ダイソーのカーテンおすすめ11選!遮光タイプやおしゃれなデザインも!

ダイソーにはありとあらゆる商品が揃っているのですが、なんとカーテンも販売されており、人気商品となっています。サイズや種類も多く、好みのものを選ぶことができると評判になっています。ダイソーのカーテンの中でも人気の商品について紹介します。

ダイソーのカーテンおすすめ11選!遮光タイプやおしゃれなデザインも!のイメージ

目次

  1. 1模様替えが楽しくなる!ダイソーのカーテンを11選ご紹介
  2. 2ダイソーに置いてあるカーテンの種類
  3. 3ダイソーのカーテンを選ぶポイント
  4. 4カーテン用のアクセサリも豊富で組み合わせ無限大
  5. 5大きいサイズのダイソー人気カーテン3選
  6. 6ダイソーのおしゃれなカーテン3選
  7. 7ダイソーのレースカーテン3選
  8. 8ダイソーの車用のおすすめカーテン2選
  9. 9カーテンの買い替えに悩んだらダイソーへ行ってみよう

模様替えが楽しくなる!ダイソーのカーテンを11選ご紹介

季節の変わり目や大掃除の時など、カーテンなどの模様替えを楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。お部屋のイメージを決める重要な役割を果たすカーテンですが、なんとあの100均「ダイソー」で購入できるのです。ダイソーで販売しているカーテンの種類やおすすめポイントについて紹介します。

ダイソーに置いてあるカーテンの種類

カーテンを買うという場合、多くはホームセンターや家具店に出かけて品定めをします。それらの店ではいろいろなサイズのものやおしゃれなものなどもたくさんあるのでテンションがあがるのですが、いかんせん値段がそれなりにするため、簡単に「買う」と決断できないという方も多いのではないでしょうか。

ところがなんと近年ではダイソーでカーテンを購入できるのです。ダイソーですから手頃な値段で購入できることは推測できますが、いったいどのようなカーテンを購入することができるのでしょう。そのあたりから紹介していきます。

日よけや目隠しになる遮光カーテン

家に必要なカーテンとしてまず挙げられるのが「遮光カーテン」ではないでしょうか。日よけや目隠しとして使える遮光カーテンは、特に寝室などに使うと、朝日で睡眠を妨げられることがないということで人気が高いです。

また熱や光をシャットアウトする効果があるため、冷房や暖房の効率をアップさせることができますし、室内の家具などの日焼けを防止する効果も期待できます。遮光率が高いものほど効果が高まるので、値段と考え合わせて選ぶとよいでしょう。

装飾におすすめのおしゃれカーテン

遮光カーテンは遮光効果が高いのですが、もちろん普通のカーテンにもある程度光を遮る高画家有りますし、目隠しの効果もしっかりあります。デザインがおしゃれなものなどを選びたい方は、こちらがおすすめかもしれません。

おしゃれな柄が入ったカーテンは、部屋の雰囲気づくりに最適です。日常的に目に入るものですから、カーテンの色合いや柄は、その部屋で生活している人の気分にも大きな影響を与えます。

ですからカーテンを交換するだけでも、部屋の模様替えの効果はぐんと高まります。自分がイメージする部屋の雰囲気に合わせたものを選ぶことで、気分を変えたりすることもできそうです。

Thumbセリアのカーテンおすすめ11選!豊富なサイズにおしゃれデザインも!
セリアでカーテンが買えるのは知っていましたか?おしゃれなデザインにサイズの種類も揃っているの...

ダイソーのカーテンを選ぶポイント

ダイソーで実際にカーテンを選ぶ時にはいくつかの注意しておきたいポイントがあります。カートンを選ぶ時に大切なのは、まずサイズです。ダイソーに限らず、カーテンは取り付ける窓のサイズによりふさわしいサイズがあります。いくら気に入っていても、サイズが合わなければ使うことはできません。

ダイソーのカーテンには、複数サイズがあるものとないものがあります。基本的には最もニーズがあるサイズを基準として作っていることが多いですが、きちんと測って使えるのかどうかチェックすることが大切です。

また、カーテンを取り付けるのに必要なものとして、カーテンフックなどがあります。ダイソーのカーテンは値段が手頃な分、そういったカーテン用のアクセサリが付いていない場合があります。購入の際にはそのあたりも確認することをおすすめします。

カーテン用のアクセサリも豊富で組み合わせ無限大

ダイソーのカーテンにはカーテン用のアクセサリが付いていないものがあると述べましたが、付いていなくても慌てる必要はありません。なんでも揃うダイソーだけあって、カーテン用のアクセサリ類も充実しているからです。

カーテンホルダーやカーテンフックなども種類が豊富であり、カーテンや部屋の雰囲気に合わせて好みのものを選ぶこともできます。シンプルなもののほかにおしゃれな飾りがついているものやかわいらしいデザインのものなどもあるので、組み合わせは無限にできそうです。

なお、カーテンフックの数などはカーテンをチェックすればわかりますから、過不足がないように購入することをおすすめします。

大きいサイズのダイソー人気カーテン3選

ダイソーで販売されているカーテンの種類はかなり多く、サイズもさまざまです。引っ越しなどでカーテンが必要になった場合など、まず必要になるカーテンは掃き出し窓などのところに使う大きなサイズのものではないでしょうか。

そこでまず、ダイソーで販売されているカーテンのうち、サイズが大きいカーテンについて紹介します。中でも人気が高いおすすめのカーテンについて、その特徴や人気のポイントを紹介しましょう。

大サイズのボックスカーテン

ダイソーの「ボックスカーテン 大」はサイズが45センチ×88センチで、ちょうどカラーボックスなどの中身が見えないようにするのによいサイズと言われています。カラーが生成りと茶色の二色で、どんな部屋の雰囲気にも合わせやすい点が人気のポイントです。

ドビー柄という小さな規則正しい模様が全体にあしらわれており、シンブルで飽きの来ないデザインなので、目につく場所に使っていてもストレスがありません。綿とポリエステルの混紡生地なので、汚れたら洗濯をしてきれいに保つこともできます。

綿素材のボックスカーテン

綿100パーセントの素材でできたボックスカーテンもあります。ダイソーのものはドアの柄がついているもので、カラーボックスなどに使うとお部屋のアクセントにもなります。

サイズは42センチ×87センチで、ちょうど縦型のカラーボックスや食器棚などに使うことができます。生地が比較的しっかりしているので、風で簡単にあおられることなく使えそうです。

薄手のドレープカーテン(ブラウン・アイボリー)

一般的にカーテンと言われると頭に浮かぶ、生地にひだ(ドレープ)があるタイプのカーテンは、ダイソーでも人気の高い商品の一つです。ダイソーで販売されているドレープカーテンは無地の二色展開で、腰高用のサイズのものとなっています。

サイズは幅が100センチ、長さは140、178、200の三種類です。価格はサイズにより300円から500円と言うことで、カーテンとしては破格と言っていい値段です。もともとの色が薄いこともあり、遮光性は高くありませんが、柔らかい雰囲気なので、部屋を明るくしてくれるでしょう。

カーテンフックは別売りとなっていて、1枚につき5個必要なので、ダイソーで一緒に購入することをおすすめします。またボーダーなどのおしゃれなデザインのものも人気です。

Thumb100均のカーテン特集!おしゃれなカフェカーテンなどおすすめの種類紹介!
便利グッズがたくさん揃う100均には、厚手のカーテンやレースカーテン、カフェカーテンなどおし...

ダイソーのおしゃれなカーテン3選

お部屋の雰囲気を変えたい時に重要なアイテムの一つになるカーテンですが、おしゃれなデザインのものはどこでもとても人気があります。ダイソーにもいろいろなおしゃれなカーテンが揃っており、ニーズがかなり高いことがうかがえます。

特にカフェカーテンと呼ばれるタイプのものは、部屋の中のアクセントとして使うことができるためニーズが高く、いろいろなデザインのものがダイソーでも販売されています。そのまま使うのはもちろん、リメイクをして使っているという口コミも多く見られます。

次に紹介するのは、ダイソーで購入することができるおしゃれなデザインのカーテンです。こちらも種類がかなり豊富なので、店頭で実際に見比べて選ぶことをおすすめします。

シースルー柄のカフェカーテン

「シースルー柄のカフェカーテン」は薄地の布に木がデザインされています。サイズが40センチ×85センチなので、カフェカーテンとしてだけではなく、ラックなどの目隠しとして使うのにもちょうどよいサイズとなっています。

生地が薄く、シースルー柄でもあるので、中はやや透けるのですが、まるまる見えてしまうということはないので、日よけを兼ねて使うのにもおすすめです。ダイソーの商品ということもあり、気軽に目隠しにしたいという方にも人気です。

デニム風のボックスカーテン

近年ダイソーなどの100均で人気が高まっている商品の一つに「デニム風」の生地を使ったものがあります。藍の色合いがきれいでおしゃれな雰囲気になるうえ、トータルコーディネートにも使えるということで人気なのですが、この中にボックスカーテンもあります。

ダイソーの「デニム風のボックスカーテン」は45センチ×88センチのサイズとなっており、カラーが四色あります。デニムらしい青系のほか赤や茶色などもあるため、お部屋の雰囲気に合わせて選ぶことができる点がおすすめポイントです。

ちょうど3段のカラーボックスの目隠しに使えるサイズで、他のデニム風グッズと合わせて使うことで、100均でもおしゃれなコーディネートをすることが可能です。他の商品も合わせてチェックしてみてください。

もこもこ刺繍のカフェカーテン

「もこもこ刺繍のカフェカーテン」は、薄手の生地の上に大きな木が刺しゅうで描かれている商品です。かわいらしい刺しゅうのデザインで、白っぽい生地によく映えて、お部屋のアクセントとしても使えると評判です。

サイズは幅105センチに丈が45センチなので、平均的なカフェカーテンのサイズと言っていいでしょう。キッチンの出窓などにちょっとしたアクセントをつけたいという時などに使うと、柔らかい雰囲気でおしゃれにできます。

ダイソーのレースカーテン3選

カーテンをつける時に忘れてはならないのがレースカーテンです。カーテンを取り付ける際には遮光カーテンやおしゃれなカーテンの内側にレースカーテンをつけておくと、昼間遮光カーテンなどをあけている時間帯も光を柔らかく通しますし、目隠し効果もあります。

遮光カーテンなどに比べるとレースカーテンは種類があまりないのですが、近年ではいろいろな機能性の高いものやおしゃれなデザインが凝らされているものなども増えてきています。こちらもお部屋の雰囲気を演出するので、ぜひチェックしてみてください。

ばらのレースカフェカーテン

キッチンなどのちょっとした出窓などに使うことが多いカフェカーテンですが、適度に透け感があるレースカーテンは人気の素材です。中でもダイソーのレースカフェカーテンは真ん中から下の部分がバラのレース刺しゅうになっており、とても優雅な雰囲気の商品です。

サイズが幅150センチ、丈50センチと、少し大きめのサイズになっているため、ちょっと大きめな窓に使いたいという方には特におすすめのタイプとなっています。

花柄のレースカーテン

「花柄のレースカーテン」はサイズが45センチ×120センチのもので、きれいな花柄があしらわれているのが特徴です。また、カーテンの裾の部分がスカラップになっており、花びらのように見えてとてもかわいらしくおしゃれな点もおすすめです。

レースカーテンはカーテンを開けた状態でも常に目につくものなので、特にかわいらしい雰囲気にしたいお部屋にはぴったりの商品と言っていいでしょう。値段がなんと100円というのも、ダイソーとは言え驚きのコスパです。

ナチュラルレース付きカフェカーテン

カフェカーテンは突っ張り棒などを使うと、キッチンの出窓などのちょっとしたところに簡単に取り付けられて目隠しにできるので、上手に使うことでおしゃれさと実用性を兼ね備えることができます。

ダイソーの「ナチュラルレース付きカフェカーテン」は薄い生地のカーテンの下の部分にレースがあしらわれています。レース部分がワンポイントになっていてとてもかわいらしい商品です。サイズは幅が105センチ、丈が45センチです。

ダイソーの車用のおすすめカーテン2選

最後に、車に付けるカーテンについて紹介します。特に真夏などに駐車した車に乗ろうとして、車内の暑さに驚いた経験がある方は多いでしょう。そのために遮光効果があるカーテンや日よけを使うことも多く見られます。

特にサイドガラスなどに使うものは、外の視認の妨げにならないタイプでなおかつ雰囲気がおしゃれなもの、遮光効果があるものなどがおすすめです。ダイソーではどのようなタイプがあるのか、人気のものを紹介します。

サイドガラス用の車用カーテン

ダイソーには車のサイドガラス用のカーテンが売っています。ミッキーマウスの柄がついていて、とてもかわいらしいデザインなので、子どもがいる方や女性に特に人気のタイプです。

吸盤とひもがついているので、吸盤をサイドガラスに取り付けることで、窓に合わせてサイズの調整ができますし、開け閉めもひもで簡単にすることができます。ですから、真夏に駐車している間だけ閉めておくことで、車内の温度を上がりにくくできるのです。

車内用日よけカーテン

また、無地のタイプがいいという方には「車内用日よけカーテン」もおすすめです。こちらには65センチ×45センチのレギュラーサイズと、一回りずつ大きいワイドサイズがあります。

レギュラーサイズは普通車を使う方に、ワイドサイズはワンボックスカーを使っている方に合ったサイズですが、吸盤とひもで調節ができるようになっています。ひもで自由に開け閉めができるので、その時の日の当たり具合などを見てそれに合わせて開け閉めすると便利です。

カーテンの買い替えに悩んだらダイソーへ行ってみよう

カーテンは部屋のイメージを決める大切なアイテムですが、どうしても値段が張るので簡単には交換できません。しかしダイソーであれば、お手頃な値段でいろいろなタイプのものから選ぶことができます。ダイソーのカーテンにはいろいろな種類があるので、ぜひ店頭でサイズなどチェックしてみてください。

関連記事

Noimage
この記事のライター
茉莉花

新着一覧

最近公開されたまとめ