日本酒の化粧水おすすめ11選!シミやニキビ・美白にも効果あり?

日本酒をベースにした日本酒化粧水が注目されています。日本酒に含まれる成分のおかげで、シミやニキビなどのお肌のトラブルを防ぎ、美肌効果も期待できます。日本酒化粧水の効果や人気の理由、口コミで高い評価が寄せられている商品や家族で使える商品などをご紹介します。

日本酒の化粧水おすすめ11選!シミやニキビ・美白にも効果あり?のイメージ

目次

  1. 1性別や年齢を問わず使いやすい日本酒の化粧水
  2. 2日本酒の化粧水の嬉しい効果
  3. 3日本酒の化粧水の選び方
  4. 4口コミで人気の日本酒の化粧水3選
  5. 5高保湿な日本酒のおすすめ化粧水5選
  6. 6家族で一緒に使いやすい日本酒の化粧水3選
  7. 7日本酒の化粧水できめ細やかなお肌を作ろう

性別や年齢を問わず使いやすい日本酒の化粧水

日本酒は飲んで楽しむ以外にも、スキンケア製品としても注目されています。日本酒には優秀な美容成分が含まれており、日本酒を作る杜氏の手がつるつるで美しいのも、日本酒の効果と言われています。

日本酒化粧水には、日本酒を配合したシンプルなもの、ヒアルロン酸などをプラスし美白効果が高いもの、シミやニキビ対策におすすめのもの、保湿効果が高いものなど、などさまざまなタイプがあり、どれを選んでいいか迷ってしまうほどです。

そこで今回は日本酒化粧水の人気の理由や効果、おすすめの日本酒化粧品をジャンル別に分けてご紹介しましょう。用途や自分のお肌に合った日本酒化粧水を見つけてください。

日本酒の化粧水の嬉しい効果

日本酒化粧水は、日本酒や水などシンプルな原料で作られていますが、実は美肌効果や、シミ・ニキビを防ぐ効果など、高い効果が期待できます。

日本酒を製造する過程で、コウジ酸やアミノ酸、フェルラ酸などさまざまな酵素が生まれ、お肌への効果が高いと言われています。

シミやニキビ・美白効果が期待できる

シミの原因の一つは、メラニンを合成する酵素「チロシナーゼ」の働きによるものです。日本酒の製造過程で生まれるコウジ酸は、このチロシナーゼの働きを抑制する役割があり、お肌のシミを防ぐと言われています。

さらに最近の研究では、コウジ酸はシミを抑える他にも「黄色っぽいくすみ」を予防する働きもあるとされています。

またコウジ酸には、抗酸化作用があることも分かっています。お肌の酸化は、肌荒れやニキビ、老化の原因になります。そのような酸化作用を抑える効果がコウジ酸にはあり、日本酒化粧水は、シミやニキビを防ぐ高い効果が期待できます。

高保湿だからもっちりお肌になれる

日本酒化粧水の効果の中で、最も期待されているのが「高い保湿効果」です。日本酒は、熟成する過程でさまざまな成分を生み出しますが、その中でお肌に効果があるとされているのがアミノ酸です。

アミノ酸というとスポーツ飲料をイメージする人も多いのですが、アミノ酸は、表皮の水分量をコントトロールする働きがあり、お肌の乾燥を防ぐ効果があります。日本酒化粧水を使うとお肌がうるおい、もっちり、つやつやになるのはそのためです。

日本酒の化粧水の選び方

スキンケア商品を選ぶ際に最も大切なことは、自分の肌との相性です。保湿効果や美肌効果が高くても、自分の肌に合わなければ、ニキビの原因にもなってしまいます。

口に日本酒化粧水といっても、いろいろなタイプのものが出ているので、用途やお肌に合ったものを選ぶようにしましょう。

肌のタイプに合わせて選ぶ

日本酒化粧水は、基本的に保湿効果が高いのですが、乾燥肌の人はヒアルロン酸など保湿成分が含まれているものがおすすめです。反対に脂性肌の人は、さらっとしたさっぱりタイプの日本酒化粧水がいいでしょう。

ニキビが気になる人は、ビタミンC誘導体やグリチルリチン酸などが含まれているものもおすすめです。シミに悩んでいる人は酒粕成分や日本酒成分の割合が高い日本酒化粧水を選ぶといいでしょう。

敏感肌の人は、お肌への負担が少ない日本酒化粧水を選ぶのがおすすめです。中でも無香料や無着色のものがおすすめです。日本酒の割合が高いと肌荒れの原因にもなるので、使用する前にパッチテストを行うといいでしょう。

日本酒の化粧水の注意点

日本酒をベースにした化粧水なので、日本酒の香りがします。好みにもよりますが、日本酒の香りがきついと感じる人も少なくありません。日本酒が苦手な人は、購入する前に香りをチェックしましょう。

日本酒化粧水には、強い香りがするタイプから、ほんのりと感じられるものまでさまざまなタイプがあります。精油を配合しており、日本酒の香りがほとんど感じられないタイプもあるので、日本酒の香りが気になる方はチェックしてみてください。

口コミで人気の日本酒の化粧水3選

基礎化粧品を紹介するサイトでは、日本酒化粧水に対して高評価の口コミが多く寄せられています。その中から、特に口コミ評価の高い人気商品をご紹介します。

効果が高い割には値段や安く、使いやすいという口コミが多く寄せられているものもあります。また顔だけではなくボディに使えるものも人気があります。

菊正宗 日本酒の化粧水 高保湿

日本酒の人気メーカー、菊正宗から販売されている日本酒化粧水です。ピンク色のレトロなボトルに入った日本酒化粧水は、長年愛用している人が多いロングセラー商品です。

菊正宗の純米吟醸酒を配合しており、美白効果が高いのも人気の理由です。保湿成分のセラミドを配合した、とろりとした化粧水で、弱酸性・無着色なので敏感肌の人にもおすすめです。500mlと大容量なのに、900円台と安い値段で買えるため、バシャバシャと気兼ねなく使えると人気があります。

菊正宗は江戸時代に創業した酒造業の老舗で、現在は清酒の他、日本酒を使った化粧品を製造しています。ピンク色のレトロなボトルに入った日本酒化粧水は、菊正宗のロングセラー商品です。

菊正宗 日本酒の化粧水 透明保湿

菊正宗からは数種類の日本酒化粧水が販売されています。こちらは白いボトルに入った人気化粧水で、顔の他、ボディにも使えます。菊正宗の純米吟醸酒と3種類のビタミン誘導体を配合しており、肌にしっとりとしたうるおいを与えます。

これちらも900mlと大容量で、値段は900円台と安いため、たっぷりと使えるのでおすすめです。弱酸性・無着色なので、敏感肌の人にもおすすめです。日本酒の香りが強いという口コミもあるので、購入前に確認してください。

日本ゼトック ほまれプレミアム化粧水

日本酒「会津ほまれ」を配合した人気化粧水で、酒蔵の女将直伝のレシピを再現したものです。日本酒の配合率は90%と高く、さらにシンハイカンや米セラミドなどの美容成分が配合された、高性能の化粧水です。保湿作用や抗酸化作用のあるダマスクローズの精油も加えられています。

こちらの日本酒化粧水は保湿効果や美白効果が高く、ニキビやシミ予防にもおすすめです。ブルーのおしゃれなボトルに入って、内容量は150ml、値段は6050円です。

プレミアムの他、グリーンのボトルに入った「ほまれ化粧水」もあります。こちらは200ml、1100円で販売されているので、初めての方は「ほまれ化粧水」を購入しえみるのもおすすめです。

高保湿な日本酒のおすすめ化粧水5選

日本酒化粧水は保湿効果が高く、お肌が乾燥しやすい冬に使うといいでしょう。ここでは、特に保湿効果が高いおすすめの日本酒化粧水をご紹介します。

日本酒の他にもさまざまな潤い成分が含まれており、高い保湿効果が期待できます。米ぬかを加えたものもチェックしてみてください。

日本盛 米ぬか美人 化粧水

日本盛からは米ぬかを加えた「米ぬか美人基礎化粧品シリーズ」が販売されています。米ぬかは、玄米を精米するときに発生する粉状のもので、米の種皮や胚の部分が含まれています。

米ぬかには良質な油分の他、ビタミンEやフェルラ酸などがたっぷりと含まれており、美白効果があります。さらにシミやニキビなど肌荒れを防ぐ効果が高く、昔から人気がある化粧水です。

「米ぬか美人 化粧水」には米ぬかと日本酒に加え、ハト麦と豆乳が配合されています。いずれも天然素材なので敏感肌にもおすすめです。無香料・無着色、弱酸性です。200ml入りのお徳用サイズは2530円です。

日本ゼトック ほまれ化粧水

日本ゼトック ほまれ化粧水は日本酒の割合が高い、人気化粧水です。先ほどご紹介した「ほまれプレミアム化粧水」は、日本酒の配合率が90%ですが、こちらは60%となっています。加えて、3種の植物エキスとラベンダー精油が含まれており、しっとりとした肌触りの化粧水です。

保湿効果が高い割にはさらっとしていてべたつかず、使いやすいと人気があります。ラベンダーの香りがするので、日本酒の香りが苦手な人にもおすすめです。「ほまれプレミアム化粧水」より値段が安く、200ml入りで1100円なので、手軽に使えます。

富翁 純米酒 美肌

京都伏見の老舗蔵元「北川本家」が手掛ける美容用の人気日本酒です。高精白の米と良質の地下水の実を使って醸造した高品質の日本酒で、美白効果やシミ・ニキビの原因を取り除く効果などがあります。

飲用として使う他、お風呂に入れて酒風呂にしたり、肌に直接つけてマッサージに使ったりするのもおすすめです。また料理に使うなど、さまざまな使い方があり、体の中からキレイにする効果があります。

アルコール度数は13度と高いので、肌に付けるとヒリヒリと感じる人が多いようです。もともと飲用なので、敏感肌の人は気を付けて使ってください。値段は300ml入りで475円となります。

蔵元発 灘 化粧水

大関株式会社から販売されている「蔵元発 灘」シリーズの人気化粧水です。大関の純米酒にヒアルロン酸やコラーゲン、天然由来のビタミンを配合しており、保湿効果や美白効果が高いのが特長です。お肌が乾燥する冬におすすめです。

少しとろみのある化粧水で、よく伸びるので肌になじみやすいと好評です。スリムな白いボトルに入っていて、内容量は150ml、値段は1265円です。高価が高い割には値段が安く、コスパがいいと人気があります。

「蔵元発 灘」シリーズには乳液と米ぬかが配合された保湿クリームが販売されているので、合わせて使うと効果がアップするでしょう。

リーフ&ボタニクス フェイスエマルジョン 純米酒

LEAF&BOTANICS (リーフ&ボタニクス)から販売されている化粧水で、コメヌカ油、保湿効果の高い純米酒、酒粕エキスを配合しています。酒粕エキスは、2種類の酒粕から抽出したもので、美白効果やニキビやシミなどのお肌のトラブルを防ぐ働きがあります。

お肌になじみやすく、しっとりとしており、使いやすいと人気がありあす。お酒の香りが気になるという口コミもあるので、日本酒の香りが苦手な人は気を付けてください。100mlで1430円と、購入しやすい価格なのも人気の理由です。

同シリーズには、フェイスウォーターやフェイスマッサージ、ソープなどが販売されているので、一緒に使うといいでしょう。

家族で一緒に使いやすい日本酒の化粧水3選

日本酒化粧水は女性だけではなく、男性にも子供にもおすすめです。肌が弱い子供に使う場合は、パッチテストをしてから使うと安心です。

ここからは大容量で値段が安く、家族で使いやすい日本酒化粧水をご紹介します。また男性用の人気商品もご紹介しましょう。

日本盛 日本酒の保湿化粧水 しっとり

日本盛の日本酒化粧水シリーズの一つです。2021年にリニューアルし、従来の日本酒と酒粕に乳酸菌を加えました。W発酵成分で保湿効果が高く、お肌にハリと潤いを与えます。

酒粕エキス、アマチャヅル葉エキス、サトウカエデ樹液、ダイズ種子エキスなど10種類の潤い成分を配合しており、お肌への浸透もよく、美白効果が高いと好評です。少しとろみがありますがべつつかず、使いやすいという口コミも多く見られます。

内容量は500mlで、値段は880円と安く、気兼ねなくたくさん使えるのも人気の理由です。顔だけではなく、ボディにもおすすめです。

白鶴酒造 大吟醸のうるおい化粧水

275年の歴史を持つ老舗日本酒メーカー白鶴酒造が手掛ける人気化粧水です。白鶴の純米大吟醸酒「翔雲」をベースに、コラーゲンや米セラミド、ヒアルロン酸の他、10種の天然植物エキスを配合しています。グリチルリチン酸の効果で、シミやニキビなどの肌荒れを防ぐ働きもあります。

保湿効果や美白効果が高く、肌がしっとりとするという口コミが多く見られます。毎日のお手入れの他、日焼けの後にもおすすめです。

内容量は500mlで、値段は814円と安く、家族で使えるおすすめ化粧水です。顔の他、ボディにも使えます。ポンプ式なので、子供にも使いやすいでしょう。

菊正宗 日本酒保湿化粧水 しっとり

こちらは菊正宗の日本酒化粧水シリーズの一つで、男性用となります。日本酒と酒粕エキスを配合した、とろりとした乳液タイプの化粧水です。保湿効果が高く、乾燥しがちな冬のシーズンに人気があります。

グリチルリチン酸2Kを配合しており、ひげ剃りなど男性のお肌のトラブルに効果が高いのが特長です。お肌にハリやツヤを与え、顔だけではなく、肘やかかとなど、カサカサした場所にも使えます。内容量は150mlで、値段は1320円なので、使いやすいと好評です。

Thumbメンズ用化粧水おすすめランキングTOP21!コスパ最高の人気商品もあり!
メンズ用のおすすめ化粧水をランキングで紹介!ニキビなどに効果が期待できるコスパの良いメンズ用...

日本酒の化粧水できめ細やかなお肌を作ろう

日本酒化粧水は、日本酒の効果で肌にツヤと潤いを与え、美白効果が高いのが特長です。またニキビやシミなどお肌のトラブルを防ぐ働きもあります。値段が安く、全身にたっぷりと使えるタイプもあるので、用途に合わせて選んでください。

日本酒化粧水はお酒の香りがするので、日本酒の香りが苦手な人は気を付けてください。また、お肌がヒリヒルとする場合は日本酒化粧水の使用を控えるようにしてください。特に敏感肌の人や子供に使用する際には、気を付けましょう。

関連記事

Original
この記事のライター
Momoko

新着一覧

最近公開されたまとめ