嫗仙の滝は草津の名瀑!おすすめの見どころ・行き方や駐車場を紹介!

群馬県の草津温泉にある嫗仙の滝(おうせんのたき)は比較的急傾斜の坂道を1キロくらい歩くと目の前に現れる、赤い岩肌を真っ白な水しぶきが滑り落ちるように流れ落ちる落差35メートルの滝です。岩肌がなぜ赤いのかとか、嫗仙の滝ってどういう意味なのかとか興味が湧きます。

嫗仙の滝は草津の名瀑!おすすめの見どころ・行き方や駐車場を紹介!のイメージ

目次

  1. 1観光地草津温泉にある嫗仙の滝がきれいでびっくり
  2. 2嫗仙の滝を見に行こう!
  3. 3嫗仙の滝がある観光地草津温泉
  4. 4嫗仙の滝がある観光地草津温泉へのアクセス
  5. 5草津温泉から嫗仙の滝へのアクセス
  6. 6嫗仙の滝の駐車場
  7. 7駐車場から嫗仙の滝への行き方
  8. 8嫗仙の滝へ行く迂回路
  9. 9見えてきた絶景の嫗仙の滝
  10. 10嫗仙の滝周辺の地質
  11. 11嫗仙の滝の岩が赤い
  12. 12滝つぼまで行ける嫗仙の滝
  13. 13女性的な嫗仙の滝
  14. 14疲れが吹っ飛ぶ嫗仙の滝
  15. 15嫗仙の滝近くにあるカツラの巨木
  16. 16見る価値がある嫗仙の滝

観光地草津温泉にある嫗仙の滝がきれいでびっくり

28427901 1372174659596060 3061339121063559168 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
2yaaaman.1031

「嫗仙の滝」ってご存知でしたか? 群馬県の草津温泉は言わずと知れた温泉地ですが、その温泉地のすぐ近くに嫗仙の滝はあります。嫗仙の滝は通常私たちが滝に対して抱く概念からは思いもつかない美しい滝です。豊かな緑の中から現れる真っ白な水しぶきと赤い岩との対比がとても美しく、滝の前に立つとしばし我を忘れて茫然としてしまいます。

嫗仙の滝を見に行こう!

19424793 229493240894955 4814105434791084032 n
shiranui_kanata

嫗仙の滝は、その形状や美しさにもかかわらず、アクセスの難しさなどから余りメジャーな観光地とは言えない場所でした。しかし今や、平安時代からあったという赤い岩の上を落ちるように流れる滝のすばらしさは多くの人に認められるようになりました。では、草津温泉へのアクセスとそこから嫗仙の滝への行き方を探っていくことにしましょう。

嫗仙の滝がある観光地草津温泉

草津温泉はあらためて説明するまでもなく、日本を代表する名温泉場として知られています。街のあちこちで噴出している温泉は殺菌力に優れ、有名な湯畑をめぐることで無料温泉めぐりが体験できます。温泉旅館やホテルも優良な施設が多いですし、駐車場の心配もいりません。草津温泉に入るとお肌がつるつるになると、常連客の方の口コミにあり、おすすめです。

28429055 1271453112958308 8285174703497150464 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
kikugrm

有名な観光地草津温泉の湯畑です。湧出量は日本一で街の中心にある湯畑源泉は殺菌力に優れた名湯が白い湯気を出しながら噴出していて、ここを見ただけでも温泉に来た気分も最高潮です。この源泉が草津温泉内の宿泊施設に配湯されます。しっかり温まりましょう。ただ、湯畑の周囲の道路が狭くて一方通行らしいです。車の方は気をつけましょう。

草津温泉は街中どこでも足湯がある

25012927 133571347322717 1311622693677694976 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
mer___i_

草津温泉内にある足湯です。草津温泉の湯は強酸性でわりと高温のため、手足を浸すだけでも温浴効果が得られるそうですよ。足湯は草津温泉内の宿泊施設のあちらこちらにあって無料で利用できます。また、いかにも温泉地らしく無料の共同浴場もあるそうですから、気軽に入浴してみるといいでしょう。口コミによると、無料の風呂が19か所あるそうです。

28158988 392918634486406 4345295151543877632 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
uribou.kusatsu

草津温泉内では川も温泉、という場所がいっぱいあって街中が温泉という感じです。草津温泉のお湯の湧出量は、毎分32,300リットルだそうで、頭の中で理解しやすく言うと1日にドラム缶約23万本分の湧出量なんだそうです。街中のどこにいても温泉があるなんて、満たされます。

観光地草津温泉の地蔵堂

12357500 1584905181784495 1354861277 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
tocomix221

草津温泉街の中心にある湯畑から少し行ったところに地蔵堂があります。このお地蔵さまは、目洗い地蔵とも呼ばれていて、昔から眼病にご利益があると言われています。地蔵の湯という人気の温泉もあるようです。観光地草津の温泉街にはご紹介してきた施設の他にも、長期湯治専門の時間湯という湯治療法もあります。長年の不調を抱えている方にはおすすめです。

Thumb草津温泉で日帰り温泉を堪能!人気の入浴施設や貸切プランをまとめて紹介!
草津温泉は無料で入浴することができる共同浴場や伝統的な方法で入浴する集団入浴のイベントがあっ...

嫗仙の滝がある観光地草津温泉へのアクセス

12519672 839617122850765 778208417 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
honesty39

嫗仙の滝への行き方としては観光地として有名な草津温泉を目指していただくのが一番ですので、草津温泉へのアクセス方法から。まずは、上野駅からの場合の草津温泉へのアクセスを見ますと、上野で新特急草津号に乗車、長野原草津口駅で降車してJRバスか観光タクシーを利用して草津温泉に向かいます。草津温泉にはバスターミナルがありますので、他の観光地へのアクセスも楽です。

22582685 368732356893211 2484426929042620416 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
pippichan_1019

車でのアクセス方としては、国道292号線からのアクセスです。国道292号線を白根方面から進み草津交差点に出ます。1キロ行くと草津熱帯園があり、その少し先の右手にセブンイレブンがありますので、その交差点を右折、道なりに行くと嫗仙の滝の案内看板があります。下り坂になっている道を2キロほど行った先が突き当りになっていてそこが嫗仙の滝の駐車場です。

Thumb草津温泉のアクセスは電車・車どっち?東京・大阪・名古屋からの行き方も!
群馬県の草津温泉は日本三名泉と言われています。草津湯畑もあり、人気の温泉地です。草津温泉まで...

草津温泉から嫗仙の滝へのアクセス

嫗仙の滝への行き方は、道に迷わないために草津温泉ポータルサイトでタウンマップのPDFを入手して行くといいかもしれません。タウンマップは道の駅・草津運動茶屋公園にも置いてあります。草津温泉バスターミナルを出たら、目印として多宝研修道場という創価学会の宗教施設にアクセスするといいでしょう。その道場の近くに無料の駐車場があって遊歩道入口に続いています。

嫗仙の滝の駐車場

遊歩道入口へ続く駐車場はわりと広くなっています。車で来た人はこの駐車場へ駐車しましょう。徒歩の人もここからが出発点で、ちょっと難易度の高い遊歩道というか、軽い山登りの感じの道行きになります。遊歩道と言っても山登りっぽい行程が約1キロ続きますので、あまり軽装備では無理かもしれません。女性はパンツ&スニーカーがおすすめです。

駐車場から嫗仙の滝への行き方

11283221 1626453087596722 1818759213 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
raison_d.tre

さて、嫗仙の滝へ向かってスタートです。行き方については道中看板が出ているので大丈夫です。最初はわりと平坦な道です。しばらく行くと直接登山の道と迂回路遊歩道との分かれ道に出ます。登山道の行き方を選ぶと少し行くと東屋があって、熊除け用のガンガン叩く缶などもあってリアルです。しかし、登山道の行き方を取った方が全体で20分くらいで着きます。

14280370 347566252249281 2371655003543699456 n
massopuchi2

嫗仙の滝への行き方としては登山道を行く人が多いようです。軽い登山という感じでところどころに難所もありますが、平坦な道を過ぎるとほぼ上りの道になっています。しかし、斜面側には転落防止のロープも張られていますので大丈夫です。帰りは坂が少し緩い感じの遊歩道をゆっくり帰るのがおすすめです。帰りの道行きは50分くらいかかります。

18252231 1905067433068876 2733832059263909888 n
flipflaptrip

嫗仙の滝への道中にはこんな看板も。遊歩道入口にスキーのストックなどが置いてあったりしますので、坂道の杖としてあるいは熊除けにストックをたたきながら登るのもいいかもしれません。登山道はかなり傾斜がきついですが、道がつづら折りになっているのでそれほど大変ではありません。途中から下り坂に入りほどなく嫗仙の滝が見えてきます。

嫗仙の滝へ行く迂回路

東屋の辺りで二股にわかれている迂回路の方へ進むと、傾斜はゆるいですが迂回している分嫗仙の滝までの距離が遠くなります。しかし、この迂回路のあたりはコナラやカラマツやモミジの林があって紅葉の時期は景色がすばらしいです。帰り道はこちらの道を選んでゆっくり周囲の景観を楽しみながら駐車場へ戻るのがおすすめです。時には自然との対話もいいでしょう。

見えてきた絶景の嫗仙の滝

13731102 301823116835013 786697042 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
hideo_atelier.athome

嫗仙の滝の「嫗仙」という言葉の意味は「老婆の仙人」ということだそうです。それにしても、とても美しいです。嫗仙の滝は、約50万年から60万年も以前に現れた悠久の歴史のある滝です。落差は35mもあり、赤い岩肌とその上を流れる透き通る水の対比が言葉にならない趣を表出していて感動します。場所へのアクセスが難しいですが、行くだけの価値があります。

嫗仙の滝周辺の地質

28427901 1372174659596060 3061339121063559168 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
2yaaaman.1031

嫗仙の滝は白根山の噴火で火砕流が噴出し蓄積された溶結凝灰岩で出来ています。独特の赤い岩と幾筋にも流れる落下水流のしぶきとの対比がとても美しい滝です。隠れた名瀑として訪れる人の数も多いとは言えませんでしたが、近年のinstagramなどの人気から多くの人の目に触れるようになりました。一度見てみることをおすすめします。

20582968 263101040856844 7440615753205678080 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
harukainmazdo

嫗仙の滝では、滝つぼからあふれる水流が川となって流れ出して浅瀬を作っています。水流の深さはその時の条件によって多少変わりますが、わずか数センチですので、一度裸足で入ってみることをおすすめします。あるいはスニーカーなどでジャブジャブと入っていけます。夏場の登山で汗ばんだ身体も、冷水の流れに足を浸すだけで涼しく生き返った気分になります。

21040993 280244202458962 1420688015155527680 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
bun8bun

嫗仙の滝の川に入ってみましょう。見たとおり水深が浅いのでスニーカーのままでも大丈夫ですが、裸足で入ってみると水の冷たさと直に触れる岩の感触が気持ちいいですよ。川の中から平安時代から存在している滝の触感と森の空気を感じるのもおすすめの楽しみ方です。ちょっと滑るかもしれないので気をつけましょう。

嫗仙の滝の岩が赤い

12556090 1504051593230147 2047540281 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
lc421u

嫗仙の滝は白根山の噴火によってできた岩を流れていますが、このあたりは昔から鉄鉱石の鉱床として知られており、平安・鎌倉の時代には塗料の材料として採掘され都へ運ばれていたようです。思いを遥か平安の時代に移すと、この滝の魅力にさらに引き寄せられます。ただし、ここの水は飲めませんので気をつけましょう。

滝つぼまで行ける嫗仙の滝

12976119 1596496807330449 655612252 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
hellohkitty13

普通は、なかなか滝つぼまで行ける滝というのは有りそうで無いですが、嫗仙の滝は滝つぼのすぐ近くまで行くことができます。水の透明度は前日の天気などに左右されて濁っていたりすることもあるようです。岩の上から幾筋もの流れが落ちてくる様子を滝つぼ近くで見上げるのも得がたい体験になります。しかし、足もとにはくれぐれも気をつけてください。

女性的な嫗仙の滝

嫗仙の滝は何本もの細い滝が流れていて美しいです。だからでしょうか、嫗仙の滝は女性的だという表現をあちらこちらで見かけます。たしかに、私たちが通常滝に対して抱くイメージとは以て非なるものがありますので、そういう言い方も出てくるでしょう。見た目の美しさで観光客を招いて癒しを与えてくれる。まさに女性的、おすすめします。

疲れが吹っ飛ぶ嫗仙の滝

14359350 1305776156121656 193785270 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
kz3_lu

嫗仙の滝の前に立つまでに、坂道を登ったり下ったりして多少の困難がありますので、やはり眼の前に滝が現れたときの感激はひとしおです。まさに赤と白のコントラスト。一瞬で先ほどまでの疲れが吹っ飛びます。白根山の噴火によって出来ただけに酸性泉の草津温泉と同じ成分が滝の水に含まれているため、岩肌がさらに赤くなり、美しさを増しています。

嫗仙の滝近くにあるカツラの巨木

18445004 1922777647998703 4711733592210800640 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
snowbird_instagram

嫗仙の滝の川を反対側に渡って少し行くと「森の巨人たち100選」に選ばれたカツラの巨木に遭遇することができます。樹高が35メートル、幹の周りは6.7メートルのカツラの巨木は一見の価値があります。長い歴史をこの場所で見続けてきた巨木の存在感がすごいです。樹形のイメージを頭の中にしまい込んで「森の巨人」を探して出会ってください。

19227177 262141264261151 393675942142148608 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
vancherry3939

樹齢300年から400年と言われるカツラの巨木も、夏場になるとまだまだ元気にこんな風に緑の葉をつけて、二本の巨木が嫗仙の滝のあたりを覆うようにして涼しい風を呼んでくれます。登山で汗をかいて嫗仙の滝の川で火照った足を冷やした後は、川を渡って森の守り神である「森の巨人たち100選」のカツラの巨木に会うことをおすすめします。

21042073 1751847265113072 3022978427385806848 n
mako.883

そういえばカツラの木の葉ってハート形なんですねあの巨木にハートがいっぱい。ちょっとこじつけみたいですが、さすがに、女性的な嫗仙の滝を守ってくれている巨木と言えます。300年から400年の間の悠久の年月を生きてきたパワーを分けていただきましょう。これから人生をともに歩もうとしているカップルにおすすめします。

駐車場へもどる行き方は?

1517248 754619971259466 63631086 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ogamiho1015

帰り道の行き方は迂回路の遊歩道を選択して帰る人が多いようです。いずれにしても、嫗仙の滝への行き方は、行きはひたすら上り、帰りはひたすら下るようになっています。駐車場までの行き方の選択肢としては、少し傾斜が緩やかな遊歩道を駐車場までゆっくりと下っていくといいでしょう。思いがけない自然との対話や発見があるかもしれません。駐車場まで50分くらいです。

嫗仙の滝の近くにある草津熱帯圏

21827247 2117561535137895 3944122829317865472 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
masa_and_tomo

嫗仙の滝への道すがら寄ってみたい施設です。嫗仙の滝へ車で行く途中の、国道292号線を白根方面から進み草津交差点に出てそのまま1キロ行った所に草津熱帯圏があります。日本国内では一番高所にある動物園らしいです。爬虫類の種類は日本一で、温泉を利用して熱帯地方に生息している動物たちを約250種1000頭飼育して、展示しています。

10979653 803431596417115 2019260417 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
kuromix0624

温泉熱を利用した大ドームの施設の中に熱帯動植物が展示されています。今ブームが来ているカピバラもいるみたいですよ。温泉大好き、家族仲よく愛きょうを振りまいて人気があります。3月7日にカピバラのあかちゃんが5頭誕生したそうですから、ますます気になります。嫗仙の滝の行き帰りに寄ってベビーを交えたカピバラの家族に会ってみてください。

Thumb草津熱帯園のアクセスや営業時間まとめ!カピパラやヘビと触れ合える!
みなさんは群馬県妻郡草津町にある草津熱帯園をご存じでしょうか。草津熱帯園がどういったスポット...

見る価値がある嫗仙の滝

13743427 294966857530286 376776397 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
shivachan26

嫗仙の滝は、つい最近まではマイナーな存在で地元の人たちやあるいは滝好きの人たちだけのテリトリーだったようですが、スマホの普及でinstagramに画像が載せられたりするにしたがって、その美しさから、あっという間に多くのファンを掴んで行ったようです。行き方の困難さもなんのその、最近ではおすすめの観光名所になっています。

Thumb草津温泉の駐車場で無料はある?安い料金の場所や混雑状況を比較して紹介!
草津温泉は群馬県吾妻郡草津町にある日本を代表する名泉の一つです。草津温泉の湯は基本的に酸性泉...

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
T. Binnaka

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ