屏風ヶ浦は千葉・銚子の名勝!観光の見どころやアクセス方法・駐車場は?

千葉県銚子市にある「屏風ヶ浦」は、美しい景色が魅力的な観光スポットとして、国の名勝などにも指定されています。江戸時代から観光を楽しむ方が多く訪れる場所でした。その屏風ヶ浦の見どころや周辺観光スポット、そして近くで楽しめるグルメも合わせて紹介します。

屏風ヶ浦は千葉・銚子の名勝!観光の見どころやアクセス方法・駐車場は?のイメージ

目次

  1. 1【千葉】銚子の名勝・屏風ヶ浦
  2. 2屏風ヶ浦の観光の見どころ
  3. 3屏風ヶ浦の1番の名所である海食壁
  4. 4屏風ヶ浦に訪れるならばチェックしておきたいおすすめグルメスポット
  5. 5屏風ヶ浦へのアクセス
  6. 6屏風ヶ浦の周辺観光スポット
  7. 7話題の人気スポット・屏風ヶ浦へ行ってみよう!

【千葉】銚子の名勝・屏風ヶ浦

観光に行く時に、その場所にある他ではなかなか見られない景色というのは、とても魅力的なものです。海や山の自然が作り出す景色は、人間の想像を超えるようなものも多く、目を奪われることも多いでしょう。そんな景色が人気の「屏風ヶ浦」について、おすすめ見どころやポイントを中心に紹介します。

屏風ヶ浦の観光の見どころ

屏風ヶ浦というのは千葉県の銚子市から、隣の旭市にかけて続く海食崖です。長さは約10キロ、高さは約40メートルにも渡っており、2016年には国の名勝、天然記念物にも指定された観光スポットです。

下総台地が海により削られてできた地形であり、名勝、天然記念物となった時期は最近ではありますが、この景色そのものは古くから人気の観光スポットとなっていたようです。また近年では、ドラマやPVなどのロケ地として使われることも多いので、こことは知らずにメディアで見ていることも多いでしょう。

まずはこの屏風ヶ浦のおすすめポイントということで、その地形の特徴や、観光の歴史なども含めて紹介していきます。

海食壁

千葉県銚子市にある屏風ヶ浦は、「海食崖」という地形です。この地形は字の示す通り、海により削られてできた地形です。屏風ヶ浦の場合は一億年以上昔の硬い岩石を基盤に、その上に約300万年前から40万年前に堆積した地層が乗り、それが隆起しました。

この隆起した地層の上に富士山などの噴火により堆積した関東ローム層などの赤土が乗り、この地層ができていて、それが海により削られ、今目にするような切り立った崖ができあがったと考えられています。

そのため、屏風ヶ浦はドーバー海峡にあるホワイト・クリフのような景色となっており、「東洋のドーバー」とも呼ばれ、観光スポットとして人気となっているのです。

歴史上の屏風ヶ浦

屏風ヶ浦は名勝、天然記念物となったのは比較的最近なのですが、もちろんこの景色そのものは古くからあったものです。江戸時代には利根川水運を使った庶民の遊覧旅行のスポットとして人気を博していました。

また歌川広重の「六十余州名所図会」の「 下総銚子の浜外浦」では、右側に屏風ヶ浦の崖が描かれています。この絵には、海には人を乗せた小船、浜にも歩く人々が描かれ、観光遊覧や磯巡りを楽しむ人々がいたことがこのことからもわかります。

一方でこの崖の地層が砂岩で柔らかいこと、波が強いこともあり、有史以来かなり崖は削られているようで、刑部岬に鎌倉時代にあったと言われる佐貫城の遺構は既に沖合となっています。

周辺の美味しいグルメ

屏風ヶ浦のある千葉県銚子市はグルメでもおすすめのものがたくさんある、人気の街です。そもそも銚子市は古くから港町として栄えた土地であり、鮮魚はもちろん、干物などの魚が美味しいところです。銚子に行ったらぜひ新鮮な魚をたっぷり堪能したいところです。

また、千葉県銚子市というのは日本の醤油の名産地の一つとしても知られます。先ほど観光の歴史のところでも出てきましたが、銚子の醤油は利根川の水運により大消費地である江戸に運ばれ、現代につながるさまざまなグルメを作り出しました。

また、千葉県で生産が盛んな落花生を使ったグルメなどももちろん多く、有名な銚子電鉄のぬれせんべいなどのお土産品も豊富です。屏風ヶ浦観光の後、近くで美味しい千葉県グルメを堪能するのもまた、おすすめの旅のプランです。

屏風ヶ浦の1番の名所である海食壁

それでは次に、千葉県銚子市にある「屏風ヶ浦」について、その地層のなりたちや特徴などについてもう少し詳しく見ていきましょう。屏風ヶ浦といえばやはりこの海食崖がメインであり、これが見たいからこそ、多くの方がこの地を訪れるわけです。

実は屏風ヶ浦はその景色が観光スポットとして魅力的ということだけではなく、成り立ちがよくわかるという点で地質学的にも世界からの注目を集める場所でもあります。そのため、「日本ジオパーク」に認定されています。どうせ見るならばそのあたりも知ると、さらに知識を深めることができるでしょう。

そこで、屏風ヶ浦の海食崖を見る時にぜひチェックしたいおすすめのポイントなどについても、改めて紹介していきましょう。

上の地層

先ほども述べたように、屏風ヶ浦の景色というのは一気にできたのではありません。屏風ヶ浦の上の地層の部分は約10万年前にできました。このころ銚子は愛宕山を中心とした孤島で、周囲は浅い海になっていて、その時期に堆積が起こり、さらにその上に富士山の噴火などで出てきた関東ローム層などが堆積してできたと言われます。

そのためこの地層からは浅い海の砂泥底に住んでいる貝類やゴカイの仲間などの化石が見つかっています。地面の隆起によりそれらの化石がこの高さで見えるというのはやはりおすすめポイントの一つに数えられるでしょう。

下の地層

一方、下の地層のほうは先ほど述べたように、いまから約300万年前から40万年前の時期に堆積が起こり作られました。実際に屏風ヶ浦で見られるのはそのうちの300万年前から90万年前の地層といわれています。

このころ、この調子のあたりの海は深く、約180万年前には水深が約1500メートルあったと考えられています。この深い海の中に生きているウルトラブンブクというウニやオキナエビスという貝の化石が見つかっています。

屏風ヶ浦にある地層に含まれる化石を調べることで、この地が昔はどのような場所だったのかということを知る手がかりとなるわけです。地球の気の遠くなるような長い歴史が見られるというのは、この屏風ヶ浦の持つ大きな魅力であり、人気のポイントです。

屏風ヶ浦の見学方法は?

では、このような地層の様子などを実際に自分の目で見ることはできるのでしょうか。屏風ヶ浦は隣接している銚子マリーナ海水浴場から屏風ヶ浦沿いに遊歩道が整備されており、それを使うことですぐ近くでこの地層を見ることができます。

一方、屏風ヶ浦は直接波が当たるため頂上はとても危険です。加えて私有地もあるため、上から景色を見ることはできません。よくサスペンスドラマのラストシーンやPVなどで使われる頂上の部分には入ることができないので、注意が必要です。

屏風ヶ浦に訪れるならばチェックしておきたいおすすめグルメスポット

ここまで述べてきたように、屏風ヶ浦は観光スポットとしても人気が高く、多くの方が観光に訪れています。そうなるとやはりこの近くで美味しいものを食べたいという方も多いのではないでしょうか。

先ほども述べたように、千葉県銚子市には美味しいグルメもたくさんあります。その中でも屏風ヶ浦から近く、美味しい食事か楽しめるとおすすめの人気が高いお店について、そのおすすめのメニューなども含め紹介します。

手打ち蕎麦酒・焼酎 山の上蕎庵

「手打ち蕎麦酒・焼酎 山の上蕎庵」は口コミでひそかに話題になっているという人気のそば屋です。古民家造りのお店にジャズが流れるという、なんとも雰囲気がよいお店で、テーブル席からは小さな日本庭園も見えるなど、おしゃれでゆったりとした時間が過ごせます。

手打ちそばが人気のお店で、そばがなくなると営業終了となるお店であり、細打ちでありながらしっかりしたコシがあるそばが楽しめます。また、店名にあるように日本酒や焼酎などのお酒、そばアイスなどの甘味も楽しめます。

屏風ヶ浦からも比較的近いため、屏風ヶ浦観光を楽しんだ後でゆっくり食事を楽しむのにもおすすめですし、またセットメニューなども充実しているので、ぜひそちらもチェックしてみてください。

茂利戸家

銚子に来たらやはり美味しいお魚などが食べたいという方に人気のお店が「茂利戸家」です。実はこちらのお店はなんと創業90年を超える老舗であり、特にうなぎは絶品と大人気のお店なのです。

創業以来守り続けてきた秘伝のたれを使い、肉厚で脂がのったうなぎはまさに絶品であり、他では食べられない美味しさとしてとても人気があります。また銚子と言えば外せないお魚も人気が高く、刺身などはまさに絶品という美味しさが楽しめます。

観光スポットを見て、グルメスポットで地元の美味しいものを食べるというのは観光の醍醐味の一つではないでしょうか。ぜひこちらも味わってみてください。

麗華

銚子で地元の方にとても人気があると言われているのが「麗華」です。メディアなどでも取り上げられることが多い名店なので、名前を聞いたことがあるという方も多いでしょう。

特に餃子は野菜がたっぷり入っており、皮が薄めなタイプで、食べごたえがとてもあるということで人気が高いです。またラーメンも安定した美味しさで、何度食べても飽きない味としてメディアなどでも取り上げられることが多いです。

銚子の名物というと海鮮丼など海鮮系が人気ですが、材料がよいため中華もやはり魅力的でおすすめです。ぜひこちらもランチなどの候補に挙げてみてはいかがでしょうか。

屏風ヶ浦へのアクセス

では、「屏風ヶ浦」に行く際のアクセス方法について紹介します。屏風ヶ浦は最初に述べたように、千葉県銚子市から旭市にかけての約10キロの場所にあります。一般的には銚子市のほうから行くことが多いです。

そこで、屏風ヶ浦にアクセスする際の方法として、公共交通機関を利用する場合と、車を利用する場合、またその場合の駐車場の場所などについても合わせて紹介します。

公共交通機関でのアクセス

公共交通機関を利用して屏風ヶ浦にアクセスする場合、最寄り駅は銚子電鉄の「外川」駅となります。この銚子電鉄というのは「銚子」駅からこの外川駅までの路線であり、一つ手前にはこれまた千葉の有名観光スポットである犬吠埼の最寄り駅があります。

しかし実はこの駅から屏風ヶ浦へのアクセスは、徒歩で30分近くかかり、あまり近いとは言えません。そのため、公共交通機関を利用する場合は、「銚子」駅からバスを使ってアクセスするのがおすすめです。

銚子駅からアクセスする場合は、名洗線「千葉科学大学」行きに乗り、「銚子マリーナ」で下車します。そうすれば徒歩で3分ほどで屏風ヶ浦までアクセスできます。バスの時間を確認してアクセスすることをおすすめします。

車でのアクセスと駐車場

一方、車でアクセスしたいという場合は、東関東自動車道を使います。最寄りは「佐原香取」ICで、そこから国道356号に入り、屏風ヶ浦を目ざしましょう。ICからは少し距離があり、車で1時間ほどかかりますが、特に問題になるほどではありません。

駐車場に関しては、屏風ヶ浦の遊歩道にある無料駐車場のほか、遊歩道に入る銚子マリーナのところにある駐車場も利用することができます。特に観光シーズンなどの場合は、混雑する可能性がありますので、両方の場所を確認することをおすすめします。

Thumb銚子電鉄で千葉を観光周遊!日帰りで「全線完乗」「全駅乗降」も楽しい!
「銚子電鉄」は、千葉県銚子市を走る人気ローカル鉄道です。今回は、「銚子電鉄」の各駅や沿線のお...

屏風ヶ浦の周辺観光スポット

最後に、屏風ヶ浦のそばにある周辺観光スポットについて紹介します。屏風ヶ浦の近くには有名な犬吠埼もありますが、徒歩でも行くことができる程度の場所にもおすすめの観光スポットがあり、そこから屏風ヶ浦を眺めるのもおすすめです。

まずはすぐ近くにある「銚子マリーナ海水浴場」と、隣接している「名洗港海水浴場」について、そして銚子では外すことができない犬吠埼についても簡単に紹介します。

銚子マリーナ海水浴場

銚子マリーナ海水浴場と名洗浜海水浴場は、屏風ヶ浦に隣接したところにあるビーチで、比較的波が静かで家族連れで楽しめる海水浴場として人気があります。名洗浜海水浴場の方にはテラスもあって、そこからの屏風ヶ浦の景色もまたおすすめです。

海水浴のほか釣りや潮干狩りなども楽しむことができるため、シーズンには多くの観光客が訪れており、いつもにぎわっています。また夕陽がとてもきれいに見えるという点も評判であり、これを楽しみに来る方も多いです。

なお、先ほども述べたように、この銚子マリーナ海水浴場から屏風ヶ浦に遊歩道があるため、屏風ヶ浦に行く場合はこちらに必ず立ち寄ることになるでしょう。ぜひこちらの海水浴場もセットで楽しんでください。

犬吠埼

関東平野最東端に位置する犬吠埼は、言うまでもなく古くから銚子の有名観光スポットとして知られています。日本一の初日の出スポットとしてよく知られるのはもちろん、風光明媚な海岸線と周辺の白亜紀の美しい地層など見どころも多く、必須の観光スポットと言えるでしょう。

先ほども述べたように、銚子電鉄の「外川」駅の一つ手前「犬吠」駅が犬吠埼への最寄りとなっていますし、公共交通機関を利用して両方を観光することも比較的楽にできます。こちらもぜひ一緒に観光を楽しみましょう。

Thumb千葉の銚子観光を完全ガイド!おすすめスポット・グルメをまとめて紹介!
日本屈指の港町である千葉の観光名所「銚子」。美しい海の絶景をはじめとした人気の観光スポットが...

話題の人気スポット・屏風ヶ浦へ行ってみよう!

美しい地層と景色が人気の「屏風ヶ浦」は、地質学上も価値の高いところとして知られ、銚子周辺の地球の歴史を目で見ることができる場所としてもおすすめです。またドラマなどでもよく使われるなじみの景色ともなっています。ぜひ屏風ヶ浦で雄大な地球の歴史に思いをはせてみてはいかがでしょうか。

関連記事

Noimage
この記事のライター
茉莉花

新着一覧

最近公開されたまとめ