篠島海水浴場は美しい白浜が人気のビーチ!行き方や駐車場も要チェック!

愛知県にある「篠島海水浴場」をご存じですか?白い砂浜が美しいと人気になっていて、愛知の首都である名古屋からでも、日帰り観光を楽しむことができます。そこで今回は愛知にあります、篠島海水浴場についてご紹介していきますので、ぜひ参考にされてみてください。

篠島海水浴場は美しい白浜が人気のビーチ!行き方や駐車場も要チェック!のイメージ

目次

  1. 1【愛知】美しい白浜が人気の篠島海水浴場とは?
  2. 2篠島海水浴場のおすすめポイント
  3. 3篠島海水浴場の海開きの時期
  4. 4篠島海水浴場の気になるポイント
  5. 5篠島海水浴場周辺には観光スポットも!
  6. 6篠島海水浴場への行き方
  7. 7篠島海水浴場周辺にある宿はどこがおすすめ?
  8. 8おすすめ海水浴場の篠島海水浴場を利用してみよう!

【愛知】美しい白浜が人気の篠島海水浴場とは?

愛知で白浜が人気の「篠島海水浴場」をみなさんはご存じでしょうか。篠島だけではなく愛知県内でも有名な海水浴場の一つになっていて、篠島の方々には前浜(ないば)と呼ばれ親しまれています。そのほかにも昔は神風ヶ浜とも呼ばれていて、長い間地元の方々を中心に愛されていますが、現在は観光で愛知を訪れた方々にも人気のスポットです。

そこで今回は愛知を訪れた際、一度は立ち寄ってみたい「篠島海水浴場」についてご紹介します。篠島海水浴場のおすすめポイントはもちろんのこと、行き方や日帰り観光の楽しみ方、そして周辺観光スポットやグルメにお宿の情報も合わせてご紹介します。

篠島海水浴場のおすすめポイント

愛知県内随一の公害のない海水浴場としても知られる「篠島海水浴場」は、美しい砂浜が800mも続くと言われています。また盲導犬も一緒に楽しむことができるようになっているので、目の不自由な方でも砂浜や海を満喫することができるようになっています。

そこで篠島海水浴場のおすすめポイントとして、二つのポイントをご紹介していきます。美しい白浜のビーチが楽しめるということや、日帰りでも楽しめるというポイントをご紹介していきますので、これから篠島海水浴場に行ってみたいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

白浜のビーチ

一つ目のおすすめポイントとして、篠島海水浴場は「白浜のビーチ」が楽しめるということがあげられます。砂浜のある海水浴場でも、砂浜の汚い場所などもあるものですが、篠島海水浴場は白浜が続く海水浴場ですので、清潔感漂う海水浴場になっています。

800mほど続く白浜の幅は40mほどありますので、篠島海水浴場を訪れた方はそれぞれお好きな場所で、美しい砂浜を楽しむことができます。また白浜ということもあり、フォトスポットとしても人気になっていますので、観光で愛知を訪れている方は、恋人や家族や友人と、白浜だからこそ撮ることができる美しい写真を撮ってみましょう。

日帰りでも楽しめる

二つ目のおすすめポイントは「日帰りでも楽しめる」ということです。篠島という島にある海水浴場ですので、なかなか日帰りで観光を楽しむことができないのでは?と考えている方もいらっしゃいますが、実は愛知の首都である名古屋からでも、電車や高速船を使うことで1時間30分程度でアクセスすることができる、おすすめの海水浴場です。

日帰り観光スポットとしてもおすすめですが、あまり混雑することもないですので、ゆっくり素敵な時間を過ごすことができます。ビーチ以外に特別何かがあるというわけではないですが、そののんびりとした風景がより日々の喧騒を忘れさせてくれるはずです。

Thumb篠島は日帰り観光できる愛知の離島!おすすめスポットやランチを紹介!
愛知県に離島があるのはご存知でしょうか。篠島という三河湾にある離島は、本州から日帰りで行くこ...
Thumb篠島の釣りポイントを厳選!人気の釣り堀や釣れる魚・仕掛けも紹介!
愛知県で唯一海上釣り堀を楽しめる観光名所「篠島」。豊かな大自然に囲まれており、さまざまな魚種...

篠島海水浴場の海開きの時期

篠島海水浴場の海開きの時期についてご紹介します。海としては通年楽しむことができますが、海水浴場として楽しみたいのであれば、海開きの時期を知っておく必要があります。篠島海水浴場では例年7月1日から8月31日まで、基本的には海水浴場として楽しむことができます。例外で変動する場合もありますので、事前にチェックしておきましょう。

今ご紹介しましたのは、篠島海水浴場の海開きの時期です。もちろん海開きしていないシーズンも、砂浜に立ち入ることはできます。ただし海の家などはないですし、危ないですので遊泳するのはやめるようにしましょう。

篠島海水浴場の気になるポイント

篠島海水浴場の気になるポイントについてご紹介していきます。海水浴場といえば海の家の有無や、レンタル品、キャンプやバーベキューが楽しめるのかどうかが気になる方も多いのではないでしょうか。

下記では「レンタル品について」と「キャンプができるのか」についてご紹介していきます。海の家に関してですが、篠島海水浴場には海の家があるのですが、本当に食事を提供しているだけですので、シャワーなどの設備はありません。また着替える場所として更衣室的なスペースはありますが、別途お金がかかるようになっています。

着替える際には海水浴場の真ん中あたりにある管理棟のトイレで着替えるのがおすすめです。海で泳いだあとすぐにシャワーを浴びたい方には向いていない海水浴場でもあります。

レンタル品はあるの?

篠島海水浴場のレンタル品についてご紹介します。日帰り旅行で篠島海水浴場へ足を運んでみようと考えている方などは、あまり荷物を増やしてしますと、篠島海水浴場以外の観光スポットで荷物が邪魔になってしまう心配もあります。そのためレンタル品があるのであれば、レンタル品を利用して荷物を減らしたいという方も多いものです。

篠島海水浴場ではレンタル品も一応準備されていて、浮き輪やパラソルに、屋根のみのテントをレンタルすることができます。テントはすでに砂浜に建ててありますので、空いている場所を指定して借りることができ、日よけとしても便利だと話題です。

キャンプはできる?

篠島海水浴場でキャンプができるかどうかについてご紹介します。実は篠島海水浴場だけではなく、篠島全体がキャンプ禁止となっています。そのため海水浴場だけではなく、島内でのキャンプができないようになっているのでご注意ください。

キャンプは禁止されていますが、手持ち花火はできるようになっています。篠島海水浴場は水質もきれいですし、意外に人が少ない穴場海水浴場でもありますので、純粋に遊泳を楽しむのもいいですし、きれいな砂浜で砂遊びなどを楽しむのもおすすめです。親子連れで楽しみやすい海水浴場でもあるので、子供連れのご家族の方にも人気です。

篠島海水浴場周辺には観光スポットも!

続いて篠島海水浴場周辺の観光スポットについてご紹介していきます。篠島海水浴場周辺にはさまざまな観光スポットがありますので、海水浴を楽しむために訪れるのではなく、観光目当てで日帰り旅行などを楽しむのもおすすめになっています。

ここでは篠島海水浴場周辺にある5つの観光スポットをご紹介していきます。どのスポットもさまざまなシーンで楽しむことができますし、海開きしている時期以外にも楽しむことができます。穴場観光スポットや恋人の聖地として話題のスポットもありますので、みなさんも篠島海水浴場と一緒に、周辺観光スポットを楽しんでみてください。

篠島

三河湾国定公園にある篠島は、名古屋から1時間30分程度でアクセスできるため、行き方なども簡単だと話題になっています。篠島海水浴場などもありますので、夏は海水浴を楽しむことができますし、春や秋には釣りを楽しむことができると人気です。

愛知県は都会というイメージを持っている方も多いですが、愛知の中でも篠島はとてものどかな雰囲気の残る地域ですので、ゆっくり日々の喧騒を忘れて楽しむことができます。忙しい毎日を送っている方ほど、篠島観光で素敵な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。日帰り観光などにもおすすめですし、島内の方々も温かいと人気になっています。

歌碑公園

東海の松島とも呼ばれている「歌碑公園」は、篠島の景勝地としても人気になっていて、公園内を散策するだけでも日帰り観光になると話題です。名前の通り歌碑がある公園で、歌碑には「夢のみに継ぎて見えつつ小竹島の磯越す波のしくしく思ほゆ」と記載されています。この歌の意味などを考えながら、篠島からの景色を楽しむのもおすすめです。

とくに天気のいい日は絶景が楽しめるスポットとして人気で、夕日を眺めたい!という方にもおすすめになっています。釣り船が集まっている姿などを眺めることができますし、遠く離れた仙台の松島にも劣ることのない、美しい風景を楽しむことができます。

牛取公園・キラキラ展望台

篠島の中でも港から離れた場所にある「牛取公園・キラキラ展望台」は、篠島海水浴場から徒歩で向かうことができる場所にあるのですが、高台にありますので絶景を楽しむことができると言われています。また恋人の聖地としても話題になっているので、カップルで愛知観光を楽しみたい人にもおすすめのスポットです。

また鳥居があるのですが、その鳥居は伊勢神宮の方向を向いているといわれていて、伊勢神宮に関わるスポットの一つでもあります。神聖な場所ですので、静かにゆっくり過ごすこともでき、日々の疲れを癒してくれるスポットとしても話題になっています。

美味しいしらす丼が有名な「仁」は、篠島海水浴場近くにある喫茶店です。昔ながらの喫茶店ではあるのですが、篠島名物の一つでもあるしらす丼を味わうことができますし、なんと篠島でも唯一といわれている、しらす加工会社直営店となっています。

観光客なども多いお店ではありますが、値段はリーズナブルでお得に美味しいグルメを楽しむことができます。しらす丼のほかにも、カツ丼やしらすの天ぷらなども味わうことができます。港からもそこまで距離があるわけでもないので、行き方がわからない!という方でも安心して足を運ぶことができます。

丸万

店内に生簀がある「丸万」は、知る人ぞ知る篠島の人気店です。新鮮な魚介類を使ったメニューが豊富で、ここでもしらす丼を味わうことができます。ほかにも穴子の天丼や、岩ガキなども味わうことができます。海鮮好きの方にはたまらない穴場グルメスポットですので、篠島観光を楽しんでいる方々は立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

お店への行き方もわかりやすいですし、コース料理などもありますので、気分に合わせていろいろなメニューを味わうことができます。篠島を訪れているのであれば、新鮮な海鮮料理が味わえる「丸万」へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

篠島海水浴場への行き方

篠島海水浴場への行き方についてご紹介していきます。篠島海水浴場は篠島にありますので、まずはフェリーを使って篠島へ行く必要があります。そのため行き方としては愛知県内を電車やバスなどの公共交通機関や、自家用車で移動していき、フェリーで篠島を目指すという行き方がおすすめです。

車の場合南知多道路豊丘ICから13kmほどで、師崎港にアクセスすることができるので、そこから高速船で10分もしないうちに篠島に上陸することができます。篠島港から篠島海水浴場までは車で6分程度、徒歩でも20分程度でアクセス可能です。

行き方自体も難しくないですし、カーフェリーを利用することで自家用車も篠島に上陸させることができます。そのため車での行き方を探している方にもおすすめです。とくにお子様がいらっしゃる場合は、車も一緒に篠島に上陸する行き方がおすすめです。

駐車場情報

篠島海水浴場の駐車場についてご紹介していきます。車での行き方を探している方は、駐車スペースがあるかどうかというのも気になるポイントです。実は篠島海水浴場専用の駐車場はなく、日帰り観光などで立ち寄った際には駐車場問題が発生することがあります。

ただし海のすぐ近くに車を停めることができるスペースがありますので、早い者勝ちになってしまいますが、一応車を停めることはできます。そのため篠島への行き方として自家用車というのも充分利用しやすくなっています。カーフェリーの利用を視野に入れている方は、車で篠島にアクセスしてみてはいかがでしょうか。

篠島海水浴場周辺にある宿はどこがおすすめ?

最後に篠島海水浴場周辺にある宿泊施設についてご紹介します。名古屋などからでも日帰り観光が楽しめる篠島ですが、よりゆっくり観光を楽しみたい!という方は、篠島海水浴場近くの宿泊施設に泊って、のんびり過ごすというのがおすすめになっています。

ここでは3ヶ所の宿泊施設をご紹介しますので、気になる宿泊施設を見つけて泊まってみてはいかがでしょうか。海水浴場にある海の家にはシャワーがないとご紹介しましたが、海水浴場周辺の宿泊施設を予約しておくことで、海水浴を楽しんだ後に宿に戻り、ゆっくりシャワーやお風呂を楽しむことができます。

あなごの宿 三船亭

伊勢湾・三河湾で獲れた穴子を使った料理が人気の「あなごの宿 三船亭」は、館内に3つの貸切風呂がありますので、好きなときにプライベート空間でお風呂を楽しむことができます。なお貸切風呂は予約不要になっていますので、空いていれば中に入り鍵を閉めることで、貸切風呂を満喫していただくことができるようになっています。

テレビ愛知などを中心にさまざまなメディアにも取り上げられている宿です。繁忙期は早めに予約が埋まってしまうことも多いですので、予定が分り次第早めに予約をしておきましょう。もちろんお料理も美味しいと評判なので楽しみにしていてください。

篠島 香翠荘

全室オーシャンビューの「篠島 香翠荘」は、海水浴場の目の前にある海辺の宿です。そのため篠島海水浴場を利用したい方にとてもおすすめです。2018年7月にリニューアルしたので、きれいで清潔感溢れる館内は、非日常感を味わうことができると評判です。

お風呂からは海から出てくる日の出を眺めることができるので、朝風呂を楽しむのもおすすめになっています。また料理もボリューム満点で美味しいと評判になっているので、グルメ通の方にもおすすめの宿です。展望露天風呂などもありますので、日々の疲れを癒しリフレッシュする旅にしてみてはいかがでしょうか。

篠島観光ホテル大角

リーズナブルな素泊まりプランもある「篠島観光ホテル大角」は、こちらも篠島海水浴場がすぐ目の前にありますので、海水浴場で遊びたい方に人気のホテルです。一人8000円程度で宿泊できる素泊まりプランもありますので、学生などにもおすすめのホテルとして話題ですし、ベビー用品なども準備してくれるので子連れのご家族にも人気です。

コワーキングスペースもありますので、仕事も兼ねて宿泊される方も多いです。電源やWi-Fiも完備していますので、安心して仕事をすることもできます。朝ホテル周辺を散策するのもおすすめですので、ぜひ早起きして散策してみてください。

おすすめ海水浴場の篠島海水浴場を利用してみよう!

穴場の海水浴場としてもおすすめの「篠島海水浴場」は、ファミリー向け海水浴場としても人気です。波も比較的穏やかですので、小さなお子様の海デビューにもおすすめですし、水質もきれいですので気持ちのいい海水浴を楽しむことができます。

キャンプは楽しむことができませんが、テントのレンタルなども行っていますので、持ち物を減らして立ち寄ることもできます。ぜひみなさんも篠島へ行ってみて、篠島海水浴場を満喫してみてはいかがでしょうか。

関連記事

Original
この記事のライター
kiki

新着一覧

最近公開されたまとめ