愛知の紅葉スポット13選!有名な名所からおすすめの穴場まで一挙紹介!

豊かな自然に恵まれた愛知には紅葉スポットが多く、美しい景観が楽しめます。愛知を代表する紅葉スポット・香嵐渓をはじめ、愛知のおすすめ紅葉スポットをご紹介します。またドライブで訪れたい場所や混雑が少ない穴場スポットも合わせてご紹介しましょう。

愛知の紅葉スポット13選!有名な名所からおすすめの穴場まで一挙紹介!のイメージ

目次

  1. 1愛知のわざわざ行きたい紅葉スポットご紹介!
  2. 2愛知には紅葉スポットがたくさん
  3. 3愛知の紅葉がきれいなおすすめ名所4選
  4. 4愛知の散策しながら楽しめる紅葉スポット4選
  5. 5愛知のドライブで行きたい紅葉スポット3選
  6. 6愛知の地元の人が出かける穴場紅葉スポット2選
  7. 7愛知の紅葉スポットに紅葉狩りに出かけよう!

愛知のわざわざ行きたい紅葉スポットご紹介!

豊かな自然に囲まれた愛知県には紅葉スポットがたくさんあり、秋になると美しい景観が楽しめます。人気スポットは県外からも多くの観光客が訪れます。

今回は名古屋市内や名古屋近郊の人気スポットや、名古屋を代表する紅葉の名所・香嵐渓、穴場スポットなど、名古屋のおすすめ紅葉スポットをご紹介します。

愛知には紅葉スポットがたくさん

愛知には魅力的な紅葉スポットがたくさんあります。中には紅葉まつりや夜間のライトアップが行われるスポットもあり、多くの観光客が訪れます。

また名古屋市内にも紅葉名所があり、気軽に訪れることができます。人が少ない穴場スポットも多く、ドライブデートで訪れるのもおすすめです。

愛知の紅葉がきれいなおすすめ名所4選

ここからは愛知のおすすめ紅葉スポットをご紹介していきます。最初にご紹介するのは、愛知で有名な紅葉スポットです。ここだけは外せないおすすめ紅葉名所を選びました。

愛知の紅葉名所といえば香嵐渓で、シーズン中は大変賑わいます。その他にも名古屋市内の東山動植物園や、普門寺、定光寺などのお寺もおすすめです。

香嵐渓

香嵐渓(こうらんけい)は矢作川支流の巴川沿いに広がる渓谷で、愛知県を代表する紅葉スポットとして有名です。

1634年に香積寺の僧侶が渓谷の自然を残すために、お経を唱えながら楓や杉の木を植えたのが始まりで、現在は秋になると4000本の木々が鮮やかに色づきます。

香嵐渓には11種類の楓があると言われており、川面に映る美しい景観が楽しめます。紅葉の見頃は11月上旬~11月下旬頃で、この時期には「香嵐渓もみじまつり」が開催され、ステージでの芸能イベントや食べ物を販売するブースが並びます。夜はライトアップが行われ、日中とは異なる幻想的な景観が楽しめます。

住所 愛知県豊田市足助町飯盛
電話番号 0565-62-1272

名古屋市東山動植物園

愛知県の名古屋市東山動植物園は、アクセスが便利なロケーションにあり、手軽に紅葉が楽しめる人気スポットです。植物園には約7000種類の植物が植えられており、秋になるとイロハモミジやカエデなど、500本以上の木々が鮮やかに色づきます。

園内には自然の地形を生かした里山や日本庭園、白川村から移設された合掌造りの家などがあり、都市部にあるとは思えないほど美しい景観が見られます。

見頃は11月中旬~12月上旬で、この時期には夜間のライトアップが行われます。ライトアップされた紅葉が日本庭園の池に映る姿は絶景で、多くの人が写真撮影に訪れます。

住所 愛知県名古屋市千種区東山元町3-70
電話番号 052-782-2111

普門寺

愛知県豊橋市にある普門寺(ふもんじ)は高野山真言宗の寺院で、1300年以上の歴史があります。国重要文化財の仏像を多く所蔵し、愛知の観光名所となっています。また、美しい切り絵の御朱印があり、「切り絵御朱印 発祥の寺」として知られています。

普門寺は「豊橋のもみじ寺」とも呼ばれ、愛知の紅葉スポットとして有名です。見頃は11月下旬~12月中旬頃で、愛知で最も遅くまで紅葉が見られる名所となっています。

紅葉の時期には「もみじ祭り」が開催され、この時期にしか拝めない国重要文化財の仏像のご開帳や、「限定 切り絵御朱印」などがいただけます。

住所 愛知県豊橋市雲谷町ナベ山下7
電話番号 0532-41-4500

定光寺

定光寺(じょうこうじ)は1336年に覚源禅師によって開山した臨済宗妙心寺派の古刹で、尾張藩ゆかりの寺として知られています。境内には徳川義直公の廟所があり、荘厳な本殿は無為殿は国の重要文化財に指定されています。

定光寺は愛知県瀬戸市の紅葉の名所として知られています。見頃時期は11月中旬~11月下旬で、風格のある観音堂、経蔵、本堂などの建物と紅葉とのコントラストが美しいと人気を集めています。

隣接する定光寺公園も紅葉スポットで、正伝池を巡る散策コースを歩きながら紅葉狩りが楽しめます。名古屋市内から特急で約30分とアクセスが便利なので、紅葉の時期に訪れて楽しんでください。

住所 愛知県瀬戸市定光寺町373
電話番号 0561-85-2730

Thumb香嵐渓は愛知屈指の紅葉名所!見頃の時期やライトアップ情報は?
豊田市足助に在る「香嵐渓」は、愛知県でも指折りの紅葉スポットです。見頃時期には県内外からも多...
Thumb東山動植物園の見どころ&楽しみ方!人気のお土産屋や混雑状況は?
名古屋の一大テーマパーク「東山動植物園」。多種多様な動物たちが出迎えてくれ、動物たちとふれあ...

愛知の散策しながら楽しめる紅葉スポット4選

ここからは、散策をしながら紅葉狩りが楽しめる愛知のおすすめスポットを4選ご紹介します。自然を楽しみながらゆっくりと散策ができる、人が少ない穴場もご紹介します。

紅葉の時期は毎年少しずつ異なります。訪れる際には最新情報を入手し、紅葉のきれいな時期に訪れてください。

大井平公園

愛知県豊田市の大井平公園は、江戸中期に稲武の名主を務めた古橋家が造成した公園で、現在は紅葉の名所となっています。森に囲まれたエリアにあり、寒暖差が大きいため色鮮やかな紅葉が見られます。

愛知県の中でも早い時期から色づき始め、見頃は11月上旬~11月中旬頃となっています。針葉樹の緑とのコントラストが美しく、撮影スポットとしてもおすすめです。

公園のそばに流れる名倉川には「風のつり橋」が架かり、川面に映る美しい紅葉が見られます。周辺には遊歩道が整備されていて、デートスポットとしてもおすすめです。

住所 愛知県豊田市稲武町大井平51
電話番号 0565-83-3200

徳川園

徳川園は尾張徳川家の邸宅跡を整備して作られた庭園で、紅葉シーズン以外は混雑が少ない穴場の観光スポットです。名古屋市内にありながら豊かな自然に囲まれた回遊式の日本庭園で、四季折々の美しい景観が楽しめます。

紅葉の見頃は11月下旬~12月上旬頃で、庭園内の約300本のモミジやカエデの木々が赤や緑に色づきます。特に池に架かる虎仙橋と紅葉のコントラストは美しく、撮影スポットとして人気があります。

例年紅葉の時期に紅葉祭が開催され、ライトアップが行われます。隣接する徳川美術館を訪れるのもおすすめです。

住所 愛知県名古屋市東区徳川町1001
電話番号 052-935-8988

白鳥庭園

白鳥庭園は名古屋市熱田区にある東海地方最大級の日本庭園です。「水の物語」をテーマに木曽川の流れを表現しており、築山を御嶽山に、池を伊勢湾に見立てています。四季折々の景観を眺めながら散策が楽しめる穴場スポットです。

紅葉の時期は11月中下旬~12月上旬頃で、園内を歩きながら紅葉狩りが楽しめます。11月下旬にはライトアップも行われ、深山幽谷の世界観が堪能できます。毎週土曜日にガイドツアーが行われているので、見どころを案内してもらうといいでしょう。

住所 愛知県名古屋市熱田区熱田西町2-5
電話番号 052-681-8928

犬山寂光院

愛知県犬山市の犬山寂光院は654年の創建とされる古刹で、戦国時代には織田信長が清州城の鬼門にあたる寺として寄進を行いました。本堂の脇にある展望台からは犬山城、小牧城、岐阜城など周辺の名城を見ることができ、穴場の観光名所となっています。

犬山寂光院は境内に約1000本のモミジがあり、別名「尾張の紅葉寺」と呼ばれています。モミジの木は巨木が多く、秋になると真っ赤に色づき美しい景観が見られます。紅葉はもちろんのこと、初夏の「青もみじ」もおすすめです。

紅葉の時期は11月中旬~12月上旬です。頃犬山寂光院のそばには木曽川が流れ、散策をしながら紅葉が楽しめます。

住所 愛知県犬山市継鹿尾杉ノ段12
電話番号 0568-61-0035

Thumb徳川園は紅葉のライトアップがおすすめスポット!アクセスや入場料は?
名古屋で有名な日本庭園と言えば、徳川園です。徳川家と深い関係のある場所に作られた日本庭園で、...

愛知のドライブで行きたい紅葉スポット3選

ここからは、ドライブにおすすめの愛知の紅葉名所を3選ご紹介しましょう。ドライブデートにもおすすめのスポットもご紹介します。

ドライブで訪れたら、車を停めて散策を楽しんでください。遊歩道や散策路が整備されているところも多く、手軽にハイキングや散策ができます。

香積寺

香積寺(こうじゃくじ)は愛知屈指の紅葉の名所、香嵐渓の中心にある曹洞宗の寺院です。足助氏の居館跡に1427年に創建されたもので、開祖の三栄和尚が境内や周辺にモミジの木を植えたのが香嵐渓の紅葉の名所の起源とされています。今も三栄和尚と伝えられる杉が2本、境内に残っています。

紅葉の見頃は11月上旬~11月下旬頃で、この時期には境内が真っ赤に染まります。「香嵐渓もみじまつり」が開催され夜間のライトアップも行われ多くの人が訪れます。

香積寺では青もみじと紅葉の時期に、特別な絵馬と御朱印が用意されます。また紅葉をあしらったオリジナルの御朱印帳もおすすめです。

住所 愛知県豊田市足助町飯盛39
電話番号 0565-62-0267

茶臼山高原

茶臼山は愛知県と長野県の県境にまたがる、標高1415メートルの愛知県の最高峰です。春は芝桜、秋は紅葉の名所でキャンプやハイキング、冬はスキーやスノボーなどのレジャーが楽しめます。

茶臼山高原の紅葉は早く、例年10月中旬頃から色づき始め、10月下旬~111月上旬頃に見頃となります。観光リフトがあり、眼下に広がる紅葉を眺めながら空中散歩ができます。山頂の展望台からは、紅葉のパノラマビューが楽しめます。

周辺には遊歩道が整備され、散策をしながら紅葉狩りができます。人が少ない穴場もあり、ドライブデートにもおすすめです。

住所 愛知県北設楽郡豊根村坂宇場字御所平
電話番号 0536-87-2345

みどり湖

みどり湖は、天竜川水系の大入川に建設された新豊根ダムのダム湖で、愛知の穴場の観光スポットです。ドライブで訪れて、周辺を散策して楽しむといいでしょう。

みどり湖の紅葉の時期は10月下旬~11月上旬で、赤や黄色に色づく山肌と青い湖とのコントラストが美しく、フォトジェニックな風景として人気があります。紅葉シーズンでも比較的混雑が少ない穴場で、ドライブデートにもおすすめです。

周辺の道は閉鎖されているところがあるので、訪れる際は確認してください。新豊根ダムの見学や展望台への立ち入りは休止中となっているので、訪れる際に確認してください。

住所 愛知県北設楽郡豊根村古真立月代1-3
電話番号 0536-85-1336

愛知の地元の人が出かける穴場紅葉スポット2選

人気紅葉スポットは混雑し、ゆっくりと紅葉を鑑賞できないということもあります。静かにゆっくりと紅葉を見たいという方におすすめの穴場をご紹介します。

ここでは、地元の人に人気の穴場2選を選びました。地元ではよく知られているスポットですが、観光客が少なくゆっくりと紅葉狩りができます。

段戸裏谷原生林きららの森

段戸裏谷原生林きららの森は愛知県で最大級のブナの原生林が残るスポットで、樹齢200年以上の巨木が見られます。野鳥や動物、湿原植物などが見られる自然の宝庫で、森林浴やバードウォッチングができる穴場です。

紅葉の時期は10月下旬~11月上旬で、他のエリアよりも早く色づき始めます。東海自然歩道と呼ばれる散策路が整備されているので、散策をしながら紅葉狩りを楽しむといいでしょう。中でもおすすめは段戸湖で、湖面に美しい紅葉が映り、絶景となります。

住所 愛知県北設楽郡設楽町田峯
電話番号 0536-62-1000

愛知県緑化センター・昭和の森

愛知県豊中市にある愛知県緑化センターは、県政100年を記念し1976年にオープンした自然公園で、約48ヘクタールの広大な敷地には、ロックガーデンや日本庭園、森林、遊歩道などが整備されています。

隣接する昭和の森は昭和天皇在位50年を記念して整備された公園で、バーベキュー広場やアスレチック遊具などがあります。愛知県緑化センター・昭和の森は桜の名所として知られています。

秋は紅葉が見られる穴場スポットで、11月中旬から11月下旬にかけて園内の木々が美しく色づきます。モミジやケヤキをはじめ、メタセコイアやイチョウなど様々な木々の紅葉が楽しめます。

住所 愛知県豊田市西中山町長根1
電話番号 0565-76-1304

愛知の紅葉スポットに紅葉狩りに出かけよう!

愛知には魅力的な紅葉スポットがたくさんありますが、その中から人気スポットや散策が楽しめるスポット、ドライブで行きたい場所などを厳選してご紹介しました。

愛知の紅葉は11月~12月が見頃です。紅葉祭りやライトアップが行われるところもあるので、情報を確認して訪れてみてはいかがでしょうか。

関連記事

Original
この記事のライター
Momoko

新着一覧

最近公開されたまとめ