名峰『栗駒山』の登山ルートやアクセスを紹介!山開きはいつ?

宮城・岩手・秋田の三県にまたがる名峰・栗駒山。初夏から夏にかけては新緑、夏は高山植物、秋は紅葉の美しい山として知られています。今回は、栗駒山の初心者や初級者でも楽しめる登山ルートやアクセス、山開きの時期などについて、くわしく紹介します。

名峰『栗駒山』の登山ルートやアクセスを紹介!山開きはいつ?のイメージ

目次

  1. 1東北の名峰・栗駒山の魅力
  2. 2栗駒山とは
  3. 3夏の栗駒山の魅力
  4. 4秋の栗駒山の魅力
  5. 5栗駒山登山のルートと登山口
  6. 6いわかみ平登山口:宮城県側
  7. 7須川高原温泉登山口:宮城県側
  8. 8天馬尾根登山口:秋田県側
  9. 9栗駒山の登山ルート:宮城県側
  10. 10栗駒山の登山ルート:岩手県側
  11. 11栗駒山の登山ルート:秋田県側
  12. 12栗駒山の山開きはいつ?
  13. 13栗駒山へ出かけよう

東北の名峰・栗駒山の魅力

「日本二百名山」の一つに数えられる栗駒山。深田久弥が『日本百名山』の後書きで、「栗駒山も百名山に入れるべきであったかもしれない」と述懐したといわれるほどの名峰です。今回は、そんな栗駒山の山開きの時期や登山ルートなど、栗駒山の登山を楽しみたい方におすすめの情報を紹介します。

栗駒山とは

12081047 1502938773357947 38955743 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
tokorintaro

岩手では須川(すかわ)岳、秋田では大日(だいにち)岳とも呼ばれています。標高は1,626m、円錐状の裾野をもつコニーデ型の火山です。山頂からは、鳥海山・月山・蔵王連峰・岩手山・早池峰などの名峰、そして遠くには太平洋までが一望できます。栗駒国定公園の中心で、栗駒山・栃ヶ森山周辺森林生態保護地域にも指定されています。

夏の栗駒山の魅力

29090731 204425173650900 3614553423006924800 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
kurihara_gram

栗駒山の山腹には、ブナやミズナラ、カエデなどの落葉広葉樹林が広がり、初夏から夏にかけて美しい新緑を楽しめます。中でも、広大なブナの原生林が有名で、中には樹齢1000年ともいわれる巨木もあります。ブナ林の中を森林浴しながらの登山は、気分爽快です。

13414377 148200842259578 2010048000 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
kisaragiryuichi

栗駒山は、「花の百名山」にも選ばれている高山植物が美しい山です。白く可憐な雛桜をはじめ、ミズバショウ、ニッコウキスゲ、タテヤマリンドウなど、たくさんの種類の高山植物と出会えます。中でも、標高669から707mに広がる湿原「世界谷地原生花園」がおすすめで、6月下旬にはオレンジ色のニッコウキスゲが一面に咲き誇る風景は必見です。

秋の栗駒山の魅力

23595075 1998215980396354 4375424909766033408 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
bluesky3180

栗駒山は、日本一の紅葉の山として有名です。見ごろは9月中旬から10月中旬。山頂の草紅葉から山腹の楓やツツジ、山麓のブナへと、紅葉が広がっていき、全山が色鮮やかに染められます。赤やオレンジ、黄色、そして緑と、まるで色々な色で織りなした絨毯が一面に広がるような絶景は、「神の絨毯」とも称されています。

22277949 326256724514254 3370168138892050432 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
nob72

栗駒山の山腹八合目、標高1,300m付近にある「昭和湖」は、1944(昭和19)年の小規模な水蒸気噴火によってできた火口湖。登山の中間地点にあり休憩スポットとしておすすめです。硫黄の匂いが立ち込め、緑がかった乳白色の湖面が神秘的な雰囲気を醸し出しています。秋には、周辺の紅葉と湖の美しいコントラストを楽しめます。

Thumb栗駒山の紅葉は必見!高原が染まる見頃はいつ?アクセス情報も!
東北三県にまたがっている栗駒山は、秋に美しい紅葉の景色を見せてくれるスポットです。まさに日本...

栗駒山登山のルートと登山口

栗駒山には、宮城県に6つ、岩手県に2つ、秋田県に1つの登山ルートがあります。すべての登山ルートは、日帰り登山が可能です。山頂まで約1時間30分程度で登れるルートや5時間以上かかる本格的なルートなど、多様なルートが揃っているので、初心者から上級者まで、難易度に応じてルートを選ぶことができます。

11377830 817439121686883 245593857 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
mami512a

登山口は、宮城県に4つ、岩手県と秋田県にそれぞれ1つ、合計6つあります。初心者や初級者の方におすすめの登山口は、宮城県の「いわかがみ平登山口」、岩手県の「須川高原温泉登山口」、秋田県の「天馬尾根登山口」です。次に、それぞれの登山口への車や電車でのアクセスの方法や駐車場、宿泊施設、売店などの設備について紹介します。

Thumb宮城の富士『薬莱山(やくらいさん)』登山の魅力紹介!温泉や観光情報も!
宮城県の北部に位置する加美郡にある『薬莱山』はその四季折々の景色が楽しめることから「加美富士...

いわかみ平登山口:宮城県側

20635034 1423844397706242 8242910004806418432 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
life_is_blues

宮城県栗原市のいわかがみ平登山口は、難易度の低い中央と東栗駒登山ルートの登山口です。標高1,113m付近にあり、絶景スポットとして知られています。電車でアクセスする場合、東北新幹線のくりこま高原駅が最寄り駅です。駅からは、タクシーまたはレンタカーで1時間。10月初旬から下旬の土日祝日のみ、「栗駒山」紅葉号が1日1便運行します。

924695 1505442309752964 295774854 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
naoya_kumagai

車でアクセスする場合は、東北自動車道の若柳金成ICから約42km、50分ほどで到着します。また、築館ICからは、1時間ほどで到着します。100台の駐車場が用意されていますが、山開きや紅葉シーズンの時期は、早朝から満車になることもあります。紅葉シーズンには、マイカー規制が行われ、一部区間でシャトルバスが運行します。

14676494 624504431069572 7359740312136187904 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
rnksh715

いわかがみ平登山口には、食事や休憩ができる「栗駒レストハウス」があります。4月下旬から11月上旬の9時から17時まで、営業しています。食事処では、うどんやそばなどの軽食、ソフトクリームなどを味わえます。売店では、おみやげのほか、おにぎりなど登山用の携帯食料を販売しています。登山届は、レストハウス前で提出します。

須川高原温泉登山口:宮城県側

13627910 1740129409595016 459601686 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
daiexpress110

岩手県一関市にある須川高原温泉登山口は、難易度の低い須川と自然観察路ルートの登山口です。標高1,126mの秋田県との県境にあります。電車でアクセスする場合は、東北新幹線・東北本線の一ノ関駅が最寄り駅です。駅から登山口までは、バスで1時間30分。4月下旬から11月上旬まで、1日2往復運行しています。

29716324 992494944236916 3376486722979233792 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
32jmb

車でアクセスする場合は、東北自動車道の一関ICと築館IC、秋田自動車道・湯沢横手道路の十文字ICから1時間20分で到着します。300台以上収容できる駐車場がありますが、紅葉シーズンには早朝から満車になります。登山口付近には日帰り入浴や宿泊、休憩、食事ができる「須川高原温泉」と「栗駒山荘」という2つの施設があります。

22802056 126668781375332 5916813085170991104 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
mittyan_1015

登山者名簿は、須川高原温泉の玄関にあるので、必ず記入しましょう。登山口には、足湯や「須川ビジターセンター」もあります。ビジターセンターでは、登山・ハイキングコースの案内のほか、栗駒山周辺の自然保護や植物の分布、火山と温泉などについての解説パネルの展示をしているので、登山前に立ち寄ってみるのもおすすめです。

天馬尾根登山口:秋田県側

22427661 1291658144313525 951422499734683648 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
kki5001

秋田県東成瀬村にある登山口は、難易度の低い天馬尾根(秣岳)ルートの登山口です。須川高原温泉登山口から3km、車で5分、徒歩で35分の場所にあります。駐車場の台数が非常に少ないので、須川高原温泉登山口からタクシーを利用するか、途中の須川湖の駐車場の利用をおすすめします。

Thumb秋田駒ケ岳のおすすめ登山ルート紹介!ムーミン谷は絶景!山開き情報も!
秋田県と岩手県に跨がる秋田駒ヶ岳は全国に数多くある駒ヶ岳の中で最も高山植物が多い豊富な山と知...

栗駒山の登山ルート:宮城県側

中央登山ルート

22277968 1555882997811617 7426547785396125696 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
i.w.9461

いわかがみ平登山口から登る「中央」登山ルートは、初心者と初級者におすすめの難易度の低いルートです。距離は2.9km、標高差は513mで、所要時間は登りが1時間30分、下りが1時間10分です。石畳が整備されているので、子どもでも安心して登ることができます。紅葉シーズンには、中間地点から雄大な栗駒山の紅葉を眺めることができます。

東栗駒登山ルート

同じくいわかがみ平登山口から登る「東栗駒」登山ルートは、初級者と中級者におすすめの比較的難易度の低いルートです。距離は3.7km、標高差は513mで、所要時間は登りが2時間、下りが1時間30分です。5月ごろには、可愛い黄色の高山植物である深山金梅(ミヤマキンバイ)に出会えます。

Thumb宮城県の観光地おすすめ厳選31!名所や子供が喜ぶ人気スポットはどこ?
東日本大震災が起きてから活気を取り戻しつつある宮城県は、観光に力を入れていることをご存知です...

栗駒山の登山ルート:岩手県側

須川登山ルート

13734362 639989486164181 2090955886 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
meg1332

須川高原温泉登山口から登る「須川」登山ルートは、初心者と初級者におすすめの難易度の低いルートです。距離は3.7km、標高差528m、所要時間は登り1時間30分、下り1時間10分です。30種類以上の高山植物に出会える名残ヶ原湿原、火山湖である昭和湖など、みどころの多いルートです。

自然観察路(産沼)登山ルート

19122106 1566705553373589 7407919498621091840 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
ito2287

同じく須川高原温泉登山口から登る「自然観察路(産沼)」登山ルートも、初心者と初級者におすすめの難易度の低いルートです。名残ヶ原湿原の先にある苔花台で須川ルートと分岐し、産沼を経由して山頂へ向かう自然に触れあえるルートです。須川ルートに比べて難所が多いので、登りは須川ルートにして、下りで利用することをおすすめします。

Thumb岩手『焼石岳』は登山がおすすめ!東成瀬コースと中沼コースの難易度は?
岩手にある焼石岳は、登山におすすめのスポットです。東成瀬コースや中沼コースなど幾つかコースが...

栗駒山の登山ルート:秋田県側

天馬尾根(秣岳)登山ルート

927699 249134235284355 841934749 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
bell705

天馬尾根登山口から登る天馬尾根(秣岳)登山ルートは、初級者と中級者におすすめの比較的難易度の低いルートです。距離は5.8km、標高差は606m、所要時間は登り3時間5分、下りが2時間30分です。見どころは、たくさんの高原植物が咲き誇る「しろがね草原」。すばらしい雛桜やタテヤマリンドウ、イワカガミなどの群落が楽しめます。

Thumb日光の男体山に登山へ!山開きや紅葉の季節などおすすめシーズンやコースを紹介!
栃木県北西部に位置する標高2486mの山「日光・男体山」。北関東を代表するこの山は、日本百名...

栗駒山の山開きはいつ?

19228285 253630455123537 1636476449235927040 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram
kajiai0922

栗駒山の山開きは、毎年5月の第3日曜日に行われます。2018年は、5月20日(日)です。いわかがみ平登山口や須川高原温泉登山口では、登山者の安全を祈願する安全祈願祭が行われます。山開きの日は、山開きを記念した登山ツアーなどがあり、例年、たくさんの人が訪れます。自動車で訪れる方は、駐車場が満車になるので、早朝に訪れましょう。

栗駒山へ出かけよう

春が訪れ、栗駒山の雪解けも始まり、もうすぐ山開きのシーズンです。新緑の美しい夏、山が紅葉に染まる秋と、すばらしい絶景が楽しめる栗駒山。須川高原温泉や新湯温泉など、登山の後に疲れを癒せる温泉スポットもあります。登山初心者の方も、ぜひ、栗駒山へ出かけてみましょう。

関連記事

Noimage
この記事のライター
SAWAKO

人気の記事

人気のあるまとめランキング