アイリスオーヤマの電気圧力鍋はグリル鍋としても使える!サイズや色・価格は?

アイリスオーヤマの電気圧力鍋はグリル鍋としても使えるうえに、わずか1万円台から購入できる人気商品です。今回は、アイリスオーヤマのおすすめ電気圧力鍋を徹底解説します。サイズや色・価格はもちろん、おすすめの使い方やお手入れ方法も登場します。

アイリスオーヤマの電気圧力鍋はグリル鍋としても使える!サイズや色・価格は?のイメージ

目次

  1. 1お手軽調理にアイリスオーヤマの電気圧力鍋がおすすめ
  2. 2アイリスオーヤマの電気圧力鍋を徹底解説
  3. 3アイリスオーヤマの電気圧力鍋の人気商品
  4. 4アイリスオーヤマの電気圧力鍋の使い方
  5. 5アイリスオーヤマの電気圧力鍋の口コミ評価
  6. 6アイリスオーヤマの電気圧力鍋のお手入れ方法
  7. 7アイリスオーヤマの電気圧力鍋で色々な料理を作ろう

お手軽調理にアイリスオーヤマの電気圧力鍋がおすすめ

さまざまな分野でコストパフォーマンスの良い製品を開発しているアイリスオーヤマから、電気圧力鍋が発表されていることをご存じでしょうか。

アイリスオーヤマの製品らしいコストパフォーマンスの良さと性能のかたさ、安心の耐久性が随所に見られる電気圧力鍋は、電気圧力鍋の購入を検討している人におすすめしたい優れものです。

アイリスオーヤマの電気圧力鍋を徹底解説

今回の記事では、お手軽調理にアイリスオーヤマの電気圧力鍋がおすすめの理由、アイリスオーヤマの電気圧力鍋の人気商品、アイリスオーヤマの電気圧力鍋の使い方、口コミ評価、おすすめのお手入れ方法までしっかりとご案内します。

アイリスオーヤマのコスパ抜群の電気圧力鍋の購入を検討している人は早速チェックしてみましょう。

なお紹介する情報は2021年10月時点のものとなります。時期により登場する電気圧力鍋の商品内容・価格・サイズ・重量など異なる可能性があります。また紹介する価格についてはすべて税込価格です。

アイリスオーヤマの電気圧力鍋の人気商品

早速、アイリスオーヤマで口コミ人気の高い電気圧力鍋を紹介していきましょう。ここで紹介するのは「電気圧力鍋 2.2L ホワイト PC-MA2」「電気圧力鍋 2.2L ブラック KPC-MA2」「電気圧力鍋 4.0L ホワイト PC-MA4」「電気圧力鍋 4.0L ブラック KPC-MA4」の計4商品になります。

電気圧力鍋 2.2L ホワイト PC-MA2(一人用サイズ・エントリーモデル)

最初に紹介したいアイリスオーヤマの電気圧力鍋の人気商品は、電気圧力鍋 2.2L ホワイト PC-MA2(一人用サイズ・エントリーモデル)になります。

アイリスオーヤマの”電気圧力鍋 2.2L ホワイト PC-MA2”は、白米なら3合、玄米なら2合炊ける2.2リットルサイズの電子圧力鍋です。カラーについては清潔感のあるホワイトです。

消費電力は800ワットですが、電源はもちろんAC100Vで使うことができます。サイズについては幅28.2センチメートル、奥行き27.4センチメートル、高さ21.3センチメートルとなり、重量3.6キログラムとコンパクトな電気圧力鍋となっています。

お鍋のサイズに換算すると8号サイズ、つまり3人前から4人前の鍋料理を一度に作ることができます。一人鍋を楽しみたい人、効率よく料理を楽しみたい人に人気です。

6種類の自動メニューが搭載されており、オリジナルレシピブック付きのため料理が苦手な人、一人暮らしの人も料理に挑戦してみてはいかがでしょうか。そんな電気圧力鍋 2.2L ホワイト PC-MA2の参考価格は14,080円となります。

電気圧力鍋 2.2L ブラック KPC-MA2(一人用サイズ)

電気圧力鍋 2.2L ホワイト PC-MA2の別カラー、電気圧力鍋 2.2L ブラック KPC-MA2(一人用サイズ)のご案内です。

アイリスオーヤマの”電気圧力鍋 2.2L ブラック KPC-MA2”は、ただいま紹介したばかりの電気圧力鍋 2.2L ホワイト PC-MA2と同じ性能を持った電子圧力鍋です。ホワイトではなくシックでおしゃれなブラックの電気圧力鍋が欲しい人はこちらを選びましょう。

6種類の自動メニューが選べることも電気圧力鍋 2.2L ホワイト PC-MA2と同じです。2.2リットルサイズの電子圧力鍋であることは、特に一人暮らしの人に嬉しいポイントではないでしょうか。消費電力800ワット、電源はAC100Vのみ使うことができます。

サイズは幅28.2センチメートル、奥行き27.4センチメートル、高さ21.3センチメートルです。3.6キログラムと軽量なため、持ち運びもらくらくです。卓上でお鍋を楽しみたい人にぴったりではないでしょうか。

一度に3人前から4人前の鍋料理を作れるため、一度にたくさんの鍋料理やカレー、スープや炊き込みご飯を作って作り置きしておくのもおすすめの使い方です。

そんな電気圧力鍋 2.2L ブラック KPC-MA2の参考価格は18,480円です。電気圧力鍋 2.2L ホワイト PC-MA2とは価格が異なる可能性がありますので留意しておきましょう。

電気圧力鍋 4.0L ホワイト PC-MA4(大人数用サイズ・エントリーモデル)

続いて、アイリスオーヤマの電気圧力鍋のなかでも大きなモデル・電気圧力鍋 4.0L ホワイト PC-MA4(大人数用サイズ・エントリーモデル)のご案内です。

電気圧力鍋 4.0L ホワイト PC-MA4は、商品名からもわかるように4リットルサイズでホワイトカラーの電気圧力鍋となっています。

作った料理をそのまま卓上で食べるのに適したサイズ感となっており、消費電力が1000ワットと電気圧力鍋 2.2Lシリーズより高火力なのも人気のポイントですが、もちろんAC100V(50Hz/60Hz共用)で利用可能です。

火力が高いためお米をより美味しく炊き上げることができるため、毎日の料理が簡単にワンランクアップするでしょう。白米なら6合、玄米なら4合を一度に長けるため、大人数の料理を作る時に重宝しるモデルです。

そんな電気圧力鍋 4.0L ホワイト PC-MA4は幅32センチメートル、奥行き31.8センチメートル、高さ23.2センチメートルとなり、鍋で換算すると5人前から6人前を一度に作れることができるでしょう。

質量が4.5kgとやはり軽量です。そんな電気圧力鍋 4.0L ホワイト PC-MA4の参考価格は19,580円ととてもリーズナブルです。

電気圧力鍋 4.0L ブラック KPC-MA4(大人数用サイズ)

そんな電気圧力鍋 4.0L ホワイト PC-MA4の別カラーモデル、電気圧力鍋 4.0L ブラック KPC-MA4(大人数用サイズ)のご案内です。アイリスオーヤマの”電気圧力鍋 4.0L ブラック KPC-MA4”は、ボタン1つで80種の自動調理メニューを搭載した高性能モデルです。

もちろん電気圧力鍋 4.0L ホワイト PC-MA4と性能については同じですが、参考価格とカラーが異なります。

そんな電気圧力鍋 4.0L ブラック KPC-MA4の参考価格は21,780円です。電気圧力鍋 4.0L ホワイト PC-MA4とは価格が異なる可能性があることを留意しましょう。

アイリスオーヤマの電気圧力鍋の使い方

次に、アイリスオーヤマの電気圧力鍋の使い方をご案内します。アイリスオーヤマの電気圧力鍋はさまざまな機能を持っていますが、使い方はとても簡単です。

基本的な使い方は材料を入れてボタンを押すだけとなり、最大で80種類の自動メニューが用意されているのも人気のポイントとなっています。卓上でお鍋を楽しむという使い方もできるため、アイディア次第でさまざまな使い方ができるでしょう。

材料を入れてボタンを押すだけ

今回紹介してきたアイリスオーヤマの口コミ人気が高いおすすめ電気圧力鍋は、どれも材料を入れてボタンを押すだけです。

材料を入れてボタンを押すという基本的な操作だけで、さまざまな料理を作ることができます。炊き込みごはんを作るなら根菜や鶏肉、めんつゆなどを投入し軽く混ぜ合わせ、あとはボタンを押すだけで自動でふっくら美味しい一品が完成します。

最大で80種類の自動メニュー

アイリスオーヤマの電気圧力鍋の最大の特徴の1つに、自動メニューの豊富さがあります。モデルによって「カレー・シチュー」「煮物」「米」「蒸しもの」「スープ」「発酵料理」「低温調理」などの自動メニューが用意されています。

またそれらを応用した料理を、モデルによって最大80種類ほど簡単調理できるのも口コミ人気が高いポイントです。それらの機能は角煮や炊き込みご飯といった手の込んだ料理を簡単に、ほぼ失敗なしで短時間で作るために用意されています。

一台で何役もこなすアイリスオーヤマの電気圧力鍋は「美味しい料理をもっと手軽に食べたい」という人たちからの口コミ人気がとても高いです。

卓上でお鍋も楽しめる

コンパクトな電気圧力鍋なら、卓上に電気圧力鍋をセットしそのまま鍋などの料理を楽しめるのもアイリスオーヤマの電気圧力鍋のおすすめポイントです。アイリスオーヤマの電気圧力鍋でお鍋を作るのには、さまざまなメリットがあると言っていいでしょう。

火を使わず電気で一気に高火力で加熱できること、火を使うよりも安全なこと、そして完成したお鍋を卓上でそのまま味わえることです。

卓上でお鍋を食べると食べ終わってもそのままフタをしておけば抜群の密閉性で保存をすることができますので、洗い物も少なくなり一石二鳥です。

鍋をたくさん食べる家族はもちろん、アイリスオーヤマの電気圧力鍋には一人鍋を楽しむ人向けのモデルも用意されているため一人鍋を楽しみたい人にもおすすめです。

アイリスオーヤマの電気圧力鍋の口コミ評価

アイリスオーヤマの電気圧力鍋を実際に購入し、料理を作り食べた人の口コミ評価はどのようなものでしょうか。ここではアイリスオーヤマの電気圧力鍋の口コミ評価について見ていきます。

アイリスオーヤマの電気圧力鍋の口コミでもっとも多く見られるのが「とにかく安い!」「コスパ最高」という口コミです。

「安すぎるので不安だったけど、使っていくうちにとても優秀な電気圧力鍋であることがわかった」「火を使わないうえに吹きこぼれない、お米も炊ける」「一人暮らしにぴったり」「場所を大きくとる電気圧力鍋が多いなか、コンパクトなことも嬉しい」と、購入者からとても高い口コミ評価を受けているようです。

ただし良い口コミだけでなく、唯一といって気になる口コミもあります。それは「調理時間が30分以上の自動メニューが多い」というものです。

「カレーは50分かかるので、自分で作った方が早い」「時間がない時には不向き」という口コミがありますが、反対に「自動調理中は他のことをしているので気にならない」という口コミも多くあります。

ほかの電子圧力鍋より調理時間が長い場合があることを留意したうえで検討することをおすすめします。

アイリスオーヤマの電気圧力鍋のお手入れ方法

今回の記事の最後に、アイリスオーヤマの電気圧力鍋のお手入れ方法を紹介します。電気圧力鍋がはじめての人のなかには「電気圧力鍋のお手入れは大変」というイメージをお持ちの人もいるかもしれません。

電気圧力鍋は複雑な構造をしており、アイリスオーヤマの電気圧力鍋も最低限のお手入れをする必要はあります。ただしアイリスオーヤマの電気圧力鍋はどのモデルもテフロン・フッ素加工されているため、汚れに関してはサッと洗い落とすことができるのが利点です。

内鍋・蓋・パッキンは取り外して洗剤で洗い、鍋の汚れや匂い落としにはお手入れモードが用意されています。

内鍋・蓋・パッキンは取り外して洗剤で洗う

せっかく購入したアイリスオーヤマの電気圧力鍋を清潔に使うために、できれば内鍋だけでなくフタ・パッキンも取り外して洗うことをおすすめします。

ただし洗剤に関しては専用のものや特別な商品を使う必要はなく、いつも使っている食器用洗剤やスポンジでサッと洗うだけで十分です。

鍋の汚れや匂い落としには「お手入れモード」

アイリスオーヤマの電気圧力鍋の内鍋は、テフロン・フッ素加工が施されています。テフロン・フッ素加工された調理器具は繊細なので、汚れがついてもたわしなどでゴシゴシと洗うことはおすすめしません。

通常の使い方なら食器用洗剤とスポンジだけでサッと汚れを落とせるでしょう。例外はお鍋やカレーなどを作った時です。テフロン・フッ素加工が施された調理器具は、残った料理をそのまま保存するのに向いていません。

残りやすいお鍋やカレーなどの料理を電気圧力鍋のまま保存すると匂いや汚れが付くことがあります。アイリスオーヤマの電気圧力鍋は、そんなことを想定してお手入れモードを用意しています。

”お手入れモード”とは、内鍋の汚れや匂い落としをしたい時のための便利機能です。内鍋に汚れや匂いが付いて落ちない時、まずは電気圧力鍋に内鍋をセットし、重曹を用意したうえで水をたっぷり注ぎましょう。

お手入れモードのボタンを押し、沸騰したら重曹を適量投入します。ポイントはかならずお湯が沸騰してから重曹を入れること、そして重曹が溶けきったら10分ほどで過熱を止めることです。

2時間以上放置しておけば粗熱も冷めて、内側の汚れや匂いも十分に落ちていることでしょう。アイリスオーヤマの電気圧力鍋の汚れは無理に落とすのではなく、専用のお手入れモードを利用することが長持ちさせる秘訣です。

Thumbシロカの電気圧力鍋は便利すぎると口コミで人気!価格やサイズは?
シロカの電気圧力鍋は炊飯から調理まで活用できる便利グッズとして口コミで大人気!また、シロカの...

アイリスオーヤマの電気圧力鍋で色々な料理を作ろう

アイリスオーヤマの人気商品・電気圧力鍋は、一人鍋を楽しむのに最適なモデルや、角煮や発酵食品など手間のかかる料理を簡単に作れる優れものです。

コスパ抜群で使い勝手が良く、最大80種類もの自動メニューが用意されているため一人暮らしなどで自炊をする人にもおすすめです。アイリスオーヤマの電気圧力鍋で、これまで挑戦してこなかった色々な料理を作ってみてはいかがでしょうか。

関連記事

Original
この記事のライター
ピーナッツ

新着一覧

最近公開されたまとめ