経ヶ丸オートキャンプ場はファミリーに人気!予約方法や料金・設備は?

岡山県は瀬戸内海と中国山地に挟まれたエリアで自然が広がっています。そのため岡山には、自然豊かなキャンプ場も多いです。岡山でファミリーにおすすめなキャンプ場が「経ヶ丸オートキャンプ場」です。経ヶ丸オートキャンプ場で人気のバンガローや予約方法、料金をご紹介します。

経ヶ丸オートキャンプ場はファミリーに人気!予約方法や料金・設備は?のイメージ

目次

  1. 1【岡山】井原市にある人気の経ヶ丸オートキャンプ場とは?
  2. 2岡山の経ヶ丸オートキャンプ場が人気の理由
  3. 3経ヶ丸オートキャンプ場のサイトの種類
  4. 4経ヶ丸オートキャンプ場はバンガローの宿泊もOK
  5. 5経ヶ丸オートキャンプ場の施設情報
  6. 6経ヶ丸オートキャンプ場の料金
  7. 7経ヶ丸オートキャンプ場の予約方法
  8. 8経ヶ丸オートキャンプ場へのアクセス
  9. 9経ヶ丸オートキャンプ場は公式サイトも要チェック
  10. 10ファミリーにおすすめの経ヶ丸オートキャンプ場へ行ってみよう!

【岡山】井原市にある人気の経ヶ丸オートキャンプ場とは?

岡山県は、瀬戸内海と中国山地に挟まれたエリアに広がっているため、海も山もそして川も楽しめる自然が広がっています。そのため、自然を満喫できるキャンプ場が数多く点在しています。数あるキャンプ場で、ファミリーに人気のあるキャンプ場が「経ヶ丸オートキャンプ場」です。

経ヶ丸オートキャンプ場は、自然に囲まれたゆったりとしたキャンプ場で、様々なテントサイトが用意されています。また、バンガローもあるので、キャンプが初めてという方にもおすすめです。

岡山の経ヶ丸オートキャンプ場は、経ヶ丸グリーンパーク内の施設でファミリーにおすすめな設備もあり人気です。経ヶ丸オートキャンプ場でおすすめなバンガローや予約方法、料金をご紹介します。

Thumb岡山のキャンプ場を一挙紹介!コテージありや無料で使える場所も!
本州の南部に位置する自然豊かな観光スポット「岡山」。岡山には老若男女問わず人気のあるキャンプ...

岡山の経ヶ丸オートキャンプ場が人気の理由

岡山の経ヶ丸オートキャンプ場でおすすめのバンガローや予約方法、料金をご紹介する前に、経ヶ丸オートキャンプ場が人気の理由についてご紹介しましょう。経ヶ丸オートキャンプ場が人気の理由のひとつに、「キャンプ初心者でも楽しめる」という点が挙げられます。

もうひとつには、「子連れキャンプに人気」という点が、経ヶ丸オートキャンプ場が人気の理由に口コミでも挙げられています。これら2つの人気の理由について、さらに詳しく解説をしていきましょう。

キャンプ初心者でも楽しめる

岡山の経ヶ丸オートキャンプ場が人気の理由のひとつに、「キャンプ初心者でも楽しめる」キャンプ場であるということが挙げられます。これは、まずは、バンガローが整備されているということです。バンガローは、テントよりも居住空間もゆったりとしていて快適です。

さらには、通常バンガローにはエアコンが付いていることが少ないですが、こちらの経ヶ丸オートキャンプ場のバンガローには、エアコンが整備されています。真夏のキャンプでも過ごしやすく、初心者にもおすすめです。

また、経ヶ丸オートキャンプ場のバンガローの敷地内には、釜戸も用意されているのでアウトドア気分でバーベキューを楽しむことができます。バンガローであっても十分キャンプ気分を満喫することができるのでおすすめです。

子連れキャンプに人気

次に、「子連れキャンプにおすすめ」という点も経ヶ丸オートキャンプ場が人気がある理由に挙げることができます。さきほどのバンガローが整備されている点も、小さなお子様とのキャンプには最適です。

また、経ヶ丸オートキャンプ場は岡山の経ヶ丸グリーンパーク内の施設内にあるということで、子連れでキャンプを楽しむにもおすすめです。経ヶ丸グリーンパーク内には、わくわくドラゴンハウスという室内遊戯施設が完備されています。

雨の日にでも元気に室内で体を動かすことができるのでおすすめです。このわくわくドラゴンハウスは、0歳から小学校中学年まで利用できて、室内冷暖房が整備されているので快適に遊ぶことができます。

オートキャンプ場もサイト区画が広々としていて、子供とゆっくりとキャンプを楽しむことができます。シャワーやトイレなどもきれいに整備されているのも、子連れファミリーにおすすめな理由でもあります。

経ヶ丸オートキャンプ場のサイトの種類

ここでは、岡山の経ヶ丸オートキャンプ場のサイトの種類について解説をしましょう。経ヶ丸オートキャンプ場には、ニーズに合わせた3つのキャンプサイトが用意されています。

経ヶ丸オートキャンプ場のサイトには、グループサイトの「きじ」と個別型サイトの「うぐいす」、広場型サイトの「めじろ」に分かれています。それぞれのサイトの種類について、さらに詳しく解説しましょう。

めじろ

「めじろサイト」は、広場型サイトで広々とした芝生広場のキャンプサイトで、キャンパー同士の交流を深めることのできるキャンプサイトでおすすめです。めじろサイトの中央には、使いやすい炊事場が設置されています。

また、サイト内に遊具もあるので子連れファミリーにもおすすめなサイトになっています。二家族でのキャンプなどにもおすすめなレイアウトになっています。宿泊キャンプの利用時間は15時から翌14時までです。デイキャンプは9時から14時までです。

1サイトは1車両5名までの利用となっています。ペットと一緒にキャンプはできません。各サイトにはAC電源が完備されています。

うぐいす

「うぐいすサイト」は個別型サイトということで、垣根で仕切られたサイトでプライベートを確保しやすいサイトでおすすめです。プライベート重視の方にはおすすめのサイトになります。サイトにはAC電源が完備されています。

うぐいすサイトのそばには、炊事棟が整備されています。ペットとのキャンプをしたいという方は、事前に相談してみましょう。トイレ・コインシャワー・コインランドリーのあるサニタリー施設もあります。

きじ

「きじサイト」は、4つのサイトがひとかたまりになっているサイトで、グループでのキャンプを楽しみたいという人たちに人気のキャンプサイトです。全部で12サイト用意されています。グループでなくても、適度なキャンパー同士のコミュニケーションがしたい人にもおすすめです。

サイト内には、流し台がいくつか設置されていて使いやすいです。トイレ・コインシャワー・コインランドリーの設備もサイト近くに整備されています。ペット同伴したいとiう方は、早めに相談しておきましょう。

経ヶ丸オートキャンプ場はバンガローの宿泊もOK

岡山の経ヶ丸オートキャンプ場はバンガローの宿泊もできるのでおすすめです。経ヶ丸オートキャンプ場のバンガローは、2種類のバンガローが用意されています。ひとつは6畳部屋のバンガローで、もうひとつは9畳部屋のバンガローです。

6畳部屋のバンガローは定員が5名で、9畳部屋のバンガローは7名定員になります。6畳部屋のバンガローは、りんどう・なでしこ・さくら・もみじ・ふじの5棟用意されています。9畳部屋のバンガローは、ききょう・まつの2棟があります。

バンガローには、電気や電源、エアコン、流し台、座卓、釜戸などの設備が用意されています。シャワーとトイレはありませんので、管理棟にあるサニタリールームのシャワーとトイレを利用します。

寝具・食器などもないため、用意をするかレンタルを利用してください。ペットの同伴は不可となっています。バンガローのお部屋は畳敷きになっていて、快適に就寝することができるのでおすすめです。

経ヶ丸オートキャンプ場の施設情報

ここでは、経ヶ丸オートキャンプ場の施設情報について解説をしましょう。経ヶ丸オートキャンプ場には、色々な施設が用意されています。キャンプを快適に楽しむためには、欠かせない施設ばかりになります。

経ヶ丸オートキャンプ場の施設情報では、管理事務所の「クラブハウス」とシャワーやトイレの「サニタリー」、炊事場の「クッキングハウス」をご紹介します。

クラブハウス

クラブハウスは、キャンプの受付やレンタル商品の貸し出しなどを行う場所です。また、シャワーやトイレも完備されていて、バンガローを利用する人は、こちらクラブハウスのシャワーやトイレを使うことになります。

読書などができる広いスペースもあるので、雨の日などはこちらで読書などもおすすめです。外には、流し台なども完備されています。シャワーやトイレの他にも、コインランドリーもクラブハウスにはあります。

サニタリー

サニタリーは、シャワーやトイレなどのことですが、クラブハウスの他に各テントサイトにもシャワーやトイレのあるサニタリー棟があります。サニタリー棟は、いつでもきれいに清掃もされていて気持ちよく利用することができるのでおすすめです。

キャンプ予約サイトなどの口コミなどをみても、シャワーやトイレなどのサニタリーがとてもきれいという口コミが書かれています。シャワーやトイレの他にも、コインランドリーも整備されています。

クッキングハウス

クッキングハウスは、炊事場のことで各テントサイト付近に配置されています。どこのサイトからも利用しやすい場所に配置されているので使いやすいです。クッキングハウスには、洗い場と釜戸があります。さらには、ベーベキューが楽しめるように屋根付きのテーブルと椅子が用意されています。

クッキングハウスは、洗い場も釜戸も数も多いので使いやすいです。急な雨でも屋根付きなので、料理をすることができるのでおすすめです。

経ヶ丸オートキャンプ場の料金

ここでは、経ヶ丸オートキャンプ場の料金について解説をしましょう。経ヶ丸オートキャンプ場の料金は、それぞれのキャンプサイトやバンガローによって料金が変わります。

まず、バンガローの料金ですが6畳部屋が宿泊が4000円で、デイキャンプが2000円です。延長は1時間ごとに500円です。9畳部屋が宿泊で5000円で、デイキャンプが2000円です。

テントサイトの料金ですが、グループ(きじ)サイト・個別型(うぐいす)サイトが宿泊で4500円で、デイキャンプが1000円です。広場型(めじろ)サイトの宿泊料金は3500円で、デイキャンプが1000円です。AC電源は別料金で1泊500円になります。

経ヶ丸オートキャンプ場の予約方法

こちらでは、経ヶ丸オートキャンプ場の予約方法について解説をしましょう。経ヶ丸オートキャンプ場の予約方法ですが、公式サイトには、「空き検索・オンライン予約」のページが用意されています。

空き検索・オンライン予約のページでは、利用規約項目への同意があったものとしてオンライン予約をすることができます。オンライン予約をする際には、利用日と利用サイト、利用人数、レンタル品の有無、電話番号、住所が必要です。

経ヶ丸オートキャンプ場のオンライン予約は、まずは、ご希望日の空き状況をチェックして予約します。希望日を記入すると、空いているサイトが表示されます。チェックイン日とチェックアウト日を記載して必要事項を記入して予約します。

経ヶ丸オートキャンプ場へのアクセス

経ヶ丸オートキャンプ場へのアクセスですが、やはり車でのアクセスがもっとも便利です。車では、笠岡ICから県道34号線を経由して井原市街へ向かいます。薬師交差点で左折をして進んでいくと、経ヶ丸グリーンパークの看板が見えてきます。広島方面からは福山東ICから国道182号線を経由してアクセスします。

公共交通機関では、井原鉄道「子守唄の里高屋」駅からタクシーで15分ほどになります。子守唄の里高屋駅から徒歩だと60分かかります。

経ヶ丸オートキャンプ場は公式サイトも要チェック

岡山の経ヶ丸オートキャンプ場には、公式サイトが開設されています。公式サイトでは、各キャンプサイトの情報が写真付きで見ることができます。また、利用時間や料金についても明記されています。

また、クラブハウス(管理棟)やサニタリー、クッキングハウス、80メートルあるロングすべり台、山頂からの眺め、子供の村、公園などを写真で確認することもできます。その他には、経ヶ丸グリーンパークの子供が楽しめるドラゴンハウスやパターゴルフなどの情報も掲載されています。

公式サイトでは、近隣の温泉の情報や観光情報も掲載されていて便利です。空き検索・オンライン予約が公式サイトから利用することができます。

近隣の温泉施設

経ヶ丸オートキャンプ場には、シャワーやトイレなどのサニタリー設備が整っていますが、近所に温泉があればその情報はチェックしておくと良いでしょう。温泉入浴してから、テントサイトで就寝をするとぐっすりと眠れます。

経ヶ丸オートキャンプ場周辺にある湯の華温泉は、日帰り温泉を楽しむことができます。利用時間は6時から9時と11時から23時です。日帰り入浴料金は平日が、大人500円で小学生350円、幼児300円です。休前日・休日は、大人700円で小学生500円、幼児400円です。

その他にも、「ぐらんの湯」や鬼の怪我を治したという伝説がある「ラドン霊泉の遙照山温泉」などが周辺にあるのでおすすめです。

近隣の観光スポット

経ヶ丸オートキャンプ場の近隣には、観光スポットもあるのでキャンプ場をベースに観光を楽しむことができるのでおすすめです。

経ヶ丸オートキャンプ場の近隣でおすすめの観光スポットは「天神峡」です。天神峡は、夏には渓谷での川遊びを楽しめて、秋には見事な紅葉を見ることができるのでおすすめです。

Thumb岡山のキャンプ場を一挙紹介!コテージありや無料で使える場所も!
本州の南部に位置する自然豊かな観光スポット「岡山」。岡山には老若男女問わず人気のあるキャンプ...

ファミリーにおすすめの経ヶ丸オートキャンプ場へ行ってみよう!

岡山でファミリーにおすすめの経ヶ丸オートキャンプ場をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。経ヶ丸オートキャンプ場は、ロングすべり台や遊具などもあるので、子連れファミリーにおすすめのキャンプ場です。

経ヶ丸オートキャンプ場は、用途に合わせることのできるキャンプサイトが用意されています。また、エアコン付きバンガローもあるので、キャンプ初心者にもおすすめです。岡山でのキャンプを計画する際には、経ヶ丸オートキャンプ場も候補にしてはいかがですか。

関連記事

Original
この記事のライター
旅するフリーランス

新着一覧

最近公開されたまとめ