『仙仁温泉・岩の湯』は大人気の秘湯!予約困難な宿の魅力をまとめて紹介!

長野・須坂市にある「仙仁温泉・岩の湯」は、大変人気となっている温泉旅館です。予約困難な宿としても知られていて、ゆっくりとできるカフェもあります。長野・須坂市にある「仙仁温泉・岩の湯」について、情報をピックアップして紹介します。

『仙仁温泉・岩の湯』は大人気の秘湯!予約困難な宿の魅力をまとめて紹介!のイメージ

目次

  1. 1長野・『仙仁温泉 岩の湯』に行こう!
  2. 2【長野】人気の秘湯?『仙仁温泉・岩の湯』とは?
  3. 3『仙仁温泉・岩の湯』が人気の理由
  4. 4『仙仁温泉・岩の湯』の魅力
  5. 5『仙仁温泉・岩の湯』の気になるポイント
  6. 6『仙仁温泉・岩の湯』の口コミ
  7. 7『仙仁温泉・岩の湯』の基本情報
  8. 8『仙仁温泉・岩の湯』へのアクセス
  9. 9話題の『仙仁温泉・岩の湯』は訪れてみるべし!

長野・『仙仁温泉 岩の湯』に行こう!

長野・須坂市にある「仙仁温泉・岩の湯」は、のんびりとすることができることで有名な温泉旅館です。なかなか予約ができないことで知られている有名宿であり、カフェもあってまったりと楽しむことができます。長野・須坂市にある「仙仁温泉・岩の湯」について、基本的な予約方法や料金・アクセスなどの情報とあわせて紹介します。

【長野】人気の秘湯?『仙仁温泉・岩の湯』とは?

「仙仁温泉・岩の湯」は、長野県の須坂市・大字仁礼にある、秘湯を楽しむことができることで大人気となっている温泉旅館です。

洞窟風呂などの温泉が大変気持ち良いことで評判が高く、予約が殺到して常に満室でなかなか予約をとることができない宿としてもとても有名です。

部屋の稼働率は95パーセント以上・リピーター率は驚きの70パーセント以上ともされていて、とても注目されている温泉旅館です。

客室は全部で18室とそれほど大きくはなく、ややこじんまりとした旅館ですが、非日常的な時間を体感することができる癒しの宿として知られています。

カフェやパブリックスペースがあって、お風呂上がりの時間も充実したものとすることができ、思い思いに楽しい時間を過ごすことができます。

長野・須坂市の近くで温泉旅館を探しているときには、是非「仙仁温泉・岩の湯」も候補に入れて考えてみることをおすすめします。素敵な時間をまったりと堪能することができる場所です。

『仙仁温泉・岩の湯』が人気の理由

長野・須坂市にある「仙仁温泉・岩の湯」は、予約困難な宿としても知られるほど話題性のある旅館です。

「仙仁温泉・岩の湯」がこれほどまでに多くの人から愛されているのには、複数の秘密があるからなのだろう、とされています。

「仙仁温泉・岩の湯」が大変人気のある理由について、事前に知っていると良い情報を中心にまとめました。

洞窟風呂

「仙仁温泉・岩の湯」がとても人気となっていておすすめの理由のひとつめには、「洞窟風呂」がある、という点があります。

「仙仁温泉・岩の湯」の「洞窟風呂」は、宿の名物ともされていて、奥行きが約30メートルもある大きな洞窟の中にあります。

「洞窟風呂」はここにしかない温泉であり、わくわくとした探検気分で奥に進むことができ、子どもから大人まで誰もが楽しむことができます。

源泉は1本でかけ流しでそのままつかわれています。温度は低めですが湯量はたっぷりあり、じっくりと温泉を楽しむことができます。

「洞窟風呂」は、男女別の大浴場から扉を開けた先にあり、混浴となっていますが、専用のショートパンツと湯浴み着が用意されていてそれを着用して入る形式となっています。

おしゃれカフェ

「仙仁温泉・岩の湯」がとても人気となっていておすすめの理由のふたつめには、「おしゃれカフェ」がある、という点があります。

「仙仁温泉・岩の湯」には、「おしゃれカフェ」である「櫓」があり、コーヒーや紅茶・ケーキなどを味わいながらまったりと過ごすことができます。

「櫓」は、木を中心としたつくりのレトロ感も感じられるしっとりと落ち着いた大変素敵なカフェであり、ゆっくりとした時間が流れる空間です。

「櫓」のメニューには、料金500円のケーキ・料金600円のコーヒーや紅茶やハーブティー・料金480円のリンゴジュースなどがあります。

「櫓」の営業時間は、9時30分から22時までとなっています。休みは不定休となっているので、注意をしておきましょう。

貸切風呂

「仙仁温泉・岩の湯」がとても人気となっていておすすめの理由のみっつめには、「貸切風呂」がある、という点があります。

「仙仁温泉・岩の湯」には、合計で4つの「貸切風呂」があり、宿泊者なら空いていれば料金無料で自由に入ることができるようになっています。

「貸切風呂」の中の3つは、露天風呂となっていて、とても開放的で空と自然と温泉を同時にたっぷりと楽しむことができます。

パブリックスペース

「仙仁温泉・岩の湯」がとても人気となっていておすすめの理由のよっつめには、「パブリックスペース」がある、という点があります。

「仙仁温泉・岩の湯」の館内には、とても充実した「パブリックスペース」があり、本がずらりと揃っていてやソファーなどが置いてある図書館のような場所や、書斎ふう・展望デッキなど、それぞれに場所によって特徴が異なっています。

「パブリックスペース」は、それぞれの自由な時間を心から満喫することができる場所となっていて、つい時間を忘れてしまいそうになります。

『仙仁温泉・岩の湯』の魅力

長野・須坂市にある「仙仁温泉・岩の湯」は、誰もが何度もリピートしたくなるほど魅力満載の宿としてファンが多いとされています。

「仙仁温泉・岩の湯」の秘められたこだわりの魅力について、いくつかのことを選りすぐって紹介していきます。

落ち着いた空間

「仙仁温泉・岩の湯」の魅力のその1には、敷地の中全体がとても「落ち着いた空間」である、ということがあります。

「仙仁温泉・岩の湯」は、周囲を山々に囲まれた自然の豊富な場所にある旅館であり、空気がとても美味しい、と評判になっています。

とても美しい景色と和を中心としたとても風情があってゆったりとしたつくりの旅館の調和は見事であり、大変心が落ち着く場所となっています。

忙しい日ごろの生活からほんのちょっぴり離れて、心を解放させたいとき・のんびりとした穏やかな時間を楽しみたい時などに大変おすすめの宿です。

美味しい食事

「仙仁温泉・岩の湯」の魅力のその2には、「美味しい食事」を味わうことができる、ということがあります。

「仙仁温泉・岩の湯」では、四季それぞれの素材や高級食材・地元の食材などをふんだんにつかった、とても「美味しい食事」をたっぷりと食べることができます。

一品一品がとても丁寧につくられ、盛り付けられていて、繊細さと美しさ・素晴らしさに満ちているお料理ばかりとなっています。

アレルギーや食べられない食材などがある人は、予約の時にしっかりと伝えておくことを忘れないようにしましょう。

『仙仁温泉・岩の湯』の気になるポイント

長野・須坂市にある「仙仁温泉・岩の湯」は、ゆったり・のんびりとした時間を楽しむことができる場所です。

「仙仁温泉・岩の湯」へ行く前に是非押さえておくことをおすすめする気になるポイントについて、選りすぐった情報を紹介します。

予約方法

「仙仁温泉・岩の湯」へ行く前に押さえておくことをおすすめする気になるポイントの第一には、「予約方法」があります。

「仙仁温泉・岩の湯」へ宿泊に行くときの予約方法としては、基本的には直接宿へ電話となっています。公式ホームページなどがないこともあり、インターネットでの予約はできません。

宿泊予約は月ごととなっていて、予約開始時間は利用したい月の11か月前の1日・8時からとなっています。ただし、1月は3日の10時から予約開始となります。

「仙仁温泉・岩の湯」は、超絶話題の温泉旅館であり、予約困難な宿としても良く知られていて、日本で一番予約が取りにくい、とも言われています。

予約開始と同時に電話をかけてやっと繋がった時には満室となっていることもあるほどの人気ぶりであり、土曜日や日曜日・祝日などを中心としてどんどんと部屋は埋まっていきます。

「仙仁温泉・岩の湯」へ行きたい思いがある時には、早めにスケジュールを決め、予約開始時刻と同時に電話をして素早く予約をしておくことをおすすめします。

また、キャンセル待ちなどを期待して行きたい日の直前に電話で確認をしてみるのも一つの手と言えるでしょう。

料金

「仙仁温泉・岩の湯」へ行く前に押さえておくことをおすすめする気になるポイントの第二には、「料金」が挙げられます。

「仙仁温泉・岩の湯」の宿泊料金は、お部屋のタイプやお料理の内容・時期などによって変動しますが、だいたい1泊2食付きで一人の料金が25000円から42000円ほどとなっています。

ちょっぴり料金が高めの温泉旅館ですが、それだけの価値のあるとても素敵な宿、ということでとても人気があります。子どもも宿泊をすることができます。

「仙仁温泉・岩の湯」は、一人旅では宿泊をすることができないので、必ず家族や仲間・恋人などと一緒に行くようにしましょう。

宿泊料金や食事内容などの詳しいことについては、予約の時に電話でしっかりと尋ねてみることをおすすめします。

客室数

「仙仁温泉・岩の湯」へ行く前に押さえておくことをおすすめする気になるポイントの第三には、「客室数」があります。

「仙仁温泉・岩の湯」の客室は、「仙郷亭」・「仙寿亭」・「仙山亭」の3棟に分かれていて、すべてあわせると18室あります。収容人数は80名ほどです。

基本的にはすべての部屋が和室となっています。また、どの部屋にもバルコニーがついていてバス・トイレ・洗面所があり、洋間の部屋もあるところや書斎や庭もあるところなど、部屋によって少しずつ趣やコンセプト・料金などが異なっています。

いずれの部屋でもゆったりとくつろぐことができ、日常的な疲れをじっくりと癒すことができる場所となっています。

日帰り利用

「仙仁温泉・岩の湯」へ行く前に押さえておくことをおすすめする気になるポイントの第四には、「日帰り利用」が挙げられます。

「仙仁温泉・岩の湯」の温泉を利用することができるのは宿泊客のみであり、日帰りでの利用をすることはできません。

「仙仁温泉・岩の湯」でじっくりと温泉に浸かりたい場合には、必ず宿泊予約をして行くこととなります。

ただし、カフェである「櫓」は、日帰りでの利用をすることができ、ほんのちょっぴり気分を変えることができるスポットとして大変人気があります。

『仙仁温泉・岩の湯』の口コミ

長野・須坂市にある「仙仁温泉・岩の湯」は、秘湯としても知られている温泉やのんびりとできるカフェがあって口コミやSNSなどでもとても話題となっています。

「1年待って行った甲斐がある素敵なお宿」「温泉がすごく気持ちよかった」「また絶対に行きたい」などの良い評価がされている投稿が多く、多くの人から好まれている温泉旅館であることがよく分かります。

「仙仁温泉・岩の湯」は、予約がとても困難な宿、としても知られているので、宿泊を希望している場合はできるだけ早めにきっちりと計画を立てて行くようにすることをおすすめします。

「仙仁温泉・岩の湯」で素敵な時間を過ごしたら、今度は投稿側に回ってどのような旅館であったか、その雰囲気やストレートな気持ちを文字や写真で上手に表現して口コミやSNSなどに投稿してみると、たくさんの反応がすぐに返ってきます。

『仙仁温泉・岩の湯』の基本情報

「仙仁温泉・岩の湯」は、長野県・須坂市の大字仁礼にあって、なかなか予約が取れないほどの人気度の高い温泉旅館です。

宿泊客のみが入浴できる温泉があり、まったりとした時間を楽しむことができる和風温泉旅館で、客室は全部で18室となっています。

チェックイン時間は14時・チェックアウト時間は12時となっているので、時間にはたっぷりとゆとりを持って行動できるようなスケジューリングをしておきましょう。

旅館内にあるカフェの営業時間は、9時30分から22時までとなっていて、休みは不定休となっています。カフェのみ予約無しでも利用可能です。

『仙仁温泉・岩の湯』へのアクセス

長野・須坂市にある「仙仁温泉・岩の湯」に電車を利用してアクセスしようと思っている場合には、長野電鉄の「須坂駅」が最寄り駅となっています。

「須坂駅」からは、タクシーなどを利用しても良いですし、仙仁行きのバスに乗り換えて約40分の終点である「仙仁バス停」で降りると徒歩約1分ですぐにアクセスすることができます。

長野・須坂市にある「仙仁温泉・岩の湯」に自動車を利用してアクセスしようと思っている場合には、上信越自動車道・「須坂長野東インターチェンジ」または「信州中野インターチェンジ」または「小布施スマートインターチェンジ」などで降りるとスムーズにアクセスすることができます。

一般的な道路を使ってのアクセスを希望している場合には、国道406号線・県道58号線・国道403号線などを上手に利用するのがおすすめです。

長野・須坂市にある「仙仁温泉・岩の湯」には、旅館の宿泊者・カフェの利用者のみが使用することができる専用の駐車場が設けられています。

専用駐車場は、屋外にあり、駐車することができる車の台数は約30台分となっています。利用料金は無料です。

皆が気持ちよく利用することができるようにできる限りの節度を守った利用の仕方を心がけることが重要です。

話題の『仙仁温泉・岩の湯』は訪れてみるべし!

長野・須坂市にある「仙仁温泉・岩の湯」は、秘湯として知られていて、予約困難な旅館として注目されています。カフェもあって、いつもとは少し違う空気感での癒しをくれる素敵な場所です。長野・須坂市の周辺で宿泊場所を探しているときには、是非「仙仁温泉・岩の湯」も考えてみることをおすすめします。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mia-a

新着一覧

最近公開されたまとめ