「貝殻荘」は飯田橋でカキフライの食べ放題ができる店!話題の店を調査!

「貝殻荘」は飯田橋で人気のオイスターバーです。とてもめずらしいカキフライの食べ放題を実施している人気店であり、破格の内容で旬のカキフライを味わえると話題です。今回は話題の「貝殻荘」の調査します。「貝殻荘」の魅力、破格の食べ放題の内容を見ていきましょう。

「貝殻荘」は飯田橋でカキフライの食べ放題ができる店!話題の店を調査!のイメージ

目次

  1. 1【東京・飯田橋】カキフライ食べ放題で人気の「貝殻荘」とは?
  2. 2「貝殻荘」を徹底調査!
  3. 3「貝殻荘」が人気の理由
  4. 4「貝殻荘」のカキフライ食べ放題とは?
  5. 5「貝殻荘」のおすすめメニュー
  6. 6「貝殻荘」の口コミ
  7. 7「貝殻荘」の店舗情報とアクセス
  8. 8美味しいと人気の「貝殻荘」へ行ってみよう!

【東京・飯田橋】カキフライ食べ放題で人気の「貝殻荘」とは?

東京・飯田橋にはカキフライの食べ放題で話題となっているオイスターバー・貝殻荘があります。飯田橋の”貝殻荘”とは、2014年10月に飯田橋で創業を開始した比較的新しいオイスターバーです。

貝殻荘では旬の時期に確保した大振りで風味が濃いカキ料理を年間を通じて味わうことができます。そんな貝殻荘の最大の名物と言えば、なんといってもランチタイムのカキフライの食べ放題です。

ディナータイムには単品でも提供される貝殻荘のカキフライは、旬の時期のカキを使用していることから身がプリプリで味が濃厚、そして特製タルタルソースとの相性が抜群です。

サラダがセットになるだけでなくライスまたはライスも食べ放題になる破格の貝殻荘のカキフライ食べ放題とはいったいどのようなサービスなのでしょうか。

「貝殻荘」を徹底調査!

今回の記事では、貝殻荘のカキフライ食べ放題の内容はもちろん、貝殻荘の人気の理由や口コミ情報を中心に、貝殻荘の魅力をたっぷりご案内します。

なお貝殻荘の食べ放題以外のおすすめメニューについても併せてご案内しますので「飯田橋エリアのおすすめオイスターバーが知りたい」「食べ放題にはあまり興味がない」という人も参考になるのではないでしょうか。

なお紹介する情報は2021年10月時点のものとなります。時期によって紹介するメニューの内容・価格、食べ放題のシステム・時間、営業時間・定休日など異なる可能性があります。

最新の情報と合わせて各印するようにしましょう。また紹介する価格は全て税込価格になります。

「貝殻荘」が人気の理由

飯田橋の貝殻荘が人気となっている理由から最初に紹介します。貝殻荘にはさまざまな魅力があります。

オイスターバーならではの美味しいカキ料理が種類豊富に楽しめること、カキ料理にぴったりの白ワインをはじめとしたアルコールメニューが充実していること、そしてオイスターバーとしてはめずらしいランチが楽しめることなどです。

しかし、貝殻荘の人気の理由を決定づけているのは次の2のポイントに集約されると言っていいでしょう。2つのポイントとは「カキフライ食べ放題を楽しめること」「牡蠣を使った充実のメニュー」です。

カキフライ食べ放題を楽しめる

貝殻荘で特に大きな話題を呼んでいるのが、カキフライの食べ方です。日本の夏季のシーズンは冬です。冬の時期に穫れたカキは身が大きく味も濃く、とても美味しいことは言うまでもありません。

なにより冬にはたくさんのカキを収穫することができるので、「冬の楽しみと言えばカキ料理!」という人も多いのではないでしょうか。ただし美味しいカキがたくさん穫れるシーズンは短く、カキは食べ放題に向かない食材の代表格でもあります。

そんなカキフライの食べ放題を楽しめるのが、今回紹介する貝殻荘です。貝殻荘では旬のカキを大量に収獲し一度に冷凍することで、年間を通じていつでも旬のカキを楽しめるようにしています。

貝殻荘名物のカキフライの食べ放題の内容・価格・時間については、後ほど紹介する”「貝殻荘」のカキフライ食べ放題とは?”のなかで詳しく紹介しています。

牡蠣を使った充実のメニュー

貝殻荘で楽しめるのはカキフライの食べ放題だけではありません。オイスターバーである貝殻荘は、カキ料理自慢のお店でもあります。美味しいカキ料理を中心にさまざまなメニューを展開しており、どれもおしゃれで美味しいと評判です。

どの料理もワイン、特に白ワインとの相性が良いメニューが多く、美味しいカキと美味しいお酒をおしゃれに楽しむのにもぴったりです。

普段使いにはランチがおすすめですが、ランチ・ディナーともにデート、女子会などさまざまなシチュエーションで利用できるのではないでしょうか。ちなみにディナータイムには、ランチタイムとは違ったカキ料理の食べ放題を楽しむことができます。

「貝殻荘」のカキフライ食べ放題とは?

貝殻荘にはカキフライの食べ放題以外にもおすすめのメニューがありますが、まずは気になる食べ放題についての情報から確認しておきましょう。貝殻荘の食べ放題には大きく分けて2つのメニューが用意されています。

1つがランチタイムのカキフライ食べ放題となり平日、土日祝関係なくランチに楽しめる食べ放題となることが魅力です。もう1つがカキフライ以外のカキ料理の食べ放題となり、生ガキや蒸しガキの贅沢な食べ放題を楽しむことができるのです。

ランチタイムはテーブルチャージ料が含まれませんので、ランチメニューの価格だけで美味しいカキ料理を楽しめるというのもおすすめのポイントです。

平日、土日関係なくランチに楽しめる食べ放題

貝殻荘の食べ放題はランチタイム1,518円と格安です。ランチタイムの時間内なら、定休日以外のすべての日程で同じ内容・価格のカキフライ食べ放題が楽しめるため、土日祝に訪れる人も安心してカキフライ食べ放題を楽しみましょう。

ランチタイムのカキフライ食べ放題にはサラダ・ライスもしくはパンがセットになります。もちろんライスもしくはパンは食べ放題となります。お腹いっぱいカキフライをライスやパンと一緒に食べられるので、カキフライ好きの男性に特におすすめです。

気にある時間についてですが、基本的に時間無制限です。ただし貝殻荘のランチタイムは4時間のため、最長4時間と案内したほうが正しいかもしれません。

最長4時間もの間1,518円でカキフライの食べ方を楽しめるのは、飯田橋はもちろん都内でも非常に珍しいのではないでしょうか。

カキフライ以外のカキ料理の食べ放題も

そんな貝殻荘のカキフライの食べ放題ですが、じつはカキフライ以外のメニューも楽しめることをご存じでしょうか。

ランチタイムの食べ放題のメニューにはカキフライだけでなく、生ガキや蒸しガキ、カキのアヒージョやカキのスパゲッティなどのカキ料理の食べ放題を楽しむことができます。

フライドポテト、シンプルなリーフサラダなどの定番人気メニューの食べ放題もセットになり3,500円となりますので、かなりお得な料金設定と言えるのではないでしょうか。

カキフライ以外の食べ放題を楽しみたい時は「カキ食べ放題 3,500円のプラン」で注文するようにしましょう。もちろんカキ食べ放題 3,500円のプランも時間無制限つまり最長4時間の間、食べ放題を楽しむことができます。

ランチタイムから贅沢にカキ料理、そして白ワインをはじめ美味しいアルコールで至福の時間を楽しみましょう。

「貝殻荘」のおすすめメニュー

ここまでは貝殻荘の食べ放題の人気の理由、食べ放題の内容を中心に紹介してきました。ここでは貝殻荘のおすすめメニューをご案内します。

貝殻荘でもっとも有名なのがやはり食べ放題ですが、貝殻荘には食べ放題メニューでは食べられない美味しいメニューがたくさん用意されています。オイスターバーならではの美味しいカキ料理を3つメニューに厳選してご案内します。

ご案内するのは「4種類の牡蠣づくしコンボ」「カキフライ」「広島県産牡蠣と生海苔のアヒージョ」になります。どれも貝殻荘を代表する人気メニューばかりとなっています。

4種類の牡蠣づくしコンボ

最初に紹介したい貝殻荘のおすすめメニューは、4種類の牡蠣づくしコンボになります。貝殻荘の”4種類の牡蠣づくしコンボ”は、メニュー名通り4種類の牡蠣を心ゆくまで楽しめるお得なメニューです。

生はもちろん蒸しガキに焼きガキまでカキ料理の食べ比べを楽しめる上に、グラタンやフライ、エスカルゴのバター焼きやトマトベーコンと言った人気メニューのコラボを楽しめます。

貝殻荘の人気メニューをギュッと凝縮した豪華な内容を2,178円で楽しめる贅沢メニューとなっているため、大切な人と訪れた時にぜひ注文したい一皿です。

カキフライ

ランチの食べ放題で人気のカキフライを単品で楽しめるメニュー・カキフライのご案内です。貝殻荘の”カキフライ”は、言うまでもなく貝殻荘のランチタイムの定番人気メニューです。その定番人気メニューはじつはディナータイムにも味わうことができます。

4個638円とリーズナブルな料金で、貝殻荘名物のカキフライを気軽に楽しめます。もちろんランチの食べ放題にコスパが劣るかもしれませんが「食べ放題よりゆっくり食べるのが好き」「食べ放題以外のメニューをじっくり楽しみたい」という人に十分おすすめできるメニューです。

特製タルタルソースで味わう貝殻荘のカキフライは、まさに格別です。貝殻荘の名物の味を一度チェックし、口に合えばぜひランチタイムの食べ放題も利用してみてはいかがでしょうか

広島県産牡蠣と生海苔のアヒージョ

広島県産牡蠣と上質なオリーブオイルとたっぷりと贅沢に使用した、広島県産牡蠣と生海苔のアヒージョのご案内です。貝殻荘の”広島県産牡蠣と生海苔のアヒージョ”は、メニュー名通りアツアツなオリーブオイルに広島県産牡蠣、生海苔を浮かべた贅沢なカキ料理です。

海の旨味たっぷりなアヒージョになっており、ガーリックや更新料の旨味もしっかりと溶け込んでいることから上品さと食べ応えのどちらも楽しめます。

贅沢なアヒージョであるにも関わらず968円とリーズナブルです。寒い時期にぴったりのメニューを、貝殻荘のおしゃれなディナータイムにゆっくりと味わいましょう。

Thumb飯田橋サクラテラスは話題のおすすめスポット!人気レストランやアクセスは?
「飯田橋サクラテラス」には、たくさんのカフェやレストランが入っていて、ランチやディナーにおす...

「貝殻荘」の口コミ

食べ放題以外にも魅力的な料理がまだまだある貝殻荘には、どのような口コミが寄せられているのでしょうか。ここでは貝殻荘の口コミ情報をご案内します。貝殻荘の口コミでもっとも多いのがやはり食べ放題に関する情報です。

「安いだけでなくカキフライが美味しい!」「最高のコストパフォーマンス」と絶賛する口コミが、男女問わずさまざまな場所で叫ばれているようです。

「カキフライ以外の料理も美味しい」「ディナータイムにカキ料理とお酒をゆっくり味わうのがとても楽しみ」というリピーターの声も多く、貝殻荘は食べ放題だけのお店でないことが分かります。また貝殻荘は神楽坂にもお店がありました。

残念ながら貝殻荘 神楽坂店は現在へ移転していますが、貝殻荘 神楽坂店のリピーターも貝殻荘 飯田橋店を賞賛しているようです。

「神楽坂店と変わらないサービス・品質・コスパなのでとても安心」「同じクオリティのカキフライ食べ放題を貝殻荘 飯田橋店でも楽しむのは嬉しい!」という口コミが多く広まっているようです。

「貝殻荘」の店舗情報とアクセス

今回の記事の最後に、ここまで紹介してきた飯田橋の貝殻荘の店舗情報とアクセス情報をご案内します。

店内情報はもちろん営業時間・定休日についてご案内するだけでなく、おすすめのアクセス方法や駐車場情報についても網羅しています。はじめて貝殻荘に足を運ぶ人は、事前に一度チェックしておくことをおすすめします。

店舗情報

貝殻荘の店内は全92席となっており、ソファ席やオープンテラス席、おしゃれな個室などの用意もありますので、デートや女子会などさまざまなシチュエーションで利用できるのではないでしょうか。

もちろん全面禁煙となりますが、お店から出て徒歩20秒ほどの場所に喫煙所を設置しています。ランチタイムにはテーブルチャージ料金がありませんが、ディナータイムのみ500円のテーブルチャージ料金があります。

そんな貝殻荘の営業時間は11時30分から15時のランチタイム、17時から23時のディナータイムの二部制となります。ラストオーダーについてはそれぞれの時間の30分前となり、定休日については貝殻荘の入る飯田橋グランブルームサク ラテラスに準じます。

住所 東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グランブルームサク ラテラス2F
電話番号 03-6261-5958

アクセス

気になる貝殻荘のアクセス情報をご案内します。貝殻荘の最寄り駅となるのはJR飯田橋駅です。JR飯田橋駅から徒歩2分ほどの場所に貝殻荘はありますので、貝殻荘に来店する時は電車でアクセスすることがおすすめです。

JR飯田橋駅の西口を出て2つ目の信号を右手に曲がり、1分と少し歩くと貝殻荘が左手に見えてくるでしょう。車で貝殻荘に訪れる時は、専用駐車場を利用すると良いでしょう。

飯田橋グランブルームサク ラテラスのビル共有部には約51台分の駐車スペースが用意されています。20分400円の駐車料金となりますが、入庫後12時間以内なら2,800円の最大料金が適用されます。

飯田橋や神楽坂の観光をゆっくりと楽しみたい人からの人気が高い駐車場となっていますので、貝殻荘でのランチ後は散策を楽しんでみてはいかがでしょうか。

美味しいと人気の「貝殻荘」へ行ってみよう!

飯田橋にある貝殻荘は、ランチタイムにカキフライの食べ放題を時間無制限で楽しめることがわかりました。

またカキフライ以外のメニューの食べ放題も実施しており、どちらも土日祝に同じ内容・料金で提供しているためとてもおすすめです。美味しいと人気の貝殻荘に行き、お好きなスタイルでカキ料理を存分に堪能しましょう。

関連記事

Original
この記事のライター
ピーナッツ

新着一覧

最近公開されたまとめ