「あすなろ温泉」は青森県民に大人気の施設!家族風呂など設備や利用料金は?

青森にある「あすなろ温泉」は人気度が高く注目を集めている温泉施設と言われています。サウナも家族風呂も岩盤浴もあってとても気持ちが良い、と評判になっています。青森にある「あすなろ温泉」について、ピックアップした情報をまとめて紹介していきます。

「あすなろ温泉」は青森県民に大人気の施設!家族風呂など設備や利用料金は?のイメージ

目次

  1. 1青森の「あすなろ温泉」に行こう!
  2. 2青森県民から人気の「あすなろ温泉」とは?
  3. 3「あすなろ温泉」のおすすめポイント
  4. 4「あすなろ温泉」の設備
  5. 5「あすなろ温泉」は、サウナも完備
  6. 6「あすなろ温泉」の料金
  7. 7「あすなろ温泉」の口コミ
  8. 8「あすなろ温泉」の施設情報とアクセス
  9. 9話題の「あすなろ温泉」を利用してみよう!

青森の「あすなろ温泉」に行こう!

青森にある「あすなろ温泉」は、注目度の高い温泉スポットであり、いつも館内は多くの人でいっぱいです。家族風呂やサウナ・岩盤浴などの設備がとても充実していて、誰もがゆっくりと過ごすことができます。青森にある「あすなろ温泉」について、料金やアクセスといった基本的な情報とあわせて紹介していきます。ぜひ、行ってみてください。

青森県民から人気の「あすなろ温泉」とは?

「あすなろ温泉」は、青森県の青森市・牛館松枝6丁目に位置している、人気急上昇中の地元では知らな人がいないほど評判の良い温泉です。

広々とした大浴場や、サウナ・岩盤浴・家族風呂・休憩所など、豊富な施設が揃っている温泉スポットであり、青森県民から大変評判となっていて毎日通う人もいる程です。

八甲田山や雲谷などの高い山々に囲まれた場所にあり、緑色と黄色の少しカラフルな目立つ外観の温泉となっていて、ゆっくりと気持ちを落ち着けることができます。

館内は、昭和レトロ感も感じられるちょっぴり懐かしい雰囲気となっていて、剥製や調度品などがたくさん置いてあり、地元の物産品や民芸品の販売コーナーやゲームコーナー・飲食コーナーなども設けられています。

岩盤浴は女性限定となっているので人の目を気にせずに利用をすることができますし、家族風呂は10室以上もあって空きがないことがほとんどないので安心して使うことができます。

身体の疲れを取りたい人や広い湯船に浸かりたい人はもちろん、非日常感をたっぷりと感じたい人・気分のリフレッシュをしたい人などにもぴったりの温泉施設と言えます。

青森で温泉に入りたい、と考えている人は、ぜひその候補の一つとして「あすなろ温泉」も考えてみることをおすすめします。気持ちをさっと切り替えられます。

「あすなろ温泉」のおすすめポイント

青森にある「あすなろ温泉」は、市外や県外などの遠いところからでもわざわざ行く価値のある温泉スポットとしてとても人気があります。

「あすなろ温泉」が大変人気となっているその理由を、おすすめポイントとして選りすぐって紹介していきます。

24時間営業の家族風呂

「あすなろ温泉」の人気でおすすめのポイント第一には、「24時間営業の家族風呂」がある、という点があります。

「あすなろ温泉」の大浴場は営業時間が決まっていてその時間内しか利用することができませんが、家族風呂は24時間営業となっていて、自分の都合の良い時間帯に行っていつでも利用することができるようになっています。

予約などは特に必要ありませんが、部屋数も10部屋以上あるので満室となっていて利用できない、ということもほとんどなく、大変好評となっています。

24時間時間を問わずいつでも入浴可能なので、朝風呂をじっくりと堪能したい人にも、夜中に気ままにお風呂に浸かりたい人にもぴったりであり、家族風呂目当てで訪れる人も多くなっています。

女性に嬉しい岩盤浴

「あすなろ温泉」の人気でおすすめのポイント第二には、「女性に嬉しい岩盤浴」がある、という点があります。

「あすなろ温泉」の岩盤浴は、女性専用となっているので、異性の目などを気にせず、安心してゆっくりと利用することができるようになっています。

岩盤浴は、深夜0時まで利用することができるので、仕事帰りや観光帰りなど遅い時間となってしまっても寄ることができ、しっかりとその日の疲れを汗とともに吹き飛ばしながら身体のメンテナンスをすることができる、と大変人気となっています。

ただし、女性限定で伸び伸びと過ごせる自由度の高い岩盤浴となっていますが、マナーやルールはしっかりと守り他の人が不快な思いをすることはしないようにしましょう。

「あすなろ温泉」の設備

青森にある「あすなろ温泉」には、とても充実した設備が整っていて、じっくりと日ごろのストレスを取ることができるようになっています。

「あすなろ温泉」にある事前にぜひ押さえておきたい設備についての厳選した情報をまとめて紹介していきます。

大浴場

「あすなろ温泉」の「大浴場」は、白色を基調とした清潔感あふれるつくりとなっていて、昔ながらの銭湯の雰囲気をまったりと味わうことができる空間となっています。

浴室全体は広めとなっていて、天井も高くて圧迫感を感じず、窓からは日差しがさんさんと降り注いで明るい雰囲気の温泉です。壁には滝の絵が描かれています。

メインの浴槽の他にも、打たせ湯・ジャグジー・ジェットバスなどがあり、じっくりと自分の身体にあった湯船をチョイスすることができるようになっています。

湯船のお湯は、冬の時期にはとても寒くなる青森でもしっかりと温まることができるちょっぴり高めの温度となっています。

温泉の泉質は、弱アルカリ性低拡張性低温泉であり、無色・透明で無味・無臭であり、Phが約8.61となっています。

神経痛や関節痛・筋肉痛などに効能がある他にも、冷え性ややけどなどにもおすすめであり、ゆっくりと肩までお湯に入って楽しめば、身体が軽くなること間違いなしです。

シャワーが付いているカランは全部合わせると50個ほどあり、カラン待ちで行列となることもほとんどありません。

大浴場でしっかりとお湯に入って時間を忘れてのんびりとしたら、明日からの元気がもりもりと湧いてきます。

家族風呂

「あすなろ温泉」の「家族風呂」は、超人気の24時間営業で1時間交代制であり、延長もできるようになっています。

10室以上もある「家族風呂」には、湯船のある浴室の他に洗面所&脱衣所・トイレ・テレビやテーブルなどが付いた休憩室があり、ファミリーやカップル・グループなどプライベートな時間を自分たちだけで満喫したい人にぴったりとなっています。

小さな子どもと一緒のときや、手助けが必要な高齢者などの人がいる場合でも安心して利用ができ、バリアフリーとなっている部屋も設けられています。

「家族風呂」は事前の予約などは必要がなく、当日に受付をしてからチケットを購入して、利用する部屋へと行きます。

お湯張りはセルフ方式となっていて、自分でお湯を張ってから入浴する、というスタイルです。満杯となるまで10分ほど時間が必要なので、気を付けておくと良いでしょう。

湯船は、こじんまりとしていていますが、少人数ならしっかりとくつろぐことができるようになっています。

他人のことを気にすることなく入浴をたっぷりと楽しみたい人は、「家族風呂」の利用がとてもおすすめです。

岩盤浴

「あすなろ温泉」の「岩盤浴」は、女性のみが利用することができ、とても安心して利用ができる、と大変話題となっています。

「岩盤浴」は、まるで森の中にいるかのようなちょっぴりワイルドな雰囲気となっていて、休憩室もしっかりと設けられています。

自然の遠赤外線効果で身体の芯からしっかりと血行を良くしてくれるので、デトックスやダイエットにもぴったり、美肌にも大変良い効果があります。

夜の24時まで利用することができるので、自分の好きな時間にしっかりと身体のお手入れに行くことができます。

「あすなろ温泉」は、サウナも完備

青森にある「あすなろ温泉」には、男女それぞれの浴室に「サウナ」も完備されていて、しっかりと汗を流すことができるようになっています。

「サウナ」は、とても大きくて青森県内にあるサウナの中では一番の広さである、とも言われているほどです。

「サウナ」の室内にはテレビも設けられているので、飽きることなくゆっくりと過ごすことができ、清潔感もしっかりと感じられます。

「サウナ」後に浸かりたい水風呂もあるので、熱くなった身体を素早くクールダウンすることができるようになっています。

「サウナ」は入浴料金のみで別途の料金は必要がないので、大浴場を利用するときにはぜひ入ってみることをおすすめします。

「あすなろ温泉」の料金

青森にある「あすなろ温泉」は、入浴料金が中学生以上の大人が390円・小学生の小人が150円・小学生未満の幼児が60円となっています。

女性限定の岩盤浴の利用料金は、3時間が1400円となっていて、延長する場合には30分ごとに1000円となっています。また、 フリー1日料金が2400円であるので、長めの時間で疲れをしっかりと取りたい時などにおすすめです。

岩盤浴の利用料金には、岩盤用の浴衣やベッド用バスタオル・バスタオルがついていて、そして入浴料金も込みとなっています。

家族風呂の利用料金は、1から16号室が1時間1500円で、延長の場合は30分ごとに750円となっています。特別室は、1時間2000円であり、延長する場合には30分1000円となっています。

さらには、小部屋や小広間・中広間・大広間などの部屋の使用料金は、大人が1人1000円・小人が1人600円となっています。

「あすなろ温泉」の口コミ

青森にある「あすなろ温泉」は、とてもたくさんの口コミやSNSなどが投稿されていてその人気ぶりがしっかりと伝わってきます。

「すごく気持ち良かった」「清潔感があってゆっくりと入浴できた」「女性限定の岩盤浴が安心して利用できた」などの良い感想が多く、たくさんの人から愛されている温泉である、とすぐに分かります。

特に24時間営業の家族風呂が人気があって、浴室の数もとても多いのでいつでも利用しやすく、それぞれの時間を誰にも邪魔されずに満喫したい人たちにとても好まれています。

「あすなろ温泉」で汗をしっかりと流して気分転換をしたら、今度は口コミやSNSなどに投稿者となって上手に記事をつくって投稿し、皆と情報共有をしてみることをおすすめします。

ただし、投稿用の写真を撮る場合には映り込みなどにはしっかりと配慮し、プライバシーを守ったもののみを使用するようにしましょう。

「あすなろ温泉」の施設情報とアクセス

青森にある「あすなろ温泉」に温泉やサウナなどを楽しみに行ってみたい、と考えた時にすんなりと行動できるように先に知っていたら良い施設情報とアクセスについて、まとめました。

一人でまったりとお湯に入りたいとき・子ども連れで行くとき・カップルデートの時などのそれぞれのシーンにあった時間やアクセスの仕方を上手に選んでみてください。

施設情報

「あすなろ温泉」は、青森県・青森市の牛館松枝6丁目にある、大変人気となっている話題の温泉スポットです。

営業時間は、大浴場が5時から深夜0時までとなっています。早朝から深夜まで営業しているので、朝にしっかりと身体を目覚めさせるためにお風呂に入ることができるはもちろん、仕事や観光で帰りが遅めとなった時でも安心して行くことが可能です。

女性専用の岩盤浴は9時から深夜0時まで、家族風呂は24時間営業となっているので、上手に利用してみるのがおすすめです。

基本的には定休日は設けられていませんが、お天気の状況や社会的なこと・施設の都合によっては急に休みとなることもあります。

脱衣所に設けられているコインロッカーは、使用後には料金が返却されるので持ち帰るのを忘れないようにしましょう。

アクセス

「あすなろ温泉」へ電車などの公共交通機関を用いてアクセスしようと思っている場合には、青い森鉄道青い森鉄道線の「筒井駅」が最寄りの駅となりますが、約4.2キロメートルほどと少し離れているのでバスやタクシーなどを上手に利用するのが良いです。

最寄りのバス停は、「牛館バス停」となっていて、そこからは約306メートル・徒歩約4分ほどとなっています。

また、10人以上の団体の場合には送迎をしてくれ、料金は青森市内からなら1200円・旧浪岡からなら1400円・蓬田や鶴田・平賀等からなら1600円、などとなっています。

「あすなろ温泉」へ自動車を用いてアクセスしようと思っている場合には、青森自動車道の「青森中央インターチェンジ」で降りるとスムーズにそれほど迷うことなく行くことができます。

一般道を利用してのアクセスを希望している場合には、国道103号線・県道44号線・国道7号線・県道27号線などを上手に使うのがおすすめです。

「あすなろ温泉」には、おおよそ200台分の自動車を停めることができる温泉に訪れた人だけが使用可能な大規模な駐車場が設けられています。

広々としていて、自動車の運転があまり得意でない人でも安心して停めることができる駐車場となっています。

ただし、大人気の温泉スポットなので、土曜日や日曜日・3連休・ゴールデンウィークなどの長期休み期間中などには混みあう事もあります。

近隣にはコインパーキングなどがほとんどないので、温泉へ来場者は必ず専用の駐車場を使うこととなります。

できるだけスケジュールにはゆとりを考えておき、案内看板などの指示にしっかりと従いながら気持ちに余裕のある行動・運転をすることが重要です。

話題の「あすなろ温泉」を利用してみよう!

青森にある「あすなろ温泉」は、とても話題になっている温泉スポットです。温泉やサウナ・家族風呂などでそれぞれの時間をゆっくり過ごすことができる、と人気があり、館内はたくさんの人の笑顔でいつも一杯となっています。青森に行く予定がある人は、ぜひ「あすなろ温泉」にも足を延ばして寄ってみることをおすすめします。

関連記事

Original
この記事のライター
m-ryou

新着一覧

最近公開されたまとめ