青木湖キャンプ場で湖畔キャンプを満喫!評判や利用料金・予約方法は?

長野には、ソロキャンプでもファミリー、仲間とのキャンプにもおすすめなキャンプ場が多いです。そんな長野で人気のキャンプ場が釣りも楽しめる「青木湖キャンプ場」です。春夏秋冬楽しめる「青木湖キャンプ場」のおすすめや評判、利用料金・予約方法などをご紹介します。

青木湖キャンプ場で湖畔キャンプを満喫!評判や利用料金・予約方法は?のイメージ

目次

  1. 1【長野】湖畔キャンプで人気の青木湖キャンプ場とは?
  2. 2青木湖キャンプ場のおすすめポイント
  3. 3青木湖キャンプ場のキャンプサイト
  4. 4青木湖キャンプ場のアクティビティ
  5. 5青木湖キャンプ場の料金
  6. 6青木湖キャンプ場の予約方法
  7. 7青木湖キャンプ場の口コミ
  8. 8青木湖キャンプ場へのアクセス
  9. 9青木湖キャンプ場の公式サイトも要チェック!
  10. 10青木湖キャンプ場周辺でおすすめ温泉スポット
  11. 11話題の青木湖キャンプ場を利用してみよう!

【長野】湖畔キャンプで人気の青木湖キャンプ場とは?

長野は、美しい自然があり、山や川、湖を楽しむことができるキャンプ場も多いです。そんな長野のキャンプ場で、湖畔キャンプが人気のキャンプ場があるのはご存知でしょうか。自然豊かな長野で人気のキャンプ場が「青木湖キャンプ場」です。

青木湖キャンプ場&アドベンチャークラブということで、キャンプだけでなく、釣りやサイクリングなど様々なアウトドアを楽しむことができるのでおすすめです。また、春夏秋冬楽しめるキャンプ場ということも人気の理由となっています。

「北アルプスの鏡」と言われる長野・青木湖の湖畔に佇むキャンプ場で、春夏秋冬、いつの季節も美しいと言われるほど人気があります。湖畔キャンプが人気の「青木湖キャンプ場」の釣りなどのおすすめアクティビティや評判、利用料金・予約方法などをご紹介します。

青木湖キャンプ場のおすすめポイント

ここでは、青木湖キャンプ場のおすすめポイントについて解説しておきましょう。青木湖キャンプ場にはおすすめのポイントがいくつかあります。これらを理解しておくと、青木湖キャンプ場でどんな楽しみ方があるのかわかっていただけるはずです。

長野・青木湖キャンプ場のおすすめポイントから、「冬でも楽しめる」ということ、さらには、「充実のアクテビティ」を楽しむことができると言う点について解説をします。

冬でも楽しめる

青木湖キャンプ場のおすすめポイントのひとつに、「冬でも楽しめる」キャンプ場であるということが挙げられるでしょう。春・夏・秋が一般的にはキャンプシーズンと言われるため、ほとんどのキャンプ場は冬には閉場することが多いです。

しかし、長野の青木湖キャンプ場は、なんと、冬にもキャンプができる珍しいキャンプ場になります。当然のことながら、冬のキャンプをするには、それ相当の準備が必要になりますが、冬キャンプをしたい人にとってはおすすめです。

冬のキャンプを楽しみたい人のために、バンガローやコレージなどの用意もあります。ですので、冬になるとオープンする近隣のスキー場の拠点にすることも可能です。冬は、キーンと張り詰めた空気の中でのキャンプがおすすめです。

冬には、白銀の世界を味わうことができるということで人気があります。キャンプがベテランの人ほど、冬のキャンプが好きな人も多いです。それだけ、冬のキャンプというのは、キャンパーを惹きつけるものがあります。

充実のアクテビティ

長野の青木湖キャンプ場は、アクティビティが充実しているということで人気があります。青木湖キャンプ場では、いったいどんなアクティビティを楽しむことができるのでしょうか。まず、ひとつに、長野・青木湖の湖畔にあるキャンプ場ということで、釣りは人気のあるアクティビティです。

長野・青木湖の釣りポイントはあちこちにあって、バスやヘラブナ、ヒメマスなどを釣ることができるので、釣り好きには人気があります。青木湖キャンプ場の目の前も釣りポイントになっているので、釣り好きの方にはおすすめです。

長野・青木湖キャンプ場では、釣りだけがアクティビティではありません。他にもまだまだたくさんのアクティビティがあるのでご紹介します。釣り以外には、青木湖の周りには、サイクリングコースが整備されています。ボートハウスもあって、カヤックからシーカヤック、ローボートやペダルボート、ヨットまであります。

その他には、SUPなどのアクティビティもおすすめです。冬には、ワカサギ釣りを楽しんだり、マウンテンバイクの貸し出しもあります。農業体験や冬には、雪の体験も楽しむことができます。

青木湖キャンプ場のキャンプサイト

こちらでは、青木湖キャンプ場のキャンプサイトについて解説をしておきましょう。青木湖キャンプ場のキャンプサイトは、オートキャンプサイトとテントキャンプサイト、バンガロー、コテージに分かれています。

テントキャンプの料金はとてもリーズナブルなので、ひとりキャンプの方にもおすすめです。また、バンガローやコテージは、ファミリーや仲間とのキャンプに人気があります。湖畔にあるキャンプサイトということで、湖からの風もとても気持ち良いです。

キャンプサイトは、小砂利であったり、芝生・砂地などです。場所によって、サイトの地面は変わります。森に囲まれたサイトでもあり、四季折々の景観を楽しむことができるのでおすすめです。

青木湖キャンプ場のアクティビティ

こちらでは、青木湖キャンプ場のアクティビティについてご紹介しましょう。青木湖キャンプ場のアクティビティは、青木湖の湖畔にあるということで、美しい自然の中で、アクティビティを楽しむことができるのでおすすめです。

青木湖キャンプ場のアクティビティから、「カヌー・カヤック」や「釣り」、「マウンテンバイク」をご紹介します。どのアクティビティも青木湖の四季を通して、自然を満喫することができるということで人気があります。

カヌー・カヤック

カヌー・カヤックは、公式サイトの「ボートハウスのご案内」をクリックするとすべての情報が掲載されています。カヌー・カヤックを楽しめるのは、7月から10月になります。スクールで2時間の講習を受けた人や経験者のみに貸し出しているカヌーやカヤックがあります。

定員が1名のカヤックから2人乗り、3人乗りのカヤックやカヌーもあるのでおすすめです。カヌー・カヤックの他にも、ラフトボートやローボート、ペダルボート、さらには、ヨットなどもあります。

SUPもあるので、美しい青木湖の湖面を滑りながら、景色を楽しむことができます。また、いかだもあるので、色々な楽しみ方ができるマリンアクティビティがおすすめです。

釣り

釣りは、遊漁券を購入することで楽しむことができます。先ほどもご紹介したカヌー・カヤックをレンタルして、釣りを楽しむこともできます。また、ご自分で、カヌーなどを持ち込んで釣りを楽しむこともできるのでおすすめです。

青木湖での釣りは、基本的には、湖上に浮かんでいるブイのまわりで、サビキ釣りを楽しみます。多くの方は、朝4時くらいから準備をはじめて、湖へと出ていきます。

朝日が上がってくると、とても幻想的で美しい青木湖を楽しむこともできます。キャンプサイトからすぐにカヌーを漕いで、釣りへと行けるので人気があります。

マウンテンバイク

青木湖は、湖の周辺にサイクリングコースが設けられています。およそ1時間ほどかけて一周できる距離です。シティーサイクルをはじめ、マウンテンバイク・タンデムなどの自転車を借りることができます。

キャンプサイトのある林間は、マウンテンバイクを借りているととても走りやすいです。ファミリーには、お子様を乗せて走れるタンデムタイプの自転車がおすすめです。

体力的に心配な方には、電動アシスト付自転車もあるので、楽々サイクリングを楽しむことができます。サイクリングは、春の桜や夏の新緑、さらには、秋の紅葉を楽しめるので人気があります。

青木湖キャンプ場の料金

ここでは、青木湖キャンプ場の料金について解説をしておきましょう。さきほど、青木湖キャンプ場には、オートキャンプサイトとテントキャンプサイト、バンガロー、コテージがあることはご紹介しましたので、それらの料金をご紹介します。

オートキャンプですが、宿泊は12歳以上が1名800円で、0歳から11歳までは1名600円になります。サイト内の駐車料は1台500円です。1区画12歳以上5名までは5500円になります。テントキャンプは、宿泊は12歳以上が1名800円で、0歳から11歳までは1名600円になります。

バンガローの料金は、4畳1棟のタイプが1名1500円から2200円で、5畳1棟タイプが1名8600円から10000円、5畳ログハウス1棟は10500円から13000円です。

コテージ料金は、Aタイプ4人用やAタイプ6人用、Aタイプ10人用、Bタイプ6人用があります。料金はかなり細かく設定されているので、公式サイトを確認しましょう。

青木湖キャンプ場の予約方法

こちらでは、青木湖キャンプ場の予約方法について詳しく解説をしましょう。キャンプ場の予約ですが、オートキャンプサイトやキャンプサイトは、電話での予約になります。インターネット予約に関しては、公式サイトのインターネット予約というページから予約をすることができます。

どの予約に関しても、予約金が必要になります。予約金は、宿泊料金の半額になります。予約金を振り込みされてから予約完了となります。予約金ですが、予約の取り消しを行った場合には、規定による取消料金がかかります。

青木湖キャンプ場の口コミ

青木湖キャンプ場の口コミについてご紹介しましょう。青木湖キャンプ場の口コミは、キャンプ予約サイトでも情報を得ることができます。その他には、インターネットで、「青木湖キャンプ場、口コミ」と検索をすると口コミが掲載されています。

それらの口コミを総合的に見てみると、やはり、美しい青木湖を目の前に雄大な景色を楽しめましたという口コミが多いです。どの方も、来てよかったと口コミに掲載されています。

青木湖キャンプ場へのアクセス

こちらでは、青木湖キャンプ場へのアクセスをご紹介しましょう。青木湖キャンプ場へのアクセスは、車でのアクセスは、豊科ICからおよそ45分ほどでアクセスできます。また、北陸自動車道糸魚川ICからはおよそ70分です。

長野自動車道長野ICからおよそ50分で、更埴ICからはおよそ55分です。JRでアクセスする際には、「特急あずさ」や「特急しなの」にて、JR大糸線信濃大町駅へとアクセスします。JR大糸線信濃大町駅から普通列車で簗場(やなば)駅で下車して徒歩20分です。

青木湖キャンプ場の公式サイトも要チェック!

青木湖キャンプ場には、公式サイトが用意されています。公式サイトでは、キャンプサイトのことや予約のこと、宿泊料金のこと、ボートハウスについて掲載されています。

青木湖キャンプ場の公式サイトには、その他にも、キャンプを楽しむ上でのマナーについて記載されています。チェックインする際の手続きなどについても書かれています。さらには、色々なケースでのセット料金での割引なども見逃さないようにしましょう。

また、釣りの情報を中心にしたブログも開設されていて、青木湖ヒメマス釣りを楽しめるヒメマス釣りセットなどの情報も掲載されています。田舎生活体験の魚のつかみどりは、子供にも大人気です。

青木湖キャンプ場を利用する際の注意事項

青木湖キャンプ場を利用する際の注意事項も公式サイトに掲載されていますが、簡単にこちらでもシェアしましょう。利用する際には、必ず、キャンプ場センターハウスで受付をしてください。キャンプ場の美しい自然環境を守りましょう。

青木湖では、ライフジャケット着用なしでは遊泳できません。花火は許可されていますが、迷惑行為になるようなことは避けましょう。ペットの連れ込みは許可を得れば可能です。

キャンプサイトでの直火は禁止となっています。薪の持ち込みも禁止となっています。キャンプサイトでは、22時以降は静かに過ごしてください。

青木湖キャンプ場周辺でおすすめ温泉スポット

最後に、青木湖キャンプ場周辺でおすすめなスポットをいくつかご紹介しましょう。青木湖キャンプ場周辺には、青木湖キャンプ場とともにおすすめしたいスポットがいくつかあります。
 

青木湖キャンプ場周辺でおすすめなスポットから、「ゆ~ぷる木崎湖」と「ぽかぽかランド美麻」をご紹介しましょう。キャンプ場の周辺に温泉施設があるとうれしいです。サイクリングで汗をかいたあとには、温泉で汗を流すことができます。

ゆ~ぷる木崎湖

ゆ~ぷる木崎湖は、温泉とプールを楽しむことができる施設ということで、子供から大人までに人気があります。温水プール施設は、一年中使うことができるのでおすすめです。

JR大糸線信濃大町駅から車で15分で、信濃木崎駅から徒歩10分の場所にあります。長野自動車道安曇野インターから北アルプスパノラマロードを経由して40分でアクセスできます。

営業時間は平日が10時から20時で、土日祝は7時から21時です。休館日は毎週木曜日ですが、大浴場のみ休館です。温泉の利用料金は、大人が700円で、3歳以上小学生までは500円です。

ぽかぽかランド美麻

ぽかぽかランド美麻は、利用可能時間は、10時から21時で、利用料金は大人が600円で、小学生が400円です。信州蕎麦を楽しめるレストラン麻の里も併設されています。

広々とした大浴場とおしゃれな露天風呂のある温泉施設で人気があります。玉川温泉産の北投石の湯を楽しめる温泉でおすすめです。

話題の青木湖キャンプ場を利用してみよう!

話題の青木湖キャンプ場をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。青木湖キャンプ場は、カヌーを借りることもできるのでおすすめです。

青木湖キャンプ場は、釣りをはじめ、たくさんのアクティビティを楽しむことができます。今度の週末は、万能キャンプ場の青木湖キャンプ場に行きませんか。

関連記事

Original
この記事のライター
旅するフリーランス

新着一覧

最近公開されたまとめ