サイクリング用リュックのおすすめ11選!モンベルなど人気ブランドも!

サイクリングなどに行く時に必須のアイテムの一つにリュックがあります。軽量タイプや、モンベルなどの人気ブランドのものもあり、いつもの通勤・通学のときに使えるものも多くなっています。サイクリングリュックについて、ピックアップした情報を紹介します。

サイクリング用リュックのおすすめ11選!モンベルなど人気ブランドも!のイメージ

目次

  1. 1サイクリングリュックを買おう!
  2. 2サイクリングリュックの人気ブランドや選び方は?
  3. 3サイクリングリュックの選び方
  4. 4おすすめのサイクリングリュックを11選ご紹介
  5. 5機能性抜群のおすすめサイクリングリュック5選
  6. 6通勤・通学に使えるおしゃれなサイクリングリュック6選
  7. 7お気に入りのサイクリングリュックを見つけよう

サイクリングリュックを買おう!

サイクリングリュックにはとてもいろいろな種類があります。軽くて機能性が良くて収納力が抜群なものが多く、モンベルなどのブランドが大変人気となっています。通勤・通学用として使えるものもたくさんあり、自由に好きなように使うことができます。サイクリングリュックについて、さまざまな情報をあつめました。

サイクリングリュックの人気ブランドや選び方は?

リュックは、背中に背負うことができるかばんであり、両手を自由に使うことができるので、さまざまなシーンで大活躍します。

人気ブランドのリュックもあり、モンベルなどのアウトドアブランドのリュックも使い勝手が良い、ということでとても評判になっています。

サイクリングや登山などのアウトドアで使うことができるのはもちろん、自転車に乗っての通勤や通学にぴったりな種類のものも増えています。

おしゃれさを感じることができるリュックも増加中で、使いやすさとデザイン性を併せ持ったものも多くなっています。

サイクリング用のリュックについて、モンベルなどをはじめとしたとても人気のブランドやおしゃれなものを選りすぐって11だけ紹介します。

サイクリングリュックの選び方

サイクリングリュックはとても注目度が高くて、売り切れとなっているものもあるほど話題のリュックの種類の一つです。

サイクリングリュックを選ぶときに先に知っていたらチョイスしすくなる選び方のポイントについて、紹介します。

それぞれのリュックは特徴や性能などが異なっているので、詳しい情報をしっかりと読んでから、自分にあったものを選ぶことが大切です。

サイクリングの日は機能性の他に収納力も重視

サイクリングリュックの選び方のポイントの第一には、「サイクリングの日は機能性の他に収納力も重視」ということが挙げられます。

サイクリングに行く日に使うリュックは、軽くて身体にフィットする、または防水性が高い、などの機能性が良いことがとても重要です。

しかし、サイクリングの場合は、タオルやドリンク・スマホ・食事・着替えなどを持っていく場合も多く、以外と荷物があるものです。

機能性がばっちりな商品を選ぶのはもちろん、さらに収納力もあるリュックをチョイスするとより使い勝手が良いでしょう。

メインスペースが大きいだけでなく、ポケットがたくさんついていたり、ドリンクホルダーがあったりするものもおすすめです。

通勤・通学バッグはシンプルで上品なデザイン

サイクリングリュックの選び方のポイントの第二には、「通勤・通学バッグはシンプルで上品なデザイン」ということが挙げられます。

通勤・通学で自転車を使う人がとても多くなっているので、利便性の高いリュックを日常づかいとして購入したい、と考える人も増えています。

通勤や通学に使うリュックは、できるだけシンプルでシックで落ち着いたものを選ぶとシーンにあったものとなります。

職場や学校に持って行っても大丈夫なもの・先方の人などと会ってもOKなモンベルなどの人気ブランドのデザイン性の高い上品なリュックにすることをおすすめします。

通勤・通学用に派手過ぎず、機能性に富んでいて、軽くて使いやすいおしゃれなリュックが今大変注目されています。

おすすめのサイクリングリュックを11選ご紹介

とても充実しているサイクリング用のリュックの中でも、特に話題性が高くてたくさんの人におすすめしたいものを選りすぐって11紹介します。

どのようなサイクリング用のリュックを選ぶのか、とういことは使う場面・目的・自分の身体へのフィット感などをしっかりと考えてからチョイスすることをおすすめします。

機能性抜群のおすすめサイクリングリュック5選

いろいろあるサイクリングリュックの中でも、特に人気があって機能性抜群のおすすめのものを厳選して5つだけ紹介します。

機能面を重視してリュックを探しているときには、これらのリュックにしてみると、快適にサイクリングを楽しむことができるでしょう。

ドイター レース Air10

人気があって機能性抜群のおすすめのサイクリングリュックのひとつめには、「ドイター レース Air10」が挙げられます。料金は、12100円となっています。

「ドイター レース Air10」は、約44センチメートル×約26センチメートル×約16センチメートルの大きさで、重さは約800グラムとなっています。

色は、ブラックの他にも、パプリカ×レッドウッド・アジュール×ラピス・ティン×シェールの4タイプがあります。

背中の通気性が大変良く、熱が3方向に排出されるようになっているので、長時間背負っていてもべたつきにくくなっています。

収納ポケットもとても多くて、サイクリングや登山・キャンプなどのアウトドアにぴったりのスタイリッシュでおしゃれな商品となっています。

レオスポ サイクリングバッグ MALEROADS

人気があって機能性抜群のおすすめのサイクリングリュックのふたつめには、「レオスポ サイクリングバッグ MALEROADS」が挙げられます。料金は、5070円となっています。

「レオスポ サイクリングバッグ MALEROADS」は、約40センチメートル×約21センチメートル×約13センチメートルの大きさです。

色は、グリーン・カーキ・ワインレッド・オレンジ・ライトブルー・黒色のの6色の展開となっています。

小さめのコンパクトボディとなっていますが、マチを広げることもできるようになっていて、たっぷりと収納することができます。

レインカバーが底のポケットについているので、アウトドアなどのときに突然雨が降ってきても安心です。

シマノ U-2

人気があって機能性抜群のおすすめのサイクリングリュックのみっつめには、「シマノ U-2」が挙げられます。

「シマノ U-2」は、約415グラムと大変軽量なタイプのリュックとなっていて、約10リットルもの容量があります。

色は、ブラック・グレー・カーキの3色であり、とてもシンプルでどのようなシーンにも使うことができるおしゃれなものとなっています。

ウエストストラップがついているクロスハーネスがあり、フィット性が大変良く、エアメッシュで通気性も抜群で、全体的に撥水加工コーティングもしてあります。

自転車・サイクリングと言えば、「シマノ」と言われるほどとても評判の良いブランドのリュックとなっています。

ドッペルギャンガー ナローバックパック

人気があって機能性抜群のおすすめのサイクリングリュックのよっつめには、「ドッペルギャンガー ナローバックパック」が挙げられます。料金は、3407円となっています。

「ドッペルギャンガー ナローバックパック」は、約49センチメートル×約29センチメートル×約8センチメートルとなっています。

色は、黒色となっていてとてもシックであり、オレンジ色のロゴや紐が程よいアクセントとなっています。

アクティブに動いてもしっかりと身体にフィットするリュックとなっていて、ショルダーストラップ部分はメッシュで通気性もばっちりです。

エルゴン BX3

人気があって機能性抜群のおすすめのサイクリングリュックのいつつめには、「エルゴン BX3」が挙げられます。料金は、15620円となっています。

「エルゴン BX3」は、ショルダーストラップの長さによってスモールとラージの2タイプがあり、約19リットルもの荷物が入る大容量タイプとなっています。

色は、レッドとブルーの2色であり、どちらも明るめの色合いで気持ちをうきうきとさせてくれるものとなっています。

メッシュポケットやインナーポケットもたくさんあり、ショルダーストラップは角度や高さを調節できるようになっていて、自分にぴったりの位置を探すことができます。

通勤・通学に使えるおしゃれなサイクリングリュック6選

さまざまあるサイクリングリュックの中でも、特に人気があっておすすめの通勤・通学に使えるおしゃれなものを厳選して5つだけ紹介します。

どのようなシーンでも使うことができるおしゃれ感満載のシックなものや、モンベルなどの超絶人気ブランドのものばかりとなっています。

シマノ T-23

人気があっておすすめの通勤・通学に使えるおしゃれなサイクリングリュックのひとつめには、「シマノ T-23」が挙げられます。

「シマノ T-23」は、約1485グラムとなっていて、たっぷり容量なので、仕事道具・勉強道具・部活動具・お弁当・着替えなどをすべてここに入れることができます。

色は、ミリタリーグレーとブラックとなっていて、とても落ち着いたおしゃれなリュックであり、耐水性もばっちりで、レインカバーもついています。

ジッパー付コンパートメントがついているので、ノートパソコンやタブレットを安心して持ち運ぶことができるようになっています。

機能性・柔軟性・快適性・デザイン性などすべてにおいて優れていて、通勤や通学をよりらくちんにしてくれる逸品です。

モンベル サイクールパック10

人気があっておすすめの通勤・通学に使えるおしゃれなサイクリングリュックのふたつめには、「モンベル サイクールパック10」が挙げられます。料金は、11500円です。

「モンベル サイクールパック10」は、約50センチメートル×約28センチメートル×約17センチメートルとなっています。約710グラムです。

色は、男性でも女性でも使うことができるホワイトとなっていて、上部に「モンベル」とブランド名がさりげなく印字されている、おしゃれ感満載の商品です。

流線型となっていて空気抵抗が少なく、身体にしっかりとフィットするので揺れも軽減され、すいすいと自転車で進むことができるようになっています。

大人気アウトドアブランドである「モンベル」の商品なので、購入を希望する場合には早めに行動すると良いです。

オルトリーブ ヴェロシティ

人気があっておすすめの通勤・通学に使えるおしゃれなサイクリングリュックのみっつめには、「オルトリーブ ヴェロシティ」が挙げられます。料金は、17リットルが15400円・23リットルが17050円・29リットルが20900円となっています。

「オルトリーブ ヴェロシティ」は、17リットルが約45センチメートルx約28センチメートルx約14センチメートルで約810グラム・23リットルが約50センチメートルx約30センチメートルx約16センチメートルで約880グラムです。

29リットルが約50センチメートルx約33センチメートルx約21センチメートルで約1070グラムとなっています。

色は、コーラル・ブラック・ペトロール ・サンイエローの4色がありますが、大きさによっては展開がない色もあります。

スタイリッシュでとてもかっこ良くて、持っていたら注目されること間違いなしの場面や性別を選ばないオールマイティなリュックとなっています。

中には、ノートパソコンやタブレットなどをしっかりと収納することができる取外しが可能なオーガナイザーがついています。

クローム URBAN EX 2.0 ROLLTOP 26L

人気があっておすすめの通勤・通学に使えるおしゃれなサイクリングリュックのよっつめには、「クローム URBAN EX 2.0 ROLLTOP 26L」が挙げられます。料金は、15400円となっています。

「クローム URBAN EX 2.0 ROLLTOP 26L」は、約45センチメートル×約31センチメートル×約15センチメートルとなっています。約620グラムです。

色は、とてもシックな黒色であり、誰もが持ちやすいものとなっています。約26リットルの大容量リュックです。

超軽量で完全防水であり、オンでもオフでも、アウトドアでも使うことができるものとなっています。15インチのノートパソコンまでなら収納可能なパッド入りラップトップスリーブ・ポケットなどがついています。

グレゴリー マトリックス デイパック

人気があっておすすめの通勤・通学に使えるおしゃれなサイクリングリュックのいつつめには、「グレゴリー マトリックス デイパック」が挙げられます。料金は、19800円となっています。

「グレゴリー マトリックス デイパック」は、約45センチメートル×約39センチメートル×約14センチメートルとなっています。重さは、約580グラムで軽量です。

クラシックなデザインとなっていて、使うシーンや人を選ばないリュックであり、普段の通勤・通学にも、アクティビティのときにも大活躍すること間違いなしです。

ザ・ノース・フェイス リュックサック デイパック ボストーク

人気があっておすすめの通勤・通学に使えるおしゃれなサイクリングリュックのむっつめには、「ザ・ノース・フェイス リュックサック デイパック ボストーク」が挙げられます。料金は、14025円となっています。

「ザ・ノース・フェイス リュックサック デイパック ボストーク」は、約51センチメートル×約30センチメートル×約17センチメートルであり、重さ約835グラムです。

色は、ブリティッシュカーキ・ブラック・イングリッシュグリーン・ヴァナディスグレー・フラッグブルーの5つがあります。

ポケットがたくさんあり、こまごまとしたものもしっかりと収納することができ、大容量タイプなので荷物が多めの人などにもおすすめです。

お気に入りのサイクリングリュックを見つけよう

サイクリングリュックには多様な種類があり、それぞれによって異なる特徴を持っています。お気に入りのものをみつけてより快適に自転車に乗ってみると良いです。かばん・リュックを探しているときには、是非サイクリングリュックも候補の一つとして考えてみることをおすすめします。

関連記事

Original
この記事のライター
mina-a

新着一覧

最近公開されたまとめ