アメリカの入国審査の注意事項まとめ!ESTAなど必要な手順を紹介!

同時多発テロ以降、アメリカの入国審査はますます厳しくなりました。そこで、アメリカの入国審査に欠かせない手続きや入国審査の手順・注意事項をまとめてみました。また、アメリカ入国のために必要なESTAの取得方法も合わせてご紹介します。

アメリカの入国審査の注意事項まとめ!ESTAなど必要な手順を紹介!のイメージ

目次

  1. 1アメリカの入国審査は知識があれば怖くない!
  2. 2日本出国からアメリカ入国審査までの流れ
  3. 3アメリカの入国審査に必要なESTAとは?
  4. 4ESTA申請は自分でした方がお得!
  5. 5ESTA取得のための申請手順
  6. 6ESTA申請時の注意事項
  7. 7ESTAに有効期限はあるの?
  8. 8ESTAを取得後にすべきこと
  9. 9アメリカへの入国審査の手順
  10. 10入国審査への待ち時間に準備をしよう
  11. 11アメリカ入国審査では何をするのか?
  12. 12アメリカ入国審査での口頭質問
  13. 13アメリカ入国審査での注意事項
  14. 14自信をもってアメリカの入国審査を受けよう!

アメリカの入国審査は知識があれば怖くない!

22710836 135743133743773 8002893973741895680 n
chappiechappie123

外国へ入国する際は、必ず入国審査をパスしなければなりません。特にアメリカは、2001年アメリカ同時多発テロ以降、入国審査が一層厳しくなりました。だからといって心配しないでください!事前準備をしておけば入国審査は怖くありません。日本出国からアメリカ入国審査までの流れや手順、注意事項を時系列に沿って詳しくご紹介します。

Thumbアメリカの文化を調査!旅行でも実感!日本との生活習慣の違いや特徴は?
旅行や留学で気軽にアメリカへ渡航する人が増えています。「自由の国」と言われるアメリカは、日本...

日本出国からアメリカ入国審査までの流れ

28433404 177956422985196 8709682132798144512 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
j_manami0430

まず、日本出国までにESTA(エスタ)を取得します。日本出国後、アメリカの空港到着したら入国審査カウンターへ進みます。自分の順番が来たら、いよいよ入国審査です。パスポート・関税申告書・帰りの航空券を提示して口頭質問に答えたら、顔写真撮影、指紋採りを行います。パスポートにスタンプが押されて返却されたら、晴れて入国です!

Thumbアメリカ観光で行くべきスポット11選!人気の名所や見どころを紹介!
皆様、アメリカ観光と聞くと、どこを思い浮かべますか?いっぱいありすぎて答えられなくなるでしょ...

アメリカの入国審査に必要なESTAとは?

日本出国前に忘れず取得しよう!

まず、アメリカへの渡航には、ESTAを取得する必要があります。アメリカの電子渡航認証システムのことで、米国国土安全保障省により2009年1月12日より義務化されたビザ免除プログラム(VMP)の一部です。90日以下の観光および短期商用目的でアメリカに入国する全てのVMP渡航者は、搭乗前にESTA認証を受けなければなりません。

ESTA申請は自分でした方がお得!

アメリカ入国審査のためのESTA登録は、専用サイトからいつでも簡単に申請できます。申請代行会社もありますが、自分でした方が費用は安くすみます。ただし、偽サイトには気を付けて下さい。認証には申請から3日ほどかかるため、出国の72時間前までに済ませましょう。大型連休はそれ以上に時間がかかりますので、余裕を持って行いましょう。

ESTA取得のための申請手順

28427979 458037407945656 511364823510941696 n
tomoko__lee

ESTAの登録の申請手順をご説明します。まず、パスポート(IC旅券のみ有効)、アメリカでの滞在先情報、勤務先情報、クレジットカードを準備します。申請料金は14ドルで、支払方法はクレジットカードのみです。ESTA申請公式サイトより、「新規の申請」を選び必要事項を入力していきます。日本語で手続きができるので安心してください。

ESTA申請時の注意事項

28764930 2065326953724787 7074828717343637504 n
alwayswide

2016年1月21日に、アメリカのビザ免除プログラムの規定が一部改訂されました。それにより、2011年3月1日以降にリビア、ソマリア、イエメン、イラン、イラク、スーダンまたはシリアに渡航または滞在した人、及びこれらの国籍を有する二重国籍者は、ESTA利用での渡航が禁止され、アメリカ入国にビザ取得が必須となります。

パスポートの残存期間にも注意してください。この期間がアメリカ入国より90日以上なければ、ESTA認証もアメリカ入国審査もパスできません。また、健康で犯罪歴がない、過去にアメリカのビザ発給を却下されていない、アメリカでの有効ビザを別に持っていないなどの条件を満たしている必要があります。

ESTAに有効期限はあるの?

ESTAの有効期限は2年間です。一度取得すれば、有効期限内は同じESTAで何度でもアメリカに入国することができます。ただし、パスポートの有効期限が2年以内の場合は、パスポートの有効期限までとなります。また、パスポートを新規に取得した場合やパスポート情報を変更・更新した場合は、もう一度新しく申請しなければなりません。

ESTAを取得後にすべきこと

アメリカ入国審査に必要なESTAを取得したら、認証許可証の控えを出力しておきましょう。ESTAは、渡航者情報を事前にオンライン上で確認できる高度化システムです。実は、アメリカ入国審査でESTAの提示は求められませんが、万一のリスクやシステムダウンなどが起きた場合に備えて、控えを持参しておくことをおすすめします。

Thumbアメリカのコンセントを旅前に調査!形状や電源・電圧は?変圧器情報も!
アメリカで困るのはコンセントです。日本のコンセントや電源プラグのタイプは一緒なのか。コンセン...

アメリカへの入国審査の手順

21041336 754606081378972 9145609725520379904 n
tadashio.co.jp

ESTAを取得し、日本出国してアメリカに到着しました!さぁ、いよいよアメリカの入国審査です。まず、飛行機を降りたら「immigration」の案内版に従って進み、日本人は「Foreign」や「NONーUS CITIZEN」と書かれた列に並びます。このイミグレーションで、口頭質問、顔写真、指紋採取などの入国審査が行われます。

入国審査への待ち時間に準備をしよう

16584006 1360618064027931 5624189558770892800 n
wedding_820

一人ひとりの入国審査に時間をかけるアメリカでは、オフシーズンでも長い列ができています。順番を待つ間に、アメリカの入国審査に必要なパスポート、機内で配られる関税申告書、帰りの航空券、アメリカでの滞在先のメモなどを準備しましょう。機内で関税申告書を記入できなかった場合は、待ち時間に全ての項目を記入しておいてください。

アメリカ入国審査では何をするのか?

「NEXT!(次!)」と言われたら、カウンターへ進みましょう。ここで、パスポートチェック、口頭での質問、顔写真の撮影、指紋採取などが入国審査官によって厳しくチェックされます。アメリカの入国審査は、渡航者ひとりひとりが細かく審査を受けるため、他国の入国審査に比べてかなりの時間を要します。時間に余裕を持って臨みましょう。

22344961 1774185119547263 3714849211540307968 n
pochi_ryu

入国審査で行われる顔写真撮影では、サングラスや帽子は着脱し、パスポート写真で眼鏡をかけていない場合は外しましょう。カメラレンズをまっすぐ見て静止します。指紋採取は、両手それぞれ親指と4本指の2回ずつ行います。4本指は離さずにくっつけた状態で置きましょう。入国審査官の手順に従って進めていきます。

アメリカ入国審査での口頭質問

28435249 1595164930605097 6578423758845902848 n
glocalenglishnagoya

アメリカの入国審査で一番心配なのは、口頭質問ではないでしょうか。特に、英語が不得意な人にとっては難関とも言えます。しかし、入国審査での質問項目は決まっておりシンプルなものばかりです。事前に予習しておけば、スムーズにクリアできます。回答は、完璧な文章でなくても問題ありませんので、簡潔に分かる単語を使って答えましょう。

具体的にどんな質問がされるの?

28433964 330962043975477 6010236548073652224 n
lil.ill.chill

アメリカ入国審査での口頭質問は、渡航目的、滞在期間、アメリカでの滞在先、職業、どこから来たか、アメリカ渡航歴、帰りの航空券があるかなどが聞かれます。不安な人は、日本出国前や飛行機の中でメモを作りましょう。滞在先は、ホテル名と住所を求められる場合があるので、入国審査で予約の控えを提示できるようにしておくと安心です。

実際の入国審査で聞かれる英語の質問例文集

28764157 204837633619496 3387520970704027648 n
me___i12

アメリカ入国審査では、まずパスポートの提示を求められます。「Can I see your passport?」、「Passport,please」などと言われたら、関税申告書と共に渡します。次に「What’s the purpose of your visit?」、「What are you here for?」などアメリカへの渡航目的を聞かれますので、観光なら「For Sightseeing」と答えます。

「How long~?」や「How many days~?」で始まる質問は、滞在期間を尋ねています。例えばアメリカ滞在が5日間の場合、「How long will you be staying?」と聞かれ「For 5 days」と答えます。アメリカでの滞在先は「Where~?」で聞かれます。「Where are you staying at?」と言われたら「At the(ホテル名)」と。

28435937 735654436822600 4305205377047199744 n
swkyk72

上記以外にも、アメリカ入国審査では次のような質問があります。アメリカへの渡航歴を尋ねる時は「Have you been to America before?」など、職業を尋ねる時は「What is your occupation?」などです。また、顔写真撮影の時は「Look at the camera.」、指紋認証の時は「Press four fingers on your right hand」などと言われます。

アメリカ入国審査での注意事項

28766246 862124120625787 7208915191143071744 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
janet_yung

アメリカの入国審査を受けている間、最も注意しておきたいのが、表情や態度、声の出し方です。英語が不得意だと、その自信のなさが態度や表情に出がちです。オドオドしていたり、声が小さかったり、何を言われているか理解していないのに生返事をしていたりすると、入国審査官は怪しい人物だと判断し、アメリカ入国を許可しない場合もあります。

17882398 412508265772146 1496326929018519552 n
szsz.1108

入国審査で英語が分からなかった場合は、「Speak more slowly,please?」などと言い、ゆっくり話して欲しい事を伝えましょう。アメリカ入国審査の質問には、ハッキリと簡潔に答えることが大切です。また、必要以上にフレンドリーにしたり、ヘラヘラするのもいけません。笑顔で応対する心がけは大切ですが、過剰にするのはやめましょう。

28156480 220004818564194 8776377997037928448 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
nobuzonesu

アメリカでの滞在先を決めていない人は、アメリカ入国審査をパスできません。実際に、入国審査官に「アメリカに入国したいなら今滞在先を決めろ」と言われているのを見たことがあります。必ず、日本でアメリカの滞在先を決めて予約を入れておきましょう。なお、アメリカの入国審査場は、携帯電話の使用は禁止ですので気を付けてください。

自信をもってアメリカの入国審査を受けよう!

28753041 1686528638079195 2798049400956387328 n
_yuri.ps_

アメリカの入国審査について手順や注意点をご紹介しました。アメリカの入国審査は、何度行ってもドキドキするものです。入国審査が初めての人なら、その緊張は殊更大きいことでしょう。しかし、ここに説明したように、きちんと手順を踏み、注意事項を守ってアメリカの入国審査を受ければ怖くはありません。自信をもって挑みましょう!

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
shoka

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ