コメダ珈琲で勉強はできる?マナーや長時間滞在する際の注意点を紹介!

名古屋発祥の喫茶店ですが、今や全国チェーンとなっているコメダ珈琲には全国に多くのファンがいます。その1つは長時間勉強していても良いという利用方法があるんです。コメダ珈琲で勉強を目的に利用する際の注意点などの押さえておいてほしいマナーを紹介します。

コメダ珈琲で勉強はできる?マナーや長時間滞在する際の注意点を紹介!のイメージ

目次

  1. 1コメダ珈琲は学生にも人気なカフェ!
  2. 2コメダ珈琲の雰囲気は?
  3. 3コメダ珈琲で勉強をしている人が多数いる?
  4. 4コメダ珈琲で勉強はできる?
  5. 5コメダ珈琲で勉強をする場合の注意点
  6. 6コメダ珈琲で勉強するのに向いているメニュー
  7. 7コメダ珈琲ではマナーを守って勉強を

コメダ珈琲は学生にも人気なカフェ!

今や全国に約900店舗ほどある人気カフェ、コメダ珈琲は1968年名古屋で設立されました。どの店舗も落ち着いた雰囲気とおいしいコーヒーが人気の喫茶店です。

BGMもほどよく流れており、人の声はありますが騒がしすぎない。Wi-Fiやコンセントも設置されているので長時間勉強するのにぴったりの環境なんです。

学生の間では「勉強ができる喫茶店」、「勉強がはかどる喫茶店」と言われています。今、喫茶店で勉強するくらいの年齢の人たちはリビング学習が推奨されてきた年代で、コメダ珈琲のコンセプト「街のリビング」にまさに当てはまっています。

そんなコメダ珈琲で勉強するときのマナーや注意点などを紹介します。勉強する学生だけではなく、資格取得等で勉強する社会人の方など長時間滞在する方も必見です。

コメダ珈琲の雰囲気は?

コメダ珈琲はどの店舗も木目調で統一された内装が落ち着いた雰囲気です。どっしりと安定感がある机はガタつきも無く、理想のリビングでおすすめなんです。

図書館やコワーキングスペースなどは静かすぎて落ち着かない。かといって家にいるお趣味のものなど別なものが目に入ってきて勉強に集中できる気がしない!という人に人気で、おすすめなのがコメダ珈琲。

長時間居てもマナーを守っていれば大丈夫だし、適度な音量のBGMや会話が響くような店内構造にもなっていません。

また、電源やWi-Fiも使えるのでわからない部分はすぐに調べることができるんです。じっと見られている訳ではありませんが、適度に人がいるということは、少し自分を良く見せたくなるので勉強するにはおすすめの雰囲気なんです。

Thumbコメダ珈琲フリーwifiの接続方法や使い方を解説!セキュリティや速度は?
人気のコメダ珈琲で無料で使えるフリーwifiは、簡単な接続方法で速度の速いネット体験ができま...

ログハウス風でおしゃれ

コメダ珈琲の店内は木目調で統一してあり、丸太を半分にしたような内装も見受けられます。これはまさにログハウス風でおしゃれと人気です。

規格と統一している店内の木目調というのは実は訳があって、傷みすぎたり汚れ過ぎると表面を削ることができるので、店舗自体が長持ちするんです。

木の雰囲気は安心できるし長時間居ても落ち着くのですが、実はそれだけでは無くコメダ珈琲側にとってもこの内装にはメリットがあるということです。

お客さんは安心できると人気のうえ、コメダ珈琲側も費用の支出は少なくて済むので思った以上にメリットだらけの内装になっているんです。

ベロア生地のソファで仕切りもあっておすすめ

コメダ珈琲の座席は一部の店舗では違うのですが、ほとんどが赤いベロア生地のソファです。高級感やスタイリッシュな感じは無いですが、昭和レトロな雰囲気を感じることができると人気なんです。

実はこれも考えられており、「赤」は目立つ色ではありますが時間の流れがゆっくり感じられるという効果もあるんです。そこで、くつろいだ時間が短くても長時間居た感覚になるのでホッとできるんです。

結婚式や授賞式のような晴れの舞台でも赤い敷物があるくらい、赤は縁起が良くエネルギーがある色とされています。

またコメダ珈琲は個室では無いのですが、隣との仕切りが高く、自分たちだけの空間という雰囲気も落ち着いて長時間滞在できると人気です。

コメダ珈琲で勉強をしている人が多数いる?

来店者数が多いカフェなどでは、勉強する時間帯や長時間勉強すること、はたまた勉強すること自体を「お控えください」という文言で半禁止にしているところもあります。

しかし、コメダ珈琲は原則勉強を禁止としておらず、勉強やノマドワーカーのように長時間仕事をしている人も多くいます。

街のリビングというコンセプトやコメダのおもてなし精神など、創業当時からの思いから長居しても退店を求められることは無いためです。

また、メニューも豊富で、購入するにしても高価すぎないので気軽に頼めるというのも長居をして勉強する人が多い理由です。

勉強など長居をしても特に何も言われないこと、お店の落ち着いた雰囲気とプライベート空間が守られている席の配置、豊富なメニュー数や最初から大きいサイズメニューもあるところなど様々な要因があり、勉強している人が多数いるんです。

コメダ珈琲で勉強はできる?

コメダ珈琲は新聞が揃っていたり、Wi-Fiが使えたり、コンセントまであるので長時間勉強できる環境が整っていると人気です。

長時間居ても基本的に店員さんに咎められることもありません。しかし、だからといってやりたい放題ではお店にも他の人にも迷惑がかかってしまいます。

また、他に勉強したい人にとってもマナーが悪い人と同じに見られることが迷惑になる可能性があります。使いたい人が気持ちよく使えるように店員さんの指示に従うこと。

何かを聞く際にはイヤホンをつけて音漏れに気をつける。お店を汚さない・散らかさない・騒がないなどのマナーを守って勉強を行ってください。

週末や混雑時は勉強する学生を断っている店舗もある

長時間勉強していても何も言われないコメダ珈琲ですが、週末や混雑時はさすがに勉強をする学生を断っている店舗もあります。

長時間待っているお客さんも出てしまうからです。以前、地元にコメダ珈琲第1号店ができたばかりの頃は、名古屋や東京以外で出店することも珍しい時代だったので45分も待ってしまったという事がありました。マナーとして混雑時はご協力願います。

特に週末の午後は混雑する時間帯なので、注意が必要になります。店員さんも心苦しい中で伝えてくれているので、その際は素直にマナーを守って指示に従ってください。

週末や混雑時を避ければ基本的に長居をしても何か言われるわけでは無いので、時間をずらしてもらえるとまた勉強することができます。

コメダ珈琲で勉強をする場合の注意点

コメダ珈琲で勉強する場合の注意点はいくつかあります。マナーとして店員さんの指示に従ってもらうのは当然ですが、大きいところでは3つほどありあます。

1つ目は「必ず1品以上のメニューのメニューを注文する」。2つ目は「混雑時の使用や長時間の使用は避ける」。3つ目は「消しゴムのカスなど勉強の際に出たゴミを散らかさない」です。

詳細は別途記載しますが、コメダ珈琲も慈善事業ではなく商売です。最低限のマナーを守ってコメダ珈琲で勉強しやすい環境を作りましょう。

それ以外にも、友人と勉強の話しやその時の先生の話しなどで盛り上がりすぎてコメダ珈琲の雰囲気を壊さないようにするというマナーも守ってください。

必ず1品以上のメニューを注文する

コメダ珈琲で勉強をする場合のマナー1つ目は「必ず1品以上のメニューを注文する」です。先ほども記載しましてが、いくら勉強に適している環境だとしてもコメダ珈琲は勉強する場所ではなく「喫茶店」です。

コメダ珈琲で勉強を行う時は、必ずドリンクメニューやフードメニューをオーダーしてください。ドリンク1杯で長時間居座るのは禁止ではありませんがマナー違反です。

コメダ珈琲での平均滞在時間は大体1時間程度なので1時間で1品くらいを目安にするとマナーとして合格になります。

2時間ほど滞在する時やそれ以上の時はフードメニユーを注文すると好ましいマナーだということも覚えておいて欲しいポイントです。

混雑時の使用や長時間の使用は避ける

コメダ珈琲で勉強をする場合のマナー2つ目は「混雑時の使用や長時間の使用は避ける」です。週末や混雑時には勉強する学生を断っているお店もあるくらいなので、お店に迷惑がかからないように混雑時や長時間すぎる使用は避けるのがマナーです。

コメダ珈琲の混雑時はどのあたりかというと、モーニング(7:00~11:00)やランチタイム(11:00~14:00)の時間はどうしても混み合います。

それ以外でも、待っている人が出る時間帯だとお店にも迷惑がかかります。また、仮眠を取りたくなるほど長時間の利用もマナー違反です。

仮眠に関してはコメダ珈琲側でも見つけた場合は声掛けの対象となってしまいます。声をかけられるほど長時間滞在する前に切り上げるのがマナーです。

滞在時間の目安としては1~2時間程度が望ましいですが、それ以上居たい時は追加注文するのがマナーをして好ましいと言えます。

消しゴムのカスなど勉強の際に出たゴミを散らかさない

コメダ珈琲で勉強をする場合のマナー3つ目は「消しゴムのカスなど勉強の際に出たゴミを散らかさない」です。

コメダ珈琲は喫茶店です。テーブルのうえはもちろん、できるだけ消しゴムのかすなどのゴミは持ち帰るようにするのが好ましいマナーです。

床に散らかして帰るというのは本来、飲食を楽しむ場所であるコメダ珈琲の清潔感が失われてしまうのでマナー違反と言えます。

飲食店は衛生面が大事なので、よく行くコメダ珈琲には長く続けて欲しいですよね。そのためにもマナーを守って協力することが大事な積み重ねなんです。

コメダ珈琲で勉強するのに向いているメニュー

コメダ珈琲では、コーヒーはもちろん、様々なフードも美味しく、そのうえにサイズが大きい。さらに価格が安いと懐に嬉しいことが揃っています。

また、人の脳のエネルギーは3割ほどブドウ糖を使っていると言われているので、適度に甘いものが必要なんです。

勉強をはかどらせるためにもコメダ珈琲で美味しいメニューを味あわなければいけません。そのために、コメダ珈琲でおすすめのメニューを紹介していきます。

Thumbコメダ珈琲でのおかわりは無料になる?注文できるメニューや時間帯まとめ!
大人気のコーヒーチェーン・コメダ珈琲では、コーヒーをはじめとしたメニューのおかわりが無料にな...

糖分補給の「シロノワール」

コメダ珈琲で勉強するのに向いているメニュー1つ目はコメダ珈琲を代表する看板メニューと言っても過言ではない「シロノワール」です。

デニッシュ生地にソフトクリームがたっぷりと乗っているシロノワールは、温かいパンと冷たいソフトクリームのバランスがちょうど良いんです。

うどんではありませんが、ひやあつメニューで猫舌なのに冷たすぎるものが苦手という人にはぴったりなんです。

勉強で疲れた脳を回復させるのにちょうど良い糖分がしっかりとチャージできておすすめなんです。そこまで量がいらないという人もおすすめ「ミニシロノワール」もあります。

味は変わらないのですが、シロノワールの大きさが直径16センチ程に対して、ミニシロノワールは直径10センチ程になっているので、小腹が空いた時にちょうど良いと人気です。

喉を潤し、小腹も満たしてくれる「ジェリコ」

コメダ珈琲で勉強するのに向いているメニュー2つ目は、喉を潤してくれて小腹も満たしてくれる「ジェリコ」です。

プルプルのコーヒーゼリーがたっぷり入った飲み物なのか、食べ物なのかちょっと迷ってしまいますが、結果すると食べても飲んでも良いのでどちらとも言えるメニューです。

コーヒーゼリーのうえにはたっぷりのクリームが入っていますが、クリームは見た目ほど甘くないので多さに驚いても割りと食べれます。

また、コーヒーゼリーとクリームの間にコーヒーフレッシュを挟む事も選択できます。コメダのコーヒーフレッシュは乳脂肪分が高い濃厚なミルクなので、濃いのが好きな方は入れるのをおすすめします。

ダイエット中の人は、その時だけ挟まないでおくのがおすすめ。コーヒーゼリーの苦味もあり、クリームのまろやかさも感じる味です。

そして、ただ飲むだけではなく、噛むこともできるジェリコは適度に小腹も満たしてくれる勉強中にうってつけの飲むコーヒーゼリーです。

予想を越えてくるコメダ珈琲の「サンドイッチ類」

コメダ珈琲で勉強するのに向いているメニュー3つ目は、良い意味で裏切られるコメダ名物「サンドイッチ類」です。

個人的には名古屋と言ったら!の、「エビカツサンド」や「みそカツパン」がおすすめになります。味も大きさも良い意味で予想を裏切られすぎると人気です。

デカ盛りすぎるサンドイッチ類はオーダーする際に店員さんにお願いすると、3等分や4等分にカットしてくれるのでかぶりつくのが大変な場合はこのサービスを使うのがおすすめです。

片手でもつまめるサンドイッチは、コメダ珈琲で勉強をしながら食べるのにちょうど良いお供と言えます。

また、類似商品としてはたっぷりたまごのピザトーストもおすすめ。こちらもカットサービスを行ってくれますし、ただのピザトーストではない隠れているたまごに感動します。

どの店舗に行っても変わらないコメダ珈琲の味「コメダブレンド」

コメダ珈琲で勉強するのに向いているメニュー最後に紹介するのは、どのお店に行っても変わらない味が楽しめる「コメダブレンド」です。

頼まない人はいないのではないかと思うほどの定番メニューがコメダブレンドです。厳選された豆を使用し、じっくりと抽出する作り方はどの店舗でも徹底されています。

そして、コメダブレンドを出す器はなんと全部有田焼きというこだわりっぷり。なにげなく使っているコメダ珈琲のコーヒーカップはきちんと伝統がある陶器なんです。

勉強途中の眠気覚ましにも良いコメダブレンドは濃い苦味が特徴なので、そのまま飲んだら強力な眠気覚ましに、乳脂肪分が多いミルクや砂糖を入れてもより美味しく飲めると人気です。

コメダ珈琲ではマナーを守って勉強を

人が勉強に集中できる時間は多くて1時間半程度と言われています。短時間でしっかり勉強するのにコメダ珈琲は最適で人気の場所です。

ダラダラと集中力無く居座り続けるより、1~2時間勉強して、糖分補給を行い切り上げるというのがカフェで勉強するスマートな方法でおすすめです。

コメダ珈琲は勉強するのに適した環境ですが、本来カフェを楽しむ場所です。そのことを心に留めて、コメダ珈琲で勉強する際は最低限のマナーを守り、次も利用しやすいように心がけましょう。

関連記事

Original
この記事のライター
ピーナッツ

新着一覧

最近公開されたまとめ