「グリルエフ」は五反田の老舗洋食店!看板メニューのハヤシライスが絶品!

東京・五反田にある「グリルエフ」は、とても人気のある老舗の洋食店です。ハヤシライスが看板メニューであり、とても美味しいと評判です。東京・五反田にある「グリルエフ」について、情報をピックアップして紹介していきます。是非、行ってみてください。

「グリルエフ」は五反田の老舗洋食店!看板メニューのハヤシライスが絶品!のイメージ

目次

  1. 1東京・五反田の「グリルエフ」に行こう!
  2. 2【東京】五反田の「グリルエフ」とは?
  3. 3「グリルエフ」の外観・内観
  4. 4「グリルエフ」が人気の理由
  5. 5「グリルエフ」のおすすめメニュー
  6. 6「グリルエフ」の口コミ
  7. 7「グリルエフ」の店舗情報とアクセス
  8. 8話題の「グリルエフ」を利用してみよう!

東京・五反田の「グリルエフ」に行こう!

東京・五反田にある老舗の洋食店が「グリルエフ」です。看板メニューであるハヤシライスがとてもうまい、と話題になっていて多くの人が注文しています。ランチでもディナーでも利用できるメニューが豊富です。東京・五反田にある「グリルエフ」について、基本的な営業時間やアクセスなどの情報とともに紹介していきます。

【東京】五反田の「グリルエフ」とは?

「グリルエフ」は、東京都の品川区・東五反田1丁目にあって、大変人気があるふるくから続く老舗の洋食店です。

「グリルエフ」は、昭和25年(1950年)に今のシェフの先代がこの場所ににフランス料理店を開いたのが始まりであり、約半世紀も多くの人から愛されているお店です。

名物料理としてとても有名なハヤシライスをはじめとして、スパゲティやハンバーグステーキなどの誰もが食べやすい洋食メニューが勢ぞろいしていて、どれも満点の美味しさである、と評判になっています。

創業当時の建物をそのまま生かしたつくりとなっているレトロ感あふれる店内では、個々人の食事時間をゆっくりと過ごせ、充実したものとさせることができます。

ランチでもディナーでもOKなお店であり、おしゃれに楽しみたいカップルデートや記念日の食事会・女子会などにもぴったりです。

東京・五反田の近くに行く予定がある人で食事をする場所を探している場合には、是非「グリルエフ」も考えてみることをおすすめします。誰もがしっかりと満足ができるお店です。

Thumb五反田のランチおすすめ19選!安いけど美味しい店や子連れに人気の店もあり!
東京の五反田エリアには、様々なグルメが集結していて、グルメ通も絶賛する美味しいランチのお店が...

「グリルエフ」の外観・内観

東京・五反田にある「グリルエフ」は、JRなどの「五反田駅」のすぐそばのビルにあって初めての人でもとても行きやすい場所に位置している洋食店です。

たくさんのツタでみっちりと覆われている歴史と趣を感じさせる創業当時から変わらないレンガ造りの外観の建物であり、入り口付近には心が和む植物もたくさん置かれています。

入り口には、青色の半円状の屋根があり、「グリルエフ」と独特の青色のフォントで書かれた置き看板もあり、メニュー表も置かれています。

木の扉を開いて中に入ると木をたっぷりと使った温かみがありながら重厚感も感じる雰囲気の店内となっていて、時間をほんの少しだけタイムスリップしたかのような気分にさせてくれます。

内部は2階まであり、椅子席・カウンター席・座敷席などをすべてあわせるとだいたい40の座席があり、誰もがゆっくりとした食事タイムを自由に楽しむことができるようになっています。

ちょっぴり年代を感じる机や椅子には清潔な白い布がかけられ、おしゃれなインテリアや絵画などもあって、昔ながらの洋食店のノスタルジーな雰囲気をたっぷりと味わうことができます。

「グリルエフ」が人気の理由

東京・五反田にある「グリルエフ」は、満席となっている時間もあるほど人気度の高い洋食店であり、遠くからでも行く価値のあるお店として知られています。

「グリルエフ」がこれほどたくさんの人から愛されて長年続き、リピーターが絶えないのにはいくつかの秘密があるからなのだろう、と考えられています。

「グリルエフ」が大変好まれているその理由について、いくつかの情報を選りすぐって紹介していきます。

美味しいメニュー

「グリルエフ」が大変人気のあるその理由の第一として「美味しいメニュー」がたくさんある、という点が挙げられるでしょう。

「グリルエフ」には、超絶話題のハヤシライスをはじめとして、ビーフシチューやカニコロッケ・ハンバーグステーキ・グラタン・スパゲッティなど、とても多くのメニューがずらりと並んでいます。

どのメニューも大変美味しいことで評判であり、長年お店が続いているわけがしっかりと分かるお料理ばかりです。

どれも家庭的で子どもも大人も食べやすくて深い味わいの満点のうまさのお料理であり、おしゃれでお腹はもちろん心もきっちりと満たされるものとなっています。

ボリュームもしっかりとあり、何度も行ってすべてのメニューを食べたくなる、とリピーターが大変多く、老若男女たくさんの人から好まれています。

ランチでもディナーでも利用できる

「グリルエフ」が大変人気のあるその理由の第二として「ランチでもディナーでも利用できる」という点が挙げられるでしょう。

「グリルエフ」は、ランチタイム営業もディナータイム営業も行っていて、どちらにもふさわしい格式のあるお店になっています。

気の合う仲間とおしゃべりをしながら気楽に楽しみたいランチにも、しっとりとした雰囲気の中で二人の時間を大事にしたいカップルデートにもおすすめのお店であり、それぞれの空気感でまったりと過ごすことができます。

カウンター席もあるので、誰のことも気にせずじっくりと食事を味わいたいときや、さっと気分転換をしたいときなどの一人利用もすることができます。

お料理メニューも気軽なランチタイムにぴったりなものから、おしゃれなディナーにおすすめなものまで、いろいろなメニューが揃っているので、どのようなシーンにもあうお店と言えます。

「グリルエフ」のおすすめメニュー

東京・五反田にある「グリルエフ」には、とてもたくさんの種類のメニューがあり、どれを選ぶのか、メニュー表を前にして頭を悩ます人も多くいます。

「グリフエフ」で大変人気となっていて是非たくさんの人におすすめしたい代表的なメニューについて、選りすぐったものを少しだけ紹介します。

メニュー内容や料金などは、時期やさまざまな要件によっては変更となることもあることを頭に入れておくことをおすすめします。

ハヤシライス

「グリルエフ」でとても人気があっておすすめのメニューの一つ目には、「ハヤシライス」があります。料金は、1400円となっています。

「グリルエフ」の「ハヤシライス」は、裏メニューとも言われていて、一度は味わってみて欲しいイチオシのお料理です。

「グリルエフ」の「ハヤシライス」は、ごはんとは別にグレイビーボートにルウが入っていて自分でかけて食べる方式となっています。

「ハヤシライス」は、ずっと継ぎ足して使われているほんのちょっぴりほろ苦さも感じられる漆黒で濃厚なデミグラスソースとなっています。

「ハヤシライス」は、デミグラスソースが少し少なめで、牛肉をはじめ玉ねぎ・マッシュルーム・グリンピースなどの具材がたっぷりと入っていて、ボリューム満点です。

「ハヤシライス」は、具材にはしっかりとデミグラスソースが染み込んでいて、一口一口かみしめる程にうまさが増えます。

「ハヤシライス」は、テーブルにある紅ショウガ・らっきょう・福神漬けなどの薬味を好みに合わせて一緒に味わってみると味が変化して楽しいのでおすすめします。

ハンバーグステーキ

「グリルエフ」でとても人気があっておすすめのメニューの二つ目には、「ハンバーグステーキ」があります。料金は、1300円となっています。

「グリルエフ」の「ハンバーグステーキ」は、しっかりと焼かれてうまみがぎゅっと封じ込められているハンバーグの上に目玉焼きが乗せられていて、野菜が添えられています。

子どもも大喜びするオーソドックスな「ハンバーグステーキ」であり、ファミリーにも人気となっています。

イタリアン スパゲティ

「グリルエフ」でとても人気があっておすすめのメニューの三つ目には、「イタリアン スパゲティ」があります。料金は、1200円となっています。

「グリルエフ」の「イタリアン スパゲティ」は、厚めに切られているハムや玉ねぎ・マッシュルームなどの具がたくさん入っていて上にチーズがかけられているナポリタンです。

ビーフカツレツ

「グリルエフ」でとても人気があっておすすめのメニューの四つ目には、「ビーフカツレツ」があります。料金は、2500円となっています。

「グリルエフ」の「ビーフカツレツ」は、からりと揚げられたお肉はだいたい150グラムほどとなっています。

食べやすいサイズにカットされた上にデミグラスソースがふんだんにかけられていて、大変美味しい、と評判の逸品です。

チキンソーテー

「グリルエフ」でとても人気があっておすすめのメニューの五つ目には、「チキンソーテー」があります。料金は、1400円となっています。

「グリルエフ」の「チキンソーテー」は、骨付きの柔らかいチキンの上に、漆黒の絶品デミグラスソースがかけられていて、あわせてサラダが乗せられています。

「グリルエフ」の口コミ

東京・五反田にある「グリルエフ」で食事を楽しんだ人がSNSや口コミなどにたくさん感想を寄せています。

「とても美味しかった」「雰囲気も良くてゆっくり過ごせた」「また絶対に行きたいと思う」などの感想が多くなっていて、多くの人から好まれている洋食店である、ということがよく分かります。

「グリルエフ」は、超絶人気のお店であり、週末やゴールデンウィークなどのランチやディナーのピークタイムなどには入店待ちとなることもあるので、余裕を持って行くようにしておくことをおすすめします。

「グリルエフ」で満足なひと時をたっぷりと楽しんだら、今度は投稿者側に回ってSNSや口コミに、写真や文章を上手に交えて記事をつくって投稿し、より多くの人と情報を共有してみてください。

「グリルエフ」の店舗情報とアクセス

東京・五反田にある「グリルエフ」に、美味しい食事をしに行ってみよう、と思ったときに、さっと行けるようにあらかじめ知っておくと良い店舗の情報とアクセスについて、紹介します。

一人でのんびりと行きたいとき・子どもと一緒に行くとき・複数人数のグループで行くときなど、それぞれにあった時間と方法を選んで行ってみてください。

店舗情報

「グリルエフ」は、東京都・品川区の東五反田1丁目にある、歴史や風格を感じることができる老舗の洋食店です。

営業時間は、ランチタイムが11時から14時30分まででラストオーダーは14時、ディナータイムが17時から21時まででラストオーダーは20時40分となっています。定休日は毎週日曜日と祝祭日です。

営業時間や休みは、さまざまな条件によっては変わる可能性もあるので、先にホームページやSNSなどをチェックしておくことをおすすめします。

店内には、椅子席・カウンター席・座敷席などの合計が約40席あり、ゆっくりとマイペースに美味しい食事を味わうことができるようになっています。

アクセス

東京・五反田にある「グリルエフ」に公共交通機関を利用してアクセスしようと思っている場合には、JRの「五反田駅」で降りると約41メートル・徒歩約1分でらくらくすぐに行くことができます。

また、東急池上線の「五反田駅」で降りれば約160メートル・徒歩約2分、都営浅草線の「五反田駅」で降りれば約90メートル・徒歩約1分、JRの「大崎駅」で降りれば約820メートル・徒歩約11分などでもアクセスすることができます。

東京・五反田にある「グリルエフ」に自動車を利用してアクセスしようと思っている場合には、首都高速の2号目黒線・「荏原出入口」であったり「戸越出入口」であったり「目黒出入口」などで降りると行けます。

または、首都高速の中央環状線・「五反田出入口」などで降りても到着することができる場所にあります。

一般道の利用を考えている人は、国道1号線・都道317号線・都道312号線などをうまく使うのが良いでしょう。

東京・五反田にある「グリルエフ」には、食事に訪れた人だけが車を停めることができるパーキングなどは特には設けられていません。

自動車でのアクセスをしようと思っている人は、必ず近くにあるコインパーキングなどの情報についても調べておいて当日に困ることがないようにしておくことをおすすめします。

「タイムズ東五反田第21」は、約7台の車を停めることができる駐車場となっています。24時間いつでも入出庫ができます。

料金は、全日8時から20時までが12分・330円、20時から翌朝の8時までが60分・220円となっています。最大料金は、全日駐車をしてから5時間までが2700円で、繰り返しての適用があります。支払いには、電子マネー・クレジットカードなども利用可能です。

「タイムズ東五反田第16」は、約3台分の車を停めることができる平地で自走式の駐車場となっています。24時間・365日年中無休で営業しています。

料金は、全日0時から24時までが12分・440円となっています。最大料金の設定はどの時間にもないので、長時間となる場合には気を付けておくと良いです。支払い方法には、現金・クレジットカード・電子マネーなど多彩な方法があります。

話題の「グリルエフ」を利用してみよう!

東京・五反田にある「グリルエフ」は、大変注目度の高い洋食店です。名物として有名なハヤシライスをはじめいろいろなメニューがあり、自由に好きなものを注文することができます。

東京・五反田の近くで食事の場所を探している人は、是非「グリルエフ」も候補の一つとして考えてみることをおすすめします。

関連記事

Original
この記事のライター
mina-a

新着一覧

最近公開されたまとめ