「森伊蔵」は入手困難な幻のプレミア芋焼酎!種類や味・価格・販売店は?

「森伊蔵」は人気を集めている幻の芋焼酎。入手するのは難しいですが、その味は絶品と言われています。「森伊蔵」の種類や価格はもちろん、入手困難の理由や味・おすすめの飲み方まで一挙紹介していきます。購入方法をチェックして、幻の芋焼酎「森伊蔵」を味わいましょう。

「森伊蔵」は入手困難な幻のプレミア芋焼酎!種類や味・価格・販売店は?のイメージ

目次

  1. 1鹿児島の人気芋焼酎「森伊蔵」について解説
  2. 2森伊蔵が入手しづらい理由
  3. 3森伊蔵の種類と味わい
  4. 4森伊蔵の希望小売価格での購入方法
  5. 5森伊蔵を抽選応募・購入できる場所
  6. 6森伊蔵のおすすめの飲み方
  7. 7抽選は電話応募と店頭応募の両方がおすすめ

鹿児島の人気芋焼酎「森伊蔵」について解説

幻の芋焼酎「森伊蔵」は、魔王や村尾と合わせて3Mと呼ばれているファンも多い人気焼酎。プレミアム焼酎として「森伊蔵」の名前を聞いたことがある方も少なくないでしょう。入手困難ながらも、極上の味を楽しめると評価されているのが特徴になります。

今回は、そんな幻の芋焼酎「森伊蔵」について紹介していきます。「森伊蔵」は高価格としても知られている芋焼酎になりますが、その希望小売価格や味・種類などを紹介します。

もちろん「森伊蔵」の購入方法についても紹介していくので、入手困難の幻の芋焼酎「森伊蔵」を飲んで見たい方はチェックしておくのがおすすめ。「森伊蔵」の飲み方についても触れているので、芋焼酎が苦手な方でも美味しく味わうことができるでしょう。

森伊蔵が入手しづらい理由

今回紹介する「森伊蔵」は、プレミアム焼酎3Mの一つで入手困難な幻の芋焼酎です。価格が高いことでも有名な芋焼酎になりますが、なぜ入手困難か疑問に感じた方もいるでしょう。「森伊蔵」が入手困難なのには、しっかりと理由があります。

そこで、まずは「森伊蔵」が入手困難な理由を2点紹介していきます。「森伊蔵」の歴史などを紐解いていくと、入手困難とされているのを理解することができるでしょう。「森伊蔵」についても詳しく知ることができるので、まずは入手困難の理由を見ていきましょう。

蔵元・森伊蔵酒造の歴史

森伊蔵を作っているのは、鹿児島県にあ森伊蔵酒造です。創業したのは明治18年となる老舗酒造で、創業当時の木造の蔵を現在も保有しているのが特徴です。

長い歴史を持つ森伊蔵酒造ですが、創業当初から「森伊蔵」があったわけではありません。「森伊蔵」が誕生したのは1988年になります。五代目当主の代で作られた芋焼酎で、「森伊蔵」の名称には先代の当主の名称を使ったとされています。

そんな森伊蔵酒造ですが、かめ壺仕込みという手法を使ったいます。かめ壺仕込みは丸いかめ壺を地中に入れて仕込みを行うことです。かめ壺仕込みの焼酎はまろやかな味わいになるとされていて、森伊蔵酒造はその製法を現在でも守り続けています。

先ほども「森伊蔵」の誕生について簡単に触れましたが、先代の四代目当主は少量で高品質の商品を作ることに専念していたようです。これは経営難に陥っていたのが原因でもあるのですが、そのことがなかったら現在の「森伊蔵」はなかったかもしれません。

「森伊蔵」は幻の芋焼酎として有名ですが、芋焼酎が好きな方からは人気を集めています。ですが、古くから伝統を守り続けている森伊蔵酒造では、人気があるからと大量生産はしないのが特徴。それゆえに幻の芋焼酎としてより人気を集めていると言えるでしょう。

著名人の絶賛と流通の少なさ

「森伊蔵」は多くのファンがいる人気の芋焼酎の一つです。「森伊蔵」のファンの中には著名人も多数いるのが特徴で、著名人経由で人気を集めた点もあるでしょう。

「森伊蔵」のファンとして有名な著名人では、元フランス大統領のジャック・シラク氏が有名です。日本国内だけではなく海外にもファンがいるので、このことからも「森伊蔵」の人気の度合いを知ることができると言えるでしょう。

他にもプロ野球選手など、「森伊蔵」の名前が出ることも多くファンが多いのが特徴。著名人から名前が出ることは、広く多くの人に認知されることになります。一度は飲んでみようという方も多く、「森伊蔵」は人気が広まっていったとも言われています。

著名人が絶賛したことは「森伊蔵」の人気につながることですが、それだけでは入手困難にはなりません。先ほども触れたように、森伊蔵酒造では人気があるからと大量生産は行いません。そのため、人気と生産数が比例していないのが特徴になります。

生産数が少ないため、必然的に倍率は高くなってしまいます。欲しいと思った時にいつでも購入できるわけではないので、幻の芋焼酎と呼ばれるようになりました。もちろん著名人が絶賛するほどの美味しさもあるので、倍率が高くてもおすすめになります。

森伊蔵の種類と味わい

「森伊蔵」には色んな種類が販売されています。それぞれの種類によって味にも違いがあるので、「森伊蔵」を購入してみたい方はどんな種類があるのかをチェックしておくのがおすすめ。どんな味わいかも知っておくと、選択がしやすくなるでしょう。

ここで紹介していく「森伊蔵」の種類は、全部で4種類です。それぞれの種類が人気を集めている「森伊蔵」になっているので気になる種類はチェックしておくと便利です。個別に口当たりや味について紹介していくので、ぜひ参考にして味わってみてください。

森伊蔵 1,800ml

最初に紹介するのは「森伊蔵」のスタンダードな種類で、「森伊蔵 1800ml」です。「森伊蔵」の一升瓶で唯一の商品になっています。

飲み口は甘味がありまろやかに仕上がっているのが特徴で、後味がスッキリとしているのでクセを強く感じづに味わうことができます。芋臭くないのも特徴になっているので、芋焼酎を初めて飲むという方や苦手な方にもおすすめの商品になっています。

一升瓶になっているので、色んな飲み方で楽しめるのも魅力です。スタンダードな種類だからこそ、「森伊蔵」の魅力を十分に楽しめます。大容量の「森伊蔵」を購入したい方にも、一升瓶の「森伊蔵」はおすすめの商品と言えるでしょう。

森伊蔵 日本航空限定販売用

続いて紹介するのは「森伊蔵 日本航空限定販売用」です。日本航空の国際線機内で販売されている種類で、内容量は720ミリリットルになります。

ただし、日本航空を利用しても誰でも購入できるというわけではありません。ファーストクラスやビジネスクラスを利用した方限定となっているので注意しましょう。日本航空限定販売用と言っても、最初に紹介した「森伊蔵」と同じ商品になっています。

まろやかな味わいが楽しめ、後味がスッキリとしているのが特徴。また、日本航空の国際線と国内線の両方でファーストクラスを利用した場合のアルコールドリンクとしての提供もされています。購入できなくても味わうことはできるのでおすすめになります。

楽酔喜酒 森伊蔵 600ml

続いては「楽酔喜酒 森伊蔵 600ml」ですが、こちらは森伊蔵酒造の創業120年記念に作られた商品です。「森伊蔵」は幻の芋焼酎と言われていますが、その中でも幻と言われています。というのも、毎年12月15日の1回のみで限定販売をしているからです。

「森伊蔵」の中では長期熟成にあたり10年間寝かされているのが特徴で、「森伊蔵」のファンの間では高い倍率を誇っている種類になります。

長期熟成によるまろやかさを味わえ、丸みのある甘い香りが特徴です。飲んでしまうのすらもったいなく感じてしまう「森伊蔵」とも言われています。「森伊蔵」の中でも高価格になりますが、価格以上の味を楽しめるのでおすすめの逸品になります。

極上 森伊蔵 720ml

最後に紹介するのは、「極上 森伊蔵 720ml」です。森伊蔵極上の一滴と呼ばれていた種類で、「森伊蔵」が好きな方は一度は飲んでみるのがおすすめの商品です。

森伊蔵酒造の地下洞窟で3年間熟成されて作られていて、先述した「森伊蔵」よりも熟成期間が短いながらも極上の味を満喫できるのが特徴です。甘い香りは封を開けた瞬間に広がり、口に含むと鼻に抜けていく感じを楽しむことができるでしょう。

「森伊蔵」はまろやかな味わいが特徴ですが、他の「森伊蔵」と比べても丸みがありよりまろやかな口当たりで楽しめるのも魅力。クセを感じないで楽しめるので、「森伊蔵」が初めての方でも飲みやすくおすすめ。まずは一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

森伊蔵の希望小売価格での購入方法

ここまで「森伊蔵」について紹介してきましたが、希望小売価格での購入方法はチェックしておきたいポイントです。「森伊蔵」は希望小売価格で購入せずに、インターネットを利用して購入すると価格がとても高くなってしまうのが特徴になります。

例えば、今回紹介したスタンダードな一升瓶の「森伊蔵」は希望小売価格が税込2680円に対してインターネットの相場は17000円から25000円となっています。

購入方法によっての違いで価格には大きな違いがあるので、希望小売価格で購入するのがおすすめです。ここでは希望小売価格で購入する方法について解説していくので、インターネットで購入する前にチェックして利用してみてください。

森伊蔵は公式でネット通販はしていない

「森伊蔵」はインターネットでネット通販を利用して購入することができるのですが、公式のネット通販はありません。そのため、ネット通販で購入する場合は先ほども触れたように希望小売価格ではないので購入時には注意が必要になります。

少しでも価格を抑えて入手したい場合には、公式のネット通販を行っていないのでインターネットを利用して購入するのは避けるのが賢明と言えるでしょう。価格は気にしないという方の場合には、チェックしてみるのもおすすめになります。

毎月15~25日にある電話抽選販売に応募

「森伊蔵」での希望小売価格での購入方法には、毎月15日から25日におかなわれている電話抽選販売を利用するのがおすすめになります。抽選となっているので、倍率が高いのが特徴になりますが応募しておく価値は十分にあるのでおすすめになります。

電話抽選の流れは毎月15日から25日が応募期間で、毎月26日から月末が利用案内、毎月1日から14日が抽選結果となっています。

抽選で当選された場合の受け取りは2ヶ月後で、店頭か発送で選択することが可能。全国どこからでも購入できる方法の一つなので、まずは応募してみてください。ただし、人気が高く電話がつながりにくいので注意しましょう。

Thumb森伊蔵は抽選販売でしか買えない?申込方法や当選確率・価格まで徹底調査!
「森伊蔵」というお酒をご存知でしょうか。実はこのお酒は抽選販売でしか手に入らないと言われ、「...

森伊蔵を抽選応募・購入できる場所

「森伊蔵」の抽選応募や購入できる場所についても紹介していきます。先述したように「森伊蔵」の電話抽選を利用するのもおすすめになりますが、実は「森伊蔵」には他にも抽選応募や購入できる場所があるのでチェックしておくと購入時に便利です。

ここで紹介する「森伊蔵」の購入方法などは2点になるので、「森伊蔵」のファンの方ではそれぞれの抽選方法を試している方も少なくありません。入手困難にはなりますが、抽選に応募しないと購入することもできないのでチェックしていきましょう。

高島屋・山形屋の店頭抽選

最初に紹介するのは、高島屋・山形屋の店頭抽選になります。高島屋の場合には、応募用紙をもらうことができるので記入して投函するだけになります。応募期間は毎月1日から10日と短い期間になっているので、早めにアクセスするのがおすすめです。

山形屋で「森伊蔵」の店頭抽選を行う場合には、毎月1日から10日までで申し込みカードを作成しなくてはいけないようです。申し込みカードがあれば、カードタッチパネルを利用して申し込みできます。高島屋・山形屋のどちらも当選の場合にはハガキが届きます。

JAL国際線の機内販売

先述して触れているのですが、JAL国際線を利用する場合には畿内販売で「森伊蔵」を購入することが可能になっています。販売しているのはファーストクラス・ビジネスクラスの利用者が限定となっているので、購入する場合には注意するようにしましょう。

国際線の全ての便で購入できるわけではなく、販売期間も設けられています。人気が高く販売期間内でも売り切れになる場合もありますし、搭載数にも限りがあるので売り切れる場合もあります。1人1本となっているので国際線利用時はチェックしてみましょう。

森伊蔵のおすすめの飲み方

最後になりますが、「森伊蔵」のおすすめの飲み方についても紹介していきます。「森伊蔵」のまろやかな味を満喫するにはロックやストレートで味わうのが一番です。ですが、アルコール度数が高めになっているのでロックでは飲めない方も多いでしょう。

芋焼酎の魅力は芋の味わいになるので、芋本来の旨味を満喫したい方の場合にはお湯割りを利用するのがおすすめになります。もとよりクセが強くないので「森伊蔵」は、水割りでも美味しい味が楽しめます。まろやかさを感じられるので飲みやすくなるでしょう。

さらに「森伊蔵」は炭酸水で割っても美味しい味わいで楽しめるのでおすすめになります。炭酸水を入れることで喉越しが爽やかになるので、暑い夏場などには最適な飲み方です。水割りと同じように、好みの濃さに調整しながら味わうのがおすすめになります。

ライムやレモンを入れても違う味わいに変化して美味しい味わいを楽しむことができるでしょう。ソーダ割りではライムやレモンを入れることによって爽快さがアップします。色んな飲み方で好みの味わいを見つけるのも、「森伊蔵」の楽しみ方の一つです。

抽選は電話応募と店頭応募の両方がおすすめ

「森伊蔵」は芋焼酎として人気がありますが、生産数が少なく中々入手することができないので幻と言われています。希望小売価格で購入するには抽選に応募しなくてはいけなく倍率も高いのが特徴なので、電話応募と店頭応募の両方をするのがおすすめ。

抽選は応募しなくては当たらないので、何度も挑戦していくのが大事と言えるでしょう。幻と言われている「森伊蔵」は入手困難なだけではなく、その味も幻にふさわしいのが魅力です。抽選に応募して、ぜひ「森伊蔵」を手に入れ味わってみてください。

関連記事

Noimage
この記事のライター
沖野愛

新着一覧

最近公開されたまとめ