SOTOのガスバーナーのおすすめを紹介!機能性抜群の優秀モデルばかり!

低温や強風に強いSOTOのガスバーナーは、アウトドア初心者から上級者まで愛される人気商品をたくさん世に生み出しています。今回は、SOTOのガスバーナーおすすめ11商品を紹介します。代表的なST310をはじめ、機能性抜群の優秀モデルが登場します。

SOTOのガスバーナーのおすすめを紹介!機能性抜群の優秀モデルばかり!のイメージ

目次

  1. 1SOTOのおすすめガスバーナー・ストーブとは?
  2. 2SOTOのガスバーナー・ストーブおすすめ11選!
  3. 3SOTOのアウトドアにおすすめのガスバーナー
  4. 4SOTOのおすすめシングルガスバーナーってあるの?
  5. 5ガスバーナーだけじゃない!SOTOのストーブもおすすめ!
  6. 6SOTOのおすすめストーブ
  7. 7SOTOのおすすめガスバーナー・ストーブを購入した人の口コミ
  8. 8SOTOのおすすめガスバーナー・ストーブをチェックしてみよう!

SOTOのおすすめガスバーナー・ストーブとは?

性能が高くクラシックなデザインで人気のSOTOのガスバーナー・ストーブは、多くのアウトドア愛好家から人気を集めています。

SOTOのガスバーナー・ストーブは、火力が強く、気温が低く風が強い場所で使ってもほとんど影響を受けません。

SOTOのガスバーナー・ストーブおすすめ11選!

今回は、外でストレスなく美味しい料理を楽しむ時に真価を発揮するSOTOのガスバーナー・ストーブのおすすめモデルを15つ紹介します。

SOTOのガスバーナー・ストーブのなかでも機能性抜群の優秀モデルばかりを厳選していますので「使い勝手の良いガスバーナー・ストーブが欲しい!」という人は参考にしてみましょう。

なお紹介する情報は2021年11月時点のものになります。また通常価格については税込価格でのご案内となります。

SOTOのアウトドアにおすすめのガスバーナー

では早速SOTOの人気ガスバーナー・ストーブを見ていきましょう。最初に紹介するのは、アウトドアにおすすめのガスバーナーになります。

SOTOのガスバーナーは火力が高く、強風時もあまり影響を受けることなく安定して使えることが魅力です。

2バーナー ST-527

3,300kcal/hのバーナーが2口付いた大火力のガスバーナー、2バーナー ST-527のご案内です。SOTOの”2バーナー ST-527”は、ファミリーキャンプやバーベキューをはじめとするアウトドアで活躍する人気モデルです。

使用時のサイズが幅54.5センチメートル×奥行33センチメートル×高さ54センチメートル、収納時サイズが幅54.5センチメートル×奥行33センチメートル×高さ9.5センチメートルの商品です。

本体重量が約5.1キログラムと標準的ですが、比較的コンパクトに収納できるため比較的簡単に持ち運びできるでしょう。アイディア次第でアウトドア以外の調理シーンでも活躍が期待できます。

そんな2バーナー ST-527はオープン価格のため購入場所によって価格はピンキリとなりますが、参考価格14,500円ほどになります。

レギュレーター2バーナー GRID ST-526

SOTOのレギュレーター2バーナー GRID ST-526のご案内です。”レギュレーター2バーナー GRID ST-526”は、テーブルトップタイプで火力が強めのガスバーナーが欲しい人から人気の高いモデルです。

2,500kcal/hのバーナーが2口付いたタイプのモデルとなっており、卓上に設置してバーベキューを楽しみたい時にぴったりの火力でバーベキューなどの料理を楽しめるでしょう。

気温が低い時、また風が強い時に火力の低下を最小限に抑える造りとなっていることも魅力です。海に近い場所でバーベキューを楽しむ時などに重宝することも多いのではないでしょうか。サイズが幅47.3×奥行2.52×高さ14.5cmです。

テーブルチップタイプのため、他のガスバーナー・ストーブとは違いサイズはワンサイズです。なお重量は約2.25キログラムです。女性や子供でもらくらく運べる軽量感も人気の秘訣となっています。通常価格は26,400円です。

ThumbSOTOのツーバーナー特集!キャンプに人気の軽量タイプなどおすすめモデルは?
強力な火力を持つツーナーバーは、おもにキャンプで活躍するアイテムの一つです。今回紹介するSO...

SOTOのおすすめシングルガスバーナーってあるの?

ただいま紹介した2つのガスバーナーは、どちらも2口タイプのバーナーでした。ここから紹介するSOTOのガスバーナー・ストーブもほとんどが2口タイプです。ただし、シングルガスバーナーがないというわけではありません。

SOTOからはシングルガスバーナーのモデルも発売されています。SOTOから登場しているシングルのモデルはレギュレーターストーブ ST310やストームブレイカー SOD-372、G-ストーブ ST-320などです。

レギュレーターストーブ ST310やG-ストーブ ST-320の特徴は、シングルガスバーナーであるにも関わらず火力が十分に強いこと、2口タイプのガスバーナー・ストーブと比較すると非常にリーズナブルなことなどが挙げられます。

ストームブレイカー SOD-372は高額ですがノズル交換不要、ガソリンとガスどちらも使えることなど性能が高いことが特徴です。今回は、まだまだたくさんのシングルガスバーナー・ストーブが登場します。

ガスバーナーだけじゃない!SOTOのストーブもおすすめ!

SOTOでおすすめなのはガスバーナーだけではありません。じつはストーブの人気も高くおすすめです。

アウトドアで料理をしたい時はもちろん、暖を取りたい時にも活躍するストーブは、冬場にキャンプなどのアウトドアをする時に重宝するでしょう。

SOTOのおすすめストーブ

では、SOTOのガスバーナーに続きSOTOのおすすめストーブの人気商品を見ていきましょう。ここで紹介するのは9商品です。

気になるシングルバーナー・レギュレーターストーブ ST310も登場しますので、「シングルのガスバーナー・ストーブが欲しい」「ずっと愛用できるシングルのガスバーナー・ストーブを探している」という人も必見です。

レギュレーターストーブ FUSION ST-330

SOTOのレギュレーターストーブ FUSION ST-330のご案内です。”レギュレーターストーブ FUSION ST-330”は、2,200kcal/hの火力のバーナーが2口付いた火力の強いストーブです。

火力が強いにもかかわらずとても軽量なこと、とてもリーズナブルなことが大きな魅力と言えるでしょう。

使用時のサイズが幅41センチメートル×奥行12センチメートル×高さ9センチメートル、収納時のサイズが幅11センチメートル×奥行7.5センチメートル×高さ9センチメートルです。

非常にコンパクトに収納出来て本体重量もわずか245グラムのため、登山はもちろんさまざまなアウトドアで活躍してくれるでしょう。通常価格は9,900円です。

レギュレーターストーブ ST310

次に紹介するSOTOのおすすめストーブは、SOTOのシングルバーナーであるレギュレーターストーブ ST310になります。”レギュレーターストーブ ST310”は、SOTOのシングルタイプを代表する人気のガスバーナー・ストーブです。

レギュレーターストーブ ST310の特徴は、SOTOの他のガスバーナー・ストーブと比較しても非常にリーズナブルなことやコンパクトに収納できる点にあります。

新開発のマイクロレギュレーターを搭載することにより、低温時にも高い火力を発揮することも大きな特徴です。

使用時のサイズはわずか幅16.6センチメートル×奥行14.2センチメートル×高さ11センチメートル、収納時のサイズに至っては幅14センチメートル×奥行7センチメートル×高さ11センチメートルにまでコンパクトにできます。

本体重量もわずか350グラムのため、登山などのアウトドアに持って行く用のストーブにぴったりではないでしょうか。そんなレギュレーターストーブ ST310の通常価格は6,380円です。

とても安いため、「とにかくリーズナブルなガスバーナー・ストーブが欲しい!」という人はレギュレーターストーブ ST310の購入を検討してみてはいかがでしょうか。

ストームブレイカー SOD-372

SOTOのストームブレイカー SOD-372の性能やサイズの概要を見ていきましょう。”ストームブレイカー SOD-372”は、高性能のシングルガスバーナーです。

やや高額ですが、その分高い性能を持っておりノズルの交換が不要であることや風に強いこと、ガソリンとガスどちらも使えることや軽量なことが人気のポイントです。

使用時が直径17センチメートル×高さ9.5センチメートル、収納時サイズが直径7センチメートル×高さ9.5センチメートルとコンパクトで本体重量わずか205グラムです。通常価格23,100円ですが、性能の高さを考慮するとコストパフォーマンスに優れています。

G-ストーブ ST-320

斬新なデザインのシングルバーナー、G-ストーブ ST-320のご案内です。SOTOの”G-ストーブ ST-320”は、世界最薄BOOK型タフボディを採用したモデルです。

無駄を極力迄そぎ落としたフォルムが特徴的ですが、非常に計算された造りとなっておりコスパ抜群なことが人気のポイントとなっています。火力は1,800kcal/hとSOTOのストーブのなかでは標準的です。

使用時サイズが幅15.3センチメートル×奥行19.5センチメートル×高さ7.7センチメートル、収納時サイズが幅14.2センチメートル×奥行7.8センチメートル×高さ22.5センチメートルと比較的コンパクトで、本体重量はわずか380グラムです。

登山などのアウトドアで簡単な調理がしたい時、お湯を沸かしたい時や暖を取りたい時に大活躍します。通常価格についても7,480円と経済的です。

マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター SOD-310

独自のバーナーヘッド構造を採用した風に強いモデル、マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター SOD-310のご案内です。

SOTOの”マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター SOD-310”は、風に強い構造とマイクロレギュレーター機構を融合したモデルです。風の強い場所や寒い場所で、いつでも安定した2,800kcal/hの火力を発揮していくれます。

収納時サイズが幅4.7センチメートル×奥行9.0センチメートル×高さ8.8センチメートルで、3本ゴトクを使用するか4本如くを使用するかで使用時のサイズは異なります。本体重量はどちらも100グラム未満と超軽量です。通常価格8,140円と非常にお手頃価格です。

ThumbSOTOのウインドマスターは人気のシングルバーナー!機能性や評価は?
SOTOのウインドマスターは人気のシングルバーナーです。持ち運びに便利で、登山やツーリングキ...

アミカス SOD-320

コストパフォーマンスを追求したストーブ、アミカス SOD-320のご案内です。SOTOの”アミカス SOD-320”は、本体重量わずか81グラムで2600kcal/hもの火力を生み出すストーブです。

使用時のサイズが幅7.6センチメートル×奥行10センチメートル×高さ8.6センチメートル、収納時のサイズが幅4センチメートル×奥行4.3センチメートル×高さ7.5センチメートルとなるため、登山などのアウトドアを楽しむ人からの人気がとても高いです。

5,280円とお手頃価格ですが、アウトドア初心者から上級者まで大満足の一台となること間違いなしです。

マイクロレギュレーターストーブ SOD-300S

SOTOのマイクロレギュレーターストーブ SOD-300Sのご案内です。”マイクロレギュレーターストーブ SOD-300S”は、シンプルでわかりやすい造りと高い性能で人気のストーブとなります。

使用時サイズが幅9.6センチメートル×奥行9.4センチメートル×高さ8.6センチメートル、収納時サイズが幅5.2センチメートル×奥行5.2センチメートル×高さ8.1センチメートル、本体重量わずか73グラムで2.800kcal/hものパワーを発揮します。通常価格6,930円とリーズナブルなこともおすすめの理由です。

UKAストーブ SOD-371

「世界が認めた新次元のガソリンストーブ」のキャッチコピーがぴったりのUKAストーブ SOD-371のご案内です。SOTOの”UKAストーブ SOD-371”は、ガスとガソリンストーブのハイブリッドモデルとなっており、予熱を必要としません。

使用時サイズが幅13.5センチメートル×奥行13.5センチメートル×高さ80センチメートルと比較的大きいですが、収納時には幅8センチメートル×奥行6.5センチメートル×高さ8センチメートルにまでコンパクトになります。

重量わずか160グラムと軽量ですが、4000kcal/hものパワーを発揮することも大きな特徴です。通常価格17,050円となります。

パワーブースター ST-552

SOTOのガスバーナー・ストーブ、パワーブースター ST-552のご案内です。”パワーブースター ST-552”は、今回の記事で最初に紹介した2バーナー ST-527用のパワーブースターになります。

液化ガスの気化を促進することにより一層の火力低下防止効果を実現し、低温時の長時間使用に耐えうるよう強力にサポートします。通常価格は2,750円です。

SOTOのおすすめガスバーナー・ストーブを購入した人の口コミ

今回の最後に、SOTOのおすすめガスバーナー・ストーブを購入した人の口コミを見ていきましょう。

SOTOのガスバーナー・ストーブを購入した人の多くが「 一体型・分離型どちらのガスバーナー・ストーブもコンパクトに収納して携帯できるのが嬉しい」「風の影響を受けづらいのが嬉しい」といった口コミを残しているようです。

また「ラインナップが豊富なので自分にぴったりのモデルを探すのが楽しい」「シングルバーナーのレギュレーターストーブ ST310の使い勝手が良くおすすめ」「シンプルなデザインが気に入っている」という人も多く、「クラッシックなデザインに惹かれてつい購入してしまった」という口コミも多くなっています。

ThumbSOTOのレギュレーターストーブは不朽の名品!機能性や人気の理由を徹底解剖!
SOTOのレギュレーターストーブは携帯用の便利なバーナーで、ソロキャンプや登山などアウトドア...

SOTOのおすすめガスバーナー・ストーブをチェックしてみよう!

SOTOののガスバーナー・ストーブには2バーナー ST-527やレギュレーターストーブ ST310をはじめ、たくさんの人気商品があることがわかりました。

SOTOのおすすめガスバーナー・ストーブをチェックして、キャンプやバーベキューなどのアウトドアで使用してみましょう。

関連記事

Original
この記事のライター
ピーナッツ

新着一覧

最近公開されたまとめ