幻の日本酒「十四代」は最高級のプレミア品!種類や価格・販売店は?

なかなか手に入らない幻の高級日本酒ということで話題となっている、「十四代」のおすすめ情報について詳しくご紹介していきます。高木酒造の十四代の日本酒の人気の秘密やおすすめポイントはもちろんですし、十四代の価格や種類、販売店についてもまとめています。

幻の日本酒「十四代」は最高級のプレミア品!種類や価格・販売店は?のイメージ

目次

  1. 1幻の日本酒「十四代」について大特集!
  2. 2幻の日本酒「十四代」とは?
  3. 3幻の日本酒「十四代」を作る高木酒造とは?
  4. 4幻の日本酒「十四代」が人気の理由
  5. 5幻の日本酒「十四代」の種類
  6. 6幻の日本酒「十四代」の相場価格
  7. 7幻の日本酒「十四代」の口コミ
  8. 8幻の日本酒「十四代」の購入方法
  9. 9高級日本酒の一つ「十四代」を購入してみよう!

幻の日本酒「十四代」について大特集!

日本でも世界でもお酒は共通にたくさんの人に愛されていて、飲み会やパーティでも日々のお食事のお供にも大人気です。そんなお酒の中でも、日本独自の進化を遂げていて人気が高まっているのが、日本酒です。日本酒には多彩な種類の銘柄がありますが、そんな中でも幻の日本酒として名高い「十四代」のおすすめ情報を特集します。

Thumb父の日に日本酒をプレゼント!人気ブランドや希少銘柄などおすすめ17選!
父の日のプレゼントに美味しい日本酒はいかがでしょうか。今回は、父の日のプレゼントにおすすめの...

幻の日本酒「十四代」とは?

幻の日本酒ということで人気となっている十四代ですが、そんな十四代とは一体どういった特徴を持っている日本酒なのでしょうか。高木酒造の十四代をまだ飲んだことがないという人や、十四代についてよく知らないという人は参考にしてみてください。

日本酒は全国各地に酒造があって、それぞれの酒造でこだわりを持って日々美味しいお酒が作り出されています。酒造によって味わい・テイストも違いますし、もちろん人気度も違いますが、中でも圧倒的な知名度と人気度を誇っているのが、十四代です。

高木酒造の十四代は、日本酒好きな人であれば知らない人はいないというほどにメジャーで人気の一品です。甘味があって芳醇でとても美味しい日本酒ということで話題となっていて、販売店でもすぐに売り切れてしまうというほどの人気が特徴的です。

入手困難とも言われる日本酒

高木酒造の十四代の気になる特徴としてまずご紹介しておきたいポイントが、とにかく貴重で入手困難と言われている日本酒であるということです。正規の販売店でもなかなか購入することができないほどにレアなので、まだ手に入れたことがなくて、一度は飲んでみたいという人がたくさんいらっしゃいます。

一般的に流通しているスタンダードな日本酒であれば、各地の販売店はもちろんですし、デパートやスーパーマーケットでも気軽に購入ができます。ただ、流通量が少なくて人気の高い日本酒の場合は、入手困難になってしまうなんてこともあります。

そんな販売店でも入手困難な日本酒の中でも、トップクラスに入手がしづらくて幻と呼ばれているのが、高木酒造の十四代です。プレミアムな日本酒を飲んでみたいというお酒好きな方は、十四代を探して是非一度飲んでみてはいかがでしょうか。

特別な日に飲みたい高級なお酒

十四代の気になる特徴として次にご紹介しておきたいポイントが、十四代は特別な日に飲みたくなるような高級な価格帯の美味しい日本酒であるということです。何かの記念日であったり、特別なパーティや飲み会で飲むのにおすすめの高級なお酒です。

なかなか手に入らない幻の日本酒ということもあって、十四代はプレミア価格がついて高級なお値段で販売されることが多いお酒です。高級な価格とはいえ、それ以上の特別感や美味しさを持っているので、記念用の高級酒として準備する人も多いようです。

予算的に余裕がある方は、十四代を普段のお食事で味わうというのも贅沢でおすすめですし、なかなか高級なお酒を買い込むのは厳しいなんて人も、誕生日や結婚記念日などのお祝いのお酒として、プレミアムな十四代を買ってみてください。

多彩な種類の商品がある

高木酒造の十四代という日本酒は、実は一種類のお酒というわけではなくて、バリエーション豊かな種類の商品が製造・販売されています。十四代は商品の種類によっても味わいや風味も違っていて違いがあるので、各種類をチェックしてみてください。

十四代の特徴として、甘味があってキレがある味わいなどの大まかな部分はどの種類も共通している部分ですが、種類次第で甘味が強めになっていたり、飲みやすいテイストに仕上げられていたり、風味が豊かな種類もあって個性が豊かです。

十四代をすでに飲んだことがあるなんていう人であっても、違う種類の商品になるとまた違った味わいになるので、別の種類の十四代も是非味わってみてください。種類によって価格もちょっととずつ違っていて、お手頃な価格の種類もおすすめです。

自分好みの種類を見つけてみよう

多彩な種類の日本酒がある十四代で、どの種類を買おうか迷ってしまうなんていう人も多いのではないでしょうか。そんな人は、まずは手に入りやすい種類の商品や、お手頃価格の商品から始めて、色んな十四代の種類を飲み比べしてみるのがおすすめです。

十四代はそもそもが販売店でも手に入りにくレアな日本酒なので、飲み比べをしようと思うと揃えるのがなかなか難しいですが、場合によっては十四代を試飲できるイベントなどもあるようなので、最新情報も随時チェックしてみてください。

飲みやすい日本酒としても人気

日本酒は銘柄によっては全く違っているお酒かと思ってしまうぐらいに味や飲み口が違っているお酒です。そんな日本酒は比較的お酒の初心者でも飲みやすい種類もあれば、上級者向けの個性的な銘柄もあります。中でも十四代は飲みやすい銘柄として人気です。

あまり日本酒が得意ではなくて、普段は飲む機会が少ないなんていう人も、高木酒造の十四代であれば、スッキリとしている飲み口の商品も多いですし、何よりも甘めで飲みやすい味わいに仕上げられているので、気軽に飲むことができはずです。

辛口の日本酒がちょっと苦手だという人や、あまり日本酒を飲むことがなくて、これから日本酒にチャレンジしていきたいなんて人も、飲みやすい種類の高木酒造の十四代を買ってみてください。

プレゼントにもおすすめ

幻の日本酒として名高い十四代は、プレゼント・ギフトとしてもおすすめしたいお酒です。友人の誕生日にお酒を贈ってあげたいなんていうシーンや、ご家族の記念日やお祝いでお酒を一緒に飲みたいなんていう時にも、高木酒造の十四代がおすすめです。

十四代は単に美味しい日本酒というだけではなくて、なかなか手に入れるのが難しいプレミアム感があるお酒です。お酒好きな人はもちろんですし、誰もが貰って嬉しい高級ギフトです。

Thumb日本酒の美味しい飲み方は?初心者におすすめのアレンジや温度での違いまとめ!
日本を代表するお酒「日本酒」。日本酒は飲み方によって風味が変わり、種類や銘柄によって初心者で...

幻の日本酒「十四代」を作る高木酒造とは?

こだわりの十四代を製造しているのは、「高木酒造」という蔵元です。そんな十四代を作り出しているとは一体どういった酒造なのでしょうか。高木酒造は江戸時代から創業をしているという、日本でも屈指の老舗の日本酒の蔵元ということで知られています。

高木酒造は1615年から酒造りを始めて、創業以来400年以上もの長い歴史を持っています。400年の中で代々受け継がれてきた日本酒作りの技法や伝統が、今でも引き継がれています。

そんな高木酒造を代表する日本酒ということで人気なのが、十四代です。高木酒造は現在は14代目の高木辰五郎さんから、15代目となる高木顕統さんに引き継がれて歴史を重ねています。

幻の日本酒「十四代」が人気の理由

全国の日本酒好きが憧れているという十四代ですが、そんな十四代の人気の理由について詳しくご紹介していきます。

十四代は日本酒の中でも屈指の人気を誇っている幻のお酒と呼ばれていますが、何故十四代がそこまでの人気と知名度を誇っているのか気になるという人は、チェックしてみてください。

フルーティーな味わい

高木酒造の十四代の人気の理由としてまずご紹介しておきたいポイントが、十四代はフルーティーな味わいの日本酒であるということです。甘味があって誰もが飲みやすいことが魅力となっています。

日本酒は辛口から甘口までたくさんの種類がありますが、近年は甘口でフルーツのような香りや風味がある日本酒が流行ってきています。そんな甘口の日本酒の先駆け的な存在として知られているのが、高木酒造の十四代です。

どの季節でも楽しめる

高木酒造の十四代の気になる人気の理由として、次にご紹介しておきたいポイントが、どの季節・シーズンでも楽しめるということです。夏のシーズンも冬のシーズンも、それぞれの季節の商品を買うことができます。

一般的な生酒は季節によって製造できる期間が決まってしまっているのが特徴ですが、高木酒造の十四代の場合はどのシーズンでも楽しむことができるように、季節ごとに提供できる種類を揃えています。

幻の日本酒「十四代」の種類

高木酒造の十四代のおすすめ情報として次にご紹介していきたいのが、十四代の種類についての情報です。十四代は季節によってバリエーションな種類があるので、具体的な十四代の種類をチェックしてみてください。定番商品とし人気のお酒や、入手困難でプレミアムな種類も解説していきます。

十四代 本丸 秘伝玉返し

高木酒造の十四代のおすすめの種類として、まずご紹介していきたいのが、十四代が世に知れ渡るきっかけとなったお酒として人気を誇っている「十四代 本丸 秘伝玉返し」です。

十四代 本丸 秘伝玉返しは、辛口の日本酒がブームとなりつつあった時代に、甘口の芳醇な味わいの日本酒として一大ブームを起した日本酒です。価格も定価は2000円程度でお手頃となっています。

十四代 純米大吟醸 龍泉

バリエーション豊かな種類が販売されている高木酒造の十四代の中でも、トップクラスの気品と高級感のある味わいを持っている日本酒ということで話題なのが「十四代 純米大吟醸 龍泉」です。

十四代 純米大吟醸 龍泉は、最高品質の山田錦を限界低温発酵させて作られている日本酒です。じっくりと発酵と熟成をさせることによって香りにも深みがあります。

十四代 純米吟醸 龍の落とし子

日本酒の原料となっているメインのものといえばお米ですが、そんなお米の旨味や甘味をしっかりと感じることができて美味しいということで人気なのが「十四代 純米吟醸 龍の落とし子」です。

十四代 純米吟醸 龍の落とし子は、高木酒造が独自に開発をしたという、龍の落とし子というお米を原料として使っています。お米の素材の甘味が強めで、後味はスッキリです。

十四代 純米大吟醸 龍月

高木酒造の十四代ならではの、フルーティな甘みを全面に感じることができるお酒ということで知られていて、入手困難で高額で販売されることも多いというのが「十四代 純米大吟醸 龍月」です。

十四代 純米大吟醸 龍月は、フルーティな甘味で飲みやすくて人気が高い日本酒です。まるでワインのような風味や甘味も感じられると話題です。男性にも女性にも人気が高いです。

十四代 純米吟醸 中取り 播州山田錦

フルーティな甘味や酸味から、香りも豊かでバランスの取れている美味しい日本酒ということで人気となっているのが、「十四代 純米吟醸 中取り 播州山田錦」です。

十四代 純米吟醸 中取り 播州山田錦は味自体は甘味があって美味しいですし、香りはお花やフルーツのようなテイストです。後味も爽やかで飲み心地が良いのでおすすめです。

幻の日本酒「十四代」の相場価格

高木酒造の十四代の情報として、次に価格情報についてご紹介していきます。高級な日本酒ということでも知られている十四代が、どのくらいの価格なのか参考にしてみてください。

十四代は元々の定価自体はリーズナブルな価格となっていて、安い種類のものは2000円程度の価格から販売されていますし、3000円や5000円、15000円程度の価格となっています。

元々の価格はお手頃な十四代ではありますが、実際は販売店でもなかなか買うことができないので、定価よりも高めのプレミアム価格になって流通しています。場合によっては10万円以上のプレミア価格になることもあります。

幻の日本酒「十四代」の口コミ

高木酒造の十四代の口コミ情報についてご紹介していきます。十四代を実際に買ったことがあるユーザーさんや、購入を検討している人がどんな口コミを投稿しているかチェックしてみてください。

具体的な十四代の口コミとしては、なかなか販売店でも購入ができなくて抽選の情報を探しているなんて口コミや、思った以上に飲みやすくて甘味があって絶品だった、オンライン通販サイトだとかなり高額になっていることもあるので要注意、なんて口コミもあります。

幻の日本酒「十四代」の購入方法

フルーティで美味しいと人気の十四代のおすすめ情報として、次に購入方法をご紹介していきます。十四代を飲んでみたいと思ってはいるけど、どこでどうやって買えばいいのか分からないという人や、まだ一度も買ったことがないなんていう人は、十四代の購入方法を要チェックです。

販売店での購入はできる?

十四代の購入方法としてまず考えられるのが、販売店に行っての購入です。十四代は高木酒造と連携をしている特約店で扱われていますが、実際には特約店でも購入は難しいようです。

販売店としては東京だと「鈴伝」や「かき沼」などのお店もあって各地にありますが、すでに売り先が決まってしまっていることも多いので、なかなかいきなり店頭に行って購入は難しいです。

抽選販売に申し込む

高木酒造の十四代を定価に近いお値段で購入をしたいという場合には、抽選販売に申し込みをするというのがおすすめです。抽選販売はオンラインで実施されていることもあります。

抽選販売は色んなホームページ等で受付をしていますが、もちろん実施時期はマチマチなので、高木酒造の十四代を購入したいなら、随時最新情報をチェックしてみてください。

高級日本酒の一つ「十四代」を購入してみよう!

高級で美味しい日本酒ということで人気の、高木酒造の十四代のおすすめ情報はいかがでしたでしょうか。高木酒造の十四代は入手困難とも言われるぐらいに人気の高いプレミアムなお酒で、プレゼントとしても人気があります。種類もたくさんあるので、高木酒造の十四代を買ってみてください。

関連記事

Noimage
この記事のライター
kazuki.svsvsv@gmail.com

新着一覧

最近公開されたまとめ