「須磨一文字」は神戸の人気釣りスポット!釣果やおすすめポイントは?

兵庫県の神戸エリアで楽しい釣りができるということで人気となっている、「須磨一文字」のおすすめ情報について、詳しくご紹介していきます。神戸の須磨一文字のおすすめポイントや人気の秘密から、タチウオなどの釣果情報や、須磨一文字へのアクセスもまとめています。

「須磨一文字」は神戸の人気釣りスポット!釣果やおすすめポイントは?のイメージ

目次

  1. 1釣りにおすすめの「須磨一文字」を大特集!
  2. 2神戸の人気釣りスポット「須磨一文字」とは?
  3. 3「須磨一文字」ってどんなエリア?
  4. 4「須磨一文字」で釣れる魚
  5. 5「須磨一文字」のおすすめポイント
  6. 6「須磨一文字」は船釣りもおすすめ
  7. 7「須磨一文字」へのアクセス
  8. 8人気の「須磨一文字」で釣りを楽しもう!

釣りにおすすめの「須磨一文字」を大特集!

水辺でのアウトドアレジャーの代表格として、全国的に大人気のスポーツ・アクティビティの一つといえば、釣りではないでしょうか。釣りは昔から人気ですが、近年もどんどん進化してきていて、日本各地に人気の釣りポイントが点在しています。そんな中でも兵庫県の神戸で人気の釣りポイントの、「須磨一文字」を大特集していきます。

神戸の人気釣りスポット「須磨一文字」とは?

兵庫県の神戸で話題となっている釣りポイントの須磨一文字ですが、そんな須磨一文字とは一体どういったスポットなのでしょうか。まだ神戸の須磨一文字に釣りに行ったことがないという人や、これから須磨一文字に行ってみたいなんて思っている人や、須磨一文字の釣りの概要・特徴について詳しくチェックしてみてください。

須磨一文字は神戸で誰でも気軽に楽しく釣りができるポイントということで人気を集めていて、平日も週末もたくさんの釣り好きさんが訪れているスポットです。関西エリアで素敵な釣りスポットを探しているなんて人は、須磨一文字に行ってみてください。

須磨一文字ではタチウオや真鯛をはじめとして、色んな魚を釣り上げることができます。釣し船を使ってアクセスするというちょっと特殊な環境とはなっていますが、いつもと違った場所で釣りをしてみたいなんていう人には、是非ともおすすめです。

神戸で話題の釣りの名所

須磨一文字の特徴・おすすめ情報として、まずご紹介しておきたいポイントが、須磨一文字は兵庫県の神戸エリア日している人気釣りスポットであるということです。神戸の釣り好きさんが、こぞって訪れるなんて言われるほどの釣りの名所となっています。

神戸といえば、兵庫県の中でも中心的な存在のエリアとなっていて、観光やレジャーシーンでも人気を集めていますが、実は神戸周辺には素晴らしい釣りポイントもたくさんあります。そんな中でも、須磨一文字は神戸屈指の人気を誇っているスポットです。

神戸は明石海峡に隣接しているエリアということもあって、潮の流れに乗って太刀魚などのたくさんのお魚を釣ることができるエリアです。須磨一文字の他にも、「灘浜緑地」や「和田防」などの複数の釣りスポットがあるのでお出かけしてみてください。

須磨海岸のすぐ近くにあるスポット

釣りで大人気の須磨一文字の特徴として、次にご紹介しておきたいポイントが、須磨一文字は須磨海岸のすぐ近くに位置している釣りスポットであるということです。須磨海岸から、少し沖合いに離れた場所にあって、陸地からも近めとなっています。

須磨海岸から須磨一文字まで、数百メートル程度なので、目視でも確認ができるほどの近い距離感となっています。須磨海岸は、神戸エリアで人気となっている海水浴スポットの一つで、夏のシーズンになるとたくさんの子連れの方が海水浴に遊びにきています。

夏休みのレジャーであれば、お子さんたちは須磨海岸の海水浴場で遊んで、釣り好きのお父さんは須磨一文字に釣りに行くなんて休日プランもおすすめです。また、須磨海岸は白砂青松が美しい海岸としても人気なので、合わせて訪れてみてください。

知る人ぞ知る人気の釣りポイント

須磨一文字は神戸でも知る人ぞ知る釣りポイントということで、話題となっています。須磨一文字は神戸の地元ではそれなりに知られている釣りスポットではありますが、全国的にはそこまで知られているポイントではないので、須磨一文字を知っておけば神戸の釣りに少し詳しくなることができます。

須磨一文字はなかなか雑誌やメディアなどで大々的に取り上げられるというようなスポットではないですが、釣り好きさんの間の口コミなどでどんどん噂や情報が広がっていて、今では神戸の定番の釣りスポットの一つとなりつつあります。

関西エリアのお住まいの釣り好きさんであっても、まだ神戸の須磨一文字は知らなかったという人や、聞いたことがあっても行ったことは無かったなんて人は多いと思いますので、是非友人・知人にも教えてあげて、一緒に釣りに行ってみてください。

堤防で開放感のある釣りができる

須磨一文字は堤防エリアで開放感のある釣りを楽しむことができるのが、特徴的なスポットです。単に釣果をあげたいというだけではなくて、釣り場の雰囲気もしっかりと楽しみたいなんていう人は、神戸の須磨一文字に釣りに行ってみるのがおすすめです。

釣りはどんな魚が釣れるかや、釣果の具合も楽しい魅力の一つではありますが、やはり釣りポイントの居心地や景色は重要な要素ではないでしょうか。神戸の須磨一文字は、沖合いに位置しているので、海の上の開放感を全身で感じることができます。

陸地続きの堤防や、港からの釣りももちろん楽しいですが、須磨一文字のような沖合に突き出しているポイントは、海風や潮加減を身体全体で感じることができて、普段の陸からの海釣りとはまた違ったテイストの楽しみ方ができるはずです。

お一人でもファミリーでもおすすめ

神戸の須磨一文字はお一人でフラット釣りに行きたいなんて休日にも、非常におすすめしたい釣りポイントではありますが、もちろんファミリーでの釣りにもおすすめしたいスポットです。お子さん連れで気軽に海釣りをしたいなんて人にもピッタリです。

ファミリーやお子さん連れで、しっかりとした海釣りをしようと思ったら、きちんとした船をレンタルしたりなど手配も大変ですし、そもそも陸から離れた遠くの沖合まで出てしまうと、ちょっと不安があるなんていう人も多いのではないでしょうか。

神戸の須磨一文字の場合は、陸続きのスポットというわけではないですが、陸地からも近いところにあるので、安心感を持ちつつも快適な海釣りができるのが特徴的です。週末の家族のレジャーでも、神戸の須磨一文字に行ってみてください。

夏も冬も人気の釣りスポット

神戸の須磨一文字は暑い気温の夏のシーズンも、ちょっと肌寒い冬のシーズンでも関係なくおすすめしたい釣りスポットです。シーズンによって釣果も違ってくるようなので、季節に関係なく神戸の須磨一文字に行って楽しい釣りをしてみてください。

須磨一文字はどの季節でも比較的安定して釣果を上げることができる釣りポイントで、口コミでも色んなシーズンでの釣果が報告されています。また、季節だけではなくて、天候や気温によっても釣果は変わってくるので、注意しながら釣りを楽しんでみてください。

「須磨一文字」ってどんなエリア?

神戸の釣り人から愛されているという人気の須磨一文字ですが、そんな須磨一文字とは一体どういったエリアなのでしょうか。須磨一文字がどんな場所か詳細が知りたいという人や、須磨一文字がどこにあるかイマイチ分かっていないなんて人は、参考にしてみてください。

須磨一文字は、須磨海岸や須磨ヨットハーバーからすぐ近いところに位置している堤防です。須磨一文字が神戸にある他の釣りポイントと比較して大きく違っているポイントが、徒歩でアクセスすることができない釣りスポットであるということです。

渡し船を使わないとアクセスできない

実は神戸の須磨一文字は、徒歩でそのまま行くことができるわけではなくて、渡し船を使わないとアクセスできない釣りスポットです。そのため、須磨一文字に釣りにお出かけする際には、渡し船の運行状況や時間もしっかりとチェックしてみてください。

渡し船でないとアクセスできないエリアというと、ちょっと不便に感じてしまうなんて人もいらっしゃるかもしれませんが、逆に渡し船だからこそ行ける釣りポイントということで、特別感があって楽しいと感じる人も多いようです。

普通の陸地よりも沖合いにあるということもあって、陸付近の釣り場と比較すると、若干釣果や釣りやすさも違っているなんて口コミもあります。特別感のある釣りをしたいという人は、渡し船を使って須磨一文字まで行ってみてください。

「須磨一文字」で釣れる魚

神戸の須磨一文字の釣りのおすすめ情報として、次にご紹介していきたいのが、須磨一文字で釣れる魚・釣果に関する情報についてです。須磨一文字でどんな魚を釣ることができるのか知りたいという人は、須磨一文字での具体的な釣果に関するおすすめ情報をチェックしてみてください。

タチウオ

神戸・須磨一文字で釣ることができるお魚として、まずご紹介しておきたいのが、須磨一文字の釣果の中でも定番中の定番となっているタチウオです。タチウオはテンヤで当たり、ウキ釣り、サーベリングなどの色んな釣り方で狙って行くことができます。

タチウオは基本的に夜行性のお魚となっていて、昼間でもタチウオ釣りをすることはできますが、タチウオ釣りの初心者さんという場合は、まずは夜中の時間帯のタチウオ釣りを楽してみるのもおすすめです。夕暮れ時や、早朝の夜明けの時間帯にタチウオを狙って行くのもおすすめです。

タチウオを引き釣りで狙って行く場合には、ドジョウやキビナゴなどを餌として狙って行くのがおすすめです。何度かキャストしてタチウオが居そうなポイントを特定していった上で、ポイントを調整していくのがおすすめです。

タコ

須磨一文字で釣れる魚・釣果として、次にご紹介しておきたいのが、シーズンを問わず狙っていくことができる「タコ」です。タコが釣れる特におすすめのシーズンとしては、6月から8月の夏のシーズンとなっています。

タコは夜行性の生き物です。タコを狙っていくのにおすすめの時間帯は、夜中や早朝などの時間帯となります。また、タコは雨の日には水深深めまで潜ってしまって釣りづらいという口コミも多いので、天候にも注意しながら狙ってみてください。

真鯛

須磨一文字で釣れるおすすめのお魚としては、小物から大物まで、色んなサイズを狙っていくことができて楽しいと人気の「真鯛」です。海釣りの中でも人気の魚の一つなので、中級者以上になってきたら、是非真鯛を狙っていってみてください。

真鯛を釣り上げることができるベストなシーズンとしては、春から秋頃のシーズンとなっています。ルアー釣りで狙っていくのも良いですが、真鯛釣りの初心者さんという場合は、コマセを使って真鯛を寄せてから釣っていくスタイルもおすすめです。

「須磨一文字」のおすすめポイント

須磨一文字の釣りのおすすめポイントに関する情報について、詳しくご紹介していきます。須磨一文字は神戸の釣りスポットの中でも特に近年注目を集めているスポットで、週末には遠方からわざわざ釣りにくるなんて人も増えています。何故、須磨一文字がそこまでの人気を誇っているのかチェックしてみてください。

シーズンによって色んな魚が狙える

須磨一文字のおすすめポイントとして、まずご紹介しておきたいのが、須磨一文字ではシーズンによって色んな種類のお魚を狙っていくことができるということです。定番のタチウオや真鯛以外にも、色んな魚を釣ることができるスポットです。

須磨一文字ではシーズンや条件次第では、カレイやチヌ、コブダイや、サバなどのお魚も積極的に狙っていくことができます。もちろん、シーズン以外にも色んな要素があるので、何度かリピートして釣りに行ってみて、釣果を把握していくのがおすすめです。

混雑しすぎていない

神戸の須磨一文字の釣りのおすすめポイントとして、もう一つご紹介しておきたいポイントが、須磨一文字は混雑しすぎていない釣りスポットであるということです。自分のペースで、ゆったりと楽しい海釣りを楽しむことができます。

須磨一文字は渡し船を使わないとアクセスができないということもあって、一気にたくさんの人が押し寄せるなんてことはないので、他の人気釣りスポットと比較すると、落ち着いて釣りをすることができます。もちろん、週末や日程によってはそれなりに人が多いこともあるので注意してみてください。

「須磨一文字」は船釣りもおすすめ

神戸の須磨一文字の情報として、次に船釣りに関する情報を解説していきます。須磨一文字は堤防の陸地からそのまま釣りをするのも楽しいですが、船釣りでも楽しむことができます。

船釣りでは、堤防からは遠くて狙うことができないポイントにもキャスティングすることができるので、堤防からの釣りに飽きてきたら、船釣りにチャレンジしてみるのもおすすめです。

「須磨一文字」へのアクセス

須磨一文字への気になるアクセスに関する情報を、詳しくご紹介していきます。須磨一文字への具体的なアクセス方法がわからないという人は、参考にしてみてください。まずは、須磨一文字の渡し船の乗り場まで車でアクセスしてみてください。

車でアクセスする場合は、カーナビなら「須磨ヨットハーバー」などを目的地にすれば分かりやすいです。須磨一文字までは渡し船を使ってアクセスする必要があります。渡し船は基本的には事前予約制となっているので、電話で予約してみてください。

人気の「須磨一文字」で釣りを楽しもう!

神戸の釣りスポットということで話題となっている、須磨一文字のおすすめ情報はいかがでしたでしょうか。須磨一文字は須磨海岸の近くに位置しているスポットで、タチウオや真鯛などの色んな種類の魚を狙うことができます。渡し船を予約して、須磨一文字に釣りに行ってみてください。

関連記事

Noimage
この記事のライター
kazuki.svsvsv@gmail.com

新着一覧

最近公開されたまとめ