黒糖焼酎のおすすめランキングベスト13!初心者でも飲みやすい銘柄も!

みなさんは黒糖焼酎を飲んだことがありますか?焼酎初心者の方にも飲みやすいと言われている黒糖焼酎は、幅広い年代の方々に人気になっています。そこでこれから黒糖焼酎を飲んでみようとお考えの方のために、独自の黒糖焼酎のおすすめランキングをご紹介していきます。

黒糖焼酎のおすすめランキングベスト13!初心者でも飲みやすい銘柄も!のイメージ

目次

  1. 1黒糖焼酎のおすすめ銘柄をランキングでご紹介
  2. 2黒糖焼酎の味わいとおすすめの飲み方
  3. 3黒糖焼酎のおすすめランキング13位から9位
  4. 4黒糖焼酎のおすすめランキング8位から4位
  5. 5黒糖焼酎のおすすめランキング3位から1位
  6. 6黒糖焼酎に合うおつまみ
  7. 7美味しい黒糖焼酎を頂こう

黒糖焼酎のおすすめ銘柄をランキングでご紹介

近年じわじわと注目を集めている黒糖焼酎は、飲みやすいと評判の焼酎になっています。そこで今回はおすすめの黒糖焼酎をランキング形式でご紹介していきます。またランキング以外にも、黒糖焼酎の味わいや、おすすめの飲み方もご紹介していきます。

黒糖焼酎に合うおつまみなどもご紹介していきますし、ダイエット中などにも気になる糖質についてもご紹介します。糖質やカロリーの秘密などを知って、ダイエット中でも安心して黒糖焼酎を楽しんでみてください。おすすめランキングベスト13ということで、13種類の黒糖焼酎が登場するので、まずは1本1本試してみてはいかがでしょうか。

黒糖焼酎の味わいとおすすめの飲み方

黒糖焼酎のおすすめランキングをご紹介する前に、黒糖焼酎の味わいについてや、おすすめの飲み方について、そして気になる糖質についてもご紹介していきます。焼酎といえばロックはもちろんのこと、ストレートやお湯割りに水割り、またジュースやお茶で割ることもできるので、お好きな飲み方を楽しめるお酒としても人気になっています。

そこで黒糖焼酎はどんな飲み方がおすすめなのかご紹介していきます。黒糖焼酎の特徴などを知ったうえで、飲み方を選ぶと、より黒糖焼酎を楽しむことができるのではないでしょうか。黒糖焼酎を飲む際には参考にされてみてください。

鹿児島 奄美群島の黒砂糖が原料

黒糖焼酎の原料についてですが、黒糖焼酎というのは「さとうきび」を絞った際に出てくる黒糖を使った焼酎になっています。さとうきびの国内生産量といえばやはり沖縄が浮かぶ方が多いのですが、鹿児島は国内でもトップ2の生産量を誇っていて、鹿児島の奄美で収穫されているさとうきびから純黒砂糖を取り出し、それを黒糖焼酎にしています。

現在では黒糖焼酎も有名になってきているので、見たことがある、飲んだことがあるという方も多いですが、実は黒糖焼酎というのは鹿児島の奄美のみでしか製造できないのです。そのため全国で親しまれている黒糖焼酎はすべて鹿児島産ということです。

鹿児島の奄美が生んだ黒糖焼酎は、全国に広まってきていて、年配層の方々だけではなく、若い世代の方々にも愛されています。焼酎を初めて飲むという方にも、飲みやすいのでおすすめできる焼酎ですし、まずは鹿児島産の黒糖焼酎の味わいを楽しみましょう。

甘みがあってストレートで飲みやすい

鹿児島奄美の黒糖焼酎はの黒糖の甘みをしっかり感じることができ、焼酎と言っても飲みやすいと評判になっています。そのため普段は水割りやお湯割りを楽しんでいるという方でも、ストレートで飲みやすいお酒としても人気になっているのです。ストレートで飲むときには、グラスもしっかり冷やしておくとより美味しく飲むことができます。

またロックで飲むのもおすすめで、その場合には大きめの氷を用意しておきましょう。氷が溶けるスピードを遅くすることができるので、冷たい黒糖焼酎をストレートに近い味わいで楽しむことができます。

また鹿児島のさとうきびが作り出す、純黒砂糖の優しい甘みをより楽しみたいときには、ミルク割りにするのもおすすめです。氷を入れたグラスに黒糖焼酎と牛乳を入れるだけでなので、作り方も簡単ですし、好みで砂糖を加えても美味しく楽しめます。

糖質ゼロでダイエット中のお酒としても人気

ストレートでも美味しく楽しめる黒糖焼酎は、実は糖質0のお酒としても人気になっています。黒糖というだけあって、糖質が高いイメージを抱いている方も多いですが、黒糖に含まれる糖質は、蒸留している際に糖質がエチルアルコールへと変化する仕組みになっていて、そのため黒糖焼酎は糖質0のお酒として人気になってきているのです。

糖質といえばダイエット中にはとくに気にしたいものです。たしかにアルコールですので中性脂肪を増やす原因になることもありますが、飲みすぎに注意しておけば糖質面だけの場合問題ありません。

黒糖焼酎はカクテルなども作りやすい焼酎と言われているのですが、糖質を気にしている方の場合割る飲み物の糖質も気にしておきましょう。いくら焼酎自体の糖質がなくても、ジュースなどで割っていると、その分の糖質を知らず知らず大量に摂取してしまいます。

黒糖焼酎のおすすめランキング13位から9位

ではいよいよ黒糖焼酎のおすすめランキングをご紹介していきます。鹿児島の奄美でしか生産することが、許可されていない黒糖焼酎ですが、現在はいろいろな銘柄が登場してきていて、どの銘柄を飲んだらいいのか悩むという方も多いです。

おすすめの黒糖焼酎のみをランキングでご紹介していくので、今までに黒糖焼酎を飲んだことがある方はもちろんのこと、これから初めて黒糖焼酎にチャレンジしようと考えている方も、参考にされてみてはいかがでしょうか。

13位:奄美大島にしかわ酒造 あじゃ黒

第13位でご紹介するのは「奄美大島にしかわ酒造 あじゃ黒」です。アルコール度数は25度、黒糖と黒麹を使って作られている黒糖焼酎で、厳選された国内産の黒砂糖と、鹿児島奄美が誇る長寿の水を使って作られています。

ストレートはもちろんのこと、そこまでお酒が強くないという方は、水割りで楽しむのもおすすめです。常圧蒸留によって作られているので、素材の良さをさらに強調してくれています。焼酎好きの方も満足できる味わいに仕上がっていて、密かにファンの多い黒糖焼酎としても話題になっています。

12位:富田酒造所 龍宮25度

第12位でご紹介するのは「富田酒造所 龍宮25度」です。龍宮25度はアルコール度数25度で、国内産の黒糖と米麹を使用して作られています。オンザロックや水割り、そしてコクや香りをより楽しみたい方は、お湯割りで楽しむのがおすすめになっています。

梅酒割りや炭酸割りを楽しみたいときには、龍宮30度もおすすめです。黒糖のほのかな甘みを感じることができ、飲みやすい黒糖焼酎としても人気です。飲み飽きしない味わいなので、ゆっくりちびちびと飲みたい方にもおすすめの黒糖焼酎になっています。

11位:朝日酒造 朝日 25度

第11位でご紹介するのは「朝日酒造 朝日 25度」です。朝日酒造創業当初から、代表銘柄として人気なのがこの朝日です。アルコール度数は25度で、国内産の黒糖と、タイ産の白麹を使って作られている黒糖焼酎です。黒糖の優しい味わいと、豊かなコクが楽しめる焼酎になっていて、ロックで飲むのもおすすめになっています。

1800mlで2000円前後と値段もリーズナブルになっていて、日常的に楽しむお酒としてもおすすめです。飲みやすい黒糖焼酎ですので、さまざまなご飯との相性も抜群です。キレのある味わいにも注目して、楽しんでみてはいかがでしょうか。

10位:弥生焼酎醸造所 太古の黒うさぎ

第10位でご紹介するのは「弥生焼酎醸造所 太古の黒うさぎ」です。パッケージのかわいいこちらの黒糖焼酎は、贈り物としても人気の銘柄になっています。この焼酎を知らなかったという方も多いのですが、コアなファンの多い黒糖焼酎です。

長期間寝かせることで、コクやキレのある黒糖焼酎に仕上がっていて、3年連続モンドセレクション最高金賞を獲得している黒糖焼酎なのです。アルコール度数は25度で、水割りやロックで楽しむのがおすすめです。クセなども少ない飲みやすい味わいに仕上がっているので、黒糖焼酎初チャレンジという方にもおすすめの銘柄にになっています。

9位:喜界島酒造 喜界島 黒糖焼酎

第9位でご紹介するのは「喜界島酒造 喜界島 黒糖焼酎」です。こちらは「くろちゅう」という愛称で、黒糖焼酎ファンの間で親しまれているお酒で、ほんのり感じることのできる甘みと、コクとまろやかさを楽しむことができるようになっています。

アルコール度数は20度、25度、30度があるので、お好きな度数を試してみてはいかがでしょうか。20度の場合はストレートで楽しむのもおすすめで、スッキリした飲み口が特徴です。また25度や30度の場合は水割りや、緑茶割りにお湯割りなどを楽しむのもおすすめです。鹿児島が生んだ人気の黒糖焼酎の味わいを楽しんでみましょう。

黒糖焼酎のおすすめランキング8位から4位

独自ランキングの中盤戦に差し掛かる第8位から第4位までをご紹介していきます。このランキングでは上位こそ逃したのですが、それでも有名な銘柄が揃っていて、黒糖焼酎ファンを唸らせてくれる銘柄ばかりが登場してきます。

中にはアルコール度数30度という強めの焼酎も登場するので、お酒が強い方はもちろんのこと、いろいろな割り方を楽しみたい!という方におすすめの焼酎などもあります。それぞれ違った魅力がたくさんつまっているので、飲み比べてみてはいかがでしょうか。

8位:弥生焼酎醸造所 まんこい 25度

第8位でご紹介するのは「弥生焼酎醸造所 まんこい 25度」です。ロックや水割り、そしてお湯割りでも美味しく楽しめる黒糖焼酎として人気になっていて、コクのある重めの口当たりを味わうことができます。そのためゆっくりお酒を楽しみたいというときにもおすすめになっていて、いろいろな飲み方を試していただける黒糖焼酎です。

アルコール度数は25度で、白麹と黒糖を使ったお酒なので、深い味わいとほんのりと香る甘みを楽しむことができます。ついつい飲みすぎてしまうという方も多いほど、美味しい焼酎に仕上がっているので、まずは飲んでみてはいかがでしょうか。

7位:奄美大島酒造 高倉

第7位でご紹介するのは「奄美大島酒造 高倉」です。モンドセレクション最高金賞受賞9年連続受賞するなど、知名度の高い黒糖焼酎となっていて、焼酎ファンの間でも話題の銘柄です。また100%鹿児島の奄美産のさとうきびを使用しているということで、地元の方々にも長年愛されている黒糖焼酎として人気になっています。

ロックや水割りも美味しいのですが、梅酒割りもおすすめになっていて、梅酒の爽やかな香りと黒糖焼酎のほのかに優しい甘みがマッチします。アルコール度数は30度となっているので、梅酒割りなどを楽しむ際には、飲みすぎに注意しましょう。

6位:奄美大島にしかわ酒造 島のナポレオン 黒糖焼酎

第6位でご紹介するのは「奄美大島にしかわ酒造 島のナポレオン 黒糖焼酎」です。こちらはランキング第13位でご紹介した「あじゃ黒」と同じ酒造で作られている黒糖焼酎で、黄色のラベルが目立つと話題になっています。

アルコール度数は25度でタイ産の米麹を使用していて、とても美味しいと評判です。さっぱりとした味わいの黒糖焼酎なので、ご飯と一緒に飲みたい時にもおすすめです。焼酎を飲んだことがないという方にもおすすめしたい銘柄の一つになっています。

5位:町田酒造 里の曙 黒糖焼酎

第5位でご紹介するのは「町田酒造 里の曙 黒糖焼酎」です。黒いラベルがかっこいいと評判になっていて、芳醇で深みのある香りや味わいを楽しむことができます。そのためロックや水割りなどもおすすめなのですが、ストレートやお湯割りで飲むのが人気です。

アルコール度数は25度になっていて、黒麹を使用しているので、豊かな味わいを楽しむこともできます。こちらはボトルと紙パックから選ぶことができるので、お好きなタイプを購入されてみてください。贈り物として購入されている方も多いです。

4位:奄美酒類 黒糖焼酎 奄美 30度

第4位でご紹介するのは「奄美酒類 黒糖焼酎 奄美 30度」です。こちらはアルコール度数30度と高めの焼酎になっているので、水割りやお湯割りはもちろんのこと、ウーロン茶割りや梅酒割りなどもおすすめになっています。

梅酒割りを楽しむ際には、アルコール度数が下がらないですので、お酒の弱い方は注意が必要になっています。マイルドな口当たりは、ついつい飲みすぎてしまうほど飲みやすいと言われていて、アルコール度数の高さを感じさせません。

黒糖焼酎のおすすめランキング3位から1位

ではいよいよランキング上位のトップ3をご紹介していきます。ここでは知名度が高い銘柄はもちろんのこと、居酒屋さんなどでもよく見かける銘柄も登場してきます。

より美味しい黒糖焼酎を探している方はもちろんのこと、今から黒糖焼酎にチャレンジしてみたいと考えている方は、ランキング上位のこれからご紹介する黒糖焼酎を飲んでみてください。黒糖焼酎の魅力に惹かれること間違いなしです。

3位:奄美大島開運酒造 紅さんご

第3位でご紹介するのは「奄美大島開運酒造 紅さんご」です。こちらは奄美大島開運酒造の代表作としても知られていて、樽の中で長時間寝かせることにより、まろやかで美味しい黒糖焼酎に仕上げています。甘い香りはもちろんのこと、飲み飽きしない味わい深いコクも感じることができるような焼酎です。

アルコール度数は40度と高いですので、水割りやお湯割りはもちろんのこと、炭酸割りやウーロン茶割りなどがおすすめになっています。ほんのり色がついているのですが、添加物などは一切使用していないので安心して飲むことができます。

2位:奄美酒類 ブラック奄美

第2位でご紹介するのは「奄美酒類 ブラック奄美」です。名前の通り黒いラベルがかっこいいと話題になっていて、贈り物として購入されている方も多いです。アルコール度数は40度と高いですので、お酒の強い方はストレートで飲んでみるのもいいのですが、基本的には割って飲むのがおすすめの飲み方にになっています。

3年以上の長期貯蔵酒ということで、よりまろやかで芳醇な香りや甘さを楽しむことができます。少しずつ飲みたいという方にもおすすめの焼酎になっているので、まずは試してみてはいかがでしょうか。ついつい飲みすぎてしまうほど美味しいと評判です。

1位:奄美大島開運酒造 奄美黒糖焼酎れんと

第1位でご紹介するのは「奄美大島開運酒造 奄美黒糖焼酎れんと」です。紅さんごも販売している、奄美大島開運酒造が誇る自信作で、さまざま居酒屋さんでも見かけることの多い、知名度の高い黒糖焼酎になっています。

音響熟成と言ってクラシックを聞きながら熟成させていて、ほんのり甘みを感じることができ、優しい味わいの焼酎になっています。クセが少ないので、焼酎自体初めてという方にもおすすめですし、20代前半の方々にも人気の焼酎になっています。黒糖焼酎といえば「れんと」という方も多い、人気の焼酎をぜひ一度飲んでみてはいかがでしょうか。

Thumb焼酎のアルコール度数はどれくらい?平均値や一番高い銘柄も調査!
麦焼酎や芋焼酎に米焼酎などさまざまな種類のある焼酎なのですが、アルコール度数は高いのでしょう...
Thumbプレゼントに人気の焼酎ベスト11!人気の名前入りや高級銘柄など!
お酒が好きな人へのプレゼントはどうしていますか。日本酒や焼酎、ワインなどのお酒がありますが、...

黒糖焼酎に合うおつまみ

最後に黒糖焼酎に合うおつまみについてご紹介していきます。おすすめなのは薬味たっぷりの冷奴や、ごまざた、ビターチョコレート、タコキムチなどです。ほんのり甘くてクセの少ない黒糖焼酎は、和食にもぴったりなのでご飯と一緒に味わいたいという方にもおすすめになっています。

そのほかにも野菜の塩こうじ和えや、豚の角煮などもおすすめなので、黒糖焼酎と一緒に食べてみてはいかがでしょうか。またさとうきびの生産量国内1位を誇る沖縄の郷土料理、ゴーヤチャンプルと合わせても美味しいと人気になっています。

美味しい黒糖焼酎を頂こう

鹿児島でしか生産されることが許可されていない黒糖焼酎は、多くの方々に愛されています。近年様々な銘柄なども誕生しているので、飲み比べてみて、より自分好みの黒糖焼酎を見つけてみるのもおすすめです。ぜひみなさんもこのランキングを参考にして、美味しい黒糖焼酎をたくさん見つけてみてはいかがでしょうか。

関連記事

Original
この記事のライター
kiki

新着一覧

最近公開されたまとめ