静岡のキャンプ場のおすすめ33選!コテージありの施設も要チェック!

雄大な富士山や豊かな自然が楽しめる静岡には、魅力的なキャンプ場がたくさんあり、それぞれにおすすめポイントがあります。中には手ぶらで楽しめるところもあります。そこで静岡の人気のキャンプ場について、それぞれのおすすめポイントや魅力などについて紹介します。

静岡のキャンプ場のおすすめ33選!コテージありの施設も要チェック!のイメージ

目次

  1. 1静岡のおすすめキャンプ場をご紹介
  2. 2静岡のキャンプ場のおすすめポイントは?
  3. 3静岡のおすすめキャンプ場~無料・料金が安い7選
  4. 4静岡のおすすめキャンプ場~コテージ・バンガロー7選
  5. 5静岡のおすすめキャンプ場~BBQ・グランピング7選
  6. 6静岡のおすすめキャンプ場~ロケーション抜群5選
  7. 7静岡のおすすめキャンプ場~立ち寄り温泉・入浴施設あり4選
  8. 8静岡のおすすめキャンプ場~穴場スポット3選
  9. 9静岡のキャンプ場へ行ってみよう

静岡のおすすめキャンプ場をご紹介

青空の下、自然を楽しみながらのキャンプはアウトドアの醍醐味の一つではないでしょうか。近年では比較的料金が安いところもありますし、またグランピング施設のように、初心者でも心配なく楽しめるところもあります。静岡にある人気の高いキャンプ場について、そのおすすめのポイントを紹介します。

静岡のキャンプ場のおすすめポイントは?

さて、静岡と言えば誰もがイメージするのが富士山ではないでしょうか。静岡にはその富士山や雄大な自然が楽しめるキャンプ場が多く、静岡県外からも訪れる方が多く見られます。しかもあまり知られていない穴場でも魅力的なところも多いのがいいところです。

また、近年ではキャンプ場も多様化しており、料金が安いところもありますし、いろいろなものが揃っていて、手ぶらでも楽しめるキャンプ場もあります。ニーズに合わせて選ぶことができる点もおすすめポイントです。

Thumb静岡の観光スポット人気ベスト21!富士山の絶景が見れる名所など!
静岡は、東京からのアクセスもよく人気の観光スポットも多くおすすめです。富士山の絶景を楽しめる...

静岡のおすすめキャンプ場~無料・料金が安い7選

それではさっそく、静岡県の人気のキャンプ場を紹介していきましょう。まず紹介するのは、料金が安い、もしくは無料で利用できるキャンプ場です。公営のキャンプ場の中には無料や安い料金で利用できるところもあり、気軽にキャンプ体験ができます。

無料などで利用できるところろは、市民でなくては利用できないという所もありますが、メンバーにその市の方がいれば、無料や安い料金で利用できるのはとても魅力的です。静岡のキャンプ場を探す時にはぜひチェックしてみましょう。

沼津市民の森

静岡県沼津市にある「沼津市民の森」は、富士山と駿河湾をのぞむ雄大な自然の中に立地しているキャンプ場です。ここがすごいのは、ほぼ無料で利用できるという点にあります。サイト使用料、常設テント、ケビン、バーベキュー炉などが無料で利用できるため、安い料金でキャンプをしたいという方には絶好の場所です。

完全予約制のキャンプ場であり、しかもほとんどが無料で使えるということから人気が高く、シーズンにはあっという間に予約が埋まってしまいます。行くなら早めに予約をすることをおすすめします。

伊東市青少年キャンプ場

静岡県伊東市の「伊東市青少年キャンプ場」は近くに大室山のさくらの里があるなど、景色がよいところにあるキャンプ場です。無料で利用できるのですが、1日に1団体しか予約を入れられないため、なかなか予約が取れない穴場キャンプ場として知られます。

無料で利用でき、管理人もいないところなので、どちらかというとキャンプに慣れている方がメンバーに入っている方がおすすめです。また無料ですが、宿泊できる日数も決まっているので、そのあたりもチェックすることをおすすめします。

静岡市清水公園 黒川キャンプ場

静岡県静岡市清水区にある「黒川キャンプ場」は清流興津川の上流にあります。もともとが森林公園ということもあり、山里のたたずまいをいかして作られており、自然観察、ハイキング、水遊びをたっぷり楽しむことができます。

静岡市にある市営キャンプ場で唯一の無料施設ですが、用具は全部持ち込む必要があるので、こちらもキャンプに慣れている方向けの施設です。公園内に農産物加工販売所、食事処、日帰り温泉などもあるので、上手に利用するとさらに楽にキャンプを楽しむことができます。

土村キャンプ場

静岡県静岡市の「土村キャンプ場」は無料、予約なしで利用できることから、ふらっとキャンプに行きたくなった時に訪れるという方も多いです。川沿いにキャンプの場所があり、炊事場、トイレなどももちろんあるほか、日帰り温泉が近くにあることから、無料でも十分に快適なキャンプができると評判です。

また、川の流れもとてもきれいで、水遊びなども楽しめますし、温泉も何度も入れるので、比較的安い料金でいろいろ楽しめるのも人気のポイントであり、穴場キャンプ場として多くの方が利用しています。

西里キャンプ適地

この「土村キャンプ場」から車で5分もかからないところにあるのが「西里キャンプ適地」です。こちらも無料でキャンプができるということで人気のスポットです。テントサイトから川も近く、川遊びを楽しみたい方にもおすすめです。

駐車場が少し離れていて、車の横づけができないため、荷物がたくさんある方なら土村キャンプ場のほうがいいかもしれません。ですが、川からの距離が近いのと、その分静かに過ごせることが多いので、のんびりしたい方にはおすすめです。

童子沢親水公園

静岡県島田市にある「童子沢親水公園」はもともとが普通の公園なのですが、キャンプやバーベキューをすることができるスペースがあります。

用具のレンタルなどはありませんが、無料で利用できることから、安い料金でキャンプを楽しみたい方に特に人気です。キャンプ、バーベキューをする方は事前に届け出が必要です。

滝沢キャンプ場

静岡県浜松市にある「滝沢キャンプ場」は都田川河畔につくられたキャンプ場で、春には桜が、初夏にはホタルが見られるほか、浜松の人気観光スポットの一つ「仙巌の滝」が道を隔てた反対側にあり、こちらも気軽に見に行くことができます。

主に土日祝日を中心に営業されていて、トイレ、流し以外の設備は特にないですが、無料で利用することができます。事前に使用許可が必要ということもあり、やや穴場的なキャンプ場となっており、安い料金でキャンプを楽しみたい方にはおすすめです。

Thumb静岡のキャンプ場のおすすめ特集!無料の場所は?川遊びも楽しい!
日常から離れた、豊かな自然の中でのキャンプは、心と身体のリラクゼーションにもってこいです。緑...

静岡のおすすめキャンプ場~コテージ・バンガロー7選

キャンプ場での宿泊というとテントが一般的ですが、テントを張るのは初心者には難しい、いやそもそもテントを持っていないという方も多いのではないでしょうか。そんな方にはバンガローやコテージを利用する宿泊がおすすめです。おしゃれなコテージやバンガローがある、静岡のおすすめキャンプ場を紹介します。

グリーンビレッジ川根

静岡県島田市にある「グリーンビレッジ川根」は、普通のキャンプ場ではあまりない、ドッグランやプールなどがあるのが特徴です。そのため家族連れやペットと一緒にキャンプを楽しみたいという方におすすめの施設です。

また、こちらにはコテージやテントといった宿泊施設のほかに、他にはあまりないゲルも利用できます。コテージやテントとはまた違う雰囲気で楽しめるということでこちらも人気となっています。

べんてんじまヴィレッジ

静岡県浜松市にある「べんてんじまヴィレッジ」はすぐそばを川が流れ、川遊びが存分に楽しめるキャンプ場として知られています。営業している日が比較的限られるため、やや穴場のような雰囲気もあるキャンプ場ですが、施設の充実度ではかなりのレベルです。

テントサイトの他にログハウスやログコテージが用意されていて、家族などでのんびりキャンプ場で過ごしたいという方も面倒なことなく利用することができる点もおすすめポイントです。

大久保キャンプ場

静岡県藤枝市にある「大久保キャンプ場」は、テントサイトの他にオートサイトやコテージなどが揃っており、しかも管理人がしっかり常駐しているため、比較的初心者の方でも利用しやすいキャンプ場として知られます。コテージにはバーベキューテラスがついていて、天気が悪い日でも安心です。

また場内には親水プール、ミニアスレチックなど、子どもが楽しめる施設があるため、家族連れで自然を満喫したいという方にも人気が高いです。上手にレンタル品を利用すれば、費用などを抑えることもできるでしょう。

乙女森林公園 第2キャンプ場

静岡県御殿場市にある「乙女森林公園キャンプ場」は第一、第二があり、そのうち第二の方はコテージが中心になったキャンプ場になっています。コテージは3つのタイプがあり、人数などに合わせて選ぶことができます。

箱根外輪山の麓にあり、富士山がよく見えるというロケーションのよさもおすすめポイントであり、乙女峠までのハイキングコースもキャンプのアクティビティとして人気です。コテージでのんびり過ごしながら、自然を満喫するのもおすすめです。

吉川キャンプ場カワセミの里

静岡県森町にある「吉川キャンプ場カワセミの里」は、もともと小学校だったところの跡地につくられています。テントサイトの他にバンガローなども用意されており、裏手にある川で遊ぶこともできるなど、自然を満喫できるキャンプ場として知られます。また比較的料金も安いので、気軽に利用できます。

PICA富士ぐりんぱ

静岡県裾野市にある「PICA富士ぐりんぱ」は、「ぐりんぱ」という遊園地に併設されたキャンプ場です。そのため遊園地とキャンプを一緒に楽しむことができ、大人から子どもまでたっぷり楽しめるのが魅力です。

テントスペースもありますが、トレーラーハウスやコテージなどさまざまな宿泊施設があることもおすすめポイントです。なかにはシルバニアのコテージなどもあり、特に小さな子どもの人気が高く、遊園地の中に宿泊するような気分も味わえます。

朝霧高原オートキャンプ場

静岡県富士宮市の「朝霧高原オートキャンプ場」は朝霧高原の中につくられたオートキャンプ場で、眼前に広がる大きな富士山が魅力です。施設内の水道の水は富士山からの天然水、キャンプ場内の川ではニジマスのつかみ取りや水遊びが楽しめます。

マイナスイオンがたっぷり感じられ、テントのほかコテージやバンガロー、トレーラーハウスもあるため、テントがない方でも安心して利用することができます。いかにも静岡らしい、富士山を満喫できるキャンプがしたい方におすすめです。

Thumb静岡のコテージ&貸別荘を紹介!大人数でバーベキューも!安い施設も調査!
気候がよく天気の日が多いと大人気になっている静岡のキャンプ場・コテージ・貸別荘を紹介します。...

静岡のおすすめキャンプ場~BBQ・グランピング7選

キャンプという点で近年人気が高まっているのが「グランピング」です。グランピングではテントなどが最初から用意され、基本的には何もしなくてもキャンプができるため、初心者の方には特におすすめです。静岡のキャンプ場の中でグランピングを行っているところについて紹介します。

UFUFU VILLAGE

「UFUFU VILLAGE」は狩野川のほとりにキャンプ場があります。都心から離れているため、豊かな自然が体験できるのがおすすめポイントであり、加えて施設がキャンピングトレーラーとドームテントを選んで宿泊することができます。

グランピング施設ですから、宿泊施設はいずれも冷暖房完備であり、デッキにハンモックが設置されています。さらに必要な食材が全部そろっていて、その状態でバーベキューなどを楽しめるので、手ぶらでたっぷりとキャンプを満喫できます。

マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ

「マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ」は、伊豆半島の東側にあるグランピング施設です。ラクジュアリーキャビンには高級ホテルのようなベッドが備え付けられており、さらに足湯などもあるので、ゆっくり癒しの時を過ごすことができます。

さらに無料で貸切の露天風呂を楽しむこともできるうえ、天然温泉で一息つくこともできます。さらにキャビンからは相模湾などの絶景も楽しめます。

Glamping&Port 結

静岡県島田市にある「Glamping&Port 結」は小学校の跡地に大型テントを配置して作ったキャンプ場です。静岡県で初めて、廃校になった小学校をフルリノベーションすることで作られており、校庭にテントが並び、校舎にお風呂などが設置されています。

家庭科室で「調理実習」という形で料理体験をすることもできますし、食事もご当地グランピングバーベキューということで地元の食材をたっぷり楽しむこともできます。また「素泊りプラン」なら、食材を持ち込むことで安い料金でキャンプができます。

ハイアー グランド キャンピング

「ハイアー グランド キャンピング」は全室トレーラーハウスに宿泊する形式で、目の前に静波海岸が広がっているため、ハワイのような雰囲気でグランピングが楽しめる施設となっています。おしゃれな雰囲気のトレーラーハウスは建物の色などがそれぞれ違い、明るい雰囲気を作り出しています。またカフェスペースもあります。

伊豆シャボテンヴィレッジ グランピング

「伊豆シャボテンヴィレッジ 」は空が見えるドームテントに宿泊することができるグランピング施設です。このドームテントにはバスルームとトイレが完備されていて、ホテルのような気分で宿泊することができます。

この施設のおすすめポイントとして外せないのが、観光に便利という点です。すぐ近くに「伊豆シャボテン公園」「伊豆ぐらんぱる公園」があるため、これらの観光とキャンプの両方という欲張りな楽しみ方もできます。

伊豆高原テントリゾート

静岡県伊東市にある「伊豆高原テントリゾート」は、伊豆高原の別荘地につくられたキャンプ、グランピングが楽しめる施設です。伊豆高原駅から車で10分という立地のよさが魅力で、もともとが別荘地ということもあって周囲の雰囲気もとてもいいのが特徴です。

施設内にテントサイトの他にテントサウナやシャワーなどもあり、さらに日帰り温泉やぐらんぱる公園など、さまざまな観光施設までもすぐに行けるところもおすすめポイントです。観光とキャンプの両方をまるごと楽しみたいという方に特におすすめです。

さんかく山 CAMP FIELD

キャンプというと街中から離れたところに移動するイメージですが、「さんかく山 CAMP FIELD」はなんと静岡の市街地から車で20分ほどで行けるというアクセスのよさがおすすめポイントです。それでいて豊かな自然が守られているので、十分にキャンプ気分を味わうことができます。

市街地からこれだけ近いと言うこともあって、ディキャンプで利用する方も多く、比較的安い料金で楽しむことができます。さらにキャンピングトレーラーでの宿泊も選べるので、不慣れな方でも安心です。

Thumb静岡のグランピング・トップ11!安い場所やカップルにおすすめの場所も!
静岡には、手ぶらでキャンプ気分を楽しめるグランピング施設がたくさんあります。本記事では、静岡...

静岡のおすすめキャンプ場~ロケーション抜群5選

静岡の魅力というと、雄大な富士山をはじめとする美しい景色です。東京などからもその美しい景色を楽しみにキャンプ場にやってくる方も少なくありません。

数ある静岡のキャンプ場の中でも特にロケーションがいいと評判になっているキャンプ場をいくつか紹介しましょう。

ガーデンヴィラ白浜キャンプ場

「ガーデンヴィラ白浜キャンプ場」は今ブームになっている「ゆるキャン」を楽しむ方に特に人気のキャンプ場です。キャンプとホテル泊の両方を楽しめるのがポイントで、外はちょっと苦手という方はホテル、自然をまるごと楽しみたい方はキャンプテントなど選ぶことができます。

また、シンプルでありながら快適なコテージも用意されていて、白浜海水浴場まで徒歩8分で行くことができ、夏は特に人気が高まります。海水浴も楽しめる穴場スポットの一つと言えるかもしれません。

エバーグリーンガーデン

静岡県静岡市の「エバーグリーンガーデン」は静岡市の山間地域「オクシズ」と言われる地域につくられたキャンプ場です。静岡市街から車で40分ほどと近く、気軽にキャンプやバーベキューができる場所として、休みの日は多くの人でにぎわいます。

キャンプサイトの料金が比較的安いのもいいところであり、洗い場の水に清流が使えるほど水がきれいです。さらに施設は屋根付きになっており、暑い時も雨の日もバーベキューを安心して楽しむことができるなど、自由に楽しめるのがいいところです。

南伊豆夕日ヶ丘キャンプ場

キャンプ場の名前が示す通り、美しい夕焼けが見たいという方に特に人気なのが「南伊豆夕日ヶ丘キャンプ場」です。このキャンプ場は目の前に太平洋が広がっており、テントサイトからも海が一望できるという位置関係にあります。そのため夕焼けから満天の星を眺めながらキャンプをしたい方にぴったりです。

田貫湖キャンプ場

静岡県富士宮市にある「田貫湖キャンプ場」は富士山の絶景を目の前に見ながらアウトドアを楽しむことができるキャンプ場です。キャンプ場はフリーサイトで区画などがないタイプで、好きなところにテントを設置できるので、特に景色がいい地点にはたくさんのテントが並びます。

標高が高いため、夏でも気温が低めなのも人気のポイントであり、風がない時の田貫湖に映る逆さ富士、4月下旬にはダイヤモンド冨士と、ここでなければなかなか見られない景色も魅力です。自然の雄大さと美しさをたっぷり堪能してください。

大野路ファミリーキャンプ場

静岡県裾野市にある「大野路ファミリーキャンプ場」は全面が芝生サイトになっており、しかもハイシーズン以外は区画なしのフリーサイトとなっているため、自由にキャンプを楽しめるという点で人気となっています。眼前には雄大な富士山と箱根の山並みが広がり、静岡の豊かな自然を堪能できます。

静岡のおすすめキャンプ場~立ち寄り温泉・入浴施設あり4選

キャンプなどのアウトドアを楽しむと、どうしても汗をかいたり、ほこりや土などで体が汚れたりします。寝る前にすっきりと汚れと疲れを落としたいという方には、温泉などの入浴施設が近くにあるところがおすすめです。静岡のキャンプ場の中でも近くに温泉があるところを紹介します。

リバ・ウッド・リゾート

静岡県森町にある「リバ・ウッド・リゾート」は、森の中につくられたグランピング施設です。2021年にオープンした新しい施設で、ドームテント全部に露天風呂が設置されているため、ホテルライクなキャンプが楽しめます。

また、食事も国産牛サーロインステーキなどが提供されており、豪華な食事を楽しむことができます。またディキャンプも楽しめ、ディキャンプのほうはやや料金が安いため、気軽に楽しみたい方にもおすすめです。

PICA初島

静岡県熱海市の海上に浮かぶ島「初島」は、首都圏から一番近い離島と言われています。この中にある「PICA初島」は島まるごとリゾートキャンプ場という雰囲気であり、自然をいかしたさまざまなアクティビティにバーベキューが楽しめます。

冷暖房完備のテントヴィラに、なんと露天風呂まで楽しめるため満足度が高く、初心者からベテランの方まで満喫できると評判です。自然の美しさを体験しながらの露天風呂はここならではの楽しみと言えるでしょう。

西伊豆オートキャンプ場

「西伊豆オートキャンプ場」は、山間にあり、四季折々の自然が楽しめる点がおすすめのキャンプ場です。

比較的静かな環境でキャンプができるところで、オートキャンプの他トレーラーサイトなど多様な宿泊施設が用意されています。近くを流れる仁科川での水遊びや川釣りも人気です。

ならここの里・居尻キャンプ場

静岡県掛川市にある「ならここの里・居尻キャンプ場」は清流と緑に囲まれた山間にあるキャンプ場で、四季折々の自然が楽しめることで人気です。春には桜、そして蛍に川遊びと、自然の移り変わりも楽しめるので、いつ行っても充実の一日を過ごせます。

オートキャンプエリアの他にコテージサイトなどもあり、さらに「ならここ温泉」という温泉に食堂まで併設されているため、グランピングのような形で利用することもできるキャンプ場です。

静岡のおすすめキャンプ場~穴場スポット3選

静岡には人気の高いキャンプ場がたくさんあり、いろいろ選んで楽しんでいる方も多いのですが、中には比較的人が少なめでのんびり過ごすことができる、いわゆる「穴場」のキャンプ場もあります。

混雑する時期など、穴場キャンプ場を狙ってみるのもいいでしょう。そんな静岡の穴場的キャンプ場を紹介します。

AQUA VILLAGE

静岡の穴場キャンプ場というとまずは「AQUA VILLAGE」が挙げられるでしょう。こちらのキャンプ場は西伊豆のプライベートキャンプ場で、1日1組限定での利用となります。しかも船でしか近づけないため、文字通り目の前の自然全てを自分のものにしたような気分でキャンプが体験できます。

炊事場やトイレ、お風呂なども整備されており、さらに買い物の代行もしてくれるため、至れり尽くせりでキャンプができるのもいいところです。文字通りの穴場中の穴場ですから、ぜひ予約は早めにすることをおすすめします。

REN VILLAGE

「REN VILLAGE」も1日1組限定のキャンプ場です。自分で村を作るというコンセプトのキャンプ場で、こちらも船でなくてはいけないところにあります。テント、タープなどの基本設備は無料で使え、さらにブランによっては比較的安い料金で楽しむこともできます。

キャンプ場の目の前にはビーチが広がり、中にはウエディングパーティーなどで使う方もいる、美しい景色も見どころです。いろいろな設備がありますから、その中で自由に過ごしたい方に特におすすめします。

洞窟温泉プライベートキャンプ場

こちらも穴場中の穴場キャンプ場です。なにしろ「洞窟温泉プライベートキャンプ場」という名前のキャンプ場はないというのですから、穴場と言われるのも当然でしょう。実はこのキャンプ場は伊豆の七滝温泉ホテルの一日一組限定のプランなのです。

近くに清流や滝があり、さらにテントの中にもホテルライクなベッドなど整備されており、グランピングのような形で楽しめます。もちろん貸切露天風呂もあり、温泉もたっぷり楽しめます。穴場なので、ホテルのプランの方からチェックしてみてください。

静岡のキャンプ場へ行ってみよう

雄大な富士山に豊かな自然と、静岡には魅力的なキャンプ場ができる要素が揃っています。東京などからのアクセスも比較的近く、気軽に行くことができるのもいいところではないでしょうか。ぜひ休日のひと時を、静岡の美しい自然が楽しめるキャンプ場で有意義に過ごしてください。

関連記事

Original
この記事のライター
茉莉花

新着一覧

最近公開されたまとめ