめ銘柄11選

では抹茶リキュールの中でも、おすすめの銘柄を厳選して11種類ご紹介していきます。それぞれ値段がいくらぐらいなのか、味や香りはどんな感じなのか、どんな飲み方がおすすめなのかなどをご紹介していきます。

抹茶リキュールをまだあまり買ったことがない!という方でも、ここを参考にしていただければ、お気に入りの抹茶リキュールを見つけることができるはずです。ぜひ下記でご紹介する抹茶リキュールを使った、いろいろな飲み方を試してみてください。

サントリー ヘルメス・グリーンティー

まずご紹介するのは「サントリー ヘルメス・グリーンティー」です。本格的な抹茶リキュールを楽しみたい方は、まずはこのサントリー ヘルメス・グリーンティーを飲んでみてはいかがでしょうか。1950年代に発売されて以来、変わらぬ製法で作られていて、抹茶本来の香りや渋みなどを感じることができ、さまざまな飲み方を楽しめます。

抹茶リキュールの中でも代表的な商品になっているので、見たことがある!という方も多いのではないでしょうか。おすすめの飲み方としては、牛乳やウーロン茶を割るのがおすすめです。販売価格は1500円から2000円程度となっています。

サントリー ジャパニーズクラフトリキュール奏

「サントリー ジャパニーズクラフトリキュール奏」もサントリーから発売されている、人気の抹茶リキュールになっています。京都の宇治抹茶と玉露を使った抹茶リキュールで、味はもちろんなのですが、香りも存分に楽しむことができる抹茶リキュールです。

爽やかな抹茶の旨味を感じることができるので、  ジャパニーズクラフトリキュール奏をソーダで割り、ミントとライムを加え抹茶モヒートとして、アレンジカクテルを楽しむのもおすすめです。牛乳で濃厚さを際立たせるのではなく、ソーダなど爽快感を楽しめるアレンジも人気で、美味しいカクテルが楽しめると話題になっています。

値段はヘルメスよりも少し高めで、2200円から2500円程度で購入できます。上品で香り高い美味しい抹茶リキュールを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ドーバー 和酒 抹茶

薬用成分を大切にしつつ、美味しいリキュールを楽しめるのは「ドーバーの和酒 抹茶」です。本来の抹茶が持っている渋みや、香りなどを大切にしつつも、カフェインやビタミンCにタンニンなどの、薬用成分まで大切に配合している抹茶リキュールです。

お菓子作りにおすすめの度数30%のタイプと、ドリンクとしても楽しみやすい度数20%のタイプにわかれているので、好みに合わせて購入することができます。値段は1700円程度となっていて、リーズナブルでありながら、さまざまな楽しみ方ができます。普通に飲むだけではなく、お菓子に入れて大人なお菓子を作ってみてはいかがでしょうか。

本坊酒造 MARU MATCHA

有機栽培の知覧抹茶で作られている「本坊酒造のMARU MATCHA」もおすすめです。安心して楽しめる有機栽培されている抹茶で作られていて、香りも芳醇ですし、優しい味わいを楽しむことができるとして、ストレートでも美味しいと人気になっています。

もちろん牛乳やソーダなどで割って飲むのも美味しいと人気なのですが、MARU MATCHAは温めて飲むのもおすすめです。より柔らかくて優しい香りを楽しむことができ、抹茶ミルクの場合牛乳も温めるので、普段牛乳でお腹を壊しやすいという方にもおすすめです。値段は2000円前後となっているので、気軽に買うこともできます。

ボルス グリーンティー

時間をかけて作られている「ボルスのグリーンティー」もおすすめの銘柄になっています。渋みのある濃厚な抹茶の香りを楽しむことができます。渋みが強いのでカクテルにする場合は、シュガーシロップなどを入れてもいいですし、抹茶ミルクにする場合は牛乳の甘みだけでも、美味しいカクテルを作ることができるようになっています。

気になる値段なのですが、2000円前後で購入することができます。なお通販サイトなどでも販売されているのですが、送料などがかかりますので、送料込みでの値段で検討するのがおすすめです。

伊藤久右衛門 夜半のみどり

他のリキュールとは違う、抹茶のワインを楽しめるのは「伊藤久右衛門の夜半のみどり」です。京都の宇治茶を使用した夜半のみどりは、葡萄の爽やかな香りと一緒に、宇治茶の深みなども味わうことができるようになっています。そのため大人なワインとして親しまれていて、目上の方への贈り物としてもおすすめのお酒になっています。

すっきりとしているので、普段抹茶が苦手という方でも、気軽に試してみたくなるお酒でもあります。値段は3000円前後と少し高めではあるのですが、物珍しい抹茶のお酒を探している方などにも人気の商品になっています。

中埜酒造 國盛 和の心

アルコール度数低めの抹茶リキュールをお探しの方は「中埜酒造の國盛 和の心」がおすすめです。こちらはアルコール度数9%のお酒なので、そのままストレートで飲むがおすすめになっています。抹茶本来の苦みをしっかり味わうことができるので、甘いお酒が苦手という方にもおすすめになっていて、しっかり渋みを楽しむことができます。

逆に甘いお酒が好きな方は、キビ砂糖や黒糖などと一緒に牛乳で割っても美味しいと評判です。値段も1000円前後と安いですので、お家にストックしておきたい方にもおすすめになっています。

山本本家 神聖 抹茶のお酒

アイスクリームにかけても美味しい「山本本家の神聖 抹茶のお酒」をご紹介します。茶壷をイメージした容器は、見た目もかわいいと評判になっていて、アルコール度数も9%と低めなので、そのまま凍らせてかき氷などにしても美味しいお酒になっています。

またホッピーで割ったり、カルピスで割るのもおすすめで、いろいろな楽しみ方ができると話題になっています。値段も700円前後と安いのですが、300mlと量も少ないので飲み切りボトルを探している方にもおすすめです。アイスクリームだけではなく、お家でパフェなどを作る際のソースとしてもおすすめなので、使ってみてはいかがでしょうか。

宝酒造 京都宇治抹茶

抹茶本来の味わいを存分に楽しみたい方は「宝酒造の京都宇治抹茶」がおすすめです。アルコール度数は12%なので、ストレートで楽しむにもおすすめですし、アイスクリームにかけたり、牛乳で割って飲むのも美味しいと人気のお酒になっています。

宝酒造といえば澪などでお馴染みなのですが、抹茶のリキュールも出しているので、知らなかった方は一度試してみてはいかがでしょうか。上品なパッケージは贈り物にもおすすめですし、値段も2000円前後とリーズナブルな価格になっています。抹茶本来の味わいを楽しむことができる、宝酒造の抹茶リキュールをまずは飲んでみてください。

千利休 妙cha 抹茶リキュール

宇治抹茶100%の抹茶リキュールとしておすすめなのは「千利休の妙cha 抹茶リキュール」です。宇治抹茶100%ということで、ほのかな苦みや渋みの中に、しっかり甘みを感じることができ、ストレートでも美味しいですし、牛乳などで割っても美味しい人気の抹茶リキュールになっています。

値段も1300円前後とリーズナブルで、リピートしやすいという方も多いです。ビンに入っていて高級感も感じることができるので、贈り物としてもおすすめになっていて、お祝いの際に飲むために買っているという方も多いです。

シャトー勝沼 抹茶ワイン

珍しい抹茶のワインを楽しみたい方は「シャトー勝沼の抹茶ワイン」がおすすめです。山梨県勝沼にある老舗ワイナリーが自信を持ってお届けするのが、今回ご紹介する抹茶ワインで、西尾の抹茶をふんだんに使ったワインを楽しむことができます。

値段は1100円程度になっていて、なかなか抹茶のワインを見かけることもないので、贈り物としてはもちろんですが、自分へのご褒美として購入するのもおすすめです。また通常のワインと違うのは、抹茶の香りをより楽しむには、ワインボトルを振るのがおすすめです。そしてしっかり混ぜてからグラスに注ぎ、香りを楽しみながら飲みましょう。

抹茶リキュールを使った美味しい飲み方

では抹茶リキュールをより楽しむための、おすすめの飲み方についてご紹介していきます。ここでは牛乳を使ったミルク割りはもちろんのこと、ウーロン茶や梅ワインなどで割るさまざまな飲み方をご紹介していきます。

もちろんストレートで飲むのもおすすめなのですが、温めたり、何かで割ったりと、さまざまな飲み方を楽しむことで、より抹茶リキュールを楽しむことができるのではないでしょうか。ぜひ初めて購入される方なども参考にされてみてください。

カルーアミルク(牛乳割り)

まろやかな甘さなどを楽しみたい時には「牛乳割り」がおすすめです。抹茶は本来渋みなどが多く、甘いものではありません。そのため牛乳で甘みやまろやかさを追加することで、抹茶ラテのような感覚で楽しむことができます。

ジュースのような感覚で飲めてしまうので、一気に飲むと酔いが回るのが早かったり、悪酔いしやすくなるので注意が必要です。牛乳は胃に膜を張る作用などもあるので、脂っこい食事などと一緒に楽しむのもおすすめです。

ホワイトルシアン(生クリーム割り)

より濃厚な抹茶ミルクを味わいたいときには「生クリーム割り」がおすすめです。牛乳の代わりに抹茶リキュールを生クリームで割ることで、より濃厚な抹茶ミルク系のカクテルを楽しむことができます。

ミルキーな味わいを楽しむことができるのですが、生クリームは混ざりにくいですので、作るときにはシェイカーなどがあると便利です。甘くて濃厚なカクテルですので、ゆっくりお酒を味わいたい時などにもおすすめになっています。

月知梅(梅ワイン割り)

さっぱりと楽しみたい方は「梅ワイン割り」がおすすめです。抹茶リキュールを梅ワインで割ると聞くと、イメージが湧かないという方も多いのではないでしょうか。梅ワインが口の中に広がるとともに、抹茶リキュールのほろ苦さなどを感じることができます。

比較的さっぱりとしたカクテルになるのですが、甘めのカクテルがお好きな場合には、抹茶リキュールを多めに入れたり、シュガーシロップなどを入れて調節するのもおすすめです。一緒に清酒などを入れることで、より大人なカクテルに仕上げることができます。

照葉樹林(ウーロン茶割り)

食事にも合うのは「ウーロン茶割り」です。食事中にも気軽に楽しめるカクテルを作りたい方は、抹茶のリキュールをウーロン茶で割るのがおすすめです。見た目も深い緑で、お茶のような感覚で楽しめるので、ご飯などとの相性も抜群です。

甘いお酒が苦手という方に、とくにおすすめの飲み方になっていて、抹茶とウーロン茶両方の茶葉の香りなどを感じることができます。砂糖など甘みを加える必要もないので、甘さを気にしている方などにもおすすめのお酒になっています。

抹茶リキュールに合うおつまみ

では抹茶リキュールに合うおつまみについてご紹介します。おつまみといえばチーズ!という方も多いのではないでしょうか。抹茶リキュールとチーズの相性もいいのですが、割り方によっても合うおつまみが変わってきます。

牛乳や生クリーム割りのときには、チーズなどの乳製品をおつまみにするのも合いますし、ウーロン茶で割るときや、ストレートで楽しみたいときには、塩分を感じることのできるスナック菓子などもおすすめです。もちろんソーセージなどとの相性も抜群なので、いろいろなおつまみと一緒に抹茶リキュールを味わってみてはいかがでしょうか。

抹茶リキュールで美味しいカクテルを飲もう

いかがでしたでしょうか。今回は抹茶リキュールについてご紹介しました。抹茶リキュールは、ストレートで楽しむだけではなく、牛乳やウーロン茶に生クリームとさまざまな割り方を楽しむことができます。幅広いアレンジが楽しめるリキュールになっているので、ぜひみなさんも抹茶リキュールを味わってみてはいかがでしょうか。

関連記事

Original
この記事のライター
kiki

新着一覧

最近公開されたまとめ