両国橋キャンプ場 湯川屋で釣りや川遊びを満喫!予約方法や利用料金は?

山梨にある「両国橋キャンプ場 湯川屋」は、口コミなどでも大変話題となっているキャンプスポットです。釣りや川遊びなどを思う存分楽しむことができる、と評判になっています。山梨にある「両国橋キャンプ場 湯川屋」について、情報をピックアップして紹介します。

両国橋キャンプ場 湯川屋で釣りや川遊びを満喫!予約方法や利用料金は?のイメージ

目次

  1. 1両国橋キャンプ場 湯川屋に行こう!
  2. 2山梨の両国橋キャンプ場 湯川屋とは?
  3. 3両国橋キャンプ場 湯川屋のおすすめポイント
  4. 4両国橋キャンプ場 湯川屋のサイト
  5. 5両国橋キャンプ場 湯川屋のデイキャンプってどうなの?
  6. 6両国橋キャンプ場 湯川屋の料金
  7. 7両国橋キャンプ場 湯川屋の予約方法
  8. 8両国橋キャンプ場 湯川屋の口コミ
  9. 9両国橋キャンプ場 湯川屋の基本情報
  10. 10両国橋キャンプ場 湯川屋のアクセス
  11. 11人気の両国橋キャンプ場 湯川屋を利用してみよう!

両国橋キャンプ場 湯川屋に行こう!

山梨にある「両国橋キャンプ場 湯川屋」は、口コミなどでとても人気度の高いキャンプ場です。自然にあふれていて、川での釣りや水遊びで充実した時間を過ごすことができておすすめです。山梨にある「両国橋キャンプ場 湯川屋」について、予約方法や料金・アクセスなどの基本的な情報とともに紹介していきます。是非、行ってみてください。

山梨の両国橋キャンプ場 湯川屋とは?

「山梨の両国橋キャンプ場 湯川屋」は、山梨県の南都留郡・道志村に位置している、とても評判の良いキャンプ場です。

口コミなどでもとても人気となっているスポットであり、自由に自分たちの考えにあったキャンプを楽しめるので、大変おすすめです。

オートキャンプサイトでのテント泊やバンガロー泊、そしてデイキャンプでのバーベキューや川遊びなど、さまざまなスタイルでの利用が可能であり、いつもとても多くの人で賑わっています。

大変豊かな自然がある場所にあるキャンプ場であり、澄んだコバルトブルーの川では釣りや川遊びなどを思う存分堪能することができ、大人も子供も笑顔いっぱいの素敵な日を過ごすことができます。

また、桜の花見や紅葉狩りなどの自然観察をはじめ、天体観測・昆虫採集・バードウォッチングなどたくさんのアクティビティも楽しむことができ、おすすめです。

日常生活でちょっぴり疲れてリフレッシュをしたい人・心の洗濯がしたい人・マイナスイオンをたっぷりと浴びて自然を満喫したい人などにぴったりのキャンプ場であり、遠くからでも足を延ばして行くだけの価値はある、と人気です。

山梨でのキャンプを考えている人は、是非キャンプスポット選びの時の候補として「両国橋キャンプ場 湯川屋」も考えてみることをおすすめします。しっかりと満足することができる場所です。

Thumb山梨のキャンプ場25選!おすすめの穴場や無料で楽しめる施設も!
山梨でキャンプを楽しみたい方必見!山梨でおすすめの穴場キャンプ場などを紹介します。富士山の絶...

両国橋キャンプ場 湯川屋のおすすめポイント

山梨にある「両国橋キャンプ場 湯川屋」は、誰もが心から楽しむことができるキャンプ場として口コミなどでも話題となっています。

「両国橋キャンプ場 湯川屋」がこれほどまでにたくさんの人から好まれているのにはいくつかのポイントがあるからだ、と考えられています。

「両国橋キャンプ場 湯川屋」で先に是非押さえておいて欲しいおすすめで人気のポイントについて、厳選して紹介します。

デイキャンプでも宿泊でも使える

「両国橋キャンプ場 湯川屋」のおすすめで人気のポイントの第一には、「デイキャンプでも宿泊でも使える」ということが挙げられます。

「両国橋キャンプ場 湯川屋」では、道志川の河原にデイキャンプサイトがあり、バーベキューをしたり川遊びをしたり、と短い時間であってもたっぷりと楽しむことができるようになっています。

さらには、オートキャンプサイトでテントでの宿泊以外にも、9棟あるバンガローでの宿泊もでき、トイレやお風呂がついているところもあるので、小さな子供と一緒のときや女性・初心者でも安心してキャンプを楽しむことができます。

釣りや川遊びを楽しめる

「両国橋キャンプ場 湯川屋」のおすすめで人気のポイントの第二には、「釣りや川遊びを楽しめる」ということが挙げられます。

「両国橋キャンプ場 湯川屋」の敷地内には、道志川が流れていて、とても澄んだきれいな川となっているので、釣りや川遊びを堪能することができます。

ここではアユやヤマメ・イワナなどの川釣りを楽しむことができ、日釣り券や年券・エサなどの販売も行われています。

釣りを目的にここのキャンプ場を選ぶ人も増えていて、長期間に渡って自由な時間を謳歌している人も多いです。

釣りをすることができる期間は、例年3月1日から9月30日までと決まっているので、注意をしておきましょう。

また、川の流れが緩やかであり透明度も抜群なので、川遊びをするのにもぴったりの場所となっていて、小さな子供にも安心して水と戯れさせられます。

ただし、川遊びをするときには、しっかりとライフジャケットなどを着用し、滑りにくい靴を履くなどの準備をしっかりと事前にしておくことをおすすめします。

両国橋キャンプ場 湯川屋のサイト

「両国橋キャンプ場 湯川屋」のオートキャンプサイトは、完全事前予約制であり、川沿いに位置していて開放感があります。

一区画は約7メートル×約5メートルとなっていて、車1台とテントなどを十分に張ることができる大きさとなっています。

車を横付けすることができるので、たくさんの荷物がある時や、バーベキュー道具の荷運びにも困らず、とても便利で利用しやすいサイトとして人気があります。ただし、1ナンバーの車や車体の低い車などは乗り入れ不可となっています。

川のせせらぎを聞きながら眠りにつくことができるサイトとなっているので、大変心地が良い、と評判です。

両国橋キャンプ場 湯川屋のデイキャンプってどうなの?

山梨にある「両国橋キャンプ場 湯川屋」のデイキャンプサイトは、オートキャンプサイトのすぐ隣にあり、同じように道志川の川沿いにあります。

「両国橋キャンプ場 湯川屋」のデイキャンプサイトは、一般的な車1台のみで行く場合には事前の予約が必要ないので、思い立った時やお天気の良い時に気軽にすぐに行くことができる、と大変人気があります。

ただし、車はサイトへ乗り入れることができないので、駐車場に停めることとなり、荷物は自分たちで運ぶ必要があります。

「両国橋キャンプ場 湯川屋」のデイキャンプサイトは、区画が決められていないので、自分たちで自由に好きなところを使うことができますが、譲り合いの心を大切にしましょう。

バーベキューセットなどのレンタルはありますが、テントの貸し出しは行っていないので、必要ならば自分たちで持参しましょう。

川遊びやバーベキューを楽しめると子連れにも人気

「両国橋キャンプ場 湯川屋」のデイキャンプサイトでは、川遊びをしたり、バーベキューををしたり、と好きなように自然の中での時間を満喫することができる、と子連れのファミリーやグループからもとても人気があります。

特にデイキャンプサイトに流れている道志川は水がきれいなことはもちろん、ちょうど曲がっている場所にあるので特に流れがゆっくりとしていて、ちゃぷちゃぷと水遊びを子供にさせるのにもおすすめの場所と言えます。

ただし、子供と川で遊ぶ場合には、必ず保護者が近くで一緒に遊んだり見守ったりして安全確保を怠らないようにし、いっときでも目を離さないようにすることがとても重要となります。

また、バーベキューをするときには、河原での直火を使用することはできません。釜戸を作ろうと思っているときには、河原の石は絶対に使用しないで自分たちで持参したブロックなどを使いましょう。

両国橋キャンプ場 湯川屋の料金

山梨にある「両国橋キャンプ場 湯川屋」の料金は、オートキャンプサイトの施設利用料金が1区画2000円であり、利用料金は中学生以上が650円・4歳から小学生までが450円・3歳以下が100円となっています。繁忙期などはプラス50円となります。 

さらに、駐車利用料金として乗用車が1200円・125ccまでの二輪車が400円・126cc以上の二輪車が500円必要です。繁忙期には乗用車はプラス200円・二輪車はプラス100円となります。

バンガロー利用料金は、約30畳のA棟が50000円・約18畳のB棟が25000円・約14畳のC棟が18000円・約8畳のD棟 が10000円・約8畳のE棟が12000円・約7.5畳のF棟が10000円・約6畳のG棟が7000円・約4.5畳のH棟が5000円・約4.5畳のI棟が6000円です。

そして、バンガローを利用するには、中学生以上が400円・4歳から小学生が300円・3歳以下が100円も必要となります。

駐車料金は、乗用車が1000円・125ccまでの二輪車が400円・126cc以上の二輪車が500円・中型車が1200円・マイクロバスが4000円となっています。繁忙期の場合は、乗用車は200円増し・二輪車は100円増しとなります。

デイキャンプサイトの利用料金は、中学生以上は450円・4歳から小学生までは350円・3歳以下は100円であり、繁忙期は50円増しとなります。

駐車料金は、乗用車は600円・125ccまでの二輪車は200円・126cc以上の二輪車は300円・中型車は800円・マイクロバスは2000円・大型バスは3000円であり、繁忙期は乗用車が200円プラス・二輪車は100円プラスとなります。 

雨が降っているときのバーベキュー場を利用するは、事前の予約が必要ですが、料金は1区画3000円となっています。 

両国橋キャンプ場 湯川屋の予約方法

山梨にある「両国橋キャンプ場 湯川屋」の予約方法は、電話でのみとなっていて、予約可能時間は基本的には平日が14時から20時まで、土日祝日が15時から20時までとなっています。

インターネットやメールなどでの予約はできないので、あらかじめ電話などで予約状況を確認したうえで日程をしっかりと決めておき、スムーズに予約ができるようにしておきましょう。

問い合わせのみの場合はホームページにメールフォームが設けられているので、気になる点などがあったらここを利用するのも良いです。ただし、返答があるまでに時間がかかる、または電話での回答となることがあります。

デイキャンプの場合は、特に予約はなしで利用可能ですが、車が2台以上となる場合や、1ナンバーや中型タイプの自動車・マイクロバス・大型バスなどの場合には予約が必要となります。

また、2022年5月現在オートキャンプサイトでのテント泊は、改修工事中のために利用できないので注意をしておきましょう。

両国橋キャンプ場 湯川屋の口コミ

山梨にある「両国橋キャンプ場 湯川屋」を利用して楽しいキャンプをした人が口コミなどにたくさんの感想や思いを寄せてくれています。

「子供連れでも安心して利用することができた」「釣りや川遊びができて良かった」「とても行きやすい場所にあった」などの良い感想の口コミが多く、多くの人から愛されていて人気のあるキャンプスポットであることがしっかりと伝わってきます。

テント泊やバンガロー泊・デイキャンプなど、さまざまなタイプが揃っているので、自分たちの考えや好みに合ったものを自由にチョイスして効率的に楽しむことができる、などの口コミもあります。

また、「山梨の両国橋キャンプ場 湯川屋」は、標高が約300メートルと少し高めのところにあるので、朝晩は冷えることもあるので、一枚上着を持って行くのがおすすめである、という口コミ見られます。

「両国橋キャンプ場 湯川屋」で素敵な時間を満喫したら、今度は自分が情報提供側となり、写真や文章を駆使して口コミなどに投稿をしてみると良いでしょう。

口コミなどに投稿をするときに使う写真については、しっかりと周りに注意してプライバシーなどに配慮することが重要となります。

両国橋キャンプ場 湯川屋の基本情報

「両国橋キャンプ場 湯川屋」は、山梨県・南都留郡の道志村にあって、話題沸騰中のキャンプスポットです。

通年営業のキャンプ場です。宿泊の場合の利用可能時間は、13時から翌朝の10時までとなっているので、チェックアウト時間には特に気を付けて行動をしましょう。

デイキャンプの場合の利用時間は、4月から9月までが7時から18時までですが、9月のみ17時で閉鎖となります。10月から3月までは8時から17時までです。

大事なペットと一緒に利用をすることが可能なキャンプ場ですが、短めのリードや鎖をしっかりとつけて無駄に吠えないようにすることなどはとても大切です。また、バンガローの室内ではケージに入れるようにし、外出すことはできません。

キャンプ場内は直火を使用することができないので、炭受けをつかったり、焚火台やバーベキューコンロなどの準備を事前にしておき、安全に食事を楽しむことができるようにしておくことをおすすめします。

手持ちの小さめの花火をすることはできますが、できる限り20時までの間に行いましょう。また、ロケット花火や打ち上げ系の花火は禁止です。

帰る時には、必ず火の始末をするようにし、薪や炭などは自分たちの責任でしっかりと片づけること、となっています。また、ごみは基本的には持ち帰りです。

両国橋キャンプ場 湯川屋のアクセス

山梨にある「両国橋キャンプ場 湯川屋」にアクセスをしようと思っている場合には、首都圏中央連絡自動車道の「相模原インターチェンジ」で降りるとおよそ30分ほどでアクセスすることができます。

また、中央自動車道の「相模湖インターチェンジ」で降りてもおよそ30分で行くことができる場所にあります。

一般道の利用を考えているときには、国道413号線・県道76号線などを上手に使って行くことがおすすめです。

キャンプ場までの道のりは、うねうねと曲がった山道を通ることとなるので、しっかりとハンドルを握り、より周囲への安全に心がけて注意深く運転をするようにしましょう。

人気の両国橋キャンプ場 湯川屋を利用してみよう!

山梨にある「両国橋キャンプ場 湯川屋」は、口コミなどで注目されている人気のキャンプ場であり、いつもたくさんの人の笑顔であふれています。釣りや川遊びなどの自然体験をたっぷりと楽しめ、誰もの心をウキウキとさせてくれるスポットです。山梨でのキャンプをしたいときには、「両国橋キャンプ場 湯川屋」も候補として考えてみてください。

関連記事

Original
この記事のライター
mia-a

新着一覧

最近公開されたまとめ