北海道の水族館11選!クリオネやアザラシなど人気の動物に会えるスポット紹介!

北海道は本州ではあまり見ないような珍しいいきものがいる水族館が多く、観光スポットとしてとても人気があります。ぜひ見てみたいといういきものがある方もいるでしょう。そこで北海道の水族館の中でも特におすすめのところについてその魅力を紹介します。

北海道の水族館11選!クリオネやアザラシなど人気の動物に会えるスポット紹介!のイメージ

目次

  1. 1北海道で人気動物に出会える水族館は?
  2. 2北海道の水族館には珍しいいきものがたくさん
  3. 3北海道のおすすめ水族館~アザラシの展示4選
  4. 4北海道のおすすめ水族館~クリオネの展示3選
  5. 5北海道のおすすめ水族館~淡水魚の展示3選
  6. 6北海道でアザラシに出会える穴場スポット1選
  7. 7北海道で人気動物に出会える水族館・スポットへ行ってみよう

北海道で人気動物に出会える水族館は?

休日の一日、家族で楽しく遊びたいという方に水族館はおすすめです。クリオネやアザラシといったさまざまないきものの姿を見ているとそれだけでも癒されますし、いろいろないきものの知識を学ぶこともできるでしょう。北海道にある水族館の中でも人気の高いおすすめのところを紹介します。

北海道の水族館には珍しいいきものがたくさん

水族館は全国各地にあり、多くの場合、その水族館がある周辺の海や川、湖などに住むいきものを中心に展示しています。またクリオネやアザラシ、イルカといった人気の高いいきものを展示しているところも多いです。

そのため、北海道にある水族館には、北海道周辺に住むいきものを展示しているところが多く、その分他ではあまり見ないような珍しいいきものが展示されている可能性が高いです。

たとえば水族館のいきものの中でも人気の高いクリオネは、寒流域に住むいきものであり、北海道など寒い地域に生息しています。このようないきものであれば、北海道の水族館でなければなかなか実物を見る機会はないかもしれません。

北海道の水族館には、このように、他の地域ではあまり見ないようないきものを展示しているところなども多いので、それだけでも足を伸ばすかいがあります。ぜひ北海道に観光に行く際には、近くの水族館の展示などもチェックし、さまざまないきものの実物を見てみてはいかがでしょうか。

北海道のおすすめ水族館~アザラシの展示4選

さて、水族館の人気アイドルはいろいろありますが、その中でもアザラシは全国どこでも愛されるいきものの一つです。アザラシのショーは日本全国どこの水族館でも人気が高く、メインイベントとして多くの方に愛されます。

アザラシそのものは広い海域にいるのですが、日本近海では北海道を中心に生息しています。特に流氷が見られる地域に多くいるため、北海道はアザラシの「本場」と言ってもいいかもしれません。

そこで、北海道の水族館の中でも、アザラシを見ることができるということで特に人気となっているところを紹介します。近くに観光などで行く機会があれば、ぜひこちらでアザラシの姿を楽しんでください。

おたる水族館

北海道小樽市にある「おたる水族館」は、水族館の本館、イルカスタジアム、そして海獣公園からなる水族館です。さらに遊園地も併設されていて、1日たっぷり遊ぶことができることから人気の観光スポットとなっています。

こちらの水族館で特におすすめしたいのがアザラシです。日本近海に生息している5種類のアザラシを展示しており、日本国内でもここだけと言われています。アザラシがいるところは自然の海を仕切っただけなので、より自然に近い形でアザラシの様子を見ることができます。

ふだんはほのぼのとした雰囲気でのんびり泳いでいますが、アザラシのショーではかっこよくさまざまな技をする様子が観察できます。アザラシファンにぜひおすすめしたいスポットです。

登別マリンパークニクス

北海道登別市にある「登別マリンパークニクス」は、ニクス城というお城が水族館になっているという珍しいスポットです。お城の中に吊り橋や水中トンネルがあり、その中を通っていきものの姿を見ることができるようになっています。

中には約400種、20000点ものいきものが展示されていて、上から順に進んでいくと、海中散歩をしながらだんだんと海底の方に進んでいくようなかたちで展示されているいきものを見ることができます。

アザラシ水槽にはリングプールがあり、タイミングがよければその中をアザラシがくるくると泳ぐ姿を見ることができます。空中に突き出した形になっているため、アザラシの泳ぐ姿がよく見えると評判で、特にエサの時間には多くの方が集まる人気スポットとなっています。

ノシャップ寒流水族館

北海道稚内市にある「ノシャップ寒流水族館」は、日本最北の水族館です。見るだけでなくさまざまな体験もできる水族館として人気が高く、水量90トンという大きな回遊水槽では幻の魚イトウのほかさまざまな魚が自由に泳ぐ姿をゆっくり見ることができます。

稚内ということで、夏に訪れる方が多いのですが、実は冬も見どころが多い水族館でもあります。冬になると運動不足解消のため行われる「ペンギンのお散歩」があり、そのかわいらしい姿に多くの方が引き付けられます。

さらに屋外プールで展示されているアザラシも、寒い時期でも元気に泳ぐ姿が見られます。特に冬になるとプールの水が凍り、流氷のように見えることから、より自然の雰囲気に近いということでぜひおすすめします。魚をあげられるコーナーも人気です。

市立室蘭水族館

北海道に数ある水族館の中で最も古い歴史を誇るのが「室蘭水族館」です。なんと1953年に開館しており、もともとはクジラの解体工場があったところに市民の憩いの場として作られました。道内近郊、本州近郊に生息する約120種類が展示されています。

規模としてはさほど大きくはないのですが、さすが北海道の水族館と言えるのがアザラシで、しっかりと2種類のアザラシを展示しています。イベントなどがあるわけではない分、のんびり泳いでいる様子がうかがえ、ゆっくりアザラシの様子を見たいという方にはおすすめの水族館です。

Thumb北海道の水族館特集!子供に人気の施設や入園料なども調査!
観光スポットが目白押しの北海道ですが、四方を海に囲まれたその土地柄から水族館が多数存在してい...
Thumb「登別マリンパークニクス」の水族館は圧巻!料金や人気のお土産も紹介!
北海道で雰囲気抜群の水族館として人気となっている、「登別マリンパークニクス」のおすすめ情報に...

北海道のおすすめ水族館~クリオネの展示3選

「流氷の天使」「氷の妖精」などと呼ばれ、その美しい姿が大人気となっているクリオネもまた、北海道などの寒い地域に生息する北海道を「本場」とするいきものの一つです。特に北海道沿岸の海には一年中みられるほどです。

そのため、北海道の水族館ではクリオネは人気のいきものの一つであり、実物を見てみたいという理由で北海道の水族館に行く方も多いです。どこの水族館に行くか迷ったら、ぜひクリオネがいるところを入れてみてはいかがでしょうか。

サンピアザ水族館

「サンピアザ水族館」は、北海道札幌市、新さっぽろ駅のすぐ近くにあるショッピングモールに直結しているため、とてもアクセスがしやすいのが特徴です。2階建ての建物のなかにたくさんのいきものがいるため、買い物がてらに立ち寄ることができます。

特にコツメカワウソは動きがかわいらしく、なんと握手体験ができるということで人気が高く、子どもから大人までたくさんの方が訪れます。またクリオネも人気が高く、いかにも北海道らしい水族館と言えるでしょう。

オホーツク流氷館

北海道網走市と言えば、流氷が観光名物として冬に多くの方が訪れるところですが、その様子を楽しんだら、ぜひ「オホーツク流氷館」にも行ってみましょう。こちらにはオホーツク海に生息するさまざまないきものを展示しています。

中でも特に人気なのがクリオネです。「流氷の天使」と言われるクリオネはまさにこの地ならではのいきものであり、なかなか見られないいきものでもあります。ふわふわ泳ぐその姿はまさに「天使」のようです。さまざまなオホーツク海のいきものにふれあってみましょう。

またこちらがすごいのが、マイナス15度の「流氷体感テラス」です。濡れたタオルを振り回すと凍るというのを実際体験できるため、子どもにもとても人気があります。

北海道立オホーツク流氷科学センター

「北海道立オホーツク流氷科学センター」は北海道紋別市にある流氷に関する博物館です。基本的には博物館なので、流氷の様子やマイナス20度の厳寒体験などができる場所として人気があります。

この館では日本で一番たくさんのクリオネが見られるとして評判になっています。泳いでいるクリオネが見られるだけでなく、クリオネ解説タワーでは、みんなが驚くという補食シーンをはじめとするクリオネの解説を見ることもできます。クリオネについていろいろ知りたい方にはぜひおすすめです。

Thumbオホーツク流氷館の見どころは?営業時間やおすすめのお土産も調査!
北海道の網走にあるオホーツク流氷館は、北海道北部に面しているオホーツク海に流れ着いてくる流氷...
Thumb紋別の人気観光スポット特集!冬は流氷など魅力満載でおすすめ!
紋別では冬に流氷が見られるということで知られています。紋別には流氷に関する観光スポットがあり...

北海道のおすすめ水族館~淡水魚の展示3選

北海道の水族館の中には、アザラシやクリオネといった海に住むいきものの展示がメインのところだけでなく、淡水魚の展示をメインにしているところもあります。サーモンなどの淡水魚は、食用として目にする機会は多くても、泳いでいる姿を見る機会が意外と少ないものもあるのではないでしょうか。

そこで次に、北海道の水族館の中でもサーモンなどの淡水魚の展示が人気となっているところを紹介します。中にはふだんなかなか見ることができない幻の魚を展示している所もあるので、ぜひチェックしてみましょう。

標津サーモン科学館

北海道標津町にある「標津サーモン科学館」は名前の通りサーモンやサケなどを専門とする水族館です。サケ科の魚類の展示種類数では日本一と言われており、世界にいるサケの多くを網羅しています。その種類の多さに誰もが驚くほどです。

特に「魚道水槽」では9月から10月ごろにシロザケやカラフトマスが遡上する様子が見られます。サケが生まれた川に帰ってくるというのは有名ですが、実際にその様子を見られるところは他ではほとんどないでしょう。

また、幻の魚イトウに餌やり体験をすることもできます。一気に餌に食いついてくるイトウの様子はいきもののたくましさを感じさせてくれるでしょう。

サケのふるさと 千歳水族館

北海道千歳市にある「サケのふるさと 千歳水族館」は、淡水魚の水族館としては日本最大級の水槽を持っています。特にサケの生態の紹介に力を入れており、なじみ深いサケの一生について学ぶことができる「サーモンムービー」などが特におすすめです。

また、「千歳川ロード」は千歳川を上流、中流、下流にわけて再現しており、ありのままの川の様子とそこに生息するいきものの姿が見られることで、とても興味深い展示となっています。また秋になると、水車を使ってサケを捕獲する様子が見られ、北海道外からも多くの方が訪れます。

北の大地の水族館(山の水族館)

北海道北見市にある「北の大地の水族館」は、主として北海道の川辺に生息する水族館です。この水族館がすごいのは、なんと「日本一」と「世界初」のものがあるところです。「日本一」の「滝つぼ水槽」ではイワナの仲間のオショロコマなどが激流をたくましく泳ぐ姿が見られます。

また「世界初」は冬に川が凍る水槽があります。北海道と言えば冬は厳しい寒さで、川が凍るなどしますが、その凍った川の下で力強く泳ぐ魚の姿を見ることができるのです。そのほかに「イトウの大水槽」「川魚のジャンプ水槽」などがあります。

さらに熱帯の淡水魚など、50種3000匹以上の淡水魚が展示されており、珍しい魚が多いことから人気が高く、ぜひおすすめしたい水族館となっています。

Thumb千歳道の駅「サーモンパーク千歳」特集!人気グルメや水族館など魅力が満載!
北海道にある人気の道の駅「サーモンパーク千歳」は、水族館や人気の北海道グルメを堪能できる道の...

北海道でアザラシに出会える穴場スポット1選

最後に、今や北海道を代表する観光スポットとなっている旭川の旭山動物園を紹介します。こちらの動物園は動物園ではありますが展示の幅が広く、アザラシなどもいるため、多様ないきものの姿を楽しむことができます。

旭川そのものも北海道の観光スポットとして人気が高いところでもあり、旭川観光に旭山動物園は外せないと言ってもいいかもしれません。いろいろないきものを見て楽しみたいという方には、こちらでアザラシなどのいきものを見るのもぜひおすすめします。

旭川市 旭山動物園

北海道旭川市にある「旭山動物園」は多彩ないきものが自然に近い姿で展示されているということでとても人気が高く、今や旭川、いや北海道を代表する観光スポットとして知られます。旭川観光のメインスポットとして、たっぷり時間を取る方も多く見られます。

この旭山動物園は名前の通り「動物園」なのですが、水の中に生息するいきものもたくさん展示されています。ペンギンが頭の上を通りすぎるドーム型水槽、水に飛び込むホッキョクグマなどは、旭山動物園を代表するものとしてよくメディアなどでも取り上げられています。

同様に、旭山動物園でぜひ見ておきたいものの一つがアザラシです。旭山動物園にはアザラシ館があり、こちらでアザラシの様子を観察できます。自然に近づけるため、中にはオジロワシとオオセグロカモメもいるというあたり、さすが動物園と言ったところです。

アザラシはこの中で、マリンウェイ(円柱水槽)のなかをぷかぷかと上下したりしています。洞窟窓からはアザラシを間近で見ることができ、時には目が合ってしまうこともあるそうです。アザラシの自然の動きをたっぷり堪能したいという方にはぜひおすすめします。

なお、旭山動物園にはアザラシのほかにも旭川周辺などにすむ魚類も展示されています。旭川周辺の魚などがある点では、旭川の水族館の役割もしていると言えるでしょう。

旭川は札幌からは少し距離があるのですが、その時間をかけてでも見に行くだけの価値はあります。ぜひ北海道に行って旭川に行く時間が取れたら、こちらの旭山動物園で自然に近い姿のアザラシの展示もおすすめします。

Thumb北海道の観光スポットおすすめ41選!王道の観光地から穴場まで!
定番から穴場まで、北海道のおすすめ観光スポットをまとめてご紹介します。広大な北海道には魅力的...

北海道で人気動物に出会える水族館・スポットへ行ってみよう

北海道には、寒い地域にしかいない珍しいいきものなども多く、それらをゆっくり見ることができる北海道の水族館は魅力にあふれています。アザラシやクリオネ、淡水魚などさまざまないきものは、北海道ならではの観光の楽しみではないでしょうか。ぜひ北海道の水族館で人気動物とふれあってください。

関連記事

Original
この記事のライター
茉莉花

新着一覧

最近公開されたまとめ