茨城の紅葉スポット11選!名所からおすすめの穴場まで一挙紹介!

北関東の茨城県にはいくつもの紅葉の名所があります。山や渓谷、滝など大自然がつくり出す紅葉スポットもあれば、庭園や寺院など人の手で整えられている場所もあります。今回は名所や穴場を含めて茨城県でおすすめの紅葉スポット11か所をご紹介します。

茨城の紅葉スポット11選!名所からおすすめの穴場まで一挙紹介!のイメージ

目次

  1. 1茨城県のおすすめ紅葉スポットをご紹介!
  2. 2茨城県の紅葉スポット巡りはドライブもおすすめ!
  3. 3茨城県でおすすめの紅葉スポット3選【滝・渓谷編】
  4. 4茨城県でおすすめの紅葉スポット3選【山編】
  5. 5茨城県でおすすめの紅葉スポット3選【公園・庭園編】
  6. 6茨城県でおすすめの紅葉スポット2選【寺社仏閣編】
  7. 7今年の秋は茨城県で紅葉狩りを楽しもう!

茨城県のおすすめ紅葉スポットをご紹介!

月見や秋の味覚など秋の風物詩や秋を感じる瞬間は少なくありませんが、赤や黄色の美しい紅葉を見る時ほど秋を楽しみ、日本の秋の美しさを感じる時はないでしょう。

日本各地に紅葉の名所がありますが、北関東の太平洋側に位置する茨城県にもおすすめの紅葉スポットは少なくありません。豊かな自然が残る茨城県には山や渓谷の紅葉スポットもあれば、手入れが行き届いた庭園や公園、寺社仏閣などの紅葉スポットもあります。

今回は、名所や穴場を含めて茨城県内のおすすめ紅葉スポットをカテゴリー別に11か所ご紹介します。今年の秋は、茨城県の紅葉スポットを紅葉狩りの候補にしてみてはいかがでしょうか。

Thumb茨城の紅葉の見頃はいつ?人気の名所やドライブコース・穴場も紹介!
茨城は自然が豊かなところなので、美しい紅葉を眺めるスポットがたくさんあります。広々とした公園...

茨城県の紅葉スポット巡りはドライブもおすすめ!

茨城県は、残念ながら毎年発表される都道府県の魅力度ランキングでワーストの常連になってしまっています。が、実は魅力的なスポットがたくさんあるのに宣伝方法がうまくなく、広く認知されていないため、という側面も大きいのです。

今回は茨城県内のおすすめ紅葉スポットを11か所ご紹介するのですが、記事を読めばどこも魅力的だということがお分かり頂けるはずです。

茨城県に限らずどの都道府県でもそうなのですが、山や渓谷の紅葉スポットや穴場と言われている場所は、駅から遠かったりバス便が少なかったりで、車があった方が便利な場合が少なくありません。

ただ、一概にドライブがおすすめなのではなく、場所によっては紅葉の時期は混みあったり、車がなくても公共交通機関でアクセスが容易というところがあります。自分たちのスケジュールや渋滞情報と照らし合わせて、より良い方法で紅葉を訪問してください。

茨城県でおすすめの紅葉スポット3選【滝・渓谷編】

この項では、茨城県の紅葉スポットとしておすすめの滝や渓谷を3か所ご紹介します。全国的にも有名な茨城県を代表する観光スポット「袋田の滝」、人気の紅葉スポット「花貫渓谷」、バンジージャンプで知られる「竜神峡」です。

どこも紅葉と水辺のコラボが美しく、大自然の中での紅葉狩りを楽しめるスポットです。また、ここでピックアップした3か所は互いに比較的近い距離にあるので、ドライブで複数個所を訪問することも難しくありません。

袋田の滝

茨城県の紅葉スポットとしておすすめの滝や渓谷の1つ目は県の北部・久慈郡大子町にある「袋田の滝」です。高さ120メートル、幅73メートルという大きさをもち、日本三名瀑の1つに数えられている滝です。

茨城県の「袋田の滝」は「四度(よど)の滝」と呼ばれ、春夏秋冬それぞれの季節ごとの美しさをもつ観光名所です。秋はイロハカエデやオオモミジをはじめ、クヌギ、ナラ、ヤマウルシなど木々が滝を取り巻くように赤や黄色に色づきます。

茨城県の「袋田の滝」は次にご紹介する「花貫渓谷」とも近いので、ドライブで茨城県を代表する紅葉スポット両方をセットで訪問する人も少なくありません。

花貫渓谷

茨城県の紅葉スポットとしておすすめの滝や渓谷の2つ目は県の北部に位置する高萩市にある「花貫渓谷」です。花貫川がつくり出している美しい渓谷で、茨城県内でも指折りの人気ハイキングスポットになっています。

茨城県の「花貫渓谷」には渓谷美を堪能できる名所として知られる「汐見滝吊り橋」を中心に「紅葉並木」と名付けられた遊歩道があり、ゆっくりと紅葉を楽しむことができます。使える時間に応じて1周約35分、65分などのハイキングのルートを選ぶことができます。時間が許せば海が見えるダムとして知られる「花貫ダム」もおすすめです。

茨城県の紅葉名所「花貫渓谷」はシーズンには高萩駅からシャトルバスが運行されますが、週末限定で本数も多くないため、ドライブでの訪問がおすすめです。

竜神峡

茨城県の紅葉スポットとしておすすめの滝や渓谷の3つ目は、県の北部に位置する常陸太田市、久慈郡大子町、常陸大宮市という3市町にまたがる「竜神峡」です。

この峡谷に架かる長さ375メートルの「竜神大吊橋」は日本最大級の歩行者専用橋で、バンジージャンプができる場所として茨城県内外から多くの人が訪れます。

茨城県屈指の紅葉スポット「竜神峡」にはハイキングコースがあり、秋にはヤマウルシやカエデなどの鮮やかな紅葉風景が楽しめます。高さ100メートルの「竜神大吊橋」からの絶景もお忘れなく。また、「竜神峡」ではカヌーやサップもできますので、水上からひと味違った紅葉狩りもおすすめです。

茨城県の「竜神峡」へは「常陸太田駅」からバス便がありますが、事前予約制なので時間の設定が難しい人はドライブでのアクセスがおすすめです。

Thumb袋田の滝は茨城の紅葉名所!おすすめの見頃時期やライトアップ情報も紹介!
茨城を代表する名勝の「袋田の滝」は、絶景の紅葉が見られる人気の観光スポットです。今回は茨城の...
Thumb花貫渓谷は茨城屈指の紅葉名所!見頃の時期やアクセス・ハイキングコースも紹介!
茨城県高萩市にある「花貫渓谷」は四季折々の自然を堪能できるスポットで、中でも紅葉の時期は色鮮...

茨城県でおすすめの紅葉スポット3選【山編】

この項では、茨城県の紅葉スポットとしておすすめの山を3か所ご紹介します。茨城県外の人にはあまり知られていない紅葉の穴場「奥久慈男体山」、美しい山容をもつ人気の「筑波山」、そして茨城県一の高さをもつ「八溝山」です。

紅葉スポットというと庭園や寺社仏閣などを思い浮かべる場合も多いのですが、ここでピックアップするのは山全体という広いエリアで紅葉が楽しめるスポットです。ハイキング(ルートによっては登山)になりますので、歩きやすい靴や程度に応じた装備でお出かけください。

男体山

茨城県の紅葉スポットとしておすすめの山の1つ目は、常陸太田市と久慈郡大子町の境にある「男体山(なんたいさん)」です。有名な日光の男体山と区別するために「奥久慈男体山」とも呼ばれる標高654メートルの山です。

茨城県の「男体山」のハイキングコースでは多くの種類の木々の間を歩くことになるので、鮮やかなコントラストを楽しむことができます。山全体で紅葉が楽しめると人気のスポットになっていますが、2つあるハイキングルートは沢登りなどもあり、どちらもなかなかの健脚コースです。

茨城県の「男体山」の頂上には久慈川を見下ろす絶景が待っていて、歩いたあとの何よりのご褒美です。時期にはドライブで観光名所の「袋田の滝」や紅葉の名所「永源寺」と組み合わせて訪問できる穴場の紅葉スポットです。

筑波山

茨城県の紅葉スポットとしておすすめの山の2つ目は、つくば市のシンボル「筑波山」です。標高877メートルと871メートルの2つの頂上をもち、ロープウェイやケーブルカーで気軽に登れる山として人気です。

茨城県の「筑波山」では、紅葉の時期の週末や祝日には、ケーブルカーの夜間運行や沿線のライトアップが行われ、昼間とは違った特別感のある紅葉鑑賞ができます。「筑波山」の頂上からは関東平野が一望でき、「日本夜景遺産」にもなっている第一級の夜景が楽しめます。

また、茨城県の「筑波山」はドライブも人気です。「筑波パープルライン」というドライブルートが通っていて、爽快な景色を見ながらスカイラインドライブが楽しめます。

八溝山

茨城県の紅葉スポットとしておすすめの山の3つ目は茨城県久慈郡大子町と福島県の県境に位置する「八溝山(やみぞさん)」です。標高1022メートルと茨城県では随一の標高を誇る山です。「八溝山」は穴場とも言える紅葉スポットで、カエデ、ウルシ、シラキなど山を染める華やかな紅葉が堪能できます。

茨城県の「八溝山」には2つのハイキングコースがあり、1つは健脚向けですが、もう1つは2時間ほど山頂まで往復できる初心者向けのコースになっています。8合目付近にある湧水群は「名水100選」にも選ばれている清らかなスポットです。

茨城県の「八溝山」山頂へはドライブでアクセスすることもできます。晴れていれば頂上からは遠く富士山を望むこともできます。

Thumb筑波山は紅葉の有名スポット!見頃や渋滞・混雑を避けるポイントを調査!
茨城県にある筑波山は、毎年美しい紅葉が有名な観光スポット。関東近県からのアクセスも良いので、...
Thumb八溝山は茨城県の最高峰!おすすめの登山ルートやハイキングコースを紹介!
茨城県と福島県の県境に位置する「八溝山」(やみぞさん)は、茨城県最高峰の山として人気のスポッ...

茨城県でおすすめの紅葉スポット3選【公園・庭園編】

この項では、茨城県の紅葉スポットとしておすすめの公園や庭園を3か所ご紹介します。日本三名園の1つに数えられる「偕楽園」、広大で開放的な「国営ひたち海浜公園」、そして穴場の紅葉スポット「北山公園」です。

ここでピックアップした3つのスポットはどこも秋の紅葉だけでなく、他の季節の花や自然も楽しめます。季節を変えて何度でも訪れたいところばかりです。

偕楽園

茨城県の紅葉スポットとしておすすめの公園や庭園の1つ目は水戸市の「偕楽園」です。言わずと知れた茨城県を代表する人気観光スポットで、「日本三名園」の1つにもなっています。

梅の名所として名高い茨城県の「偕楽園」ですが、紅葉スポットとしてもなかなかの穴場です。広い「偕楽園」で紅葉が美しいのは拡張部にある「もみじ谷」です。秋には約170本のモミジやカエデが鮮やかに紅葉し、訪れる人の目を楽しませてくれます。

観光名所であり、交通の便も悪くない茨城県の「偕楽園」ですが、広い駐車場がありドライブでの訪問もおすすめです。

国営ひたち海浜公園

茨城県の紅葉スポットとしておすすめの公園や庭園の2つ目はひたちなか市の「国営ひたち海浜公園」です。約200ヘクタールという広大な面積をもつ「国営ひたち海浜公園」は7つのエリアに分かれていて、アトラクションやアスレチック、古民家や四季の花々など好みに応じて楽しむことができます。

茨城県の「国営ひたち海浜公園」で人気の紅葉は一般的な紅葉とは趣を異にします。モミジやイチョウなど高木の紅葉ではなく、コキアという丈が約1メートルほどのホウキグサの一種の紅葉なのです。

茨城県の「国営ひたち海浜公園」では、秋になると3万2000本ものふんわりと丸い形のコキアが真っ赤に紅葉し、丘一面を染め上げます。公園ではコキアの紅葉に合わせて「コキアカーニバル」も開催され、さまざまなイベントやグルメが楽しめます。

北山公園

茨城県の紅葉スポットとしておすすめの公園や庭園の3つ目は笠間市にある「北山公園」です。笠間市は焼きものの町として知られ、陶器に興味がある人が多く訪れます。公立の公園であるこの公園は、地元では知られている紅葉スポットですが、県外の人にとっては穴場と言えます。

豊かな自然に囲まれた茨城県の「北山公園」には広葉樹が多いため、紅葉の時期には赤やオレンジ色に染まります。「北山公園」では整備された遊歩道を歩きながらのんびりと紅葉狩りができます。池に映る紅葉の美しさも格別です。

茨城県の「北山公園」には展望塔があり、高所から紅葉を楽しむこともできます。また、公園にある全長161メートルのローラーすべり台は子供たちに大人気です。展望塔もローラーすべり台も無料で楽しめるというのも嬉しいポイントです。

Thumbひたち海浜公園のコキアの開花はいつ?ライトアップの時期や混雑状況も調査!
茨城県ひたちなか市のひたち海浜公園にコキアを見に行きませんか?ひたち海浜公園では、シーズンに...

茨城県でおすすめの紅葉スポット2選【寺社仏閣編】

この項では、茨城県の紅葉スポットとしておすすめの寺社仏閣を2か所ご紹介します。紅葉の名所として他県からも多くの人が訪れる「永源寺」と、穴場的な古刹「西蓮寺」です。

「永源寺」「西蓮寺」どちらも参拝者のための駐車場が用意されていますが、紅葉の時期に来訪者が集中するとなかなか入庫できなかったり、周辺の道路が混むという事態も起こります。アクセスルートや時期を見計らい、適した交通手段を選んでください。

永源寺

茨城県の紅葉スポットとしておすすめの寺社仏閣の1つ目は久慈郡大子町にある「永源寺」です。1446年に創建された曹洞宗の寺院で、「もみじ寺」と呼ばれる紅葉の名所です。境内を赤や黄色で埋め尽くすモミジは圧巻のひと言です。

茨城県の「永源寺」は高台にあり、境内からは町を一望することができます。ドライブでアクセスすれば他のスポットと掛けもちで効率よく観光できますが、紅葉シーズンは大変混むので電車でのアクセスもおすすめです。最寄り駅からは徒歩10分ほどで到着できます。

西蓮寺

茨城県の紅葉スポットとしておすすめの寺社仏閣の2つ目は「西蓮寺(さいれんじ)」です。行方(なめがた)市にある天台宗の古刹で、創建は782年と伝えられています。ヒガンバナの名所としても知られている「西蓮寺」ですが、この寺院にある樹齢1000年以上といわれるイチョウは季節を問わず一見の価値があります。

茨城県の指定天然記念物に指定されている「西蓮寺」の大イチョウは、高さ約27メートル、幹回りは8メートルという大木です。秋には境内を黄金色に染め、葉が落ち始めると地面は黄色いじゅうたんを敷いたようになります。

茨城県の「西蓮寺」には、1543年に建立された仁王門、国指定重要文化財の相輪塔、立派な鐘楼などもあり、紅葉の時期でなくてもおすすめの穴場観光スポットです。

今年の秋は茨城県で紅葉狩りを楽しもう!

以上、茨城県内でおすすめの紅葉の名所を穴場も含めて11か所ご紹介しました。あまり有名な観光名所として県外に知られているスポットが多くない茨城県ですから、初めて聞く場所もあったのではないでしょうか。

それだけに、いざ茨城県に足を運んでみれば、意外な発見や思いがけず感動的な光景にたくさん出会えるはずです。今年の秋は、都心からの距離も近い茨城県で紅葉狩りを計画してみませんか。

関連記事

Noimage
この記事のライター
MinminK

新着一覧

最近公開されたまとめ