金田みたて海岸は潮干狩りに大人気のスポット!アクセスや混雑時期・駐車場は?

千葉県にある人気の潮干狩りスポットから、今回は千葉県木更津市にある「金田みたて海岸」に焦点をあて、潮干狩りに役立つ情報をご紹介していきたいと思います。ぜひ、情報を参考に「金田みたて海岸」へ行き、潮干狩りを楽しんでみるのはいかがでしょうか。

金田みたて海岸は潮干狩りに大人気のスポット!アクセスや混雑時期・駐車場は?のイメージ

目次

  1. 1千葉県・金田みたて海岸の潮干狩り情報!
  2. 2金田みたて海岸の潮干狩りでは何が採れる?
  3. 3金田みたて海岸の潮干狩りの時期は?
  4. 4金田みたて海岸潮干狩り料金は?
  5. 5金田みたて海岸はバーベキュー場もあって便利!
  6. 6金田みたて海岸の充実した施設・必要な持ち物
  7. 7金田みたて海岸へのアクセス方法
  8. 8千葉県・金田みたて海岸へ潮干狩りに出かけよう!

千葉県・金田みたて海岸の潮干狩り情報!

千葉県木更津市にある「金田みたて海岸」は、潮干狩り初心者という方でも、気軽に楽しむことができるおすすめの潮干狩りスポットです。そこで今回は、東京アクアラインのすぐ横にある景色も良い人気の潮干狩りスポット「金田みたて海岸」の潮干狩り情報をご紹介していきたいと思います。

潮干狩りに人気のスポット「金田みたて海岸」では、自然にふれながら子供から大人まで夢中に楽しい時間を過ごすことができます。「金田みたて海岸」にはどのような魅力があるのでしょうか。おすすめポイントなども含めながらご紹介します。

金田みたて海岸の潮干狩りでは何が採れる?

潮干狩りにおすすめのスポットでは、場所によって採ることができる貝なども異なります。それで、事前に行こうと計画している潮干狩り場で、どのような貝が採れるかなども確認して行くと、より潮干狩りを楽しむことができるかもしれません。

では、千葉の「金田みたて海岸」の潮干狩りでは何が採れるのでしょうか。「金田みたて海岸」の潮干狩りでは、潮干狩りに人気の貝であるアサリをはじめ、ハマグリ、シオフキ貝、マテ貝などを採ることができます。

潮干狩りでアサリやハマグリといった貝を採ったことがあるという方は多いと思います。アサリやハマグリなどは熊手などを使って掘って採ることができるので、潮干狩り初心者やお子様でも、比較的簡単に楽しむことができます。

しかし、「金田みたて海岸」でも採ることができるマテ貝という貝は採り方が面白く、潮干狩りにおすすめの貝です。ここで、マテ貝を採る方法について少しご紹介したいと思います。

潮干狩りでマテ貝を採る方法ですが、まずはマテ貝という貝を知らないという方もいると思いますので、マテ貝の情報からご紹介します。マテ貝は形が細長い貝で、10cmほどの長さがあります。

砂の中に深いと表面から1mくらいのところにいることもあるようです。そのようなマテ貝は塩分濃度に敏感なので、その性質を使って採ります。ただ砂を掘るだけでは採ることができない貝なのです。そこも楽しみの一つということができます。

マテ貝の採り方についてですが、まず、平らなスコップなどを使い砂を薄く削ります。すると、マテ貝がいる場所には細長い楕円形の穴があるので、穴を探しましょう。

マテ貝の穴を見つけたらそこに塩をかけると、塩に反応してマテ貝が顔を出します。穴にピンポイントで塩を入れることができるように100円ショップなどに売っている先の細い容器に塩を入れて持ってくと便利です。

マテ貝は顔を出したり、引っ込んだりと繰り返すこともあるので、焦らずに、貝の部分が出てきたら手で掴んで採ります。マテ貝の潮干狩りは、楽しくてはまってしまう人たちも多い潮干狩りです。

もちろん、採ったマテ貝は美味しく、塩茹でするだけでも美味しくいただくことができます。ぜひ、千葉の「金田みたて海岸」でマテ貝を採ってみるのはいかがでしょうか。

Thumbマテ貝を潮干狩りでGET!採れる時期や美味しい食べ方などまとめ!
潮干狩りは子供から大人までがワイワイと楽しむことができます。今回は、マテ貝の潮干狩りに焦点を...

金田みたて海岸の潮干狩りの時期は?

千葉「金田みたて海岸」の潮干狩りには例年多くの人たちが訪れます。では、潮干狩りを楽しむことができる時期はいつなのでしょうか。これから、潮干狩りの時期についてご紹介します。また、「金田みたて海岸」は千葉で人気の潮干狩り場なので、混雑を避ける方法などについても併せてご紹介したいと思います。

まず、「金田みたて海岸」の潮干狩りの時期についてですが、2022年の潮干狩りは、4月2日の土曜日から8月28日の日曜日までとなっています。

金田漁港協同組合のホームページには、「金田みたて海岸」の潮見表が掲載されています。カレンダーには、潮干狩りが可能な日に、潮干狩りのできる時間が記載されていますので、参考にしてみてください。

なお、潮干狩りできる時間については、気象条件などによって変更になる場合もあるようです。ホームページの情報を参考になさるか、直接電話でお尋ねになることをおすすめします。

混雑を避けるには?

潮干狩りに人気の「金田みたて海岸」で、混雑を避け潮干狩りを楽しむにはどのようにしたら良いのでしょうか。潮干狩りで混雑を回避する方法について、これからご紹介したいと思います。

「金田みたて海岸」での潮干狩りは、土日祝日以外にもできる日が公式ホームページのカレンダーに記載されています。

平日に「金田みたて海岸」へ潮干狩りに行くことができるという方は、土日祝日より混雑することのない平日の潮干狩りがおすすめです。潮干狩りに行く日によっては混雑を避けることができるかもしれません。ぜひ、ホームページのカレンダーやお知らせなどを事前に確認なさることをおすすめします。

また、土日祝日に「金田みたて海岸」へ潮干狩りに行かれる際には、車で行かれるという方も多いことでしょう。車で行かれる際には、特に土日祝日や長期休みなどに、周辺の道路の混雑や、駐車場などでの混雑も予想されます。

混雑するのを避けるためには、ホームページの潮干狩り可能な時間を確認し、できるだけ早めの時間に行かれることをおすすめします。

金田みたて海岸潮干狩り料金は?

千葉の「金田みたて海岸」潮干狩りの料金についてご紹介したいと思います。まず個人で利用する潮干狩りの料金ですが、中学生、高校生を含む大人1人2kgまで1,800円、小学生は1kgまで900円、未就学児は無料となっています。

20人以上の団体の場合は、中学生、高校生を含む大人1人2kgまで1,700円、小学生は1kgまで850円となっています。他、学校団体料金もあります。超過した分のあさりは全部買い取りとなりますので、ご注意ください。

超過料金も設定されています。超過料金は1kg増すごとに900円が加算されます。「金田みたて海岸」潮干狩り場では、潮干狩りに使う用具も借りることができます。貸し熊手は100円、あさりネットは2kg用が200円、1kg用は100円で購入できます。

金田みたて海岸はバーベキュー場もあって便利!

千葉にある「金田みたて海岸」はバーベキュー場もあり、潮干狩りに加え、バーベキューも楽しむことができる便利なスポットとして注目されています。ここで、「金田みたて海岸」のバーベキュー場についてもご紹介したいと思います。

「金田みたて海岸」のバーベキュー場は、潮干狩りを楽しんだ方に限り、バーベキューの場所代が無料となっています。潮干狩りを楽しんだ後に、バーベキュー場へ移動し、採った貝などを使ったバーベキューを楽しむというのもおすすめです。

「金田みたて海岸」でバーベキューができる場所についてですが、利用なさりたいという方は、潮干狩り窓口にお尋ねください。

バーベキューの道具や食材は自分で用意して楽しむことができます。しかし、バーベキューの道具や食材を持って行くのは荷物になるので避けたいという方のために、有料で手ぶらで楽しむことができるバーベキュープランというものもあります。

手ぶらで楽しむことができるバーベキューは、現地でバーベキューの器材のレンタル、食材の用意もしてもらうことができます。ぜひ、気軽にバーベキューを楽しんでみるのはいかがでしょうか。手ぶらでバーベキューを楽しみたいという方は、ホームページの野外バーベキュープランにて詳しい情報を知ることができます。

「金田みたて海岸」のバーベキュー場は、潮干狩りをなさらない方でも利用可能です。バーベキュー場の利用のみという方は、場所代として大人500円、子供200円の料金がかかります。

金田みたて海岸の充実した施設・必要な持ち物

千葉にある「金田みたて海岸」の潮干狩り場が人気の理由には、施設が充実しているという点を挙げることができます。先にもご紹介しましたが、こちらの海岸にはバーベキュー場があります。

また、エアコン完備の休憩所も設けられています。休憩所は大人200円、小学生は100円で利用することができます。綺麗な水洗トイレ、潮干狩りで付いた砂や汚れを落とすことのできる場所なども設置されています。

潮干狩りで貝を採った後に検量所で重さを測ることができますが、その横には貝を洗うことのできる場所があります。ネットに入れたままよく洗って、家に帰ってから砂抜きするための海水をもらって帰ることができます。海水を入れて持ち帰るための大きめの空のペットボトルを持参することをおすすめします。

さらに、「金田みたて海岸」の潮干狩り場には、お腹か空いた時に利用することができるお食事処もあります。美しい景色を眺めながら地元食材を使った美味しいラーメンや定食などを堪能することができます。ぜひ、おすすめです。

潮干狩りに必要な持ち物

「金田みたて海岸」で利用することができる便利な施設情報についてご紹介することができましたが、ここで、潮干狩りに持参するのにおすすめの持ち物などについてもご紹介したいと思います。

「金田みたて海岸」では、潮干狩りに必要な道具などをレンタルや購入することができますが、自分で準備して潮干狩りを楽しみたいという方など、ぜひ参考にしてみてください。

潮干狩りに必要な道具として、砂を掘る時に使う熊手、採った貝を入れるためのネットやバケツがあります。また、砂抜き用の海水を持ち帰るためのペットボトル、長時間潮干狩りを楽しむなら折りたたみのコンパクトな椅子があると便利です。

時期的に陽射しが強いことが予想されますので、熱中症対策、日焼け防止のための帽子、帽子は麦わら帽子など、つばが付いたものがおすすめです。そして、飲料水も忘れずに持って行きましょう。こまめに水分補給をすることをおすすめします。採った貝を持って帰るためのクーラーボックスや発泡スチロールなどの入れ物、そして保冷剤も必要です。

潮干狩りは裸足でできないこともないですが、怪我防止の面からもサンダルや濡れても良い靴、マリンシューズなどを用意するのがおすすめです。

潮干狩りは濡れるので、着替えを一式、それに伴いタオル類、濡れたものなどを入れるためのビニール袋も必要です。寒さ対策のために薄手の長袖なども用意します。お子様連れで潮干狩りを楽しむ際には、水着を着せてあげるのもおすすめです。

潮干狩り場で休憩所などもありますが、レジャーシートを持参するなら、荷物を置いたり、疲れた時に座って休憩することもできるので、レジャーシートはぜひ持ち物に含めてください。

金田みたて海岸へのアクセス方法

千葉にある「金田みたて海岸」へのアクセス方法についてご紹介したいと思います。アクセス方法については、公共交通機関を利用してアクセスする方法と車でアクセスする方法、そして、アクセス方法に加え、駐車場の情報も併せてご紹介します。

まず最初に、「金田みたて海岸」へ公共交通機関を利用してアクセスする方法です。JRを利用してお越しの際は、内房線の巖根駅で下車し、駅からはタクシーを利用してアクセスすることができます。駅から海岸までタクシーを利用すると約10分、料金は約1,500円となります。

次に、車でお越しの際のアクセス方法についてです。車でお越しの際は、東京湾アクアラインを利用し、木更津金田インターチェンジで高速道路を降ります。そこから車で約5分で海岸までアクセスできます。車でのアクセスが良い潮干狩り場としても人気があります。

車で「金田みたて海岸」へお越しの際に利用することができる駐車場情報です。こちらの海岸では、潮干狩りなどを楽しむ方のために、無料の駐車場が用意されています。

駐車場は約300台分と広々としていますが、無料で駐車できるという魅力もあり、土日祝日や長期休みの時期などは混雑が予想されます。混雑した場合のことも考え、余裕をもった計画を立てて行かれることをおすすめします。

住所 千葉県木更津市中島4416番地
電話番号 0438-41-0511

Thumb千葉の潮干狩りスポットTOP11!おすすめの穴場や無料スポットあり!
今回ご紹介するのが、千葉の潮干狩りスポットTOP11です。おすすめのスポットだけでなく、穴場...
Thumb関東の潮干狩り場13選!おすすめの無料スポットや穴場もあり!
遠瀬の砂浜で貝を採ることができる潮干狩りですが、関東で人気の潮干狩り会場はどこなのでしょうか...

千葉県・金田みたて海岸へ潮干狩りに出かけよう!

千葉の人気スポット「金田みたて海岸」の潮干狩り情報をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。「金田みたて海岸」は、広々とした空間で自然にふれながら色々な種類の貝を採ることができる千葉でおすすめの潮干狩り場です。施設設備も綺麗で充実しており、潮干狩り初心者の方などにもおすすめのスポットです。

潮干狩りを楽しむのに加え、海岸にあるバーベキュー場でバーベキューを楽しむことができるのも魅力です。駐車場も無料ですし、ゆっくりと楽しい時間を過ごすことができます。

ぜひ、千葉にある人気の潮干狩りスポット「金田みたて海岸」へ行き、潮干狩りを楽しんでみるのはいかがでしょうか。楽しく遊ぶことができるとともに、美しい景色も眺めることができ、きっと充実した楽しい時間を過ごすことができるに違いありません。

関連記事

Original
この記事のライター
Canna

新着一覧

最近公開されたまとめ