鹿児島の観光スポットおすすめ29選!絶対に行きたい定番から穴場まで!

鹿児島県には雄大な自然の光景が堪能できるスポットや、幕末・明治維新時代を中心とした歴史的な所、アクティビティが楽しめる所など数多くの観光スポットあります。今回は地域別や子供連れなどカテゴリー別に厳選した29か所の鹿児島県の観光スポットをご紹介します。

鹿児島の観光スポットおすすめ29選!絶対に行きたい定番から穴場まで!のイメージ

目次

  1. 1定番も穴場も盛りだくさん!鹿児島のおすすめ観光スポットをご紹介!
  2. 2鹿児島のおすすめ観光スポット6選【鹿児島市内編】
  3. 3鹿児島のおすすめ観光スポット7選【歴史・文化編】
  4. 4鹿児島のおすすめ観光スポット6選【自然編】
  5. 5鹿児島のおすすめ観光スポット5選【子連れ編】
  6. 6鹿児島のおすすめ観光スポット5選【離島編】
  7. 7鹿児島観光を彩るグルメに注目!
  8. 8見どころ満載!鹿児島の観光スポットに出かけよう!

定番も穴場も盛りだくさん!鹿児島のおすすめ観光スポットをご紹介!

2つの大きな半島、たくさんの離島を抱える日本の南端・鹿児島県にはたくさんの観光資源があります。

鹿児島県では景観やアクティビティが楽しめる南国的で雄大な自然、温泉やセラピーなど自然の恵みを生かした活動が人気ですが、歴史や文化を学べる施設なども数多くあります。

今回は、数え切れない鹿児島県内の観光スポットから、特におすすめかつ人気の29スポットを定番、穴場を含めてご紹介します。旅の計画を立てる参考にしていただければ幸いです。

鹿児島のおすすめ観光スポット6選【鹿児島市内編】

この項では鹿児島市内のおすすめ観光スポットを定番、穴場含めて6か所ご紹介します。県の窓口である鹿児島市は明治維新を推進した薩摩藩の城下町であるため、歴史スポットが多くあります。

また、鹿児島県内最大の人口を抱える大都市であるため、繁華街や幅広い年代のための観光施設も充実しています。

桜島

鹿児島市内でおすすめの観光スポットの1番目は「桜島」です。鹿児島のシンボルである「桜島」は今でも活発に噴煙を上げ、迫力があります。ごつごつした多量の溶岩、噴火で埋没した鳥居などを見ると、自然の力の大きさを実感します。

車で1周約1時間かかる大きな「桜島」島内にはいくつもの展望所や公園、食事処や土産物店があります。周遊観光バスが運行されているので車がなくても便利に観光ができる点も人気です。

仙巌園

鹿児島市内でおすすめの観光スポットの2番目は「仙巌園」です。1658年に造られた島津家の別邸で、桜島や錦江湾を借景にした美しい場所です。

およそ1万5千坪という広大な「仙巌園」の中には四季折々の花やスケールの大きな石灯籠、藩主の暮らしが実感できる御殿などの見どころの他、食事処や土産物店も充実しています。

「仙巌園」訪問の際は、隣接する「尚古集成館」にも忘れずに立ち寄りたいものです。島津家と南九州の文化や歴史に関する品を展示している博物館で、近代日本発展の礎を感じることができます。

城山

鹿児島市内でおすすめの観光スポットの3番目は「城山」です。市街地の中にある高さ107メートルの小高い丘で、桜島や錦江湾、市街地が見える景色の良さで人気のスポットです。

「城山」は西南戦争の最後の激戦地で、麓には西郷隆盛が身を潜めた洞窟や西郷終焉の地などもあり、歴史ファンならずとも興味がひかれます。

天文館

鹿児島市内でおすすめの観光スポットの4番目は「天文館」です。「館」の文字がついていますが商店やデパートなどが建ち並ぶ繁華街で、その賑わいは南九州一です。冬のイルミネーションも人気です。

ショッピングやグルメを楽しみたいなら「天文館」に向かえば間違いがありません。かき氷をカラフルに飾り付けた「しろくま」は鹿児島のマストグルメですが、元祖の店はいつでも人が絶えません。

維新ふるさと館

鹿児島市内でおすすめの観光スポットの5番目は「維新ふるさと館」です。明治維新を牽引した幕末の薩摩と明治維新について分かりやすく展示している歴史観光施設です。

「維新ふるさと館」ではジオラマや映像、ロボットなどで分かりやすく学べるほか、体験型のものもあり、子供連れにも人気です。

「維新ふるさと館」の前を通る「維新ふるさとの道」も、川沿いに歌碑や解説板が並び、散策を楽しみながら幕末と明治初期の歴史に触れることができるおすすめの場所です。地元の人にはなじみの道ですが、観光客にとっては穴場です。

石橋記念公園

鹿児島市内でおすすめの観光スポットの6番目は「石橋記念公園」です。市の中心を流れる甲突川に架かっていた5つのアーチ石橋のうち3つを移築し周囲を整備した穴場的なスポットです。中でも西田橋は篤姫が輿入れの際に渡ったと伝えられている優美な橋です。

水遊びができ、地元の子供たちにも人気の「石橋記念公園」ですが、独特の雰囲気をもっていて、観光の合間の散策におすすめです。隣接する祇園之洲公園にある薩英戦争砲台跡の見学もお忘れなく。

Thumb鹿児島市内の観光スポットおすすめ11選!外せない定番名所から穴場まで!
南九州を代表する都市、鹿児島市。鹿児島市内には行ってみたい観光名所がたくさんあります。外せな...

鹿児島のおすすめ観光スポット7選【歴史・文化編】

ここからは、鹿児島市以外にあるスポットをご紹介します。この項では鹿児島県内の歴史・文化的な場所を定番、穴場含めて7か所ご紹介します。

純粋な歴史的スポットよりは、現在でも人々の生活に密着した文化的側面を知ることができるスポットが多くピックアップされています。

霧島神宮

鹿児島県の歴史・文化的なおすすめ観光スポットの1番目は霧島市にある「霧島神宮」です。「神宮」の名をもつ、格式の高い神社で、国宝や重要文化財の建築を多く有する県内屈指のパワースポットです。

「霧島神宮」の創建は6世紀頃と伝わっていますが、霧島山の噴火で焼失や移転などがあり、現在の社殿は18世紀前半の江戸時代のものです。

厳かな空気が漂う境内を参拝した後は、清らかな流れと柱状節理などが見られる「神水峡」の遊歩道散歩もおすすめです。

溝ノ口洞穴

鹿児島県の歴史・文化的なおすすめ観光スポットの2番目は「溝ノ口洞穴」です。曽於市にある雰囲気のある洞穴で、霧島山系の湧き水が数千年の時をかけて造ったものと言われています。

「溝ノ口洞穴」は県の天然記念物であり国指文化財でもあります。アクセスはちょっと大変ですが、洞穴の中から見える赤い鳥居は神秘的です。近年注目のパワースポットですので、時間に余裕があれば是非訪問をおすすめします。

知覧特攻平和会館

鹿児島県の歴史・文化的なおすすめ観光スポットの3番目は南九州市にある「知覧特攻平和会館」です。知覧は第2次世界大戦中に特攻の飛行場があった町です。

「知覧特攻平和会館」には特攻隊員の遺品や記録などが展示されていて、戦争に散らざるを得なかった若者の立場や心情をリアルに学び、知ることができます。平和を願うすべての人に訪れて欲しいスポットです。

特攻の町として知られる知覧ですが、薩摩の小京都ともいわれる武家屋敷群が残されています。一帯は国の重要伝統的建造物群保存地区にもなっていて、南国的ながら趣のある散策を楽しむことができます。

黒酢の郷

鹿児島県の歴史・文化的なおすすめ観光スポットの4番目は「黒酢の郷」です。霧島市福山町は黒酢の生産地で、伝統的な壺を使った製法がよく知られています。

黒酢について総合的に知ることができるのが「黒酢の郷」です。黒酢のメーカーが運営するレストランで、雄大な桜島を背景にずらりと屋外に並べられた壺を見ながら黒酢料理が味わえます。

「黒酢の郷」では食事だけでなく、映像や展示で黒酢について知ったり、ショップで多様でおしゃれな黒酢製品を購入することもできます。

嘉例川駅

鹿児島県の歴史・文化的なおすすめ観光スポットの5番目は「嘉例川(かれいがわ)駅」です。有形文化財になっている築100年を超えるレトロな木造駅舎が人気の駅です。

無人駅ですが、特急が停まるという珍しい駅です。駅舎は地元のボランティアの人たちによって維持管理されていて、土日祝日に駅舎内で販売されている駅弁も大人気です。

「嘉例川駅」は鹿児島空港に近い場所にあるので、フライトまでの時間調整にも使える穴場的なスポットです。

大当石垣群の里

鹿児島県の歴史・文化的なおすすめ観光スポットの6番目は南さつま市の「大当(おおとう)石垣群の里」です。

傾斜地に百万個といわれる自然石を積み上げている集落で、敷地の境界が石垣になっています。散策路も整備されていますが、その両側も石垣です。石垣の集落の雰囲気は独特で、小道を歩きながら海の景観を楽しむこともできます。

笠沙エリア

鹿児島県の歴史・文化的なおすすめ観光スポットの7番目は南さつま市の「笠沙エリア」です。ここには焼酎づくりについて学べる「杜氏の里笠沙」、東シナ海の絶景と美術鑑賞ができる「笠沙美術館」、歴史上の人物である鑑真について知ることができる「鑑真記念館」などがあります。

また、「笠沙エリア」を含めた「南さつま海道八景巡り」は絶景の連続で、車があるなら是非走ってみたいルートです。映画「007」のロケが行われたスポットもあります。

Thumb霧島神宮観光の楽しみ方!鹿児島有数のパワースポットのご利益は?
観光地、パワースポットとしても話題の、霧島神宮。ここでは、霧島神宮の様々な楽しみ方をご紹介し...

鹿児島のおすすめ観光スポット6選【自然編】

この項では鹿児島県のおすすめ観光スポットのうち、自然の景観が素晴らしい場所を定番、穴場含めて6か所ご紹介します。

水の恵みが顕著な鹿児島県には滝や雄大な海の景観などの絶景スポットがたくさんあります。言い伝えが残る場所も多く、それを知ることで一層景色が印象に残ることでしょう。

曽木の滝

鹿児島県の自然の絶景が見られるおすすめ観光スポットの1番目は伊佐市にある「曽木の滝」です。いくつかの川が合流する部分にあるこの滝は、高さこそ12メートルとさほど高くありませんが、幅が210メートルもあり、水量の多いその豪快な姿は「東洋のナイアガラ」と呼ぶ人もいるほどです。

「曽木の滝」の周辺は歩きやすく整備されていて、駐車場も完備されているなど、アクセスのしやすさも人気です。春の桜やつつじ、秋の紅葉とのコラボも大変魅力的です。

雄川の滝

鹿児島県の自然の絶景が見られるおすすめ観光スポットの2番目は南大隅町の「雄川の滝」です。エメラルドグリーンの滝壺と、主滝とその両側の岩からしみ出すような無数の小滝の美しい滝姿が人気です。

大河ドラマのオープニング映像や観光ポスターなどに使われて以来、SNSなどでも人気の「雄川の滝」は時間が許せば是非訪れてみたい所ですが、アクセスがやや不便なこともあり、未だに穴場的なスポットです。

池田湖

鹿児島県の自然の絶景が見られるおすすめ観光スポットの3番目は薩摩半島南東部にある「池田湖」です。周囲約15キロ、九州最大のカルデラ湖で、謎の生物イッシーが棲んでいるといわれています。

「池田湖」の湖畔には菜の花をはじめとした季節の花が植えられ、富士山のような美しい姿の開聞岳とコラボした風景が目を楽しませてくれます。

長崎鼻

鹿児島県の自然の絶景が見られるおすすめ観光スポットの4番目は薩摩半島の最南端の岬「長崎鼻」です。ここは浦島太郎が竜宮へと旅立った場所といわれ、近くには乙姫を祀った龍宮神社があります。

「長崎鼻」の先端にある灯台は「恋する灯台」に認定されていて、カップルに人気です。近くに開聞岳、晴れている日には遠く屋久島の島影なども見えるこのスポットは、まさに風光明媚という言葉にふさわしい絶景の地です。

耳取峠

鹿児島県の自然の絶景が見られるおすすめ観光スポットの5番目は南さつま市の「耳取峠」です。枕崎駅から車で15分ほどでアクセスできるスポットで、眼下に枕崎市街地、その向こうに海越しの開聞岳という絶景が一望できます。

「耳取峠」という名前は、景色の素晴らしさに「見惚れ」るが訛って「耳取り」になったという説があります。特に開聞岳方面から朝日が昇る光景は言葉に尽くせません。

知林ヶ島

鹿児島県の自然の絶景が見られるおすすめ観光スポットの6番目は指宿市の「知林ヶ島」です。岸から約800メートルのところに浮かぶ小さな無人島ですが、干潮時に表れる砂州を歩いて渡ることができるということで人気の穴場スポットです。

「知林ヶ島」の砂州が現れるのは3月から10月の間で、日によって渡れる時間帯が異なります。訪問の際は確認してから出かけることをおすすめします。

Thumb「雄川の滝」は鹿児島で話題の秘境!滝壺や展望台までの行き方は?
鹿児島の大隅半島にある雄川の滝は、その美しさから人気のある滝で、年代を問わず毎日多くの方が訪...

鹿児島のおすすめ観光スポット5選【子連れ編】

この項では鹿児島県のおすすめ観光スポットのうち、子供連れのファミリーにおすすめの場所を定番、穴場含めて7か所ご紹介します。

なかなか我慢が持続しない子供連れの観光は大変です。そこでここでは子供が好きな生き物がいる場所や、周囲に遠慮せず声を出したり体が動かせる場所をピックアップしました。

出水市ツル観察センター

鹿児島県で子供連れファミリーにおすすめ観光スポットの1番目は「出水市ツル観察センター」です。毎年10月中旬にシベリアから3月頃まで1万羽を超えるツルがやって来て越冬するスポットです。

「出水市ツル観察センター」の展望所からは、田んぼにいるツルや、大空を舞うツルが観察でき、子供たちは大喜びです。特に親子連れのツルなどはいつまで見ていても飽きません。カフェや売店もあり、冬の鹿児島観光にはイチオシのスポットです。

番所鼻自然公園

鹿児島県で子供連れファミリーにおすすめ観光スポットの2番目は南九州市の「番所鼻自然公園」です。日本地図作成で知られる伊能忠敬も「天下の絶景」と称賛した、開聞岳が目の前に見える風光明媚な場所です。

「番所鼻自然公園」が子供連れにおすすめの理由の1つは、ここに「タツノオトシゴハウス」があることです。小さな穴場的な展示館ですが、日本で唯一のタツノオトシゴの観光養殖場で、中にはたくさんの水槽の中に数え切れないほどのタツノオトシゴが生育されています。

悠々と水の中を泳いだり、互いに絡まったりしているタツノオトシゴの姿は、子供ならずとも見ていて飽きることがありません。

平川動物公園

鹿児島県で子供連れファミリーにおすすめ観光スポットの3番目は鹿児島市の「平川動物公園」です。九州でコアラに会えるのはここだけで、子供たちに大人気です。

「平川動物公園」では100種以上の動物が飼育されていて、桜島を背景見られるキリンやシマウマの姿は子供だけでなく大人にとっても魅力的です。

「平川動物公園」にはメリーゴーランドや観覧車、ゴーカートなどが楽しめる遊園地も併設されていて、子供連れで1日中楽しめます。

霧島アートの森

鹿児島県で子供連れファミリーにおすすめ観光スポットの4番目は湧水町の「霧島アートの森」です。標高約700メートルの高原にある野外美術館で、緑豊かな敷地の中にアート作品が点在しています。

芸術鑑賞というと子供連れにはハードルが高い場合が多いのですが、「霧島アートの森」の展示物の多くは屋外にあり、触っても大丈夫。また、広い芝生のスペースもあり、体を動かしたり座って寛ぐ子供連れの姿も多く見られます。

「霧島アートの森」には室内の展示スペースや、外の緑を見ながら休憩できるカフェ、ミュージアムショップなどもあり、色々な切り口で楽しむことができます。

JR西大山駅

鹿児島県で子供連れファミリーにおすすめ観光スポットの5番目は指宿市の「JR西大山駅」です。JRの日本最南端の駅ということで、鉄道好きの子供がいるなら是非訪れたい場所です。できるなら電車が到着する時刻を見計らって訪問すると良いでしょう。

「JR西大山駅」はその景観も特筆ものです。ホームに立てば、線路の先に開聞岳の秀麗な姿が見えます。また、駅前のポストにも注目です。指宿を代表する花である菜の花の色をした黄色いポストで、幸せを運ぶポストとして人気のものです。

鹿児島のおすすめ観光スポット5選【離島編】

この項では鹿児島県のおすすめ観光スポットのうち、ぜひ訪れたい離島を定番、穴場含めて5か所ご紹介します。

離島にアクセスするのは大変な面もありますが、本土とは違った魅力がたくさん詰まっています。是非ゆったり時間をとって訪問したいものです。

屋久島

鹿児島県で観光におすすめの離島の1番目は大隅諸島の「屋久島」です。日本で初めてユネスコ世界自然遺産に指定され、樹齢1000年を超える屋久杉の島として知られている人気の島です。

「屋久島」ではトレッキングで屋久杉を見るのが定番の観光ですが、海ガメ産卵地「永田いなか浜」、88メートルの落差をもつ「大川の滝」などたくさんの穴場的見どころがあります。

種子島

鹿児島県で観光におすすめの離島の2番目は屋久島と同じく大隅諸島のひとつである「種子島」です。鉄砲伝来の島として歴史的に知られる島ですが、現在では宇宙センターがあることやマリンスポーツが楽しめることでも広く知られています。

「種子島」にはロケットの打ち上げが肉眼で見られる公園があり、打ち上げの日には多くの人が集まります。せっかくなら打ち上げの日を狙って訪問したいものです。

種子島は屋久島と船で50分で行き来ができるので、時間が許せば両島を訪問するのもおすすめです。

与論島

鹿児島県で観光におすすめの離島の3番目は奄美群島の「与論島」です。鹿児島から南へ約563キロの距離にありますが、鹿児島、奄美大島、沖縄から毎日航空便が就航しています。鹿児島からは船便の利用も可能です。

「与論島」はサンゴ礁の島で、エメラルドグリーンの海、鮮やかな熱帯の花や熱帯魚は日本であることを忘れそうです。ダイビングなどのマリンスポーツはもちろん、ゴルフなどでアクティブに楽しむことができる他、鍾乳洞や民俗村、史跡めぐりなどができることでも人気です。

沖永良部島

鹿児島県で観光におすすめの離島の4番目は奄美群島の「沖永良部島」です。鹿児島からは1時間10分ほどのフライトでアクセスできます。沖縄からならフェリーが就航しています。

1年中ダイビングができることでダイバーに人気の「沖永良部島」ですが、洞窟探検やサイクリングなどのアクティビティもおすすめです。また、女性にはタラソテラピーや芭蕉布の制作体験なども人気です。

硫黄島

鹿児島県で観光におすすめの離島の5番目は薩南諸島の「硫黄島(いおうじま)」です。第二次大戦時の激戦地として知られる硫黄島(いおうとう・東京都)とは別の島になります。

「鬼界ヶ島」の別名をもつ鹿児島の「硫黄島」は、海底火山の1つで、湧出する温泉でさまざまな色に染まった海岸線、ゆうゆうと歩く野生の孔雀の姿などが人気です。

「硫黄島」で是非体験したいのは、波打ち際の野趣味あふれる露天温泉です。また、この島には『平家物語』に関連する史跡も多く、文学ファンの注目を集めています。

Thumb鹿児島での離島観光ならここ!おすすめスポットやアクセスなどを紹介!
鹿児島県は九州各県の中でも離島が多いことで知られています。鹿児島県の離島の中には、大人気映画...

鹿児島観光を彩るグルメに注目!

日本全国、どこに行っても美味しいものがありますが、鹿児島県も例外ではありません。高級グルメなら、黒毛和牛や黒豚、黒さつま鳥、うなぎなどがおすすめです。それぞれ色々な調理法で鹿児島県内各地で提供されています。

リーズナブル味わえる鹿児島県のB級グルメなら、小腹がすいた時やお酒のお伴にぴったりの「さつま揚げ」、半濁スープにストレート麺が基本の「鹿児島ラーメン」はいかがでしょうか。

スイーツ類なら練乳たっぷりでカラフルな「しろくま」、餅に2本の串がささり色々なフレーバーがある「ぢゃんぼ(両棒)餅」などがおすすめです。

Thumb鹿児島のテイクアウトおすすめ13選!ランチやディナーに人気の絶品グルメ紹介!
鹿児島には豊かな自然にはぐくまれた美味しいグルメが揃っており、それらをテイクアウトで楽しめる...

見どころ満載!鹿児島の観光スポットに出かけよう!

以上、定番、穴場含めて29カ所の鹿児島県のおすすめ観光スポットをご紹介しました。関東や関西の大都市圏からは距離がある鹿児島県ですが、訪れれば必ずや感動や新しい発見があることでしょう。少し長い休みが取れそうなら、是非鹿児島県への観光を計画してみてはいかがでしょうか。

関連記事

Noimage
この記事のライター
MinminK

新着一覧

最近公開されたまとめ