屋久島の平内海中温泉は干潮時のみ入れる温泉!絶景のひと時を楽しもう!

鹿児島県の自然豊かな観光名所「屋久島」。屋久島には干潮時にだけ現れる温泉「平内海中温泉」が人気を集めています。平内海中温泉は自然の絶景はもちろん、力強さを体感することができ時間の許す限りのんびりと過ごせます。平内海中温泉は地元の方にも人気のある温泉です。

屋久島の平内海中温泉は干潮時のみ入れる温泉!絶景のひと時を楽しもう!のイメージ

目次

  1. 1【屋久島】干潮時のみ入れる温泉?平内海中温泉とは?
  2. 2平内海中温泉が人気の屋久島とは
  3. 3平内海中温泉の魅力
  4. 4平内海中温泉の行き方
  5. 5平内海中温泉の利用できる時間
  6. 6平内海中温泉の料金
  7. 7平内海中温泉を利用するときのマナー
  8. 8平内海中温泉の口コミ
  9. 9平内海中温泉周辺のおすすめグルメスポット
  10. 10平内海中温泉周辺のおすすめ観光スポット
  11. 11話題の平内海中温泉へ行ってみよう!

【屋久島】干潮時のみ入れる温泉?平内海中温泉とは?

鹿児島県の自然豊かな観光名所「屋久島」。屋久島には四季折々の景色を楽しむことができ、ワイルドな温泉として人気のある平内海中温泉が注目を集めています。平内海中温泉は干潮時にだけ現れる幻の温泉でもあります。

今回はそんな屋久島でおすすめの「平内海中温泉」について詳しくご紹介します。平内海中温泉についてはもちろん、平内海中温泉の行き方や料金、マナーについてもお伝えしていくので初めての方は目を通しておきましょう。

平内海中温泉が人気の屋久島とは

平内海中温泉のある鹿児島県の屋久島は、全国的にも有名な観光名所になります。鹿児島県の屋久島は四季折々の景色を楽しむことができ、屋久島には手つかずの自然が残されている箇所もたくさんあります。

今回はそんな平内海中温泉のある屋久島について詳しくご紹介します。屋久島には平内海中温泉以外にもたくさんの魅力があふれており、屋久島でしか見られない景色がたくさん。ぜひ、平内海中温泉へ訪れる前にチェックしておきましょう。

屋久島は世界自然遺産

国内でも有名な観光名所「屋久島」。屋久島は世界自然遺産に登録されてる町になり、世界的にも有名な観光スポットです。太古から続いている大自然は歴史を感じることができ樹齢数千年のヤクスギが人気を集めています。

屋久島は1993年に日本で初めての世界自然遺産に登録されており、希少な動植物を見学することができます。屋久島は自然の価値がとても高く、季節ごとにさまざまな表情を楽しめます。九州最高峰がそびえ、山の町としても知られています。

屋久島は海の上に山がたっているように見えるため、別名を「洋上のアルプス」とも呼ばれています。南国の花々を楽しめ、海や山など自然によって変わる表情を一望することが可能です。

平内海中温泉の魅力

屋久島で人気のあるワイルドな温泉「平内海中温泉」。平内海中温泉は他の温泉にはない魅力がたくさんあり、平内海中温泉ならではののんびりとした空間が広がっています。地元の方にも人気が高く、常に多くの人々で賑わっています。

今回はそんな平内海中温泉の魅力について詳しくご紹介します。平内海中温泉は干潮時のみ現れる幻の温泉とも言われており、大自然の力強さを体感できるのでぜひ1度足を運んでみてください。

時間限定

平内海中温泉は干潮時のみ湯船が現れる時間限定の温泉になります。時間限定なので奇跡的な露天風呂とも言われており、海に面しているので潮の香りや波音を間近で楽しめます。時間限定な分、特別感を感じることができます。

平内海中温泉は温泉効能が高く、アルカリ性単純硫黄泉の天然温泉になります。海中から湧き出ており、身体の疲れを一気に癒すことが可能です。温泉は神経痛・筋肉痛・関節痛・皮膚病・婦人病に効果があります。

開放感あふれる環境

海中の湧き出ている温泉を利用できる平内海中温泉は、海岸の岩場に浴槽を設置しています。海岸の岩場の浴槽は岩場にできたくぼみに、少し人間の手を加えて完成させました。そのため、干潮時には癒しの温泉が現れます。

平内海中温泉は目の前が海になっており、絶景を楽しみながら温泉を楽しむことが可能です。干潮の時間にもよりますが、夕方には夕日、夜には満天の星空が広がっています。青い空に青い海と屋久島ならではの絶景が広がっています。

平内海中温泉の行き方

平内海中温泉への行き方は、公共交通機関を使用するか車でアクセスするのがおすすめです。公共交通機関での行き方は、宮之浦港からバスを使用しましょう。屋久島交通「栗生橋行き」のバスに乗車し「平内海中温泉」を下車したら徒歩10分でアクセス可能。

車で平内海中温泉への行き方は、安房港・宮之浦港・屋久島空港からアクセスできます。行き方は出発地点で変わりますが、途中で「平内海中温泉」を書かれた看板が見え始めます。看板を左折して細い道を進むと駐車場があります。

平内海中温泉への行き方は、ナビに駐車場の場所を設定しておくのがおすすめ。駐車場は普通車5台分が設置されているので、干潮時は満車になってしまうことも。事前に空いているかどうか状況を確認しておきましょう。

Thumb屋久島のレンタカーを徹底比較!料金の安いおすすめ店舗や乗り捨てOKは?
屋久島にはたくさんのレンタカー会社があり、安い料金で利用できたり、乗り捨てができたりと店舗に...

平内海中温泉の利用できる時間

屋久島で人気のある平内海中温泉は、干潮時のみ湯船が現れるので入浴できる時間が決まっています。平内海中温泉で入浴できる時間は干潮時の前後2時間となっており、1日2回あるのでどの都度時間を確認しておきましょう。

平内海中温泉に入浴できる時間は1日2回となっており、基本的には年中無休で温泉を利用することができます。ですが、天候の悪い日などは平内海中温泉自体利用できないので、事前に天気予報も確認しておくのがおすすめです。

平内海中温泉の料金

屋久島で人気のある平内海中温泉は、基本的に料金が安いことでも人気があります。平内海中温泉は共同風呂になっているので、マナーを守れば入浴料金はかかりません。干潮時間を間違えると入浴できないので注意しましょう。

平内海中温泉の料金は協力金として200円を納めるのが一般的です。この200円は平内海中温泉の清掃にあてるお金なので、利用する方全員が払っていくシステムになります。入浴料金ではなく協力金なのも平内海中温泉の魅力の1つです。

平内海中温泉の料金は変動することがありません。そのため、いつでも200円で入浴することができます。平内海中温泉の入り口付近に料金を納める場所があるので、見落とさないようにしましょう。いつまでも平内海中温泉を利用するために必要なお金です。

平内海中温泉を利用するときのマナー

平内海中温泉は先ほども紹介した通り、共同風呂なので1人1人マナーを守りましょう。まず、平内海中温泉へは必ず身体を洗ってから入浴するようにしてください。マナーとして上り湯のつぼには足を入れないようにしましょう。

平内海中温泉は混浴ですが、下着や水着のまま入浴するのはマナー禁止です。女性はのぞき被害防止としタオルやパレオを持参するようにしましょう。マナーとして平内海中温泉の写真を撮影したい場合は周りの利用客に確認してからにしてください。

平内海中温泉のマナーとして、入浴中の飲酒は禁止されています。脱衣場も設置されていないので、大きな岩陰で着替える必要があります。入浴マナーで石鹸を持参する場合、海の中でも大丈夫な素材の石鹸を利用するようにしましょう。

平内海中温泉の口コミ

屋久島で人気のある平内海中温泉は、口コミでも評価が高いです。行き方が簡単で、マナーを守ることでのんびりと温泉を楽しめるとの声が多いです。料金も安く、平内海中温泉は屋久島の自然を楽しみたい方にピッタリだそう。

平内海中温泉の口コミで最も多いのが、平内海中温泉の効能について。平内海中温泉に入るだけで身体の疲れを取ることができ、屋久島の見せる絶景は心を癒してくれます。水着を着用できないマナーなので、女性は体を隠せるアイテムを持参する方が多いです。

平内海中温泉周辺のおすすめグルメスポット

屋久島で人気のある平内海中温泉の周辺には、美味しいと話題を集めているグルメスポットが充実しています。平内海中温泉で身も心も癒した後、美味しいグルメでお腹を満たせるので屋久島を満喫したい方におすすめです。

今回はそんな平内海中温泉周辺のおすすめグルメスポットについて詳しくご紹介します。平内海中温泉周辺にはカフェや食堂、レストランが充実しているので、初めて屋久島に訪れる方も行き方が簡単なので安心です。

お食事処 はちまん

平内海中温泉から車で約5分の場所に位置する食堂「お食事処 はちまん」。お食事処 はちまんは自宅を開放して作られたアットホームな食堂になり、屋久島で採れる新鮮な魚介類を利用した刺身定食が人気を集め、地元の方にも人気です。

お食事処 はちまんには屋久島の家庭料理を楽しめるので、心温まる食事を味わいたい方におすすめ。1番人気の「はちまん定食」は料金が1800円となり、屋久島で採れる魚の刺身をはじめトビウオの焼魚がセットになったボリュームある定食になります。

このはちまん定食は事前に予約が必要なので注意しましょう。バスでの行き方はバス停「八幡小前」を目指し、バス停からは徒歩1分でアクセスできます。小ぢんまりとした食堂で、夜の時間帯は居酒屋にもなるのでぜひチェックしてみてください。

住所 鹿児島県熊毛郡屋久島町平内238-52
電話番号 0997-47-2888

naa yuu cafe

屋久島で若い世代から人気のある絶景カフェ「naa yuu cafe」。naa yuu cafeからは屋久島でも有名な「モッチョム岳」をはじめ、海の絶景を一望できる場所に位置しています。ランチとしてはもちろん、午後のティータイムにもおすすめです。

naa yuu cafeは天気の良い日にテラス席を利用することができ、店内には本棚があるのでゆっくりと本を読みながら過ごすことが可能です。営業時間は11時30分から17時までとなっており、日替わりのメニューやタイカレーが人気を集めています。

住所 鹿児島県熊毛郡屋久島町平内349-109
電話番号 0997-49-3195

平内海中温泉周辺のおすすめ観光スポット

世界自然遺産である屋久島には、自然豊かな観光名所がたくさん点在しています。平内海中温泉周辺にも観光名所があるので、観光スポットを巡りながら平内海中温泉へアクセスすることができます。

今回はそんな平内海中温泉周辺のおすすめ観光スポットについて詳しくご紹介します。平内海中温泉への行き方を確認する際、周辺にある観光スポットを調べておくのがおすすめです。ぜひ参考にしてみてください。

屋久杉

屋久島の観光名所であり、幻想的な絶景を楽しめると話題の「屋久杉」。屋久杉は樹齢1000年を超えており、屋久島の特異な地形や天候ならではの高齢の杉です。空へと目指して育っている屋久杉は、自然の力強さを感じます。

屋久杉への行き方は難しいので、観光客向けのガイドを付けるのがおすすめです。マナーとしてゴミはしっかりと持ち帰るようにし、屋久杉の自然を守りましょう。樹齢1000年を超える杉は、屋久島の屋久杉だけとも言われています。

住所 鹿児島県熊毛郡屋久島町
電話番号 0997-43-5900

永田いなか浜

緑の多いイメージのある屋久島で、美しいと言われているビーチ「永田いなか浜」。永田いなか浜は約1kmもの白い砂浜が広がっており、天気の良い日には遠くに口永良部島や硫黄島の景色を楽しむことができます。

永田いなか浜はかなり美しい砂浜なので、ウミガメが上陸することでも有名です。毎年5月から7月になると永田いなか浜に上陸して産卵をします。世界有数の産卵地となっているので、時期になると屋久島ではツアーを開催しています。

住所 鹿児島県熊毛郡屋久島町永田
電話番号 0997-43-5900

白谷雲水峡

屋久島らしい絶景を楽しみたい方におすすめなのが「白谷雲水峡」。白谷雲水峡はマイナスイオンたっぷりで、神秘的な世界観を作り出しています。屋久島の豊かな水で作られた森は、四季折々の景色を楽しめます。

白谷雲水峡は木や岩など苔ですべて緑色の世界に包まれており、普通の森では見られない景色が広がっています。大自然が作り上げた庭園の中を自由に散策することができ、料金は協力金として1人500円になります。

住所 鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦1593
電話番号 0997-42-3508

大川の滝

九州一の高さを誇る名瀑「大川の滝」。屋久島の大川の滝はマイナスイオンをたっぷりと浴びることができ、約88mの断崖から流れ落ちる水は絶景です。豪快な水しぶきがあがっているので、水や自然の力強さを感じられます。

大川の滝は滝壺の近くまで行けるので、夏の時期は避暑地としても人気があります。大川の滝の入り口付近には「日本名水百選」である大川湧水があり、美味しい天然水になっているのでぜひ味わってみてください。

住所 鹿児島県熊毛郡屋久島町栗生
電話番号 0997-42-0100

Thumb屋久島の観光スポット総特集!モデルコースからベストシーズンまで紹介!
鹿児島県南部の離島「屋久島」は、樹齢4000年を越える縄文杉が自生する美しい世界遺産。野生動...

話題の平内海中温泉へ行ってみよう!

日本の世界自然遺産「屋久島」で有名な温泉「平内海中温泉」。平内海中温泉は干潮時だけ現れる湯船でゆったりと温泉を楽しむことができ、目の前には海の絶景が広がっているので心身ともにリラックスできます。

平内海中温泉は料金も協力金のみで、マナーを守ればみんなで気持ちよく温泉を楽しめます。ぜひ、屋久島に訪れた際は「平内海中温泉」で絶景と温泉を楽しんでみてください。

関連記事

Original
この記事のライター
mdn

新着一覧

最近公開されたまとめ