無印良品津南キャンプ場はファミリーに人気!おすすめサイトや利用料金は?

新潟県の無印良品津南キャンプ場は、アクティビティも充実したファミリーに人気のキャンプ場。季節によって変化する景色など楽しめる要素が満載の無印良品津南キャンプ場について、サイトや料金・予約方法などを紹介! アクセスする前に施設などをチェックして楽しみましょう。

無印良品津南キャンプ場はファミリーに人気!おすすめサイトや利用料金は?のイメージ

目次

  1. 1【新潟】ファミリーに人気の無印良品津南キャンプ場とは?
  2. 2無印良品津南キャンプ場が人気の理由
  3. 3無印良品津南キャンプ場のサイト
  4. 4無印良品津南キャンプ場の施設情報
  5. 5無印良品津南キャンプ場の料金
  6. 6無印良品津南キャンプ場の予約方法
  7. 7無印良品津南キャンプ場の口コミ情報
  8. 8無印良品津南キャンプ場へのアクセス
  9. 9人気の無印良品津南キャンプ場を利用してみよう!

【新潟】ファミリーに人気の無印良品津南キャンプ場とは?

無印良品津南キャンプ場は、新潟県の津南町にある人気のキャンプ場。自然に囲まれたキャンプ場でアクティビティも充実しているので、無印良品津南キャンプ場はファミリーから高い人気を集めてます。施設もしっかりしているので初心者にもおすすめです。

無印良品津南キャンプ場は、名称からも分かるように無印良品が運営しているキャンプ場です。そのままの自然をそのまま楽しむがモットーのキャンプ場になります。

今回はそんな新潟県の無印良品津南キャンプ場の魅力を紹介します。人気を集めているポイントや、無印良品津南キャンプ場のサイト情報、料金。予約方法などを一挙紹介!ファミリーで楽しめるおすすめのポイントについても触れていくので参考にしてください。

無印良品津南キャンプ場が人気の理由

今回紹介する無印良品津南キャンプ場は、新潟県の津南町にあるキャンプ場です。敷地面積が約100万平方メートルと広大な面積になっているのが特徴。ゆったりとして過ごすことができるので、喧騒を忘れることができるキャンプ場になっています。

そんな無印良品津南キャンプ場ですが、ファミリーなどから人気を集めているポイントについて紹介します。無印良品津南キャンプ場には魅力がたくさんありますが、その中でも人気を集めているポイントを2点紹介するのでアクセス時の参考にしてください。

ロケーション

無印良品津南キャンプ場の人気の理由でもある一番の魅力は、無印良品津南キャンプ場のロケーションです。新潟県津南町の無印良品津南キャンプ場は、標高903メートルの山伏山に隣接しています。そのため、自然に囲まれたキャンプ場になっています。

また、無印良品津南キャンプ場は眼下には信濃川が育んだ日本最大級の河岸段丘が広がっています。そのままの自然で遊ぶには最適なキャンプ場として人気があります。

四季を感じられる景色を楽しめるのも魅力になっているので、景色が楽しめるキャンプ場を探している方にも無印良品津南キャンプ場はおすすめです。子供から大人まで満足できるロケーションになっているので、一度はアクセスする価値があると言えます。

無印良品津南キャンプ場のロケーションは、日中でも楽しめるのですが夜間も魅力的です。自然が広がる無印良品津南キャンプ場の夜には満点の星空を楽しめます。遮るような人工的な灯りがないので、今にも降ってきそうな星空は魅力的と言えます。

天の川もはっきり見えるほどの景色になっているので、ゆっくりと夜空を楽しむのがおすすめ。都会では楽しめない景色は自然だけではなく夜空からも感じられるので、無印良品津南キャンプ場のロケーションは人気を集めています。

アクテビティ

無印良品津南キャンプ場はロケーションが最高のキャンプ場ですが、アクティビティが充実している点もファミリーから高い人気を集めています。

薬師湖でのカヌーやカヤック体験はもちろん、子供だけでも楽しめる筏に乗っての冒険など湖を利用したアクティビティが楽しめます。もちろん釣りが楽しめる場所などもしっかりと用意されているので、ファミリーで色々な遊びを満喫できるでしょう。

また、釣り場は2ヶ所あり小学生の子供でも釣りが楽しめる環境になっている場所もあります。子供の初めての釣り体験にも最適なのでおすすめになります。親子のコミュニケーションをとりながら遊ぶことができるのでファミリーから人気を集めています。

無印良品津南キャンプ場では川遊びのアクティビティだけではなく山を利用したアクティビティも充実してます。山伏山登山道を利用して山登りを楽しむことができます。片道で約30分ほどなので、子供でもハイキング気分で登山を楽しめるのが魅力です。

マウンテンバイクのコースもあり、自然の中の障害物を避けながら進み楽しむことも可能です。周回すると約4.5キロのコースでマウンテンバイクはレンタルも行ってます。色々なアクティビティで子供年齢に合わせて楽しめるのも人気の理由の一つです。

無印良品津南キャンプ場のサイト

無印良品津南キャンプ場は、新潟県でも高い人気を誇っているキャンプ場です。アクティビティなどが充実してファミリーで遊べるキャンプ場になっていますが、やはりキャンプではサイトがどのようになっているのか気になる方も多いのではないでしょうか。

そこで、ここでは無印良品津南キャンプ場のサイトについて紹介していきます。無印良品津南キャンプ場のサイトはキャンプサイトとコテージ・バンガローに分かれます。それぞれのサイトについて個別に紹介するのでチェックしていきましょう。

キャンプサイト

無印良品津南キャンプ場のキャンプサイトは、約256平方メートルの敷地を要するAからGエリアまであります。約16メートル四方の広さで、隣のサイトと距離が離れているのが特徴。隣接していないので、周囲が気にならずに利用することができます。

AからGのキャンプサイトはオートキャンプサイトになっています。エリアによって景色などが変わるので、色々なエリアで楽しむのがおすすめです。

中には起伏の激しいエリアでテント設置などが難しい場所などキャンプ上級者向けのエリアなどもあるので、初心者から上級者まで誰でも楽しめるサイトになっています。広大な敷地なので、場所選びはしっかりとチェックしておきましょう。

無印良品津南キャンプ場には、オートキャンプサイトの他にもフリーサイトがあります。フリーサイトはHエリアが約320平方メートルで、Jエリアが約160平方メートルです。フリーサイトは直火などはできませんが、低木に囲まれたサイトになっています。

ファミリーやグループキャンプでは、どちらのサイトを使っても楽しめるのでおすすめ。また、無印良品津南キャンプ場はペット可になるサイトとペット不可のサイトに分かれています。ペット同伴で楽しみたい方は注意するようにしましょう。

コテージ・バンガロー

無印良品津南キャンプ場には、キャンプサイトの他にコテージ・バンガローがあります。コテージは2段ベッドが2つ付いていてガスコンロなども常備されているのでファミリーにはおすすめ。テラスもあるので、ゆっくりと自然を満喫できるでしょう。

バンガローは簡易的な宿泊施設のようになっているので、キャンプ初心者でも利用しやすく人気です。調理場やトイレなどは完備されていないので注意しましょう。

また、バンガローは寝具などもないので注意が必要です。あくまでも雨風を凌げるテント変わりとして考えるのが一番でしょう。テント泊が不安な方などもコテージ・バンガローはおすすめになるので、キャンプライフを満喫するために利用してみてください。

無印良品津南キャンプ場の施設情報

無印良品津南キャンプ場はキャンプサイトもたくさんあり、ゆったりと過ごすことができます。ファミリーで周囲の目を気にせずにのんびりと過ごせるのは最高と言えるでしょう。そんな無印良品津南キャンプ場ですが、施設もしっかり整っています。

無印良品津南キャンプ場を利用するにあたって、施設情報もしっかりとチェックしておきたいポイントといえるでしょう。そこで、ここでは無印良品津南キャンプ場の施設情報について紹介します。キャンプ時に利用する施設なのでチェックしておきましょう。

センターハウス

まずは、無印良品津南キャンプ場の要となる施設でセンターハウスです。チェックインやチェックアウトはもちろん、利用施設の受付などを行う場所です。

レンタル用品の受付なども行っているので、無印良品津南キャンプ場の利用者は必ず利用する施設です。また、センターハウスにはショップもあります。食品や雑貨の他に無印良品製品も揃っているショップになっているのでチェックしておくのがおすすめ。

さらに、約400冊になるアウトドア関連の図書もあります。色々なアウトドア情報を収集することができます。閲覧は自由になっているので、気になる図書は読んでみてはいかがでしょう。宿泊客に対応できるように24時間常駐している施設になっています。

サニタリー棟

続いては無印良品津南キャンプ場のサニタリー棟です。こちらは炊事場となっています。北・東・西・Cサイト・Eサイト・Hエリア・Jエリアにそれぞれ完備されています。山伏山の自然を汚さないように配慮された排水設備を完備しているのが特徴です。

綺麗で清潔感のある調理場になっているので、利用しやすいと人気を集めています。消灯時間は22時ですが、利用後にしっかりと消灯すれば22時以降も利用可能です。美味しいキャンプ飯を作る場所になるので、チェックしておくのがおすすめです。

無印良品津南キャンプ場の料金

新潟県津南町で人気の無印良品津南キャンプ場は、広大な敷地にサイトはもちろんアクティビティや施設も充実しています。そんな無印良品津南キャンプ場の料金についても事前に押さえておくと利用がしやすくなるのでおすすめになります。

無印良品津南キャンプ場はオートキャンプエリアを利用する場合は、中学生以上が2750円で小学生が1375円となっています。

1泊の料金は決して高くはないので、無印良品津南キャンプ場では連泊する方も多いです。フリーサイトを利用する場合の料金は、中学生以上が2200円で小学生が1100円です。アクティビティで料金は別になりますが、低料金で宿泊できるのでおすすめです。

無印良品津南キャンプ場の料金ですが、テントサイトと違ってコテージ・バンガローは料金が高くなります。コテージを利用する場合は、コテージの利用料金が8000円です。森林公園エリアの利用料金も発生するので、しっかりと確認するようにしましょう。

バンガローの利用料金は5500円です。こちらもコテージと同様に森林公園エリアの利用料金も発生するので注意しましょう。森林公園エリアは、フリーサイトがあるエリアです。中学生以上は2200円で小学生が1100円の料金になので覚えておきましょう。

無印良品津南キャンプ場の利用は年中無休ではありません。5月中旬から11月上旬までっとなってます。雪の状況では前後するので注意しましょう。

無印良品津南キャンプ場の予約方法

無印良品津南キャンプ場は電話での予約も可能ですが、人気があり繋がりにくいことが多いです。そのためインターネットを利用して予約するのがおすすめです。インターネットでの予約にはMUJI.netメンバー屁の会員登録が必要になります。

新規の予約だけではなく変更やキャンセルもインターネットでできるようになっています。また、3ヶ月先の予約状況を確認することも可能です。無印良品津南キャンプ場の公式サイトから、予約画面に移動できるようになっているのでチェックしましょう。

無印良品津南キャンプ場の口コミ情報

無印良品津南キャンプ場の利用者の声についても簡単に紹介していきます。自然を満喫できるという意見や、隣とサイトが空いているのでプライベート感がしっかりしているなど、高評価の意見が多いのが無印良品津南キャンプ場の特徴になります。

サイトによって傾斜などの違いも楽しめるので、何度も死を運んでいる方も多いのが口コミからわかります。子供だけでなく大人も満足できるキャンプ場と言われているので、初めて利用する方は利用者の口コミをチェックしてみるのがおすすめです。

Thumb無印良品のキャンプ場『カンパーニャ嬬恋』完全ガイド!場所・口コミ・料金は?
シンプルなデザインかつ機能性に富んだ商品が多く人気を集めているブランド無印良品。実は無印良品...

無印良品津南キャンプ場へのアクセス

最後になりますが、無印良品津南キャンプ場のアクセス方法について紹介していきます。無印良品津南キャンプ場は、これまで何度も触れているように新潟県の津南町にあります。無印良品津南キャンプ場は車を利用してアクセスするのがおすすめです。

関越自動車道・塩沢石打インターチェンジから車で約45分の場所にあります。上信越自動車道・豊田飯山インターチェンジからは車で約70分です。新潟県の無印良品津南キャンプ場はナビに表示されるので、わかりやすくアクセスしやすいでしょう。

無印良品津南キャンプ場はテントサイトのほとんどがオートキャンプサイトになっているので、車でのりあげることが可能です。ですが、オートキャンプ以外にもサイトはあるので無印良品津南キャンプ場は駐車場もしっかりと完備されています。

無印良品津南キャンプ場の駐車場は50台停められるようになっています。無印良品津南キャンプ場のコテージ利用の場合なども使用するので覚えておくと便利です。

住所 新潟県中魚沼郡津南町上郷寺石 丙782-5
電話番号 025-766-2860

人気の無印良品津南キャンプ場を利用してみよう!

新潟県でファミリーから高い人気を集めている無印良品津南キャンプ場は、広大な敷地で自然を満喫できるスポット。自然をそのままの状態で遊べるようにアクティビティが充実しているので、子供から大人まで1日思いっきり遊ぶことができます。

テントサイトを利用すると料金が安いのも魅力になるので、アウトドア初心者の方でも楽しむことができます。日常の喧騒を忘れて自然の中でゆっくりと楽しみたい方はアクセスしてみてください。山と川のどちらも楽しめるので満足できるでしょう。

関連記事

Original
この記事のライター
沖野愛

新着一覧

最近公開されたまとめ