神戸のおすすめ美術館13選!インスタ映え抜群のスポットや入館無料施設も!

関西でおしゃれな街として知られる神戸。そんな神戸にはインスタ映え抜群の美術館や有名アートを鑑賞できる美術館が数多く点在していて、中には無料で愉しめるおすすめの美術館もあります。今回は神戸で地元の方にも観光客にも人気のおすすめ美術館をご紹介していきます。

神戸のおすすめ美術館13選!インスタ映え抜群のスポットや入館無料施設も!のイメージ

目次

  1. 1神戸のおすすめ美術館をご紹介
  2. 2神戸は魅力あふれる美術館が豊富
  3. 3神戸のインスタ映え抜群の美術館4選
  4. 4神戸の所蔵作品がおすすめの美術館3選
  5. 5神戸の展覧会・イベントが人気の美術館4選
  6. 6神戸のものづくり体験が人気の美術館2選
  7. 7神戸に入館無料の美術館ってあるの?
  8. 8神戸の美術館で多彩なアートを愉しもう

神戸のおすすめ美術館をご紹介

関西を代表する大都市の神戸には、魅力的なアート作品に出会える人気の美術館が数多く点在しています。神戸らしいインスタ映えするおしゃれな施設も多く、有名なアート作品から前衛的なアート作品までいろんな芸術品を鑑賞することができます。

今回はそんな神戸でおすすめの美術館を厳選してご紹介します。神戸で美術館巡りをしたいときや、神戸でさまざまなアート作品に触れてみたいときは、ぜひこの記事を参考にお気に入りの美術館を見つけてみましょう。

神戸は魅力あふれる美術館が豊富

神戸にある美術館の特徴としては、若い世代に人気の高いおしゃれな施設が多いということです。所蔵作品がおすすめの美術館はもちろんのこと、インスタ映えすると話題の美術館や無料で愉しめる美術館などもあったりします。

また、神戸にはさまざまなイベントを開催している美術館や、ものづくり体験が人気の美術館も多いので、カップルで美術館デートを愉しんだり、子供連れで充実した休日を過ごしたいときにもおすすめです。

神戸のインスタ映え抜群の美術館4選

神戸には国内でもよく知られている有名な美術館がたくさんあります。中でもインスタ映え間違いなしのおしゃれな美術館は若者をはじめ、幅広い年齢層の方に人気があります。

ここではそんな神戸のおすすめ美術館の中でも、人気のインスタ映え抜群のスポットについて詳しくご紹介します。デートや女子旅はもちろんのこと、アートに馴染みのない初心者の方にもおすすめの美術館になります。

横尾忠則現代美術館

「横尾忠則現代美術館」は、兵庫県ゆかりの美術家である横尾忠則氏から寄贈された美術品を中心に展示しています。過去のさまざまなコレクションを中心に、アーカイブ資料を交えた展示やワークショップ、公開制作など多彩なイベントも開催されています。

シックなデザインの美術館で、ガラス張りのおしゃれな外観はインスタ映えすると評判です。通常の展示以外にも、膨大な数の資料を保管したアーカイブルームがあり、戦後の文化史を横尾氏の作品とともに振り返ることができます。

横尾忠則現代美術館は「阪急王子公園駅」から徒歩約6分、開館時間は10時から18時30分で、最終入館は17時30分までとなります。休館日は月曜日で、祝日の場合は翌日が休館です。

住所 兵庫県神戸市灘区原田通3-8-30
電話番号 078-855-5607

プラトン装飾美術館(イタリア館)

「プラトン装飾美術館(イタリア館)」は、18世紀から19世紀のヨーロッパの絵画や彫刻、アンティーク家具などの貴重な展示が見られる美術館です。

大正時代に建てられた建造物をそのまま利用した美術館で、館内にはインスタ映えしそうな美しい洋式庭園があり、プールサイドではゆっくりとランチやカフェなどを楽しむこともできます。異国情緒を味わいながらヨーロッパの文化に触れたい方は注目です。

プラトン装飾美術館(イタリア館)の入館時間は10時から17時となり、休館日は火曜日と年末年始です。アクセスは、新幹線・地下鉄の「新神戸駅」から徒歩約10分、各線の「三宮駅」からも徒歩約20分で行くことができます。

住所 兵庫県神戸市中央区北野町1-6-15
電話番号 078-271-3346

うろこの家&展望ギャラリー

神戸・北野異人館の中でも見晴らしのよい高台にある「うろこの家&展望ギャラリー」は、国の登録有形文化財にも指定されている伝統的な建造物です。ヨーロッパの古いお城のような外観が特徴で、壁面が魚の鱗に似ていることからこの名称が名付けられました。

館内には西洋の貴重な名磁器や調度品、歴史を感じるアンティーク家具などさまざまなコレクションが展示されています。隣接している展望ギャラリーが美術館になっていて、最上階の展望室からは神戸の美しい街並みが一望できます。

うろこの家&展望ギャラリーは、各線の「三宮駅」から徒歩約15分です。三宮駅からはシティループバスを使うとアクセスが便利で、「三宮駅前(北行)バス停」で乗車し、「北野異人館バス停」にて下車してください。

ただし、うろこの家&展望ギャラリーは2022年4月現在、文化財の修復工事のため休館中となっています。再開は2020年8月以降を予定していて、異人館エリアにある他の7つの施設は通常通り開館しています。

住所 兵庫県神戸市中央区北野町2-20-4
電話番号 0120-888-581

神戸北野美術館

「神戸北野美術館」は、明治時代に建てられた旧アメリカ領事館官舎を美術館として開放している施設です。神戸の歴史と文化に囲まれたロマンティックな雰囲気の美術館で、定期的に企画展や多様なイベントを行っています。

館内にはインスタ映えするおしゃれなオープンカフェやカフェスペースが設けられ、地域に住む方や観光客の交流の場としても活用されています。異人館街の魅力をたっぷりと感じたい方はぜひ訪れてみてください。

神戸北野美術館へは、徒歩なら「三宮駅」から徒歩約15分で、バスを利用するなら「三宮駅前(北行)バス停」よりシティループバスに乗って「北野異人館バス停」で下車すぐです。開館時間は9時30分から17時30分となり、最終は17時まで入館できます。

住所 兵庫県神戸市中央区北野町2-9-6
電話番号 078-251-0581

神戸の所蔵作品がおすすめの美術館3選

神戸には一度は見てみたいと思う有名な所蔵作品がある美術館も数多く点在しています。他では見られない貴重な芸術品に触れられるので、普段あまりアート作品を見ないという方でも愉しむことができます。

ここではそんな神戸のおすすめ美術館の中でも人気の所蔵作品があるスポットをまとめてご紹介します。現代アートに触れられる有名美術館や国内有数の老舗美術館など、見どころがいっぱいの施設となります。

兵庫県立美術館

「兵庫県立美術館」は、関西で有数の規模を誇る美術館で、館内には約9000点近い作品が所蔵されていて、大きな展示スペースやアトリエ、カフェ、レストランなどもある一大施設です。

1階の展示棟には国内外の彫刻や版画、兵庫ゆかりの洋画などを常設展示し、他にも子供が芸術に親しめるレクチャールームやさまざまなグッズが購入できるミュージアムショップもあります。海が眺められるレストランもあるので、カップルにもおすすめです。

兵庫県立美術館の開館時間は10時から18時で、最終入館は17時30分までとなります。休館日は月曜日と年末年始です。「阪神岩屋駅」または「JR灘駅」から徒歩約10分でアクセスすることができます。

住所 兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1
電話番号 078-262-0901

Thumb兵庫県立美術館のアクセスや見どころ紹介!チケット料金や混雑状況も調査!
兵庫県立美術館は、神戸市の新たな都心として開発されたHAT神戸にある2002年に開業した美術...

白鶴美術館

「白鶴美術館」は、世界中の価値ある古美術品のコレクションを展示している美術館です。六甲山の麓の静かな高級住宅街の一角にあり、国宝や重要文化財を含む約1450点以上の作品を所蔵しています。

本館では陶磁器や銀器、絵画などの常時展を行っていて、定期的に特別企画展なども行っているので、その時々で違った作品を愉しむことができる美術館です。

白鶴美術館は、「阪急御影駅」から徒歩約15分で、「阪神御影駅」または「JR住吉駅」から市バス38系統に乗り、「白鶴美術館前バス停」で下車すぐです。開館時間は10時から16時30分となり、最終は16時まで入館できます。

住所 兵庫県神戸市東灘区住吉山手6-1-1
電話番号 078-851-6001

香雪美術館

「香雪美術館」は、朝日新聞の創設者である村山龍平氏が収集した東洋の古美術品を収蔵する美術館です。重要文化財や重要美術品をはじめとする貴重な所蔵品は、絵画から漆工芸、茶道具にいたるまで幅広く揃えています。

年4回開催されている展覧会のほか、講演会と茶会を組み合わせた特別イベントなども行っているので、行く度に違った体験ができる美術館です。

香雪美術館は、「阪急御影駅」から徒歩約5分とアクセスがよく、「JR住吉駅」からも徒歩約12分で行くことができます。ただし、2022年4月現在は改築工事のため長期休館中となっていて、展覧会の活動は大阪市北区の中之島香雪美術館において行われています。

住所 兵庫県神戸市東灘区御影郡家2-12-1
電話番号 078-841-0652

神戸の展覧会・イベントが人気の美術館4選

神戸の美術館には、さまざまな展覧会やイベントなどを開催している美術館もたくさんあります。神戸ゆかりの芸術的な作品やファッションをテーマにしたおしゃれな作品が多くあり、観光客にも人気のスポットとなっています。

ここではそんな神戸のおすすめ美術館の中でも展覧会・イベントがおすすめの美術館について詳しくご紹介します。参加無料で愉しめるスポットもあるので、企画展やイベントを通してアートを知りたい方はぜひチェックしてみてください。

神戸ゆかりの美術館

神戸の六甲アイランドにある「神戸ゆかりの美術館」では、日本の玄関口として発展してきた港町・神戸ゆかりの美術品を中心に展示しています。ハイカラでモダンな神戸らしい美術品が多数収蔵されていて、館内はインスタ映えするおしゃれな空間です。

平成19年に開館した比較的新しい美術館で、神戸という街の文化や風景に惹かれた芸術家たちによる個性豊かな作品に触れられるのが特徴です。神戸ゆかりの郷土作品を集めた展示会も頻繁に開催されているので、神戸の魅力をたっぷり満喫できます。

神戸ゆかりの美術館は、「六甲ライナーアイランドセンター駅」より徒歩すぐとアクセスが便利です。また開館時間は10時から17時で、休館日は月曜日です。また、月曜日が祝日の場合はその翌日に変更となります。

住所 兵庫県神戸市東灘区向洋町中2-9-1
電話番号 078-858-1520

神戸市立小磯記念美術館

「神戸市立小磯記念美術館」は、緑豊かな六甲アイランド公園内にある美術館で、神戸で生まれ育った洋画家の小磯良平氏の作品を収蔵しています。

版画や油絵など約2000点の作品が展示された全国でも有数の個人美術館として知られ、美術館の中庭には小磯氏が実際に作品づくりに取り組んでいたアトリエが復元されています。館内には広いロビーと喫茶室があり、ゆっくりとくつろげるのも魅力です。

神戸市立小磯記念美術館は、「六甲ライナーアイランド北口駅」から徒歩すぐとアクセスのよい場所にあります。開館時間は10時から17時で、最終入館は16時30分までです。休館日は月曜日と年末年始ですが、月曜日が祝日の場合は翌日が休館になります。

住所 兵庫県神戸市東灘区向洋町中5-7-7
電話番号 078-857-5880

神戸ファッション美術館

「神戸ファッション美術館」は、全国でも珍しいファッション専門の美術館で、他の美術館ではあまり見られないファッションに特化したさまざまなデザインの服飾品を見ることができます。

1F展示室では世界各国の貴重なコレクションを紹介する展示を開催していて、おしゃれな民族衣装など多彩なアートを収蔵した特別展示も愉しめます。ファッションに関心があるという方は、ぜひ訪れてはいかがでしょうか。

神戸ファッション美術館へは、「六甲ライナーアイランドセンター駅」から徒歩約2分でアクセスできます。開館時間は10時から18時で、最終は17時30分まで入館できます。月曜日と年末年始が休館日となり、その他に展示替え期間中は休館する場合もあります。

住所 兵庫県神戸市東灘区向洋町中2-9-1
電話番号 078-858-0050

BBプラザ美術館

2009年にオープンした「BBプラザ美術館」は、日本を代表する近現代の画家や西洋の巨匠たちによる多彩な作品を展示している美術館です。

たくさんの人に美術作品との親しみを持ってもらえるよう開かれた美術館で、約1000点の収蔵品を紹介するコレクション展や、年に4回ほど開催しているユニークな企画展も人気です。

BBプラザ美術館は、「阪神岩屋駅」から徒歩すぐ、「JR灘駅」から徒歩約3分と利便性の高い場所にあります。開館時間や休館日は企画展ごとに異なるので、詳細は公式ホームページにて確認するようにしてください。

住所 兵庫県神戸市灘区岩屋中町4-2-7
電話番号 078-802-9286

神戸のものづくり体験が人気の美術館2選

神戸にはそれぞれ魅力的な美術館がありますが、子供に人気のものづくり体験ができる美術館も数多く点在しています。美術館といえば子供が退屈してしまうというイメージがあったりしますが、子供でも楽しめる体験型の美術館も神戸にはあります。

ゴールデンウィークや夏休みなどはもちろんのこと、子供と一緒に遊びに出かける際のスポットとしてもおすすめですので、ぜひチェックしてみてください。アクセスが便利なスポットや観光名所にある施設が登場するので、大人の方にも人気となっています。

KOBEとんぼ玉ミュージアム

「KOBEとんぼ玉ミュージアム」は、とんぼ玉などガラス細工体験ができる人気のスポットです。子供から大人まで気軽に体験できる施設が充実していて、観光客からも注目されているスポットになります。

常設展では約2000点のガラス工芸作品を見ることができ、世界でも唯一とされるガラスミュージアムとして人気です。とんぼ玉の制作体験では、好きなガラスの色や模様を選んで自分だけのオリジナル作品を作ることができ、貴重な体験を愉しむことができます。

KOBEとんぼ玉ミュージアムは、「三宮駅」または「元町駅」から徒歩約8分という神戸にある美術館の中でも特に繁華街に近い場所にあります。開館時間は10時から19時で、最終入館は18時45分までです。休館日は年末年始のみで、ほぼ無休で開館しています。

住所 兵庫県神戸市中央区京町79 日本ビルヂング 2F
電話番号 078-393-8500

ROKKO森の音ミュージアム

「ROKKO森の音ミュージアム」は、世界中にあるオルゴールなどの自動演奏楽器をコレクションする六甲山観光で人気の施設です。六甲山の自然に囲まれながら、さまざまな音を愉しむことができ、癒しスポットとしてカップルにおすすめのミュージアムです。

ヨーロッパやアメリカで親しまれていたオルゴールの展示している森の音ホールをはじめ、手回しオルガンの音を聴きながら六甲山の自然に触れられる庭園、そして世界に一つだけのオルゴールが作れる組立体験など魅力的な施設が満載です。

ROKKO森の音ミュージアムは六甲山上にある施設のため、車でのアクセスが便利です。神戸の中心部である三宮からは、国道43号線・県道95号線・表六甲ドライブウェイ・西六甲ドライブウェイ・サンライズドライブウェイを経由して約40分となります。

公共交通機関を使ってアクセスする場合は、「阪急六甲駅」や「JR六甲道駅」から市バス16系統または106系統に乗車し、「六甲ケーブル下駅」からケーブルカーに乗り換えましょう。開館時間は10時から17時で、休館日は木曜日と年末年始です。

住所 兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-145
電話番号 078-891-1284

神戸に入館無料の美術館ってあるの?

神戸にある美術館の中には、無料で入館できる美術館もいくつかあります。期間によって無料で開放している施設や一定の条件を満たせば入館無料となる施設があるので、事前に各美術館の公式ホームページを確認しておくのがおすすめです。

また、毎年11月に関西各地の美術館や博物館が無料で開放される「関西文化の日」があり、その期間内であれば無料で入館することができるので、普段見ているアート作品を無料でお得に愉しむことができます。

神戸の美術館で多彩なアートを愉しもう

おしゃれな街の神戸には、魅力的な人気の美術館が数多く点在しています。有名な大型の美術館をはじめ、インスタ映えする話題の施設や新しいアート作品に触れられる施設、魅了的なイベントが人気のスポットなどさまざまな美術館が勢ぞろいしています。

中には無料で愉しめる穴場の美術館もあるので、アートに馴染みがないという方でも気軽に訪れることができるのでおすすめです。ぜひみなさんも神戸にある人気の美術館に足を運んで、多彩なアートを満喫してみてはいかがでしょうか。

関連記事

Original
この記事のライター
MT企画

新着一覧

最近公開されたまとめ