「スカイバレーキャンプ場」はリピーター続出で大人気!設備や口コミも調査!

山梨の道志村は、道志川沿いにいくつものキャンプ場が点在していて、川遊びや釣りを楽しむことができるので口コミでも人気です。そんな山梨の道志村で人気のキャンプ場が「スカイバレーキャンプ場」です。スカイバレーキャンプ場でおすすめの釣りや口コミなどをご紹介します。

「スカイバレーキャンプ場」はリピーター続出で大人気!設備や口コミも調査!のイメージ

目次

  1. 1【山梨】リピーター続出?「スカイバレーキャンプ場」とは?
  2. 2「スカイバレーキャンプ場」が人気の理由
  3. 3「スカイバレーキャンプ場」の宿泊
  4. 4「スカイバレーキャンプ場」の設備
  5. 5「スカイバレーキャンプ場」のおすすめアクティビティ
  6. 6「スカイバレーキャンプ場」の料金
  7. 7「スカイバレーキャンプ場」の予約方法
  8. 8「スカイバレーキャンプ場」の口コミ
  9. 9「スカイバレーキャンプ場」の公式サイトをチェックしよう
  10. 10道志村にある「スカイバレーキャンプ場」を利用してみよう!

【山梨】リピーター続出?「スカイバレーキャンプ場」とは?

山梨の道志村は、山々に囲まれて道志川が流れる自然豊かな場所です。そんな山梨の道志村には、キャンプ場も多く、どのキャンプ場が良いのか迷うほどです。そんな迷いを打ち消してくれるような人気のキャンプ場が、ここ山梨の道志村にはあります。

山梨の道志村で数あるキャンプ場の中で、口コミでも人気の高いキャンプ場が、ここ「スカイバレーキャンプ場」になります。スカイバレーキャンプ場は、キャンプサイトのすぐ横に道志川が流れています。とてもきれいな川で、川遊びや釣りを楽しむことができるのでおすすめです。

山梨の道志村で人気のキャンプ場「スカイバレーキャンプ場」は、森の中のキャンプ場で設備も整っていることから、カップルにも子連れファミリーにも口コミで人気があります。

また、バンガローやロッジも整備されているので、キャンプ初心者の方からの口コミも上々です。スカイバレーキャンプ場でおすすめな釣りや設備、予約方法、口コミなどをご紹介します。

Thumb山梨のキャンプ場25選!おすすめの穴場や無料で楽しめる施設も!
山梨でキャンプを楽しみたい方必見!山梨でおすすめの穴場キャンプ場などを紹介します。富士山の絶...

「スカイバレーキャンプ場」が人気の理由

山梨の道志村で人気のある「スカイバレーキャンプ場」のおすすめな釣りや設備、予約方法、口コミをご紹介する前に、スカイバレーキャンプ場が人気の理由について解説をしておきましょう。

山梨・道志村の「スカイバレーキャンプ場」が人気の理由には、いくつかの理由があります。そのひとつには、「自然豊かな環境」ということが挙げられます。もうひとつは、「子供連れでも訪れやすい」という点です。この2つの人気の理由についてご紹介します。

自然豊かな環境

山梨・道志村の「スカイバレーキャンプ場」が人気の理由に、「自然豊かな環境」ということが挙げられます。山梨の道志村は、とても静かな山間で、川のせせらぎを聞きながらゆっくりと過ごせる場所です。森の中のキャンプ場も多く、森林浴を楽しむこともできるのでおすすめです。

スカイバレーキャンプ場も静かな森の中にあるキャンプ場で、都会の喧騒から切り離された空間がそこにはあります。

音楽や大きな声を出すことも禁止されていて、皆さん、そのルールをしっかりと守られているので、夜も静かに過ごすことができるのでおすすめです。スカイバレーキャンプ場は、静かなキャンプ場ということで、自然の息吹を感じることができます。

子供連れでも訪れやすい

スカイバレーキャンプ場は、道志川がキャンプサイトすぐの場所に流れているので、子供が川遊びをするにもおすすめなキャンプ場です。また、バンガローやロッジなども整備されているので、小さなお子様とのキャンプにもおすすめです。

スカイバレーキャンプ場は、「子供の教育・育成キャンプ」を優先しているということもあり、子供キャンプに理解のあるキャンプ場です。子供が安全・快適に過ごせるように、キャンプ場が整備されています。

また、子連れファミリー一世帯単位での利用にも最適なキャンプ場で、キャンプ場側も子どもたちのキャンプ優先と言う考えです。そのため、大人だけのグループや数家族での利用よりも優先されることもあります。

「スカイバレーキャンプ場」の宿泊

こちらでは、「スカイバレーキャンプ場」の宿泊について解説をしましょう。スカイバレーキャンプ場では、オートサイトやフリーサイト、バンガロー、コテージなどが用意されています。

すべての宿泊施設が使いやすくレイアウトされて、利用しやすくなっていることも口コミで人気の理由にもなっています。スカイバレーキャンプ場の宿泊施設をそれぞれご紹介します。

オートサイト・フリーサイト

スカイバレーキャンプ場のオートサイトは、広々としたオートサイトで人気があります。しかも、平地のサイトや林間サイトがあったりと色々なサイトが用意されていますので、ご要望にお応えできるはずです。

スカイバレーキャンプ場のオートサイトは、各サイトに水道水が引かれ、焚き火台まで設置されています。また、トイレの設備も近く、利用しやすいオートサイトになります。オートサイトは、最大で15サイトとなっていて、とても静かなキャンプを楽しむことができます。

オートサイトは、1張用サイトと2張用サイトのオートサイトが用意されています。平日や日曜日はソロキャンプも楽しむこともできます。

スカイバレーキャンプ場のフリーサイトがありますが、こちらは、教育キャンプのためのフリーサイトということで、一般の方は利用できないので注意してください。

バンガロー

スカイバレーキャンプ場のバンガローは、6畳のバンガローと8畳のバンガローがあります。子連れファミリーにも人気の宿泊施設で、キャンプが初めてという方にも人気があります。バンガローには、水洗トイレと電源、照明が整備されています。

テラスの前では、焚き火台の焚き火やバーベキューを楽しむことができるのでおすすめです。ウッドデッキもあるおしゃれなバンガローになります。室内は、フローリングが敷かれていて快適なキャンプを楽しめます。

6畳のバンガローは、大人のみの場合は4名まで、子供を含む場合は5名まで、8畳のバンガローは、大人のみの場合は5名まで、子供を含む場合は6名までの利用となります。ペット同伴も可能ですが、室内ではゲージに入れてください。

コテージ

スカイバレーキャンプ場のコテージは、公式サイトでは、「ロッジ」のカテゴリーになります。山小屋風のおしゃれなロッジで人気があります。なんと、18名で利用できるロッジで、グループでのキャンプや数家族でのキャンプにもおすすめです。

スカイバレーキャンプ場のロッジは、バーベキュー場もあり、テーブルや流し台もセットされています。駐車場は、全部で5台まで駐車可能となっています。

「スカイバレーキャンプ場」の設備

ここでは、「スカイバレーキャンプ場」の設備について解説をしましょう。「スカイバレーキャンプ場」の設備には、使い勝手の良い設備が揃っています。

数ある設備の中から、「ジャグジー風呂」と「炊事場」をご紹介します。ジャグジー風呂があることで、キャンプも快適に過ごすことができるので、初心者キャンパーさんにもおすすめです。

ジャグジー風呂

キャンプ場のほとんどは、あっても温水シャワーで、しかも有料というキャンプ場が多い中、スカイバレーキャンプ場では、ジャグジー風呂が用意されていて、しかも、宿泊者は無料で利用できるということで人気があります。ただのお風呂ではなく、ジャグジーということも人気の理由でもあります。

しっかりと疲れを落としてくれるジャグジーですが、利用時間は、14時から20時55分となっています。1時間ごとに男女が入れ替わり利用します。男性は16時と18時、20時で、女性は15時と17時と19時になります。

シャンプーやリンスなどの持ち込みは禁止されていますが、天然成分のシャンプーやリンス、石鹸が備え付けられています。このジャグジーですが、宿泊者限定で、デイキャンプの利用では使うことはできません。各時間の5分前は清掃になり、入浴はできないのでご注意ください。

炊事場

炊事場は、共同になっているので、譲り合ってご利用ください。朝食時や夕食時は混雑することもあるので、少し時間をずらすと良いでしょう。

共同炊事場は、とても広々として使いやすいです。テーブルも設置されています。皆が使う共同炊事場なので、きれいに使うことを心がけましょう。

「スカイバレーキャンプ場」のおすすめアクティビティ

こちらでは、「スカイバレーキャンプ場」のおすすめアクティビティをご紹介しましょう。「スカイバレーキャンプ場」のおすすめアクティビティには、子供から大人までが楽しめるアクティビティがあります。

「スカイバレーキャンプ場」のおすすめアクティビティでは、釣りや川遊びが人気となっています。道志川はきれいな川で、川遊びや釣りを楽しむことができます。子供も大人も楽しむことができるのでおすすめです。

釣りなどを楽しめる

「スカイバレーキャンプ場」のおすすめアクティビティのひとつに、釣りがあります。スカイバレーキャンプ場は、道志川の上流部分に位置していることもあり、渓流釣りを楽しむことができるのでおすすめです。

「スカイバレーキャンプ場」のおすすめアクティビティで、釣りとともに人気なのは、川遊びです。川遊びは、キャンプ場に川が隣接しているので、いつでも川遊びを楽しむことができます。

「スカイバレーキャンプ場」の料金

ここでは、「スカイバレーキャンプ場」の料金について解説をしましょう。「スカイバレーキャンプ場」の料金では、キャンプサイトやバンガロー、ロッジなどの料金やレンタル料金が設定されています。

利用料金ですが、まずは、入場料金がかかります。入場料金は小学生以上で一泊あたり700円必要です。そして、キャンプサイト料金やバンガロー、ロッジの料金がかかります。

バンガローの6畳は一泊6500円で、8畳は一泊8500円です。山彦ロッジは一泊24000円です。オートサイトは一張あたり2000円になります。平日は、バンガローは割引があります。

キャンセル料金は、利用日の11日前までは無料で、利用日の10日から5日前までは30%、4日から2日前は50%、利用前日や当日が100%です。

「スカイバレーキャンプ場」の予約方法

ここでは、「スカイバレーキャンプ場」の予約方法について解説をしましょう。「スカイバレーキャンプ場」の予約方法ですが、まずは、公式サイトにて現在の予約状況を確認してください。カレンダーにバツがある場合は利用できません。

予約カレンダーに三角の印がある場合は、予約がかなり入っています。丸は空いています。希望する日が空いていましたら、電話にて予約をしてください。オンラインやメールでの予約受付はしていません。予約の受付時間は8時から19時です。

「スカイバレーキャンプ場」の口コミ

こちらでは、「スカイバレーキャンプ場」の口コミについてご紹介しましょう。スカイバレーキャンプ場を利用する前には、やはり、どんな口コミがあるのか気になるのではないでしょうか。

スカイバレーキャンプ場の口コミは、キャンプ予約サイトなどで掲載されています。また、「スカイバレーキャンプ場、口コミ」とインターネット検索をすると実際に利用した人がブログで口コミを書いていることもあります。

それらのスカイバレーキャンプ場の口コミを見てみると、道志川沿いということで、釣りも川遊びもできることがもっとも口コミでも評価されています。また、子連れファミリーに理解のあるキャンプ場ということで、ファミリーキャンパーからの口コミでも評判が高いです。

さらには、キャンプ場では珍しく、ジャグジー風呂があり、しかも無料ということも口コミで評判となって人気です。

「スカイバレーキャンプ場」の公式サイトをチェックしよう

「スカイバレーキャンプ場」には、公式サイトが開設されています。公式サイトでは、「スカイバレーキャンプ場の基本情報」や「宿泊施設」、「スカイバレーキャンプ場へのアクセス」などが掲載されています。

また、スカイバレーキャンプ場を利用する際の注意事項や予約方法、キャンセル料金など、利用するにあたって必要なことがすべて記載してあるので、利用前には必ず目を通しましょう。

スカイバレーキャンプ場の基本情報

スカイバレーキャンプ場の基本情報ですが、施設の開設期間は4月中旬から11月末ごろまでです。チェックインは13時で、チェックアウトはテントサイトが11時で、バンガローやロッジが10時です。

川沿いのキャンプ場ということもあり、合成洗剤などの使用は避けるようにしてください。ゴミは分別をしっかりとすることで、キャンプ場で処分も可能です。

車中泊は可能ですが、収容人数内であれば同金額で利用することができます。焚き火ですが、直火は禁止で、必ず焚き火台を使うようにしてください。

スカイバレーキャンプ場へのアクセス

スカイバレーキャンプ場へのアクセスですが、車でのアクセスは、圏央道相模原インターからおよそ60分で、中央自動車道河口湖インターからは50分、中央自動車道都留インターから35分、中央自動車相模湖インター・東名高速道路御殿場インターから50分です。

公共交通機関では、富士急行線 都留市駅から富士急バス 道志村息でアクセスするか、山中湖終点旭ヶ丘バスターミナル乗り換えで、道志村にアクセスします。

道志村にある「スカイバレーキャンプ場」を利用してみよう!

山梨・道志村にある「スカイバレーキャンプ場」を徹底解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。スカイバレーキャンプ場は、道志川沿いということで、釣りや川遊びが楽しめて、子供から大人までに人気があります。

スカイバレーキャンプ場は、オートサイトの他に、バンガローやロッジが用意されています。子連れファミリーにも人気があり、休日にはたくさんのキャンパーがやってきます。今度の週末には、人気の「スカイバレーキャンプ場」へキャンプの計画を立てませんか。

関連記事

Original
この記事のライター
旅するフリーランス

新着一覧

最近公開されたまとめ