干し芋のカロリーや栄養成分・糖質を徹底調査!ダイエット中のおやつに最適?

干し芋は主に茨城県で生産されていることが多く、栄養価が高いですのでダイエットにもおすすめです。そこで干し芋のカロリーや糖質についてご紹介していきます。ダイエット中のおやつとしてカロリーや糖質を考えながら、干し芋を食べてみてはいかがでしょうか。

干し芋のカロリーや栄養成分・糖質を徹底調査!ダイエット中のおやつに最適?のイメージ

目次

  1. 1干し芋のカロリー・栄養成分は?
  2. 2サツマイモを乾燥させて作る干し芋は栄養が豊富
  3. 3干し芋のダイエットに効果的な栄養成分
  4. 4干し芋のカロリー・糖質
  5. 5ダイエット時におすすめな干し芋の食べ方
  6. 6通販で買えるおすすめの干し芋
  7. 7カロリー・栄養成分・糖質に気をつけて干し芋を食べよう

干し芋のカロリー・栄養成分は?

干し芋はサツマイモを乾燥させて作ったもので、子供から大人までおやつ感覚で食べられると話題になっています。そんな干し芋がダイエットにもおすすめだと密かに話題になっていて、男性はもちろんのこと女性にも人気になっています。そこで今回は干し芋の何がダイエットにおすすめだと言われているのかなどをご紹介していきます。

干し芋のダイエット中におすすめの食べ方や、通販で買える干し芋などもご紹介していきます。栄養価の高いおやつとして、置き換えダイエットなどに使っている方も多いです。ぜひみなさんも参考にして、ダイエット中でも上手に干し芋を取り入れましょう。

サツマイモを乾燥させて作る干し芋は栄養が豊富

干し芋はサツマイモを一度蒸したり煮たりしてから、干して作るのが基本です。昔は煮てから干すというのが主流だったのですが、現在は蒸してから干すというのが一般的な干し芋の作り方になっていて、保存食としてはもちろんのこと、おやつとして食べたり、お酒のおつまみとして食べたりしている方が多い食べ物の一つになっています。

栄養価が高い食べ物としても知られていて、食物繊維やビタミンにカリウム、鉄分などさまざまな栄養を干し芋から摂取することができます。もちろんカロリーなどもあるので、食べすぎには注意が必要ですが、ダイエットに向いている食べ物としても人気です。

Thumb干し芋は茨城で大人気の特産品!美味しいおすすめのお店や直売所を一挙紹介!
さつまいもが好きな方には、茨城のさつまいもは美味しいと有名ですが、その茨城のさつまいもで作る...

干し芋のダイエットに効果的な栄養成分

では干し芋から摂取することができる、ダイエット中にもおすすめの栄養素についてご紹介します。ダイエット中というのは、運動でダイエットをする方もいらっしゃいますが、食事制限でダイエットしているという方も多いものです。食事制限でダイエットする場合、栄養素が偏ってしまったり、不足してしまったりすることもたくさんあります。

ですが干し芋にはダイエットにも効果的な栄養素がたくさん詰まっているので、置き換えダイエットやおやつを干し芋に変えるだけでも、ダイエット効果を期待できます。またダイエット以外にも嬉しい効果が期待できるので、みなさんも食べてみましょう。

干し芋の栄養成分①食物繊維

おでんや煮物などによく使われるこんにゃくには、食物繊維が豊富になっていて、ダイエットにもおすすめの食べ物として有名です。実はサツマイモにも「食物繊維」が多く含まれているので、芋類を食べるのであればサツマイモがおすすめ!と言われています。

食物繊維というのはお通じをよくしてくれる働きがあるので、便秘などに悩んでいる方にもおすすめになっていて、お通じをよくすることで代謝があがり、痩せやすい体になるという効果もあります。またそれだけではなく食物繊維というのは、血糖値の急上昇を防いでくれる働きがあるので、糖尿病予防にも役立つ食べ物として人気になっています。

もちろん干し芋を食べたら血糖値が上がらないというわけではありません。ですが食物繊維が豊富な食べ物を先に食べることで、糖質が多く含まれる炭水化物を摂取した際の、血糖値の急上昇を防ぐことができるというわけです。

干し芋の栄養成分②カリウム

昆布やひじきなどの海藻に多く含まれている「カリウム」も、干し芋には含まれています。このカリウムというのは必須ミネラルの一つになっているので、体を動かすうえで欠かせない栄養素の一つです。またカリウムは高血圧にもいい効果を発揮してくれると言われていて、血圧を正常値に近づけてくれる働きなども確認されています。

カリウムが多く含まれている海藻類というのは、なかなかたくさんの量を摂取することが難しい場合もあります。そのため干し芋をおやつなどに取り入れて、日常的にカリウムを摂取することで、血圧も下がりますし、痩せやすい体にすることができます。

干し芋の栄養成分③ビタミンE

ひまわり油やなたね油などのオイル系や、アーモンドや落花生などに多く含まれる「ビタミンE」も、干し芋には含まれています。このビタミンEには、血行を促進する働きがあります。そのため血流をよくしてくれて、がんや老化などを抑え込んでくれる効果が期待できるともいわれていて、ダイエットだけではなく健康にいいと言われています。

このビタミンEの欠乏症として、重篤な症状などはまだ報告されていません。ですが老化などを防いでくれる効果も期待できるということで、ダイエット以外にも効果を期待することができ、とくに女性の間で人気の食べ物として干し芋が注目されています。

干し芋の栄養成分④ビタミンB1

豚肉などにも多く含まれる「ビタミンB1」は、糖質や分岐鎖アミノ酸の代謝に必要不可欠な栄養素として知られています。ビタミンB1も豚肉を中心にマイタケや、小麦などからも摂取することができるのですが、干し芋からでも摂取することができます。

ビタミンB1は不足すると、多くの体調不良を引き起こしてしまいます。たとえば、倦怠感や食欲不振、浮腫等などの症状がみられる脚気(かっけ)と、さまざまな症状が出てきてしまうので、生きていくために必須の栄養素と言えます。そんなビタミンB1を摂取できる干し芋は、ダイエット中にも栄養補給のために食べておきたい食べ物です。

栗にも多くビタミンB1は含まれているのですが、なかなか一年中を通して食べるのが難しい食材でもあります。そのため比較的一年中スーパーなどでも購入できる、サツマイモを使ってビタミンB1を摂取するという方法はおすすめになっています。

近年はさまざまなサプリで栄養を補給することはできるのですが、やはり一番いいのは食べ物から直接栄養素を摂取するということです。糖質をしっかり燃やしてエネルギーに変えてくれる、ビタミンB1を摂取して健康的なダイエットをするようにしてみましょう。もちろん糖質を燃やすのはビタミンB1だけではないのでご注意ください。

干し芋の栄養成分⑤鉄分

レバーなどに多く含まれている栄養素として知られる「鉄分」は、不足してしまうと貧血を起こしてしまいます。貧血を引き起こすと立ち眩みや、めまい、息切れ、頭痛、胸の痛みなどが症状として出てきます。貧血はとくに女性の方に多く、貧血を放置してしまうと嚥下障害や、爪がもろくなってしまうなどの重篤な症状が出てくることがあります。

そんな貧血を防ぐために活躍してくれる鉄分も、干し芋には含まれているので、普段から貧血気味の方は干し芋をおやつに取り入れることで、鉄分を普段から美味しく摂取することができます。ビタミンB1は妊活中や妊娠中の女性にもおすすめの栄養素です。

干し芋のカロリー・糖質

干し芋に含まれる栄養素についてはご紹介しましたので、ここからはダイエット中に気になる干し芋のカロリーや糖質についてご紹介していきます。ダイエットをする際にカロリー制限をしたり、糖質制限をしたり、カロリーも糖質も制限したりしている方も多いのではないでしょうか。そんなときカロリーや糖質の量が気になってくるものです。

ここでは干し芋1枚あたりのカロリーや糖質、干し芋100gあたりのカロリーや糖質、そして干し芋と人気スイーツのカロリーと糖質を比較していきます。カロリーや糖質がおよそどのくらい含まれているのかを知って、正しく干し芋を食べるようにしましょう。

干し芋の1枚のカロリー・糖質

最初にご紹介するのは干し芋1枚あたりのカロリーや糖質についてです。1枚といっても干し芋によっては量も変わるので、カロリーや糖質の量もその分変動します。そこでここでは1枚(40g)で計算したカロリーや糖質についてご紹介していきます。

干し芋1枚あたりに含まれるカロリーは、120カロリー前後と言われています。そして糖質は1枚あたり26g前後と言われています。決して低いわけではないのですが、先ほどご紹介しましたように、干し芋には食物繊維などさまざまな栄養素が含まれています。そのため糖質の分解などもしてくれるので、ダイエット中でもおすすめです。

干し芋の100gあたりのカロリー・糖質

続いて干し芋100gあたりのカロリーと糖質についてご紹介していきます。100gというのはだいたい干し芋2枚と半分程度の量になるので、おやつとしては結構お腹が膨れるほどの量があります。カロリーは300カロリー程度になっていて、糖質は66g程度と言われています。そのため糖質制限ダイエットをされている方にはおすすめできません。

おやつとしては糖質が高めに感じますが、置き換えダイエットをするにはおすすめです。たとえばお昼ご飯に食べるお米やパンなどの主食を干し芋に変えると、糖質自体はそこまでパンやお米と変わらないのですが、食物繊維などの栄養素が豊富になります。

干し芋だけを食べるというダイエット法は、体にもよくないですが、干し芋は腹持ちのいい食べ物でもあるので、上手に食べることでダイエットにもおすすめです。またダイエット中のおやつとしても少しの量であれば人気になっています。

干し芋と人気スイーツのカロリー・糖質を比較

では干し芋と人気スイーツのカロリーや糖質を比較してみましょう。人気スイーツといえばケーキをイメージされる方も多いのですが、ショートケーキの場合100gあたり、カロリーが235カロリー程度で、糖質は3.6g程度だと言われています。またチョコレートは100gあたり、カロリーが558カロリー程度で、糖質は26g程度となっています。

レアチーズケーキの場合100gあたり、カロリーは364カロリー、糖質は22g程度です。このように干し芋は人気スイーツと比べてカロリーや糖質が低いというわけではありません。ですが栄養を摂取できるので、ダイエット中にも食べたい食べ物になっています。

ダイエット時におすすめな干し芋の食べ方

ダイエット中にどんな食べ方で干し芋を食べればいいのでしょうか。ご紹介しましたように、干し芋決してカロリーや糖質が低い食べ物というわけではありません。そのためダイエット中の方々にとって、少し遠慮しがちな食べ物になることも多いです。

ですがカロリーや糖質だけではなく、干し芋には鉄分やカリウムなど生きていくうえで必要不可欠な栄養素が、たっぷり入っているので、上手に食事に取り入れるのがおすすめです。そこでここでは干し芋のおすすめの食べ方をご紹介します。少しでも楽にダイエットができるように、干し芋を上手に食事に取り入れてみてはいかがでしょうか。

そのままよく噛んで食べる

干し芋はかためのタイプから、しっとり柔らかい半生タイプまで登場しています。ですがどちらにしても、しっかりよく噛んで食べるというのは大切です。よく噛むことで血糖値の急上昇を抑えることもできますし、老化防止などダイエット以外にもさまざまな面で、いい効果を期待することができます。

干し芋はそのまま食べても充分甘みを感じることができるので、何か味をつけたりしなくても大丈夫です。袋から出してそのまままずは食べてみましょう。噛めば噛むほど旨味を感じることができるのも、干し芋の魅力として人気の食べ方になっています。

レンジで温めて食べる

電子レンジで温めてから食べるというのも、干し芋のおすすめの食べ方になっています。温めることで少し柔らかくすることができ、お子様と一緒に食べる方にもおすすめです。またダイエットは体を冷やさないことも大切なので、食べ物も極力温かいものがおすすめです。そのためダイエット中は電子レンジで温めるのがおすすめになります。

また温めることで甘みが感じやすくなったという方も多く、甘いものが食べたい!というときにも人気です。もちろん温めて柔らかくなった干し芋でも、よく噛んで食べることで満腹中枢を刺激してくれるので、満腹感を感じやすくなります。

オーブントースターで焼く

オーブントースターでこんがり焼いてみるのもおすすめです。少し焦げ目がつくくらいに焼くことで、外側はカリカリッとした干し芋を味わうことができます。もちろん表面を焼くだけなので、中はしっとりのままですし、食感の違いを楽しむのも一つの干し芋の食べ方として楽しんでみるのはいかがでしょうか。

焼いたときの香ばしさはやみつきになる!という方も多く、お子様にも人気の食べ方になっています。またオーブントースターだけではなく、冬場はストーブの上に置いて焼くという方も多いです。アルミホイルで包んで焼くと、お部屋に干し芋の香りが漂います。

干し芋は片面だけ焼くことでも充分に違いを感じることができますが、こんがりした干し芋が好きな方は両面焼いておきましょう。また電子レンジ同様に温めることができるので、体の中から温めることができます。

通販で買えるおすすめの干し芋

最後に通販で買えるおすすめの干し芋についてご紹介します。もちろんスーパーやコンビニなどでも干し芋を見かけることはあるのですが、通販サイトで買えるのであれば、ご自宅に居ながらでも注文できるのでとても便利です。

国産のサツマイモを使用した美味しいと人気の干し芋もありますし、中国山東省産のサツマイモを使用して、品質検査などもしっかり受けている干し芋もあります。またサツマイモの品種によって、干し芋の味も変わってくるので、お気に入りを見つけてみましょう。

通販では「みのりの里 干しいも」や「幸田商店 干しいも」が国産の干し芋として人気になっています。みのりの里 干しいもには玉豊や安納芋など、有名なサツマイモを使った干し芋が販売されていますし、詰め合わせタイプもあるので食べ比べもできます。また幸田商店 干しいもは、種類豊富な干し芋が味わえる通販サイトとしても人気です。

ほかにも「自然の館 熟成干し芋」といって中国山東省産のサツマイモを使った、安心安全の安い干し芋などもあります。一言で干し芋といっても、切り方やサツマイモの種類などで味も違いますので、いろいろな食べ方で味わってみてください。

Thumb干し芋を通販でお取り寄せ!国産品や訳ありなど人気の商品15選!
干し芋を通販でお取り寄せする際、どこの干し芋がおすすめなのでしょうか。今回は干し芋を通販で購...

カロリー・栄養成分・糖質に気をつけて干し芋を食べよう

干し芋は決してダイエット中にたくさん食べてもいい食べ物というわけではありません。ですが栄養素などもしっかり摂取することができるので、とくに女性の方々には人気の食べ物になっています。

美しくダイエットするためにも、栄養価の高い干し芋をおやつなどに取り入れて、緩やかにダイエットしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

Original
この記事のライター
kiki

新着一覧

最近公開されたまとめ