岡山のキャンプ場を一挙紹介!コテージありや無料で使える場所も!

本州の南部に位置する自然豊かな観光スポット「岡山」。岡山には老若男女問わず人気のあるキャンプ場が数多く点在しており、温泉やアウトドアを楽しめる施設が整っています。キャンプ場内には初心者におすすめのコテージがある場所も多く、のんびりと過ごせます。

岡山のキャンプ場を一挙紹介!コテージありや無料で使える場所も!のイメージ

目次

  1. 1岡山のおすすめキャンプ場をご紹介
  2. 2岡山はキャンプ場が豊富
  3. 3岡山のおすすめキャンプ場~初心者におすすめ
  4. 4岡山のおすすめキャンプ場~バンガロー・コテージ
  5. 5岡山のおすすめキャンプ場~温泉が人気
  6. 6岡山のおすすめキャンプ場~無料の穴場
  7. 7岡山のおすすめキャンプ場~アウトドアが楽しめる
  8. 8美味しいキャンプ飯
  9. 9岡山のキャンプ場で自然を満喫しよう

岡山のおすすめキャンプ場をご紹介

全国でも人気の田園風景、そして江戸時代からある城、美術館など多くの観光スポットが点在している「岡山」。岡山にはのんびりと過ごせるキャンプ場がたくさんあり、無料で利用できる穴場スポットも多いです。

今回はそんな岡山でおすすめのキャンプ場について詳しくご紹介します。岡山のキャンプ場は温泉施設やコテージのある場所も多いので、小さい子供連れの方でも安心。四季折々の景色を楽しみながら過ごせます。

岡山はキャンプ場が豊富

自然豊かな岡山のキャンプ場は、基本的に内陸に多く点在しています。岡山でも有名な高原をはじめ、川沿いや林間など大自然の中で過ごせるキャンプ場があるので、岡山の四季を感じながら過ごすことができます。

岡山の数あるキャンプ場の中でも、無料で使用できる施設は地元の方にも人気があります。また、無料のキャンプ場は穴場となっているので、静かにソロキャンプを楽しみたい方にもおすすめです。

ほとんどのキャンプ場にはコテージやバンガローが設置されています。テントサイトよりも若干値段は上がりますが、水回りなど設備が整っているので女性旅の方や小さい子供連れの方、初心者の方は安心して過ごすことができます。

岡山のおすすめキャンプ場~初心者におすすめ

岡山にはキャンプ初心者の方におすすめのキャンプ場が数多く点在しています。キャンプ初心者の方でも安心の設備が整っており、トイレやシャワー室など水回りもあるので快適に過ごすことが可能です。

今回はそんな岡山のおすすめキャンプ場の中でも「初心者におすすめ」について詳しくご紹介します。キャンプ初心者の方はもちろん、小さい子供連れや女性旅でキャンプをしたい方は目を通してみてください。

大佐山オートキャンプ場

種類豊富なテントサイトをはじめ、トレーラーハウスや大型ロッジが設置されている人気のキャンプ場「大佐山オートキャンプ場」。キャンプ初心者にうれしい「手ぶらキャンプ」を行っており、道具を持っていない方も本格的なキャンプを楽しめます。

手ぶらキャンプでは有名なブランド「スノーピーク」の道具をレンタルでき、気になる商品がある方もレンタルすることが可能です。季節ごとのイベントを開催しており、事前に予約をすればカヌーなどアウトドアも体験できます。

夜には満点の星空を楽しむことができ、トイレが綺麗なので快適に過ごすことができます。研修プログラムも用意されており、初心者でも安心して参加可能。中には社員旅行としてキャンプ場を利用する方も多いです。

住所 岡山県新見市大佐小南1
電話番号 0867-98-3711

北房もみじ公園キャンプ場

広々とした野っぱらで人気のあるキャンプ場「北房もみじ公園キャンプ場」。オートフリーサイトになっており、芝地や砂地、草地などサイトによって変わります。雨の日は水のたまりやすい場所もあるので注意しましょう。

管理棟である「もみじハウス」が設置されているので、飲み物や忘れてしまった道具など購入することが可能です。トイレのすぐ横に広い水場が設置されており、そのまま飲料水としても飲むことができます。

現在、キャンプ場内にシャワー施設がないので周辺の温泉施設を利用するのがおすすめです。穴場の温泉地もあり、タオルなど持参すれば入浴料だけで利用できます。車で移動すれば30分以内の場所にあります。

住所 岡山県真庭市阿口3262-7
電話番号 0866-52-2111

大芦高原キャンプ場

岡山でも北東部に位置する上山の人気キャンプ場「大芦高原キャンプ場」。雲海を見下ろせる場所にあり、夜には満点の星空を楽しむことができます。朝の時間帯は日の出とともに広がる雲海は絶景で、訪れる人々を魅了しています。

大芦高原キャンプ場は5種類のエリアにわかれており、オートキャンプサイトもあるので安心です。車の乗り入れができるエリアは小さい子供連れの方に人気が高く、焚き火やピザ窯体験など飽きずに過ごせるプランが整っています。

住所 岡山県美作市上山2350-1

吉井竜天オートキャンプ場

家族連れに人気のあるキャンプ場で、さまざまな大型遊具が設置されています。3種類のスライダーがある広場やターザンロープは無料で利用することができ、コテージもあるのでテントを持っていない方もおすすめです。

現在、新型コロナウィルスの関係で一部の施設が使用できない可能性があるので、事前に公式HPをチェックしておきましょう。1カ月前から予約を受け付けしており、テントなどのレンタルは行っていないので忘れないように準備してください。

住所 岡山県赤磐市中勢実2682
電話番号 086-958-2155

木もれ陽の森

木もれ陽の森は岡山でも人気のあるキャンプ場で、オートキャンプサイトをはじめ、山荘やログハウスが設置されています。ログハウスはキャンプ場から少し離れた湖畔にあり、周りには民家もないので静かに過ごしたい方におすすめです。

オートキャンプエリアは自然の山の地形を活かして作られているので、サイトによって景色が変わります。調理器具、食器等はレンタルを利用することができ、キャンプ場内は夜になると灯りが設置されるので安心して移動できます。

1人600円でデイキャンプもできるので、気になる方はチェックしてみてください。季節によって川魚のつかみ取りや森林浴など大自然の中でさまざまなイベントを開催しており、キャンプ場を利用の方は無料で参加可能です。

住所 岡山県津山市加茂町黒木286

岡山のおすすめキャンプ場~バンガロー・コテージ

岡山にはキャンプ初心者や、テントを持っていない方でも快適に過ごせるバンガロー・コテージが設置されたキャンプ場がたくさんあります。穴場のキャンプ場も多く、バンガロー・コテージはプライベートな空間が広がっています。

今回はそんな岡山のおすすめキャンプ場の中でも「バンガロー・コテージ」をまとめてご紹介します。バンガロー・コテージは広さや利用する人数によって値段が変動していくので、事前に公式HPをチェックしておきましょう。

トム・ソーヤー冒険村

岡山で人気のあるキャンプ場「トム・ソーヤー冒険村」。4名から9名が宿泊できるコテージが設置されており、コテージの横にはバーベキュースペースが設置されています。ユニットバスもあり、まるで家にいるような落ち着いた空間です。

木の温もりを感じることができ、キッチン用品は無料で使用することが可能。9名利用できる大きなコテージは和室と2段ベッドが設置されており、グループ旅行にピッタリです。布団は6セットまでが宿泊料金に含まれています。

有料ですがバーベキューの食材もキャンプ場で購入することができるので、新鮮な野菜やお肉をお腹いっぱい味わうことができます。コテージは宿泊はもちろん、日帰りでも利用できるので地元の方にも人気があります。

住所 岡山県美作市右手1317-1
電話番号 0868-77-2171

チロリン村(R)キャンプグランド

岡山で静かな夜を過ごしたい方におすすめなのが「チロリン村(R)キャンプグランド」。ソロキャンプに人気が高く、21時以降はおしゃべり禁止、22時には就寝するシステムです。ドッグランも設置されており、岡山ジンギスカンなどグルメも充実。

岡山でも自然豊かなチロリン村には、野鳥が多く生息していることでも知られています。野鳥の声はとても賑やかで、野鳥観察を体験することができます。ドローンやラジコンを飛ばせる広場は人気を集めています。

コテージからも美しい夜空を楽しむことができ、朝の時間帯は雲海が見られる可能性も。バンガローやキャビン、トレーラーハウスは利用する施設によって料金も変わるので注意しましょう。

住所 岡山県加賀郡吉備中央町高富
電話番号 0867-34-0027

グリーンミュージアム神郷 高瀬湖畔オートキャンプ場

岡山で地元の方にも人気のあるキャンプ場「グリーンミュージアム神郷 高瀬湖畔オートキャンプ場」。バンガローは6名、コテージは8名まで利用することができ、シャワーやトイレ、バーベキュー施設など整っています。

敷地内には温泉施設が設置されており、単純弱放射能冷鉱泉なので健康増進・疲労回復・冷え性の効果を得られます。ヒノキ露天風呂などお風呂の種類も多く、キャンプ場で疲れた体をしっかりと癒すことが可能です。

住所 岡山県新見市神郷高瀬3216
電話番号 0867-93-5106

恩原高原オートキャンプ場

岡山でおすすめの穴場キャンプ場「恩原高原オートキャンプ場」。5名まで宿泊できるコテージハウスが設置されており、コテージの前に車を駐車できます。コテージは全部で5棟あり、バーベキュースペースもあります。

ベッドやソファベッドが設置されており、小さい子供連れの方にも人気です。コテージハウス以外にもオートキャンプ場があり、テント持参している方も宿泊可能。コテージは混みあうので事前に予約しておきましょう。

住所 岡山県苫田郡鏡野町上齋原2037-3
電話番号 0868-44-2840

岡山のおすすめキャンプ場~温泉が人気

岡山のキャンプ場には身も心も癒される温泉施設のある場所も多くあります。岡山で有名な温泉を満喫することができ、穴場の場所も多いので日々の疲れをリフレッシュしたい方は温泉施設のあるキャンプ場を選びましょう。

今回はそんな岡山のおすすめキャンプ場の中でも「温泉が人気」のキャンプ場をまとめてご紹介します。温泉の効能は泉質によって変わっており、キャンプ場によって温泉の入れる時間帯も決まっているので注意が必要です。

湯の瀬温泉郷キャンプ場

四季折々の景色を楽しめることで人気のあるキャンプ場「湯の瀬温泉郷キャンプ場」。川のせせらぎを聞きながらゆったりとした時間を過ごすことができ、キャンプ場の対岸には無料で利用可能な温泉施設が設置されています。

湯の瀬温泉郷キャンプ場にはバンガローも設置されており、小さい子供連れの方も安心して過ごすことができます。夏の時期は水遊びを体験することができ、岡山の大自然を満喫したい方はぜひ足を運んでみてください。

住所 岡山県加賀郡吉備中央町豊岡下
電話番号 0867-35-1900

蒜山高原キャンプ場

岡山でもキャンプ初心者から上級者まで人気のある「蒜山高原キャンプ場」。種類豊富なレンタルアイテムで手ぶらでもキャンプを行うことができ、焚き火台や寝袋、シャボン玉セットなど幅広い世代で楽しめるアイテムが充実しています。

蒜山高原キャンプ場で人気なのが約6時間かけてじっくりと出している水出しコーヒーです。キャンプ場内には天然ラドン温泉を楽しめる施設も設置されており、大人500円・子供300円で利用することができます。

事前に予約をしておけば、岡山の旬の食材を利用した夕食を提供してくれます。標高600mに位置しているキャンプ場なので、夜の時間帯は満点の星空を見渡せます。テントを持っていない方もオリジナルロッジ型テントを利用できます。

住所 岡山県真庭市蒜山上福田
電話番号 0867-66-2501

津黒高原キャンプ場

岡山で家族みんなでキャンプしたい方におすすめなのが「津黒高原キャンプ場」。オートキャンプ・フリーテントとサイトもわかれており、高原の丘にあるので絶景を一望できます。管理棟もあり、小さい子供も快適に過ごせます。

夏の時期は津黒高原温泉プールを利用することができ、登山などアクティビティを体験できます。ナイター設備完備のテニスコートは幅広い世代から人気を集めており、自由なスタイルで大自然の中で遊ぶことが可能です。

住所 岡山県真庭市蒜山下和1080-1
電話番号 0867-67-2655

Thumb岡山のおすすめ温泉旅館ランキング・トップ9!部屋風呂でのんびりできる宿も!
岡山に温泉旅行を計画している方は必見!岡山のおすすめの温泉旅館をランキングで紹介します。岡山...

岡山のおすすめキャンプ場~無料の穴場

岡山には無料で利用できる穴場のキャンプ場が数多く点在しています。無料のキャンプ場は地元の方からも人気が高く、ソロキャンプの強い味方です。急にキャンプがしたくなった方でも利用することができます。

今回はそんな岡山のおすすめキャンプ場の中でも「無料の穴場」をまとめてご紹介します。無料で利用できるので予約の必要なくキャンプ場にテントを貼ることが可能で、穴場スポットを探している方は目を通してみてください。

高間キャンプ場

アカマツ林に囲まれた無料のキャンプ場「高間キャンプ場」。晴れている日には瀬戸内海をはじめ、大山の見える絶景は心奪われるものがあり、穴場スポットなので比較的静かに過ごすことができます。

高間キャンプ場は4月から11月頃まで利用することができ、水道や炊飯施設、簡易トイレ、休憩所など設備も整っています。無料とは思えないほどの綺麗なキャンプ場なので、ソロキャンプ初心者の方にもおすすめです。

住所 岡山県総社市種井1595-2
電話番号 0866-92-8277

虎口池キャンプ場

岡山で人気のある瀬戸内海国立公園内の無料キャンプ場「虎口池キャンプ場」。岡山でも穴場キャンプ場として知られており、遊歩道が整備されているのでのんびりと散策したい方におすすめです。

虎口池キャンプ場には専用の展望台が設置されており、瀬戸内海の絶景を一望することができます。岡山駅から車で30分前後とアクセスもしやすいので、地元の方からも人気のある無料キャンプ場です。

住所 岡山県岡山市南区宮浦

岡山のおすすめキャンプ場~アウトドアが楽しめる

岡山にはアウトドアを楽しみながら過ごせるキャンプ場も数多く点在しており、大自然の中で体を動かしてリフレッシュすることができます。アウトドアはキャンプ場によって行えるメニューが変わっていきます。

今回はそんな岡山のおすすめキャンプ場の中でも「アウトドアが楽しめる」キャンプ場をまとめてご紹介します。穴場のキャンプ場も多く、テントサイトと合わせて利用できるアウトドアプランは家族連れに人気です。

小森キャンプ場

岡山の山間に位置する穴場のキャンプ場「小森キャンプ場」。美しい渓谷にあるキャンプ場になり、魚釣りや川遊びを楽しめるスポットです。小さい子供連れの方にもおすすめで、大人も夢中になって遊べると人気があります。

小森キャンプ場はチェックインを早い時間から行えるので、1日中のんびりと過ごしたい方におすすめです。キャンプ時間もゆったりと過ごすことができ、山々を流れる小川の音は癒しのひと時を提供してくれるでしょう。

住所 岡山県加賀郡吉備中央町小森

サンビーチ前島

岡山でも海に面した穴場のキャンプ場「サンビーチ前島」。瀬戸内海を思いっきり遊ぶことができ、フィッシングやバーベキューなど季節に合わせたアウトドアを楽しめます。夏の時期は海水浴がおすすめです。

サンビーチ前島のある前島は瀬戸内海に浮かぶ小さい島で、山の中にあるキャンプ場とは少し違う時間を過ごすことができます。海風を感じながら過ごせるので、海好きな方はぜひ足を運んでみてください。

住所 岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓6385-1
電話番号 0869-34-4356

犬島公園 犬島キャンプ場

岡山県宝伝港からフェリーでアクセスする海沿いの穴場キャンプ場「犬島キャンプ場」。犬島公園内に位置しており、テントサイトは区画が決められているのでプライベートな空間が広がっています。

犬島キャンプ場は犬島のアート作品を楽しみながら過ごせるので、美術作品が好きな方におすすめのキャンプ場です。キャンプ場までは車で行くことができないので、犬島で提供されている一輪車で運ぶのがおすすめ。

住所 岡山県岡山市東区犬島221-2
電話番号 086-947-9001

美味しいキャンプ飯

キャンプ場といえば、美味しい「キャンプ飯」。キャンプ飯はキャンプ場の設備によって整えるのがおすすめになり、岡山県産の新鮮な食材を利用するのがおすすめです。

今回はそんな美味しいキャンプ飯について詳しくご紹介します。キャンプ初心者の方はもちろん、気になるキャンプ飯がある方は目を通してみてください。

ホットサンド

キャンプ飯の定番メニューといえば「ホットサンド」。ホットサンドはガスで簡単に調理することができ、自分の好きな食材を挟むことで美味しく食べられます。

ハムやベーコン、卵、野菜など自分の好きな食材で作れるのが魅力的です。また、子供と一緒に作れるキャンプ飯で、簡単に作りたい方は「ランチパック」を利用しましょう。ランチパックをそのまま温めるだけで美味しく仕上がります。

ビーフストロガノフ

下準備なく美味しく作れる人気のキャンプ飯「ビーフストロガノフ」。玉ねぎと牛肉があれば簡単に作ることができ、じっくりと煮込むことでより美味しく食べられます。

ビーフストロガノフはサワークリームや生クリーム、ヨーグルトなどで作るアレンジレシピも人気があります。少し残して朝の時間にサンドウィッチに挟んで食べるのもおすすめです。

野菜のダッチオーブン蒸し

ダッチオーブンを持っている方におすすめのヘルシーキャンプ飯「野菜のダッチオーブン蒸し」。食べやすいサイズにカットした野菜をダッチオーブンで蒸すだけなので、初めてキャンプ飯を作る方にもおすすめです。

最後にバターを溶かして入れることで野菜本来の旨味を最大限に引き出すことができます。野菜は岡山県産の新鮮なものを選ぶようにしましょう。

ホットワイン

キャンプ場で大人の時間を過ごしたい方におすすめなのが「ホットワイン」。ホットワインは簡単に作ることができ、身体の芯まで温まるので冬の時期のキャンプにもおすすめです。

ホットワインは赤ワインを利用するのがおすすめで、レモンやシナモンなど好きな香りを楽しめます。鍋でじっくりと温めることでアルコールも多少飛ぶので、飲みやすくなります。

Thumbキャンプ飯に人気の肉料理11選!おしゃれで簡単に作れるおすすめメニュー紹介!
アウトドアな環境で美味しく味わうことができるということで人気の、キャンプ飯のおすすめ肉料理に...

岡山のキャンプ場で自然を満喫しよう

幅広い世代から人気を集めている観光スポット「岡山」。岡山のキャンプ場は豊かな自然に囲まれており、のんびりと過ごしたい方に人気があります。

岡山にはまだまだたくさんのキャンプ場が点在しています。ぜひ、初めて岡山でのキャンプを計画している方は、この記事を参考に自分のスタイルに合うキャンプ場を見つけてみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mdn

新着一覧

最近公開されたまとめ