相模原のおすすめキャンプ場15選!予約不要や無料で利用できる穴場も!

相模原は、首都圏からも車でも公共交通機関でもアクセスが良いことから人気の観光地です。そんな相模原には、予約不要の穴場キャンプ場やコテージのあるキャンプ場、さらに無料キャンプ場もあります。相模原でおすすめな人気キャンプ場をご紹介します。

相模原のおすすめキャンプ場15選!予約不要や無料で利用できる穴場も!のイメージ

目次

  1. 1相模原のおすすめキャンプ場を15選ご紹介
  2. 2相模原のキャンプ場が人気の理由
  3. 3コテージやバンガロー泊が人気の相模原のキャンプ場6選
  4. 4ファミリーキャンプ向けの相模原のキャンプ場6選
  5. 5予約不要で利用できる相模原のおすすめキャンプ場2選
  6. 6無料キャンプが楽しめる相模原の穴場スポット1選
  7. 7自然豊かな相模原のキャンプ場で癒やされよう

相模原のおすすめキャンプ場を15選ご紹介

神奈川の相模原は、横浜や東京からのアクセスも良いことから、週末の人気観光地になっています。子供から大人までが楽しめる観光スポットが点在しています。首都圏からアクセスが良いにも関わらず、自然豊かなスポットも多いのでおすすめです。

そんな自然豊かな相模原は、キャンプ場も数多く点在しています。無料のキャンプ場からコテージのあるキャンプ場、グランピングを楽しめる施設、予約不要の穴場キャンプ場など、ニーズに合ったキャンプ場があります。

川遊びのできる川沿いや湖畔のキャンプ場も人気となっています。山間のキャンプ場は、夏でも涼しく、秋には美しい紅葉も楽しむことができます。相模原でおすすめな人気キャンプ場をご紹介します。

相模原のキャンプ場が人気の理由

相模原で無料キャンプ場や予約不要の穴場キャンプ場、コテージのある高規格なキャンプ場をご紹介する前に、相模原のキャンプ場が人気の理由について解説をしましょう。相模原のキャンプ場が人気の理由のひとつに、「交通網の利便性」があります。

交通網の利便性が良いと、公共交通機関でも車でもキャンプに行きやすく、日帰りでも楽しめるので週末キャンプにもおすすめです。そして、無料キャンプ場から予約不要の穴場キャンプ場、コテージのあるキャンプ場まで揃っています。

子連れキャンパーにもソロキャンパーにも、グルキャンをするにもぴったりなキャンプ場が用意されています。カップルにおすすめなグランピング施設のあるキャンプ場もあるので、相模原のキャンプ場は人気です。

コテージやバンガロー泊が人気の相模原のキャンプ場6選

ここでは、コテージやバンガロー泊が人気の相模原のキャンプ場をいくつかピックアップしてご紹介しましょう。相模原には、コテージやバンガローのあるキャンプ場も数多く点在しています。コテージやバンガローがあると子連れでもキャンプを快適に楽しめます。

コテージやバンガロー泊が人気の相模原のキャンプ場から、全国でも有名なキャンプ場や子供に人気の川沿いキャンプ場などをご紹介します。

PICA さがみ湖

PICA さがみ湖は、JR中央線相模湖駅からバス8分で、JR・京王線橋本駅からバスで35分ほどでアクセスできます。車では、中央自動車道相模湖東ICから車で7分ほどです。とてもアクセスもよく、相模原での週末キャンオプにもおすすめです。

キャンプサイトでは、トレーラーや焚き火のできるサイト、コテージ、キャビン、常設テント、オートサイト、フリーサイトとニーズにあったサイトでキャンプを楽しむことができます。

コテージやキャビン、トレーラーハウスがあるので、小さなお子様のいるファミリーやカップルにもおすすめです。相模湖温泉うるりという温泉施設も隣接しているので人気がある相模原のキャンプ場です。

桐花園キャンプ場

桐花園キャンプ場は、JR中央線藤野駅からバスで10分ほどで、藤野駅発送迎サービスも行っていて、しかも送迎無料です。中央自動車道相模湖ICから車で15分ほどの場所にあります。

キャンプサイトは、バンガローやキャビン、コテージ、テントサイトのあるキャンプ場です。室内プールや屋外プールがあり、通年でプールを楽しめるので子連れファミリーにもおすすめです。

キャンプサイトには、川も流れているので、マイナスイオンを感じながらキャンプを楽しむことができるので人気があります。

みの石滝 キャンプ場

みの石滝 キャンプ場は、JR相模湖駅から徒歩10分ほどで、車では相模湖東ICからアクセスしてください。キャンプサイトには、バンガローやテントサイトのあるキャンプ場で、森や川沿い、湖畔でのキャンプを楽しめます。

キャンプ場には、炊事場が2箇所あり、カマドもあります。湧き水を利用したコインシャワーは有料で整備されています。こちらのキャンプ場は、渡し船に渡ったところにある穴場のキャンプ場です。

みの石滝 キャンプ場は、カヌースクールも運営しているので、小学生から大人まで、初心者からでもカヌーを楽しむこともできます。このカヌースクールですが、キャンプ場利用者は割引もあります。

日比谷花壇の"STAY"「里楽巣FUJINO」

日比谷花壇の"STAY"「里楽巣FUJINO」は、相模湖ICから車で10分で、藤野駅から里楽巣FUJINOまでタクシーで8分、バスで10分ほどでアクセスできます。グランピングが楽しめる施設が充実している相模原のキャンプ場です。

ホテルに滞在しているようなおしゃれなテントで、充実した休日を過ごすことができるのでおすすめです。女子キャンプにも、カップルにも人気の施設で、ブルーベリー狩りや木工体験、ヨガ、コーヒー焙煎、スウェーデントーチの焚き火などのアクティビティを楽しめます。

神之川キャンプ場

神之川キャンプ場は、神之川の川沿いにある相模原で人気のキャンプ場です。相模湖ICから車で30分で、圏央道の相模原ICから40分ほどです。テントサイトやバンガローのあるキャンプ場です。

ニジマス釣りやイワナ・ヤマメ釣りなどを楽しむことができるので、釣り好きの方にはおすすめのキャンプ場になります。川が目の前ということで、川遊びを楽しめるので子連れファミリーにも人気です。

相模湖休養村キャンプ場

相模湖休養村キャンプ場は、全国にある休暇村が運営する人気のキャンプ場です。中央自動車道相模湖ICから30分で、JR橋本駅あるいは相模湖駅からバスでアクセスできます。四季折々の景観を楽しめる相模原のキャンプ場で人気です。

相模原の相模湖周辺では、「さがみ湖湖上祭花火大会」をはじめ、「相模の大凧まつり」、「さがみはらフェスタ」などのイベントも目白押しで、その拠点としてもこちらの相模湖休養村キャンプ場は相模原でおすすめです。

Thumb神之川キャンプ場は川遊びや釣りが楽しめる!バンガロー泊も人気!
神奈川は東京などの首都圏から近いにも関わらず、自然豊かなスポットがあちこちにあります。そんな...

ファミリーキャンプ向けの相模原のキャンプ場6選

こちらでは、ファミリーキャンプ向けの相模原のキャンプ場をいくつかピックアップしてご紹介しましょう。相模原には、子連れファミリー向けのキャンプ場もあるのでおすすめです。

ファミリーキャンプ向けの相模原のキャンプ場から、設備の整っている清潔感のあるファミリーキャンプ場をご紹介します。

青野原野呂ロッジキャンプ場

青野原野呂ロッジキャンプ場は、相模原の清流、道志川沿いにあるキャンプ場で人気があります。川遊びができるということで、子連れファミリーにもおすすめなキャンプ場です。圏央道相模原ICから20分で、中央自動車道相模湖ICから30分ほどの場所にあります。

テントサイトやバンガローのある相模原のキャンプ場で、ファミリーにも人気のキャンプ場です。ソロキャンププランもあり、ソロキャンパーにも人気です。サイトでの直火も楽しむことができるので、焚き火マニアにもおすすめです。

ニジマスつかみ取りやあゆ釣りなどを楽しめるということで、釣り好きの方にもおすすめな相模原のキャンプ場です。捕まえたニジマスは、バーベキューで楽しむことができます。

望地弁天キャンプ場

望地弁天キャンプ場は、開設期間が3月1日から10月31日までと、11月の土日祝です。冬季は閉鎖になります。JR原当麻駅やJR・京王線橋本駅南口からバスでアクセスできます。車では、県道48号鍛冶谷相模原線経由でアクセスします。

30張りできるテントサイトや炊事場、水洗トイレが整備されています。利用人数が10名以下の場合は、10名までは一日あたり1000円で、一泊であれば2000円で10名まで利用可能で格安です。

上大島キャンプ場

上大島キャンプ場は、圏央道相模原ICから車で5分とアクセスの良いキャンプ場です。JR・京王線橋本駅南口からバスでアクセスすることもできます。フリーサイトのキャンプ場で、良い場所は早いものがちとなっています。

木々があり、日陰になるようなスポットもあるので、キャンプ場には早めに到着することをおすすめします。炊事場やトイレ、温水シャワーが整備されています。四季の花々を楽しめる人気のキャンプ場です。

このまさわキャンプ場

このまさわキャンプ場は、相模湖ICから車で30分ほどで、相模原ICからは40分ほどになります。キャンプサイトには、オートキャンプサイトや常設テント、バンガロー、本館ロッジなどがあります。

宿泊の他に、デイキャンプを楽しむこともできるのでおすすめです。予約はオンラインから行うことができます。川沿いということもあり、川遊びを楽しむことができます。

バカンス村

バカンス村は、相模湖ICや相模原ICからアクセスのできるキャンプ場です。渓流ニジマス放流釣りを楽しめるということで、釣り好き親子にも人気があります。釣ったニジマスがバーベキューで楽しみましょう。

キャンプサイトは、テントサイトとオートキャンプサイトのあるキャンプ場です。手ぶらでバーベキューを楽しめるバーベキューセットもあります。屋根付きのバーベキュー場があるので、突然の雨でも心配いりません。

藤野芸術の家キャンプ場

藤野芸術の家キャンプ場は、JR中央本線藤野駅からバスでアクセスしたり、相模湖ICから車で5分ほどの場所にあります。テント区画でキャンプを楽しむことができるのでおすすめです。

温水シャワーや水洗トイレ、屋根付き炊事場、カマドなどが整備されています。宿泊だけでなく、デイキャンプも楽しめるのでおすすめです。ホテルの庭を利用したようなテントサイトで、芝生が敷設されていてきれいなキャンプ場です。

藤野芸術の家ということで、体験工房を楽しむことができます。その体験工房は、予約不要で体験することができます。デイキャンプでバーベキューができるバーベキューセットレンタルもあります。

Thumb上大島キャンプ場はバーベキューや釣りも楽しめる!混雑時期・料金・アクセスは?
みなさんは神奈川県相模原市にある上大島キャンプ場をご存じでしょうか。デイキャンプなども楽しめ...

予約不要で利用できる相模原のおすすめキャンプ場2選

ここでは、予約不要で利用できる相模原のおすすめキャンプ場をいくつかピックアップしてご紹介しましょう。通常、キャンプ場は無料であっても予約が必要な場合が多いですが、相模原にもいくつか予約不要の穴場キャンプ場もあります。

予約不要のキャンプ場は、思い立ったらキャンプができるのでおすすめです。週末に急遽時間ができてキャンプも可能になります。予約不要で利用できる相模原のおすすめキャンプ場から、「青野原オートキャンプ場」と「新戸キャンプ場」をご紹介します。

青野原オートキャンプ場

青野原オートキャンプ場は、相模湖ICから車で30分ほどで、相模原ICからは20分ほどでアクセスできます。橋本駅や相模湖駅からバスでアクセスも可能です。キャンプサイトは、オートサイトとフリーサイトがあります。

設備には、炊事場とシャワー室・トイレ、多目的小屋、マスつかみ取り池などもあります。炊事場は場内に4箇所もあります。利用は、入場料とテントサイト料金を支払う形になります。

近隣には、いやしの湯・緑の休暇村センターもあるので、キャンプで疲れた体を休めてから就寝することができます。こちらのキャンプ場は予約不要で利用することができます。

新戸キャンプ場

新戸キャンプ場は、相模原IC・相模湖ICから車で20分で、橋本駅北口や相模湖駅からバスでアクセスすることもできます。バス停からはおよそ15分ほどになります。キャンプサイトには、テントサイトや日帰りサイト、バンガローが用意されています。

ウォッシュレット付きのトイレや炊事場、シャワー、ウッドデッキなどが整備されています。川に隣接しているので川遊びにもおすすめです。

相模原で人気の新戸キャンプ場は、ソロキャンパーにもファミリーキャンパーにも、グルキャンにもおすすめです。予約不要でいつでもキャンプを楽しむことができるので人気があります。

無料キャンプが楽しめる相模原の穴場スポット1選

最後に、無料キャンプが楽しめる相模原の穴場スポットをご紹介しましょう。相模原でも数は少ないですが、無料でキャンプを楽しめる穴場キャンプ場もあります。無料ですと、キャンプ宿泊費用を食費に費やすことができます。

バーベキューなどでも、いつもは買わない高級食材を楽しむことができます。無料キャンプが楽しめる相模原の穴場スポットから、「高田橋多目的広場」をご紹介します。

高田橋多目的広場

高田橋多目的広場は、広々とした相模原の河川敷のキャンプ場で、相模原ICあるいは相模原愛川ICからおよそ15分ほどの場所にあります。JR相模原駅からバスやタクシーでもアクセスできます。

川沿いのキャンプ場ということで、川遊びもできるのでおすすめです。河川敷ということで、地面が硬いため、丈夫な鍛造ペグがベストです。直火は禁止なので、グリルや焚き火台を使いましょう。

自然豊かな相模原のキャンプ場で癒やされよう

自然豊かな相模原のキャンプ場をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。相模原のキャンプ場は、首都圏からアクセスも良いので、週末キャンプにもぴったりです。

相模原のキャンプ場は、川沿いのキャンプ場も多く、川遊びや釣りを楽しむことができます。四季折々の景観も楽しめるのでおすすめです。今度の週末には、アクセスの良い自然豊かな相模原のキャンプ場でキャンプしませんか。

関連記事

Original
この記事のライター
旅するフリーランス

新着一覧

最近公開されたまとめ